HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
記事訂正のお知らせ&独り言
DSC00764.jpg

 え~、ブログの更新が遅れております(--;)

 もー、毎年、出張などで忙しい秋ですが、今期は出張に加え、色々と仕事&その他諸々が舞い込み、馬車馬の如く働いております・・・いつも以上に労基法に抵触中です(^^;)
 そんな感じの毎日なので、紹介したいミックステープも聞けてなく、週末の更新もすっ飛ばしてしまいましたが、少し大切な報告事項+αがあるので、それだけ報告させてください。

 
 まず、4年前に公開をした「MURO / Super Disco Breaks 1-4 & 5-8 トラックリスト公開」という記事で、公開をしたトラックリストにおいて、収録曲に誤りがあることが判明し、下記のように訂正をしました。

 誤 : Lesson 5 13. It's You Turn / MC B

 正 : Lesson 5 13. Let's Go Go (Bang Zoom) / The Real Roxanne with Hitman Howie Tee


 公開をした時点で、コレでパーフェクトだろうと思っていましたが、この部分が誤っていました・・・なんで間違えてたのかは不明なのですが、申し訳ございませんでした。

 6月ごろ、この点のご指摘を頂き、この作品だけは、私を大きく成長させてくれ、かつ大好きな作品だったので、なんとか自分の力で解明したいと思い、暫くは捜索の日々・・・
 この時点で自分の力では無いのですが、頼りにしているshazam先生も「Just Iceでは?」という間違った答えを教えてくれたり、歌詞を耳コピして検索しても上手くヒットせず、難航しておりました・・・

 こうなると、あとはミックステープとかを聴いてて、この曲と出会うのを待つばかりで・・・気づいたら、半分放置していましたが、先週末の早朝、何気なく思い出し、Shazam先生に問い直したら、奇跡的にヒットしてくれました(^^;)
 恐らく、プレイ上では、Roxanneの曲を少しピッチアップしてプレイしてたので、Shazamが解析出来なかったのかな~と思いましたが、それ以上に、MUROさんが、あそこを「Roxanne繋ぎ」でプレイしてた点にヤラれました・・・負けました!!

 そんな訳で、リストは訂正をしましたので、宜しくお願い致します!

 なお、あのリスト、ブログ開設2周年記念で作成をしましたね・・・早いもので来月で6周年になるようなので、また記念ボムをブチ込む予定です・・・
 まあ、全然作業はしてなく、押入れからブツを抜き出した段階なので、いつ公開出来るかは不明ですが、頑張りますので宜しくお願いします・・・あんまり期待しないでね(^^;)




-------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------
<独り言>

DCIM0251.jpg
DCIM0248.jpg
DCIM0249.jpg

 んで、本文より長くなりそうですが、今週末は仕事で「宮崎」に出張してきました!

 毎度の如く、土日の休みを潰しつつ、根性の弾丸出張(?)になり、かなり疲れてしまいましたが、今回は結構楽しんできましたよ(^0^)

 まず、このブログ的な話でいくと「レコード屋さん」なんですが、探してみると数件あることが判明し、回ってきました・・・

 昨年訪れた時はレコ屋が無いと思いこんでいましたが、現地情報(Kurokiさん、コッソリとお伺いしちゃいました!)やネット検索をしたらあることが分かってたので、ホテルにチェックインした後、掘りに行ってきました。

 場所的には、宮崎の繁華街である橘通東3丁目付近に点在してて、開いてなかったお店もありましたが、中々面白いお店が多かったです・・・いわゆる街レコはなく、クラブ/DJを通過したレコ屋さんが中心で、個人的には意外でした・・・
 ただ、歩いている途中で、奇跡的にMUROさんが当日ゲストで呼ばれたイベントがあったようで、そのポスターが街中に貼ってあり、その時点で「やっぱり街全体が音楽が好きなのかも?」と思い直し、期待して回ってきました。

 んで、結果的には爆釣では無かったですが、かなり刺激を頂きました!!

 特に嬉しかったのが「音楽が好きな方が“本当”に多いんだな~」という点で、写真3段目の「Bucktown」さんは素敵でした!!

 直球な表現であればMUROさんのSavageやDigotのように、音楽を軸にレコードや洋服、雑貨を販売されているお店で、翌日にはMUROさんも訪れたようですが、こういうお店が宮崎にあるのがビックリでした!

 このお店は、事前に調べてなく、アーケードを歩いてたら、それっぽい感じだったので入ったのですが、入店した時点で、お店の店主さんがお客さんに「このレコいいよ~」とWest Endのレコードを数枚紹介してて、ちょうど先週West Endは紹介したばかりだったので、タイミング良すぎ!と思いつつ、こういう光景があるレコ屋さんは信頼できるので、安心しました・・・私も調子にのってしまい、レコを1枚買ってしましました(^^;)

 店主さんにもお話したのですが、宮崎って「Bulu un」さんの出身地(宮崎市内ではなく、延岡のようです?)なので、音楽に対して真摯な方が多かったり、ちゃんと音楽が根付いているのかな~と思っていました・・・
 実際に、Bucktownの店主さんも色々と丁寧に教えてくれたり、別のお店(Factさん)でも、店主さんが色々と教えてくれたり、そこで掘ってら20そこそこの女の子達が入店してきたり・・・しっかりと音楽文化が根付いているんですね!!

 んで、もっと嬉しかったのが、一応「テープ」が存在していることです!!

 紹介したBucktownさんであれば、テープアルバムが数本あり、凄い押している訳ではないですが、演歌ではない「テープ」が売っているのは嬉しいです(^0^)

 ただ、残念な部分もあり、調度品としてUS産の古いミックステープが飾られてあり、それがメチャクチャ欲しかったのでアタックしてみましたが、玉砕しました・・・う~ん、残念!
 また、もう一軒のFactさんにも調度品でテープが飾れてあり、それもアタックしましたが玉砕・・・いつ、また宮崎にイケるかは分かりませんが、また交渉させてくださいね(^^;)

 ちなみに、MUROさんのパーティー、翌日が真面目な仕事なので行けるわけがなく、無難に居酒屋で地鶏食べて、ホテルで一人酒をしつつ、安らかに就寝をしました・・・(^^;)


DCIM0246.jpg

 そんな訳で、地鶏と焼酎も美味しく頂きつつ、仕事もこなし、無事に帰ってきました!
 
 このブログでは珍しい「食べ物画像」で〆ますが、九州はイイところが多いですね・・・食べ物とお酒、そして人と音楽・・・全てが良質で大好きです(^0^)
 早来週も、九州某所に行きます(多分レコ屋はないだろうな~)が、仕事以上に元気を貰ったりするので、今から楽しみです・・・でも、仕事的には色々あるので複雑でもあります・・・この話は後日愚痴ります(^^;)

 では、次回はちゃんと作品の紹介をしますね!!




スポンサーサイト
再編集記事の紹介
DSC07757.jpg

 毎度おなじみの再編集の報告ですが、今回はちょっと違うのでご注意ください。


● DJ Spinbad 「"Rocks The GasBah!!... " The 80's Megamix」


 つい何週か前にアップした記事ですが、色々とあり、一部文章の修正と、追加記事を入れて、少しだけ内容の増強を行いました!!


 実は、この記事を書いた後、Koutaさんという方から書き込みをいただき、色々とメールでやり取りをし、Koutaさんから「映画ネタ」関連の情報を教えていただき、私が当初書いた記事では、その映画ネタの指摘が少なかったので、再編集をした次第です。

 以前の記事でも書きましたが、この作品においては「映画などの会話シーン」を挿入し、ミックスの素材の一つとして役立たせてるのですが、私自身が英語に弱く、また映画関連にも知識がなかったので、あんまり触れなかった部分でした・・・
 この限りにおいて、Koutaさんから情報提供頂いた内容は素晴らしく、この部分ではこの映画からネタを抜いてるなど・・・メチャクチャ的確なご指摘を頂き、それを踏まえつつ、私見を交えて更新をした次第です。

 Koutaさん自身は、この作品が出た当時、80年代の映画を見るのがブームだったらしく、たまたま見た某映画で、このテープで使われている部分を発見し、その使い方に驚き・・・この作品の「映画ネタ」を調べるようになったり・・・勢い余ってSpinbad本人にメールを送ったり(!)、最高の熱意の元、情報を頂きました。
 Koutaさんには失礼な表現になるかもしれないですが、どーしょもない80年代の映画を掘り起こし、誰も必要としない情報を調べ続けたことは・・・人生においては無駄な行為かもしれないかもしれないです・・・
 ただ、その情報は、この作品を語る上では欠かせない「必要な情報の一つ」であることは間違いないと思ったので・・・Koutaさんに了解を得た上で情報を追加させた頂きました!!

 全ての情報は網羅出来なかったのでアレですが、詳しい内容は更新した記事にてご確認ください・・・


 それにしても、私も相当影響を受け、当時から無駄に深いところまで調べたりしましたが(Maneaterのジャグリングとか)・・・別角度で掘り下げてる方がいたというのは・・・超嬉しいですね!!
 Koutaさんの言葉をお借りすれば「ボンクラ美学」って言うんですかね・・・どーしょもないことに熱意を上げるって言うのかな・・・実生活に有益ではないかもしれないけど、その「押さえられない熱意」に正直に生きる・・・って言うんですかね?
 そんな感じのことを、私と同じように実践してる方がいたことはホント心強く、このブログをやり続けてホント良かったと思います!!

 まあ、何よりも、この作品をサラッと作り上げたSpinbadの「ボンクラ魂」の方がイル(単なるミックステープにココまで労力と発想とセンスをぶち込まないよ!!)ですが、私も負けないぐらい、今後とも頑張っていきたいと思います!!


 一応、記事においては、どの部分がKoutaさんから教えて頂いた部分かは判断しづらい書き方になってしまいましたが、、映画関連の情報に関してはほぼKoutaさんからの情報になります。

 この場をお借りして、お礼を申し上げたいと思います・・・ホント、ご指摘いただきありがとうございます!!


 では、今後と「イルな輩」の参加はお待ち申して上げますので、今後とも宜しくお願い致します(^0^)




 
再編集記事の紹介
DSC07424.jpg

 特に意味は無いのですが、大昔に書いた有名レコード店「Cisco」に関する記事を書き直してみました!

 前からかなり気にいらなった記事だったので、大幅に整理したり、文章や写真を追加したので、一度読んだ方も、まだ読んでない方も、是非読んでみてくださいね~
 ただ、どちらかというと「オッサン向け」な記事になってしまいましたね(^^;)

CISCOに送る鎮魂歌

CISCOに送る鎮魂歌 アウトテイク


 ちなみに、このブログに来て間もない方に説明しておくと、大昔に書いた記事で、今読み返してみて「納得がいかない!」っと私が思った記事は、問答無用で記事が跡形もなく更新される・・・という変なシステムがあります(^^;)
 また、昔の記事にも、濃度が濃いのがいっぱいありますので、暇なら読んでみてくださいね~



-------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------
<毎度の独り言>

DSC07426.jpg

 え~、ここ最近はMUROさんのミックス作品の連打で、金銭的に大変だったりしますが、個人的には「Elegant Funk」が大当りでしたよ!!

 これはいわゆる「ダンクラ系」の作品で、イメージとしては「Dayton / The Sound of Music」みたいな感じの曲を集めたミックスですね・・・
 今回のは、オフィシャル盤で、USの「Capital」音源を使用したミックスでしたが・・・ホントいいところを突いてきますね!!

 ここ最近、買ったCDとかテープは、トラックリストを見ずにとりあえず聞いてみる・・・って事が多く(いっぱい買ってるとトラックを見るのがめんどくさいので)、これもトラックを見ずに聴いてましたが、自分がMUROさんに関係なく買っていた曲を多くプレイしてて、持ってる曲や好きな曲がプレイされる度に「これをプレイしますか!」っと一人ツッコミしてました(^^;)
 Capital系なので、Dayton(アメ盤の12も買っちゃった!)はプレイするだろうな~とか、A Taste of Honeyとかもプレイするのかな?と事前予想もありましたが、結構意外な曲をプレイしてて、「Melba Moore / Take My Love」みたいな安いレコードとか、ドマイナーなLoftクラシックである「Eddie Henderson / Prance On」なんかをプレイしてて・・・ヤラれました!!
 殺してくれるミックスはそんなには無いですが、ハッとする繋ぎやミックスもあり・・・何よりも「気持ちいいグルーブ」が素敵ですね!!

 なんか、ここ最近のMUROさんの作品の聴き方は、作品の内容を楽しむというより、どういうプレイをしてくるのか?みたいな「期待」で聴いてる所の方が多いような気がします。

 正直、ここ最近の作品はコアなのが多すぎて、昔のテープの頃のミックス感/作品感はあんまりなく、モノ凄く好きになれる作品は無いんですよね・・・皆さんもそうでしょ?
 ただ、作ってくるミックスの「アイデア」は素晴らしいモノが多く、そのアイデアがどんなモノなのかを聞きたく、作品を買い続けている自分がいて・・・まるで「答え合わせ」をしてるみたいですかね?

 そういう聴き方って、作品単体で楽しむって言う方法ではなく、リリースし続ける作品の「流れ」を楽しむ感じで、点と線で表現すれば「線で聴く」って感じだと思います。
 作品の聴き方としては、あんまり正しくない感じかな~とも思いますが、こんな聴き方もあるかな~と思います・・・皆さんはどうでしょう??

 あと、Diggin' Iceのテープ版もやっとリリースされたみたいっすね・・・週末は出張ですが、その前に取りに行けるかな?? どうでしょう??





再編集記事の紹介
DSC07263.jpg

 え~、MUROさんのDiggin' IceのCD盤が出たので、CDの事を掲載するついでに、記事を若干再編集(97のみ)してみました。

 IceのCDは、テープで死ぬほど聞いてたので、CDはそんなには聞かないかな~と思ってましたが・・・もう体に馴染んじゃってるミックスみたいなので、体が求める(?)ようで、最近は何度も聞いてますが、やっぱりイイですね・・・ただ、聞くたびに欲しいレコードが増えるので、大変です(^^;)
 なお、96の方は全く再編集はせず、97の方がボチボチ再編集をしましたが、このCDがかなりお勧めなので、両方ともココで記事のリンクを貼っておきますね♪

 
 あと、その内に記事を書き変えようと思ってた「You The Rock」モノの作品も再編集しました・・・かなり書き変えましたが、こっちはマニアックな内容なので、好きな方だけ読んでね(^^;)

 ただ、個人的にはMega-Gの作品や、このテープを聞き直したことで、私の中で「ユーさん熱」が高まったので・・・そろそろ「Night Flight」のことを書こうと思ってます!
 色々と小ネタは集めてあるので、テープを聞き返して、夏ごろぐらいまでに紹介出来れば・・・と思います。
 こうして宣言しておくと、お尻に火がついて「書かないといけない」状態になるので、自分の為にあえて宣言してみました・・・がんばろ~っと!



MURO 「diggin' ice - summer of 96」

MURO 「Diggin' Ice '97」

You The Rock 「Old Blend」

You The Rock 「Old Blend Ⅱ」



では、新しい作品の紹介ではないですが、お暇な時に読んでくださいね~

あと、MUROさんのお店、明日オープンするみたいっすね!!
今日と明日は用事があるので来週にでも行こうかな~と思います・・・凄い楽しみ!!



------------------------------------------
------------------------------------------
<追記> 2011/05/21 11:30

記事をアップした直後に、嬉しい情報と悲しい情報が二つ入ってきました。

一つは、今回の記事で触れたユーさんが、なんとBenさんのラジオで復活したらしいです!!
詳細は全く分かりませんが、ちょっと嬉しいですね・・・

そして、悲しい情報ですが、長年に渡り、 MUROさんのライナーノーツ/対談役をされていた「二木崇」さんがお亡くなりになられたそうです。
詳細は分かりませんが、記事を見た時、言葉が出ず、絶句してしまいました・・・御冥福をお祈りいたします。




微妙に悲しい報告
 画像なしの報告です(^^;)


 え~、YouTubeに上げた動画で、著作権持ってる人から「こら!」と言われた動画があり、消さないと大変らしいので(?)・・・下記の記事の動画は残念ながら削除しました(--;)


DJに関する動画 その5 「Soul Train」


 まあ、著作権を持ってるのは、あの「Don Cornelius」の会社なんですが・・・意外とうるさいっすね(^^;)
 あっ、そうか・・・ちょうどDVDボックスが出たばっかりだし、そっちを買って見ろ!ってことなんすかね~

 う~ん、残念ではありますが、やっぱり著作権って守んないといけないのね・・・ただ、考えてみれば、このブログで取り上げてる作品って著作権的にはアウトばっかりっすね(^^;)
 ちょっとだけ注意しよ~っと♪



 んでは、変な報告でした~

 ちなみに、残念ながら著作権違法をしている作品(?)の新しい作品紹介は、明日ぐらいにアップ出来ると思いますよ~(^^;)