FC2ブログ
HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
レコード屋探訪(大阪) 2019年8月
DSC_2349.jpg

 このタイトルと写真を見て、「おおっ、来たー!」と思ってくださる方はいますよね(^0^)

 今回は色々とあって、こっそりと大阪訪問をしてきましたよ~♪




<はじめに>

 まず、このブログを始めて読まれる方もいるかもしれないので、今回の記事の背景を紹介しておきましょう・・・

 2011年からですが、私の夏休みの期間を利用して、普段、なかなかレコードやテープを掘りにいけない「関西圏+名古屋を徹底的に掘りに行こう!」というコンセプトのもと、私の掘り旅行の模様をブログで公開しておりました・・・
 おかげ様で、結構な方が楽しみにされている記事になり、これまで7回のツアーを敢行し、ある意味で、私のブログの夏の風物詩になっておりました・・・
 各記事は、以下のリンクをご参照ください~

● レコード屋探訪(京都・大阪・神戸・名古屋) 2011年8月 
● レコード屋探訪(京都・大阪・名古屋) 2012年8月 
● レコード屋探訪(京都・大阪・神戸・名古屋) 2013年8月
● レコード屋探訪(京都・大阪・神戸・名古屋) 2014年8月
● レコード屋探訪(京都・大阪・神戸・名古屋) 2015年8月
● レコード屋探訪(京都・大阪・神戸・名古屋) 2016年8月
● レコード屋探訪(京都・大阪・神戸・名古屋) 2017年8月


 ただ、ここ数年、私の仕事が忙しくなったこともあり、昨年である2018年は、同じぐらいの時期に仕事で大阪に行っていたものの、旅行としては行くことが出来ず、残念な思いをしていたところです・・・

 後でも紹介をしますが、なぜか大阪に行くと、街から元気を貰えるというのでしょうか、気持ちがリフレッシュし、夏以降の仕事や生活が頑張れるようになるんですね・・・
 まあ、昨年は、数日間だけでも大阪の空気を味わえたから、まだ、良かったのでしょうか・・・


 そして、今年です・・・色々とあり、約1日だけ大阪で掘ること出来ました(^0^)

 今回は、金曜日の午後に大阪で仕事があり、夕方に終わった後、自分だけ大阪に一泊し、翌日の土曜日(8月10日)をフリーの日にして大阪ディグを楽しんできましたよ~

 仕事としては、本当は私が行かなくても良いレベルで、部下の後輩でもOKだったのですが、部下&上司から「MTTさんは、最近仕事をしすぎだから、たまには楽しんできてくださいよ!」的な後押し(?)を受け、今回の大阪出張に繋がりました・・・これはちょっと嬉しかった!

 そんなわけで、メインは仕事で大阪に行くことだったので、ブログやTwitterでは報告せずに、今回の突然の紹介になりました・・・

 ただ、やっぱりイイ息抜きになったので、普段の「俺の旅」スタイルで、大阪掘りの模様を紹介したいと思います・・・





<8月9日(金)夕方>

DSC_2355.jpg

 まずはメインとなる8月10日(土)の前日からディグが始めることができたので、そこから紹介しますね~

 9日は、午前中が東京からの移動、午後は大阪で仕事という感じで、サクっと仕事が終わってしまい、上司様と新大阪でお好みを食べながら祝杯を上げてたら、上司様が思いの外、早い便で帰るとのことが分かり、18時にはフリーになりました・・・
 
 これは予想外・・・もう、レコ屋に行くしかないじゃん(^0^)

 というわけで、ホテルに入って荷物を置く時間も勿体ないので、重たい荷物を持ったまま向かった先は・・・梅田のユニオンでした!

 昨年、別のタイミングで大阪に行った際、奇跡的に時間が空いたので、コッソリと掘りに行った経過がありますが、今回は大手を振っていけるので、ちょっと嬉しいぞ・・・

 ほろ酔い気味で梅田に到着し、大荷物を抱えながら大汗かいてユニオンへ・・・

 まず、テープがあるかな~と思い、CD系のコーナーに向かったら多少はあったけど、欲しいのはなし・・・

 ううっ、この旅のジンクスである「初陣が悪いと、その後もあまり当たらない」があるから、この流れはちょっと怖い・・・

 ただ、レコ売り場に行ったら・・・


DSC_2353.jpg

 ここで出会うとは!(^0^)

 さりげなく探していた「Three Shades Brown (3 Shades Brown)」のドイツオンリーのLPです・・・歌モノでは屈指のレア盤で、やっぱり未シングルカットな極上NJSな「Let's Spend The Night Together」の素晴らしさに魅了されてて、いつかは欲しいな~と思っていたレコです。

 もちろん、東京のユニオンでもたまに遭遇しますが、ボチボチな高額盤だし、セールで出てもすぐに売れてしまうことが多いので、なかなか手が出なかった一枚が、大阪の壁に鎮座されています・・・
 どうやら、前の週にセールがあった際に放出されたようで、誰の手にも渡らずに1週間ぐらい、お店におられたようです・・・

 そして、レコを買っている方なら分かるかな・・・

 レコのコーナーに行って、壁を見たら、このレコの3人娘と目が合ってしまいました・・・そして、その目にロックオンしてしまい、気づいたらレコを手に取っていました・・・

 もう、この出会い方だけでプライスレスですね・・・購入確定です(^0^)

 やっぱり、旅の掘りは、こういった「出会い」があるからイイですね!!


DSC_2356.jpg

 そして、この夜は、その「出会い」も含めて、「人のやさしさ」に感謝を感じた夜でもありました・・・

 ユニオンの後、まだギリで時間がありそうだったので、大阪に行ったら必ず寄りたい「upriseMARKET」さんに地下鉄を乗り継ぎ、ダッシュで移動・・・
 ほんと、40前のオッサンが、大荷物抱えて必死に小走りし、大汗かきながら、なんとかお店に到着・・・よかった、ツグさんがおられた!!

 もう、このお店は、名物店主であるツグさんがあってのお店で、いつも歓迎して出迎えてくれるのが凄い嬉しいです・・・

 そして、今回も、閉店間際だったにも関わらず、顔をクシャクシャにして喜んでくれたのが嬉しかったです・・・

 ただ、もっと嬉しかったのは「その後」でした・・・

 ツグさんがおもむろにバックヤードからテープを出してくれました・・・見たことがない海外産のミックステープです・・・
 なんと、「そろそろMTTさんが大阪に来られる時期かと思い、実家にあったミックステープを用意していました」とのこと・・・もう、嬉しいじゃないですか!!

 内容的には、95~98年ごろにNY系の現地で売っていたミックステープで、オリジナルプレスかどうかが真偽がつきにくい市販テープもので、確かに、これはお店に出しづらいブツだ・・・
 ただ、USコピー特有のジャケの粗さや色気が最高で、問答無用ですべて買わせていただきました(^0^)

 ツグさん、また大阪に寄ったら、必ずお伺いしますね!!


DSC_2357.jpg
DSC_2359.jpg
DSC_2362.jpg

 そして、嬉しさ2連発の気持ちを引き連れ、なんとなく行きたかった夜の「道頓堀」へ・・・街に元気があっていいな~

 私が大阪に行きたい理由は、レコードやテープを掘ることが中心ではありますが、大阪特有の「街の元気」を吸収したいというのも大きいです!

 特に、道頓堀なんかは、べたな観光地ではありますが、少し歩いただけでも、なんか気持ちが高揚するんですよね・・・
 それは、夜の街の煌びやかさや、その街を歩く人たちの活気など・・・東京にはない、不思議な魅力があって大好きです・・・

 うん、夜の道頓堀を歩いていると、「おっし、明日からも頑張るぞ!」となるのが不思議です(^0^)

 今回も歩いたら元気になり、急にお腹がすいてしまい、好物な金龍ラーメンを立ち食い・・・更に大汗をかきながら食べるラーメンは格別でしたよ(^0^)


DSC_2364.jpg

 そんなわけで、わずか2時間の掘り×2店舗だけで、こんな感じでガッツリと掘れました!!

 ホテルにチェックインし、お風呂で汗を流し、ポーっとしながら缶酎ハイをチビチビと飲みながら、今日の戦利品を並べてみる・・・幸せだな~

 皆さんには申し訳ないですが、普段の旅ならこの後に記事を書く時間になるところ、記事を書かずにユッタリできるのがラクチンでした(^0^)
 正直、堀り終わり&飲み終わりの後の執筆作業は、地味に地獄だったのです・・・次の日も早いのに、遅い時間まで気合を執筆するのは結構大変だったのです・・・

 おかげ様で、なんと11時過ぎには寝られましたよ・・・

 翌日は、本番みたいなもんなので、しっかりと休みを取りましょう・・・




<8月10日(土)>

DSC_2380.jpg
DSC_2376.jpg

 そして、2日目となる土曜日は、朝から動き始め、この時期の大阪にいたら必ず行きたい「甲子園」に行ってきました!!

 私自身、野球が凄い好きというわけではないのですが、この旅をしていて、レコ屋が開く昼前までの時間が勿体ないので、気づいたら甲子園に行って高校野球を観戦するのが定番です・・・

 ただ、やっぱり、ここも大阪ならではの「パワースポット」です!!

 もう、この青空の下で朝から飲むビールと言ったら、なんて美味しいのでしょうか・・・

 そして、甲子園がもつ、独特の空気が最高ですね・・・なかなか言葉に言い表しづらいのですが、もう、格別です!!

 試合的には、東京の関東一高vs新潟の日大文理になり、関西圏の学校でないことから外野席はゆったりであったものの、なかなか面白い試合で、さらに「甲子園のグルーブ」を高めてくれました(^0^)

 いつも通り、甲子園についたら「どこvsどこ」の試合を知るパターンで、今回ばかりは、問答無用で「関東一高」いや「関一(かんいち)」側に座りました!!

 関一・・・私達世代なら、なかなか思い出深い学校かと思います。

 私が中高生だった95年前後は、東京~東京近郊では「高校生ブーム」というのがあり、その中で関一は東葛地域では大変人気があった学校で、東葛地域(正確に書くと、東京寄りの千葉)に住んでいた私としては、関一は大変思い入れがあります・・・
 
 まず、高校生ブームについて詳しく知りたい方は、以下の記事をご参照ください・・・

●  90年代中ごろにHipHop/DJなどの情報が載った昔の雑誌


 当時の関一は、関一の制服を着ているだけで女子にモテるぐらい、イケイケな方が多く、更に東葛地域のHipHop~Rapを育てた存在だよな~と思っています。
 モテの話では、中学時代に今でいう陰キャな男子が、関一に入った瞬間にヤリ●ンになれた(笑)とか、当時の中高生からすると夢の学校だったのですが、結構DJやラップをやっている子が多く、当時、始まったばかりの日本のHipHop~Rapシーンに積極的に参加をして、シーンを盛り上げていた印象があります。

 そんなわけで、関一側に座り、ビールを飲みながら観戦します・・・

 男子校で、武骨な校風が重要だった関一に、女子のチアリーダーがいることに衝撃を受けつつ(笑)、両行の一進一退の攻防、その中で関一の1本のホームランで流れが変わり、そのまま自力で点数を積み重ねる関一の試合に、やっぱり元気を貰いました!!

 もう、卒業生でもないのに、気分はOB気分で、最後のフライをキャッチした時、ちょっと泣きながら拍手をしてしまいました・・・(^^;)

 ただ、甲子園の醍醐味になるのかな、試合が終わったあと、大阪のレコ屋に向かうために外を出たら、試合をしてた日大文理のチームの子が号泣しながら、チームメートに肩を支えられ、歩いています・・・

 もう、この姿もプライスレス・・・心の中で「少年、涙がお前を強くするんだぞ!」と根拠のないメッセージを少年に送りながら、大阪に向かいました・・・


DSC_2389.jpg
DSC_2395.jpg

 10時30分には甲子園を出発し、11時30分前には大阪に戻り、手始めに日本橋周辺のレコ屋から攻めることにしました・・・

 いつもなら、甲子園の後は神戸の高架下に行くのが定番でしたが、今回は時間が限られていることから、大阪のみに絞ってディグをすることになりました・・・
 もう少し時間があれば、神戸か京都をプラスしたかったですけどね・・・これは次回にとっておきましょう!

 んで、日本橋はそこまでレコもテープも出ないだろうと思い、割とブラブラモードで各店を巡回・・・でも、それなりに見つかるんですよね~
 
 昔からコアな和物が強く、テープも充実しているナカ2号店さん、そして、2年前に探してた女子プロのレコをツモ引きしたことから、一方的に縁があると思っているサウンドパックさんでは、和物のテープを数本ゲット・・・やっぱり、縁があるんだな~

 ただ、色々と突っ込みどころ(?)もあり、ナカさんは看板が割れていたり(何かあったのかな?)、サウンドパックさんの1Fのレコオブジェの1枚が、山下達郎さんのFor Youだったことに衝撃を受けたり・・・と、レコ屋を回るだけで、いろいろと刺激を受けますね!
 なお、達郎さんのレコは、大阪でも軒並み5000円オーバーの高騰ぶりですが、昔はオブジェにしちゃうぐらい、余ってたレコなんですよね・・・後でも書きますが、大阪の和物熱はかなり熱いですよ~


DSC_2402.jpg
DSC_2401.jpg

 そして、日本橋周辺を攻めたあとは、心斎橋~アメリカ村に移動し、本格的に掘り始めます・・・

 いやいや、なかなかの釣果だったし、刺激も多いディグになりました(^0^)

 まず、アメ村について真っ先に向かったのは、私の中では「大阪のテープの聖地」になりつつある「キングコング」さんです・・・

 いつもの売り場には微妙な和物しかなく「アレっ、きょうはダメか・・・」と思ってレコ棚の方にいったら、クラブ系テープはこちらにストックされてたようで、思わずガッツポーズ!
 見た瞬間、私が探してたシリーズ物のテープの抜け番のがボンボンとあり、もう、喜びながら購入させていただきました!!

 正直、大阪でミックステープを掘ってる方は少ないんだろうな~と思いつつも、昔と比べると「売り物」にしてくれるお店が多く、ちょと嬉しいですね~
 
 ただ、嬉しさもあれば、悲しみもありました・・・

 実は、キングコングの隣にあるレゲエの名物店「Rocker's Island」さんが今月で閉店され、Webのみになるそうです・・・大阪でレゲエを買われてた方からすると寂しい話ですね・・・
 私も、大阪に来るたびに覗いてはいましたが、昔と比べると、若い子たちがミックスCD欲しさにお店に来てない感じになってて、時代が変わったのかな~と思いました・・・


DSC_2407.jpg
DSC_2403.jpg
DSC_2405.jpg

 んで、キングコングの後は、ひたすら心斎橋~アメ村にある中古レコード店を攻めました!!

 それなりに探してたDisco12unchが見つかり、ニンマリな収穫です~

 まず、こちらも大阪に行ったら必ず行きたい「Groovenut Records」さんに訪れ、バックストックから探してたDisco12inchを抜いて、ガッツポーズ!
 ここ最近、GroovenutさんはDiscoに力を入れているみたいで、頼もしいですね~

 また、毎年の大阪旅行では、阪神百貨店で開催しているレコ祭りに出店しているため、私がなかなかお店に入れなかった「Perfect Pitch Records」でも、バックストックから探してたDisco12inchを抜いて、ニンマリです(^0^)
 Perfectさん、昔は同じ場所にBoon Coonさんがあり、Boon Coonさん時代からいい思いをしてたので、やっぱりあそこの場所は何かがあるんだな~と思ったりしています(^0^)


 んで、レコの釣果は以上になるのですが、心斎橋~アメ村のレコ屋さんって「面白い」ですね!!

 色々と刺激を受けたことがあるのですが、やっぱり今は「和物」ですね・・・いやいや、品ぞろえの層の厚さが半端ないです!!

 ある程度前から和物に力をいれているお店が多かったのは事実ですが、先月、発刊された和物ディスクガイド「WA B・O・O・G・I・E」の執筆者の数名が、心斎橋~アメ村のレコ屋のスタッフ(オーナー)さんであり、読ませてもらったら相当濃い内容だったので、どうなったかな~と思ったら・・・恐ろしい品揃えになっていますね!
 
 私が感じたのは①お店によって独自性のあるセレクション、②レア盤をガッツリ確保、③海外向けにも強く対応、になり、それなりに金額はしますが、東京以上に品ぞろえが良かった印象がありました。

 それこそ、コアなレコ屋さんがあつまる通称・珉珉ビルのレコ屋さんだと、名店なRareGrooveさんは、昔から強かったバレアリックな視点で和物を用意してたり、もともと歌モノのレア盤が強かったMorpho Recordsさんでは、レアな和物レコのほかに、アニメ系のサントラや人気なCity Popのテープ・アルバムを出してたり・・・和物一つをとってもお店の攻め方が違うんだけど、相当「攻めてる」品ぞろえにヤラれます!
 やっぱり、海外向けの需要が大きいんでしょうね・・・これらのお店は、お店を構えつつも、メインはWeb販売(Discogs)になっており、お店で出しているプライスカードも全て英語になっており、しっかりと時代の流れに合わせているんだな~と思いました。

 う~ん、やっぱり商売の街・大阪ですね・・・流石です!!


DSC_2415.jpg
DSC_2414.jpg

 そして、自分が考えていたより早く大阪ディグが終わってしまったので、普段は攻めない梅田周辺の街レコのお店も攻めようと思い、梅田方面に移動します・・・

 なんとなくですが、大阪の古くからある駅ビル「大阪駅ビル」の地下にレコード屋があったよな~と思いながら、レコ屋さんがある方に歩いてみると・・・衝撃が!

 古くからここでお店を営んでおられた「名曲堂梅田店」さんが、ちょうど私が訪れた日(8月10日)にお店を閉められるとのことです・・・

 正直、趣味が違うレコ屋さんなので、利用したことはなかったけど、こういうのは少し寂しいですね・・・

 このお店、割とクラシック、イージーリスニング、ジャズ、歌謡曲、演歌などが中心のお店で、すこし年齢が高いお店になり、当日は、おそらく常連らしきお爺ちゃんたちが、店主さんと「寂しくなるね~」的な会話をしながら、狭い店内は大変混みあっていました。
 私も、一応は掘ってみましたが、流石に演歌中心のテープ群の中から胸腺にふれるテープはなく、写真だけ撮らさせていただき、次のお店に移動をしました・・・

 どの業態もそうですが、需要と供給の関係以上に、お店を運営する側の体力も必要なんでしょうね・・・

 名曲堂さん、お疲れさまでした!!


DSC_2419.jpg
DSC_2421.jpg

 そして、18時前にはレコ堀りをフィニッシュし、最後の目的である「串カツ」です・・・

 いやいや、なんで大阪の串カツはこんなに美味しいんでしょう!!

 私は、梅田となんばの地下にある「ヨネヤ」さんが大好きで、この日の夜は「ヨネヤ」さんと決めており、昼は少なめにして、お腹と喉を空かせておきました・・・だった、こうした方がビールも串も美味しいですからね(^0^)

 んで、梅田の店は凄い並んでたので、大急ぎでなんばのお店に地下鉄で急行し、待望の串を・・・美味しいな~

 普段、食が細いで御馴染みの私ですが、この時ばかりは食欲全開です・・・もう、嬉しい満腹です(^0^)


 んで、20時前の新幹線で新大阪を出発し、日付が変わる前には家に着き、安堵の眠りにつきました・・・





<さいごに>

IMG_0616.jpg

 いやいや、実質1.5日ぐらいな堀りになりましたが、大阪を満喫させていただいたお休みでした(^0^)

 釣果的には、レコが5枚、テープが27本で、なかなかの釣果でしたね・・・

 さすがに、疲れは残っているけど、こういうの疲れは買ってでも欲しいものです(^0^)

 唯一、辛いのが、最近、日に焼けるのが極端に弱く、今回はあまりケアしてなかったので、腕の焼け方がちょい失敗です・・・もう、お肌の曲がり角なのか、日焼け止めを塗らないとダメなアラフォーのようです・・・(^^;)

 ただ、大阪で元気を貰ったからか、帰宅した翌日である11日(日)も、前日に渋谷の色々なお店でDiscoの放出があったことから、前日の大阪堀りの疲れを忘れて、狙ってた物を回収しに行きました・・・この力強さは、下期も維持したいものですね(^^;)



 ではでは、今回はこんなもんで・・・

 またの機会をお楽しみに~





------------------------------------------------
<独り言>

DSC_2427.jpg

 ああっ、あまりいい写真にならなかった・・・

 ここ最近の記事で紹介をしている、和物のトップディガーである「やる夫」さんが、MUROさんのDiggin' Iceのアンサーとして作った和物作品が、先週末に無事にリリースされたので、さっそく購入しましたよ~
 それも、今回は、近年の夏の風物詩であるMUROさんの「Chillin' Ice」と同じ日の発売とあり、MUROさんの方も購入させていただきました!

 ● やる夫 / Another Diggin'Ice - Genkai Madness -

 ● DJ MURO / CHILLIN' ICE 2019


 内容は聞いてのお楽しみなので、詳細は避けますが・・・夏の熱さを和らいでくれる、素晴らしい作品になっています!!

 やる夫さんに関しては、やっぱり深い選曲なので、これから聞きこんでいきますが、きっと、収録された和物のレコを買うんだろうな~と思うと、これからが少し怖いです(^^;)

 両方とも、数に限りがある作品だと思いますので、気になる方は早めに確保してくださいね~








スポンサーサイト



レコード屋探訪(京都・大阪・神戸・名古屋) 2016年8月
DSC03331_201608132053318e3.jpg

 さー、やってまいりました! 年に一度の珍道中です(^0^)

 今年も仕事やら日常の「垢(あか)」を落とすために、大好きな「西」へ向かう旅を行います・・・いつもと変わらない旅にはなりますが、自分を「リフレッシュ」するための旅です・・・

 レコードとテープを汗をかきながら掘りまくって、各地の美味しい食べ物とお酒を楽しんで、そして、いつもとは違う空気を吸って・・・今年もガッツリと楽しんできますね!

 今年は、お天気については、台風の影響がありそうですが、西の方はなんとか乗り切れるかな・・・とりあえず、あんまり無理せず、ブラブラと行きたいと思います(^0^)

 ではでは、これから30半ばのダメなオッサンが、色々な地区をお邪魔しますので、よろしくお願いいたします・・・


★備考
 私のTwitterでは、旅行の途中で、その時にあった出来事などをつぶやいていました。
 お時間があれば、そちらもご覧になってください。

 Twitter 「#レコ旅2016」





『1日目 8月14日(日) 京都→大阪(梅田)』

DSC_0242.jpg
DSC_0250.jpg
DSC_0249.jpg

 ホテルに入り、サーっと風呂で汗を流し、缶チューハイを片手に執筆しています・・・もー、何も書く前から拍手を頂いたり、Twitterで反応を頂き、ありがとうございます!
 
 では、今日の報告です~

 上の前振り記事を更新後、自宅を出て、東京駅から新幹線で移動したのは・・・やっぱり「京都」です!

 毎年毎年、京都スタートで申し訳ないですが、このルーティーンは鉄板なので、変えられません・・・旅行と考えると、かなり新鮮味が無いのは事実ですが、何も考えずに行けるのと、京都の雰囲気の良さが好きなので、旅行の「導入部」としては間違えないですかね?

 そんなわけで、京都で降りて、ブラブラと北上するついでに東本願寺さんで頭を下げ、ベタに錦市場をブラブラと散歩し、12時の到着目標で向かったのは新京極の「スタンド」さんです!

 毎年、登場しているので、もはや「おなじみ」ですが、ここでビールとおつまみを飲み食いすることで、毎年の「旅」が始まるような気がします・・・

 もう、今の時代となっては「謎の飲み屋」になっており、観光ガイドには一切載らないかもしれないお店です・・・

 ただ、地元のお客さんで十分支えられているので、下手に観光客に尻尾を振らないお店なんですよね・・・注文方法を含め、ストイックな姿勢(?)が大変素晴らしいです。
 例えば、写真は頂いたビールセットなのですが、こんな「地味」なつまみがついてくるんですよ・・・ただ、これがメチャクチャうまく、京都の蒸し暑さと相まって、大ビールが進みます(^0^)

 私自身、食べ物やお酒に凄いコダワリがある訳ではないですが、自分が「美味しい!」と思ったものは、何度でも行ってしまうようです・・・

 特に、ここのお店に入ると、なんとも言えない昭和感のある店内が相まって、タイムストリップした感じになり・・・日常から離れる感覚も与えてくれる・・・ので、好きなんでしょうね~


DSC_0255.jpg
DSC_0260.jpg

 そんなわけで、サクッとビールを空けて、ほろ酔い気分で京都のレコ屋を探索です!

 今回の京都に関しては、申し訳ないですが「買えないだろうな~」という前提で訪れたので、どちらかというと「ブラブラとまわる」という感じでしたかね?

 毎年、毎年、京都に行っているので、各店の傾向が分かるのですが、私が欲しいテープとかDisco系のレコがあまり出ないのが分かっていたので、今回は特に肩肘張らずに回りました・・・

 ただ、そういった見学気分で回ったので、面白い出会いがあったレコ屋巡りでした!

 例えば、六角堂付近にあった「Poco A Poco」さんが移転(で、いいんですよね?)したお店は、京都には珍しいハイエンド志向があるお店で、結構ゴツいブツがあって、イイですね!
 個人的には、プライスカードを昔のタイプライターで一枚ずつ手打ちで作成しているのが素敵で、今後、頑張ってほしいお店です!

 そして、京都市役所の横にある「100000tアローントコ」さんは、明日まで20%オフセールをやっているようで、和Jazzのコーナーを掘ってたら、XXXLなお方がチョイスした石川×三味線のアレが万以下で・・・
 これには、心が動きましたが、ここでコレ系(和レアグル)に手を出しちゃうと、他のも攻めないとイケなくなりそうだったので、なくなく諦めました・・・ああ、また「掘りの宿題」が出来ちゃいましたね~


 なお、京都のレコ屋さん、ここ1年で「方向性」が変わったような気がします・・・

 全てのお店が該当はしないですが、割と「Rock」と「和物」を押すようになっていました・・・
 
 まあ、東京を含め、当然の流れではあるのですが、個人的には京都のミックステープの聖地であった某Sさんが、レゲエを弱め、オジサンが好きそうなロックを強めていたのが衝撃的でした・・・これも時代の流れなんだろうな~
 ただ、和物だと、東京ほど過熱はしてなく・・・分かる人しか分からない例えですが、達郎さんの「For You」がまだそこまでは高くなくいけど、全体的に出品数が増えている・・・といった感じです。   
 
 やっぱり、この辺は時代の流れなんでしょうね・・・


DSC_0258.jpg
DSC_0263.jpg

 そんなわけで、京都のレコ屋さんをブラブラとまわります・・・

 天気は、メチャクチャ晴れているという訳ではなく、やや曇りがある感じで、逆にそこまで暑くなくてイイや~という感じでした・・・

 私としては、京都は「晴れて欲しい」場所なんですよ・・・

 それは、京都って、そんなに高い建物もないし、建物の雰囲気がオーセンティックだし・・・なんか、目線を上げて、空が普通に目が入ってきて、かつ、それが「綺麗な空」なので、晴れてほしい場所なんですよ・・・
 特に、鴨川辺りは特にそうで、いつもあの川沿いを歩くことで、リフレッシュしてるので・・・晴れて、綺麗な青空がみたい場所だと思っています。

 今年に関しては、台風が近づいている話もあったので、なんとなく雲行きの怪しさもありましたが・・・久しぶりに「京都」らしさを味わいました・・・

 それまで、上の写真のように、普通に晴れていたはずなのに・・・あのJet Setの京都店で掘り掘りしたあと、ビルの1Fに降りたら鬼のような豪雨・・・いや~、思わず笑っちゃいました(^^;)

 それまで、予想通り、全く掘れる感じが無く、何も買えない状況でコレだったので、天気まで見放したのか、と思いましたが・・・それ以上に、京都の「表と裏」を感じました・・・

 これは、私が仕事でお付き合いをした京都の方がそうだったからかもしれないですが、京都って「裏と表」があると思います。

 それは「本音と建前」の話にもなりますが、なにが「本音」なのかが分からないんです・・・色々と話を聞いていても、その「本音」が分からず、裏まで読まないと分からない・・・みたいな感じです。
 そして、その「裏」まで読めないと、後々、痛い思いをするんですよね・・・たまたまですが、なぜか京都の方とお付き合いが多く、結構、痛い思いをしています(^^;)

 今回の天気については、正に「裏と表」だと思いました・・・

 それは、ズーっとニコニコしてた(=晴れてた)のに、突然、顔が曇り、怒られちゃう(=雨が降る)みたいな感じなんですよね・・・

 ただ、ただ・・・私としては、それを含めて「京都」なので、なんとなく、今回の豪雨も「残念」と思いませんでした・・・

 これは、仕事のおかげですね・・・そういった難しい京都の方と付き合っていた中で、フッと相手に気に入られる瞬間があるのが分かっていたからです・・・

 うん、京都の方って「ツンデレ」なんですよ・・・仕事を例にとれば、京都の方が納得する仕事をすれば、途端に信頼してくれ、色々と親身になって協力してくれるんです・・・

 なんか、このことを経験的に分かっていたので、今回の豪雨には怒れませんでした・・・むしろ、「なんとかなるかな~」ぐらいにしか思いませんでした・・・


DSC_0265.jpg
DSC_0266.jpg

 そんなわけで、雨が止んだら、小走りで向かったのは、京都に行ったら絶対に行きたいレコ屋さんである「Bootsy's Records」さんです・・・
 天気は、まだ不安定でしたが、雨にはそこまで当らず、無事にお店につきました・・・そしたら、やっぱり、神様は見捨ててなかったです!

 結構、欲しくて探してたDiscoのレア盤「Billy Frazier / Billy Who?」が普通にあり、思わずゲットです!!

 今回、京都は坊主でもよく、むしろ京都らしい雰囲気が味わえればいいや~位にしか思ってなかったので、この出会いには「京都らしさ=裏と表」を感じてしまい、自分でも苦笑してしまいました。
 掘っている時も、窓から激しい雨が見えたりしましたが、Bootsy'sさんの不思議な空気感(分かりますか?)が相まって、ほんと集中して掘ってました・・・その上での、コレですから、やっぱり嬉しいですね!

 そんなわけで、お店を出て、横の鴨川に行ったら、雨上がりの青空が・・・

 いつもの京都らしい青空が無いまでも、鴨川から元気の源になるマイナスイオンをしっかりと頂き、京都を去ります・・・


DSC_0268.jpg

 んで、鴨川付近から、京都駅に向かおうとした途中、衝撃のニュースが・・・

 豪雨と雷の影響で、ある駅でトラブルがあり、京都→大阪の足である「JR新快速」が止まっている情報が・・・

 ただ、私は色々な意味で冷静でしたよ!

 まず、京都駅に向かう途中で、昨年は直前で新快速に乗れずに30分以上もロスしたことを覚えてたので、地下鉄の中でネット検索をして止まっている情報を入手・・・まあ、あの雨なら当然か・・・

 しかし、京都の「裏と表」を知ってるから、そして、今までの仕事の経験があるから・・・冷静でした。

 京都駅につき、コインロッカーに預けていた荷物を引き揚げ(これは無ければ阪急で大阪に行っていた)、混雑する京都駅を見て一案・・・新幹線で行くしかない!

 改札前で利用客ああふれかえっている在来線の改札を素通りし、新幹線口の券売機で自由席を速攻で購入し・・・階段を上ったら到着していた新幹線に飛び乗り、無事に京都を出ることができました・・・

 まあ、結果的には、新大阪に着いたときには「動き始めました~」的なアナウンスがありましたが、こういった「判断」が出来るようになったのは、人間として大きくなったのかな~と思いました。

 う~ん、人間として大きくなったと言っても、大した仕事をしてないし、私生活でも家庭を気付いていないフーテンだったりするので、大きな声で言えないですが・・・職業人間である以上、出張で交通手段がアウトになった時のリカバリーがすぐできるかは重要です!
 今回に関しては、1000円ちょいを多く払う代わりに、時間と確実さを買った訳ですが・・・去年は大負けをした分、この勝ちは大きかったですよ・・・


DSC_0270.jpg
DSC_0271.jpg
DSC_0276.jpg

 そんな、京都ではトータルでは負け状況の中、私としては「勝ち」の気運を持って、大阪駅(梅田駅)に到着・・・もう、テンションも変だったので、重たい荷物をコインロッカーに預けずに、向かった先は、今回の旅の「山場」でした!

 はい、向かったのは、我らのDisk Unionの「大阪店」です!

 昨年は、オープン場所まで取材(?)はしましたが、今回、初潜入です・・・ユニオン馬鹿としては絶対に行かないといけないお店です!
 個人的にも、断片的に聞こえてきた情報も含め、結構頑張っている情報があったので楽しみだったし、何よりも「大阪らしい出物」と会えるかもしれないことに期待をしていました!

 大阪圏で仕事をしているレコ屋さんには申し訳ないですが、お客さんにとって「分かりやすい」方法で「買取」をしてくれるユニオンがあることは凄い大きいと思います。

 なぜなら、今までの大阪においては、「安心して買い取りに出せる」お店が無かったので、レコードやCDの「経済循環」が上手く行われなかった地区だと思うからです。

 私としても、今まで大阪は「東京に負けないレコード街」と言っていましたが、それは、海外からの「買い付け」が中心で、地元にある「資源」を上手く活用してないと思う部分があるから、この指摘をしています・・・

 日本という国を考えると、ここまで「海外の音楽」を好きになっている国はありません・・・

 その意味では海外から買い付けてくることには大変意味があるのですが、その買い付けてきた「資源」が、もはや数十年も国内にストックされている訳です・・・
 なので、ユニオンのような、国内の「資源」を、上手く買い取ってくれる存在は、大阪にとっては重要だと思っていました・・・それは、大阪にある、動いていなかった「資源」が動く可能性が多いからです・・・


 そんなわけで、大阪店の話です・・・

 多分、ユニオン的な傾向と品揃えでいくと、大宮店と柏店の中間ぐらいな感じ(これで分かりますかね~)で、渋谷~新宿~お茶の水のようなハイエンドさは無いのですが、かなり素敵なお店でした!

 レコは在庫量が結構あり、強そうだと思ってたSoulの棚からは、先月リリースをした我らのDanny先生によるTKレコードミックスでヒッソリと収録していた「Eli's Second Coming / ST」が普通にストック・・・思ってたより安く、そして、出会えるまで時間がかかると思っていたので嬉しいです(^0^)

 また、ちょっとだけ期待してたテープも、少し在庫があり、欲しかった「大阪らしいテープ」としてDJ Ryo.comさんや、名物パーティー「Soul Free」関連のテープがゲットできて、嬉しかったです!
 テープに関しては「期待半分」で行っていたので、全く知らなかったテープと出会えたのには嬉しいです・・・やっぱり、ユニオン、大阪でも「ユニオン」でしたね!!

 
 なお、苦言も入れておくと、店員チャンがダメですね・・・「店員さん」ではなく「店員ちゃん」です。

 なんか、プロ意識を持った方は全然いなく、東京で死ぬ気でユニオンで掘っている立場からすると「う~ん」と思わざるを得ないです。
 それは、細かいことですが、視聴の対応だったり、レジの対応だったり・・・それでは、お客さんがついて来ないと思いました。

 うん、これは・・・大阪店に期待しているから指摘をしています・・・

 下北のN村さんをはじめ、東京のユニオンの店員さんは「信頼」できるから、ユニオンで大枚をはたくし、ユニオンに売ります・・・それは、この人たちに「託せ」ば、私たちの文化や、私が売ったレコードが「悪くならない」と感じているからです。
 
 細かい点であることは承知していますが、大阪店には頑張ってもらいたいです・・・今後、訪問した時には、どの店員さんも「ユニオンらしさ」を胸張っていられるように、頑張ってくださいね!


DSC_0282.jpg
DSC_0280.jpg
DSC_0285.jpg

 そんなわけで、ユニオンを真剣に掘ってたら夜の7時・・・レコ掘りの〆は、梅田の阪神デパートでやっているレコ祭りを軽く覗き、大阪に行ったら絶対に食べたいヨネヤさんの串を食べて、今日は終わりです!

 やっぱり、大阪の串は次元が違う・・・
 
 東京のデンガナや田中にはたまに行きますが、あそこで出る串と次元が違いすぎます・・・
 今年は「きす」の美味さにヤラれました・・・なんで、あんなに「ふあとろ」に揚げられるんだろう・・・たぶん、明日の夜も串です(^^;)

 なんか、今日の報告は「思うこと」が多く、そっちの方がいっぱい書きましたね・・・気付いたらこんな時間になっちゃった・・・

 釣果的には、コレだけで、全然足らないですね・・・・

 ただ、明日は甲子園で貰う元気を受けて、テープの魔境がある神戸と、レコ馬鹿狂乱な大阪の心斎橋と日本橋を攻めるので、釣果を増やしたいと思います!

 まあ、今年は、釣果は気にせず、普通に「旅行」を楽しむつもりで来てるので、嬉しい出物があればイイですかね・・・明日の天気は大丈夫かな~

 ではでは、明日もお楽しみに~




『2日目 8月15日(月) 神戸→大阪(アメ村)』

DSC_0292.jpg

 いやいや、遊んでて「疲れた」とは言えないので、頑張って書きますね・・・でも、ちょっと疲れちゃった(^^;)

 2日目は、やっぱりこれも関西旅行の楽しみである「甲子園」からいきましょう!

 ほんと、文系一直線な私が、高校野球を好きになるなんて思いもつかないのですが・・・あの「甲子園の空気」を感じたく、つい、毎年、行ってしまいます!
 不思議な解放感、そして、朝っぱらビールを飲む爽快感(背徳感?)がイイし、実際の試合も見れば見るほど面白いし・・・かなり曲がった形ですが、立派な高校野球ファンになっています(^^;)

 そんなわけで、毎年恒例の「どこ対どこの試合かを知らずに行く」スタイルで、甲子園についたら、地元とも言える「市立和歌山」と宮崎の「日南学園」の試合と分かり・・・なんとなく、3塁側の日南学園の方に行きました。
 実は、8時開始かと思ったら、9時30分開始というミステイク(?)があり、どう考えても、神戸の魔境に向かう時間を考えると、出やすい方がいいだろうと思い・・・混んでる地元(=和歌山)ではなく、日南に行きました・・・すみません・・・

 ただ、試合的には、日南学園側に座ってよかった試合でしたね!

 最初は不安定な立ち上がりで、3点のアドバンスを背負った日南が、徐々に逆転してく感じが分かる試合運びで・・・気付いたら、宮崎県民になるぐらい、日南を応援していました(^^;)

 結果的には、神戸に行く時間を考えて、途中で出てしまったのですが、かなり楽しませてもらい、次への「運気」をもらいました・・・


DSC_0306.jpg
DSC_0302.jpg

 んで、甲子園で貰った元気を持って向かったのは「神戸」です・・・もう、この店に行くために神戸に来たようなものです!

 昨年もガッツリと買わせていただいた「Freak Out」さんです・・・失礼な表現かもしれないですが「神戸の魔境」として君臨するお店ですね!

 このお店を知らない方に指摘をしておくと、神戸のJR線の高架下にある商店街(?)に構えるお店で、写真でも分かる通り、とにかく「売り物が積み上げられている」んですね・・・

 買う側は、この山を乗り越えて(?)買わないとイケないという、ある種のハードコアスタイル(?)が売りなのですが・・・分かる人がその山を乗り越えると、必ず「お宝」と巡りあえるお店だと思っています。
 今回の訪問では、私の掘り終盤で、恐らくですが、某珍●亭師匠がご来店されて、果敢に掘り掘りしていたのが印象的です・・・なお、このFreak Outさんだけでなく、高架下の他のレコ屋さんも総じてカオスってるのが素敵です(^^;)

 そんな、Freak Outさんですが、昨年とそんなには在庫は変わらないだろうと思いつつも、昨年よりも「私の掘りの深さが進化」したので、絶対にヤバいのと会える(私が理解できる)だろうと思っての戦いです・・・

 んで、約1時間ぐらいのディグの末、嬉しい30本オーバーの釣果で万々歳でした!

 写真に上げたのは、比較的分かりやすい(?)テープになっちゃいましたが、個人的にはゴツいのが多かったです・・・在庫はそんなには変わっていないですが、私の「掘りの眼」が昨年よりも鍛えられているので、ガンガンと抜いていった感じです・・・
 もう、周りを気にせず掘りまくってて、あの商店街を通る一般の方からの冷たい視線、そして、お店にくるお客さんの「なぜ、テープ」という視線・・・そんなのを気にせず、汗だくで掘った結果がコレだったと思います!

 詳細は、釣果報告的な部分で書きますね・・・ありがとうございました!


DSC_0311.jpg
DSC_0312.jpg

 そして、神戸での重たい釣果を引き連れ、向かった先は大阪・心斎橋のアメリカ村です・・・ここも行かないとイケない場所ですね!

 アメ村周辺は、テープ狙いと言うよりも、レコード狙いで行きたいところで、昨日訪問したユニオンとは相対する「優秀な個人店」が多く、掘りに行くと欲しいレコが普通にあったりするので、必ず行きたい場所ですね!
 個人的にも探しているレコが多いので、その辺が狙えればいいな~と思いながら、色々なお店を回りましたが・・・結果的には、期待通り、いや、期待以上の釣果でした!

 まず、アメ村に行ったら絶対に行きたいお店である「Groovenut Records」さんですが、昨日もユニオンで遭遇したDanny先生プレイ系の探してた1枚をゲット・・・
 そして、ここも必ず行きたい「Rare Groove」さんでも、Dannyプレイのブツがボンボンと抜けて、ニンマリ購入です(^0^)

 今回の旅、凄い不思議なんですが、Danny先生がプレイしたブツが異様に手に入っています・・・

 これは、Danny先生がミックスCDでプレイした曲で、大半が有名ではない、マイナーな曲が中心で、それゆえに探すのが結構大変でした・・・それが、簡単に手に入るんだから、嬉しい限りです!

 ただ、アメ村でのボムはこれではなかったです・・・

 どこのお店で入手したかは伏せておきますが(念のため、伏せますよ?)、某レコ屋さんでは、店主さんとお話をしてて、私のミックステープ話をしてたら、とてつもないゴツいブツを出してくれ・・・無事に購入させて頂きました!
 もう、このために「大阪に来た」といえるブツで、嬉しい限りです・・・今後も、この辺も含め、ガンガンと買っていきますので、よろしくお願いいたします!!


DSC_0321.jpg
DSC_0329.jpg

 そんなわけで、その後に行った日本橋付近のレコ屋は、特に狙っているラインが無かったので、見学程度に散策し・・・昨日に引き続き、ヨネヤさんで串をつまんでしまいました・・・

 ただ、イイことばかりではないですね・・・

 それは、お店に入って嫌なことがあった訳ではありません・・・フッと、自分のことを考えてしまい「俺、何やってるんだろう・・・」とダウナーな方向に行ってしまいました・・・

 30半ばを過ぎると、色々とあります・・・それは、仕事もあるでしょうし、家族のこともあるでしょう・・・

 私の場合、まだ独身なので、いろいろとあります・・・養う家族がいないことで、こんな旅が出来たりするわけですが、その反対で自分の未熟さに気付いたりもするわけです・・・
 なんか、疲れてたのもあるのですが、串をつまみながら、こんな生活を続けててイイのかな・・・と思い、あんまりお酒も串も進まずでした・・・

 ただ・・・これは、私のイイところかもしれないですが、立ち直りも早いです(^^;)

 そんな、微妙な思いを抱いて、なんばの外を歩いてたら、遊びに来ている人やお店の人の「活気」が刺さります・・・ベタに道頓堀付近を歩いていましたが、派手で煌びやかなネオンが逆に心地よく、なんか励まされます・・・
 
 そう、とりあえず難しく考えないで、毎日を楽しもうよ・・・大阪のネオン街からは、そんな応援を頂きました・・・

 そのおかげで、小腹がすいてしまい、普段はあまり食べない〆のラーメンで金龍ラーメンに行ってしまい、ニラとニンニクをガンガンといれて、元気回復です・・・う~ん、単純だな~(^^;)


DSC_0334.jpg
DSC_0333.jpg

 そんなわけで、今日の釣果はこんな感じです・・・かなりイケましたね!

 レコは、欲しかったDanny先生のプレイ物を中心にゲット・・・特に、先月リリースしたTK物のミックスがヤバくって、その辺のが抜けたのが嬉しいな~
 
 んで、テープですね・・・まずは、この量が抜けたのが嬉しいです!

 とりあえず、神戸のFreak Outさんでは、ニューディスカバーが多く、あのアルフィーのDJ物や、テープもあったんだというマクロスのDJ物、そして知られざるMoon Recordsのコンピ物など、かなりゴツいのが買えました!
 これ以外でも、私としては「ミックステープ」として見えてしまったテープが多く、いやいや嬉し限りです・・・この辺の細かい紹介は、後日の釣果報告で披露をしますね!

 そして、大阪の某店で譲って頂いたテープですが、写真の手前ぐらいに置いた手書きジャケっぽいので・・・なんと、DJ Kensawさんの手刷りテープになります!
 時期的には95年ぐらいので、どうやら手売りに近い形で流布していたようで・・・もー、これにはつい吠えてしまい、店主さんの粋な計らいで譲って頂き、嬉しい限りです!


 では、明日は名古屋ですね・・・明日もテープの聖地だったり、他のレコ屋もあるので、ガッツリと買っていきたいと思います!





『3日目 8月16日(火) 名古屋』

DSC_0335.jpg
DSC_0344.jpg

 さーて、最終日です・・・全ての掘りが終わった後、新幹線に乗る前に書いちゃいますね・・・頑張ろう!

 んで、3日目は、いつも通りの「名古屋」です・・・ここも行かないとイケない地区ですね!

 お店的に、私が欲しいDiscoの12inchやミックステープなどは出ずらい地区ではありますが、行けば行ったで面白い出会いがある地区なので、大好きです・・・

 とりあえず、朝、大阪から近鉄のアーバンライナーで名古屋に移動し、地上に出たら、この旅で初めての晴天です・・・暑いな~(^^;)

 今年に関しては、天気は快晴ではないものの、雨の被害は少なかったのですが、やっぱり、旅にいって、いつもと違う空気を吸いたいとなると、晴れてほしいところです・・・
 名古屋に来て、なんか「名古屋らしい晴れ方」が味わえ、ちょっと嬉しかったかな・・・まあ、日差しが刺さる感じはアレですが、汗をかいて歩くのはイイですね(^0^)


DSC_0343.jpg
DSC_0348.jpg
DSC_0353.jpg

 そして、名古屋駅を降り、中心地である錦方面に向かう前に、いつも行っている名古屋駅前(名駅前)の「Banana Records」に早速行ったら・・・かなり探していたMUROさんプレイのエレガントなHouseと遭遇・・・久しぶりに目を疑いました!
 申し訳ないですが、Bananaの各店を含め、そんなに名古屋では出物を期待していない中で、こうやってトップウォントが出ると、その意外性もあって、本当にヤラれます・・・盤はややスレがありましたが、あの見つけた時の「おわっ」はプライスレスですね!

 そして、いつも旅ではそうですが、各地区において「出だし」がイイとそれ以降もイイんですよね~

 特に、今回はBananaが割と反応が良く、その後に行った「Banana大須店」「Banana栄本店」でも、微妙に探してたのがポンポンと見つかり、嬉しい限りです・・・
 また、この運気を背負って、ここも名古屋に行ったら必ず訪れたい「Greatest Hits」さんでも、探してたDisco12inchをゲット・・・やっぱりGreatest Hitsさんも外しがないな~

 今回の旅に関しては、欲しかったレコードが結構買えたことが素直に嬉しいですね・・・

 私がレコで探してるのはDiscoの12inchになるのですが、正直、東京だと出品が少なくなってきており、意外とゲットするのが難しいんですよね・・・
 ネットでは簡単に検索できても、いざ実物を手に入れようとすると難しい感じで・・・そういった探しているレコが見つかるのは素直に嬉しいです!

 やっぱり、足でコツコツと稼いで回るのが、自分の欲しいのを探す「一番の方法」なのかもしれないですね~


DSC_0355.jpg
DSC_0364.jpg

 んで、運の良さを持ったまま、暑い名古屋を一人で歩き、向かったのは・・・ミックステープの聖地こと「Megamix Records」さんです!

 毎年、訪問しては、大物ゲットを報告するお店ですが・・・ことしもおかげさまで約30本の収穫でニンマリです(^0^)

 ここ数年は、行くたびに「今年はコレをゲットする」という目標を立てていくことが多く・・・今年は、未開拓だった名古屋のDJであるI-Cueさんと、ドンキっぽい店でもテープを卸していたPlayground Entertaimentのに絞ってこの本数です・・・いや~買ったな~(^^;)

 ただ、ここ6年、毎年この位の本数を買っているのですが、まだまだ買い切れていないのが現状です・・・

 それは、私にしか反応をしないドマイナーなシリーズ物が中心になり、誰も反応をしないのが多いのですが、私にとっては、行くたびに発見があるので「聖地」なんです・・・
 うん、ユニオンのセールもそうですが、私を「テープ馬鹿」として鍛えてくれるから「聖地」なんでしょうね・・・

 今回、本当は狙ってたのがありましたが、そっちを全部買うと、トンデモない金額になるのが分かり、今回はスルーでした・・・ああ、また「心の宿題」が出来たった(^^;)

 
 んで、レコ掘り後は、名古屋に行ったら必ず食べたい「ひつまぶし」を食べて、心と体を慰労し、近くの喫茶店でビールを飲みながらこの更新をかいています・・・


DSC_0362.jpg

 最後の3日目だけは、新幹線で帰る制約があるので、ちょっと駆け足になりましたね・・・

 今のところ、例年と変わらないぐらい買っているので、旅行の元は取れたかな~と思います。

 ただ、もう「元をとる」ということは重要ではなく、自分の足で歩いて「楽しんでくる」ことが大切だと思いました。

 凄い大したことではないですが、たまたまスニーカーを新調したら、凄い歩きやすくって、それでいつも以上に元気に歩いてたような気がしたから、こんな思いを抱きました。

 やっぱり、元気であることは大切ですね・・・旅行中、ちょっと落ちた瞬間もありましたが、仕事も生活も遊びも、元気に真っ直ぐ歩きましょう!





-----------------------------------------------------------
『旅の結果報告』

DSC03358_201608171345194a1.jpg

 え~、ではでは、旅の結果報告です!

 今年の旅は、途中で大雨が降るなどのトラブルがありましたが、思いのほか、レコ屋さんに行って引きが強かったので・・・割と嬉しい方向での「珍道中」になってくれたかな~と思います。
 昨日の更新後、夜に新幹線で東京に戻ってきたのですが、雨の影響もなく無事に戻れました・・・ただ、新幹線口の端の方にあった「世界の山ちゃん」の立ち飲みの店が無くなってたのは残念でした(^^;)

 んで、今日の午前中はタイトに買ったブツの整理等を行っていました・・・
 特にテープの整理が大変で、神戸のFreak Outさんも、名古屋のMegamixさんも、失礼な表現ですが「ホコリが被ったテープ」なので、その清掃が大変でした(^^;)

 それでは、結果報告です!

 今年はレコードが11枚、テープが74本と、かなりゴツい釣果でした(^0^)

 枚数や本数でいくと、これまでの旅と同じぐらいでしょうが、例年に比べられないぐらい「ゴツい」のが買えた印象です・・・お世話になったお店には感謝感謝です!!

 ではでは、以下で手短に購入ブツを紹介しますね~


DSC03350_201608171356345c1.jpg

 まずはレコードからいきましょう!

 これは京都のBootsy'sさんで購入したレアブツ「Billy Frazier / Billy Who?」ですね! 凄く高い値段ではなかったですが、今回の旅では一番高価なレコなので、写真も大きめです(^^;)

 報告でも書きましたが、この辺のレアなDiscoが、昔と比べると出会える機会が減っているような気がして、結構、買うのが大変なんですよね・・・
 東京のユニオン辺りでも、セールとかの回数は多少は減っているけど、セールはまだあります・・・ただ、そこでガツっとDiscoの12が出ることは少なくなってきているように思えます・・・

 それは、この辺のDisco系がそこまで人気がないことがポイントなんでしょうね・・・

 ただ、やっぱり、当時のオリジナル盤を買うと、音の良さだったりグルーブのカッコよさだったりがあるので、やっぱり欲しいんですよね・・・

 なので、ここ最近は、値段も一応は見ていますが、出品の回数が少ないことを考慮して「あったらすぐ買う」を実践しています・・・

 今回のコレも、今の相場で考えたらもうちょっと安く買えるかもしれないけど、一期一会の精神で買ってみました(^0^)


DSC03352.jpg
DSC03351_20160817135635c35.jpg

 そして、今度は「Danny Krivit」のプレイしたレコです!

 こちらも報告でちらちらと書いていましたが、Danny先生が発表したミックスCDに収録された曲で、どのレコも、あまり注目されていないけど、Dannyのプレイを通して聴くと「最高な曲」が多く・・・気付いたら「レコが欲しい」となっていました(^^;)

 まず、上のは、昨年のMTT大賞を受賞した「Mr.K Salsoul」に収録された曲で、いわゆる「Salsoul」ものです・・・ただ、これを見て「Salsoulなの?」と思いますよね・・・その辺がDanny先生の素晴らしいところです!
 写真の中の左のジャケつきは、RippleのLP「Sons of the Gods」で、このLPの中から渋いインスト曲をチョイスしています・・・また、左の黄色ラベルは「Sparkle / Handsome Man」で、後にSalsoulがライセンスをとった(LarryのMix集に収録)曲の元12inchですね・・・

 また、写真下は、先月リリースをしたTK音源を使用したミックス作品に収録された曲で、「Queen Samantha / Take A Chance」「Eli's Second Coming / S.T.」「Quartz / Beyond The Clouds」ですね~
 こちらのTKミックスは、まだそこまで聞きこめていないですが、これらの曲は一般的なTKのイメージとは異なるので、あまり知られていなく・・・この辺をチョイスしてくるのは上手いな~と思いました。

 もう、誰が何と言おうとDannyさんは私にとっては「先生」です・・・ほんと知らない曲をカッコよく教えてくれるから「先生」です・・・


DSC03353.jpg

 そして、もう一人の先生は「MURO」さんに他ならず、MUROさんプレイのも、ちょこっと買えました(^0^)

 左は、名盤中の名盤である「Side Effect / Goin' Banana」で、最近になって、ここからMUROさんがプレイしている曲があることが分かり、つい購入です・・・
 買おうと思えば、どこでも買えるブツですが、買ったのは「Banana Recordsの大須店」です・・・はい、「バナナでバナナを買う」・・・これを思い付いちゃったら買わない訳にいかないですね(^^;)

 んで、右のは、かなり探してたブツで「The Popular People's Front」という00年代House関連のグループのレコで、なんと「Elegant Funk 2」に、昔のダンクラやブギーに混ぜてプレイしてた曲ですね!
 エレ2も、紹介したくってレコを探してるんですが、なかなか集まらず、凄い難儀をしています・・・その探してた曲の一つがコレで、こういうのをチョイスしてくるのがMUROさんらしいですね~

 私自身、テープについては、知らないものをガンガン買っていますが、レコードに関しては、ミックステープやCDで「プレイされた曲」を中心に買っており・・・本当の意味ではレコードは「掘っていない」ことになるかもしれません。
 それは、私のブログのポリシーである「DJミックスをすることでプレイされた曲が更に光る」をうけて、ミックス作品を聴いて「カッコいい」と思った曲を買っているだけなんですよね・・・
 
 ただ、「掘る」という行為を愛しているからこそ、そのカッコいいと思った曲は、かならず自分の手で「オリジナル版」を探して買います・・・それは、その曲の良さを教えてくれたDJに対して、掘り師なりの敬意を払うために探しています・・・
 
 この話、書こうと思えばもっと長くなるので、止めましょう・・・

 ただ、DannyやMUROさんのDJや選曲が「素晴らしい」から、こうして「レコードを買わされている」のです・・・これは嬉しい「私への課題」なんですね!
 これからもイイ曲を沢山教えてくださいね~


DSC03335.jpg
DSC03334_20160817144458233.jpg

 んでは、次は胸を張って「自分の力で掘っている」といえる「ミックステープ」の紹介です~

 まずは、上の写真ですが関西のDJ関連のミックステープで、DJ Ryo.comさんの50centミックスと、DJ MinamiさんとDJ Benkeiさんの名物パーティー「Soul Free」のライブ録音物ですね!
 この辺は、ほんと関東では入手しずらいブツなので、出会えて嬉しいです・・・大阪のユニオンでのゲットですが、これからもこの辺は仕入れてほしいな~

 そして、大阪でしか手に入らないだろうというブツでいくと、写真下がキラーじゃないでしょうか・・・今回の特大ホームランですね!

 なんと、写真下の4本は、大阪を代表するHipHop系DJである「DJ Kensaw」さんによる手刷りテープで、95年前後のテープになります!
 いや~、ジャケも含めて最高スギますね・・・譲っていただいた店主さんのお話だと、かなり若いころのテープなので、内容的にかなり攻めているようで、今から聴くのが楽しみです!!

 ほんと、私が旅行と称して関西や名古屋に行っているのは、こういった「その土地でないと手に入らないテープ」と巡り合うために、自分から出向いているんだと思います!

 とにかくKensawさんのは、店主さんに思わず「このテープと出会うために大阪に来た甲斐がありました!」とお礼の言葉が出るほど嬉しいです・・・


DSC03347_20160817144500440.jpg
DSC03348.jpg

 んで、こちらも「出向かないと買えない」系のミックステープかもしれないですね?

 両方とも、Megamixさんで集中的に買わせて頂いたブツで、上は、名古屋のR&B系DJである「DJ I-Cue」さんのシリーズですね・・・何本かは持っていましたが、Megaさんだと、シリーズのカタログがデッドストックで残っているので、まとめて抜け番を買わせて頂きました!
 また、下は、名古屋というよりも東京のレーベルである「Playground Entertainment」のテープで、NYのDJ集団Heavy Hitters関連の作品を多くリリースし、04年前後には、たしか一般向け(それこそドンキとか)にテープを出してたところですね。
 ここも、ボチボチ集まってきたので、持ってないのは集中的にほしいな~と思っていたら、かなりデットストックがあったので、まとめて買わせて頂きました!

 Megamixさんの魅力は「デッドストック」にあると思います。

 テープに関しては、毎年毎年、訪問をしていますが、正直、まだ「全て買えていない」ほど、恐ろしい在庫量があります・・・6年前に初めて訪問した時と比べると、かなり量は減ってきていますが、私としてはまだまだお世話になりそうです。

 また、Megamixさん的には、テープは「刺身のつま」で、メインは「アナログレコード」になるわけですが・・・かなりの量のデッドストックがあります・・・つまり「美品」のレコードになります。

 割とDance系が強いのでアレですが、ここ最近のレコード市場の流れからすると、絶対に重宝するお店なんですよ・・・興味のある方は、根性を決めて是非、お店に訪れてくださいね!


DSC03339_201608171520464b1.jpg
DSC03340.jpg
DSC03341_20160817152048d82.jpg

 そして、ここからは「ミックステープではないミックステープ」のコーナーです(^^;)

 神戸のFreak Outさんで購入した「和物テープ」が中心で・・・珍師匠もビビるブツを色々と買いましたよ~

 まずは、分かりやすい「テープアルバム」で、結構、色々と今回は買いました!

 例えば、写真上では、時期が時期なので、夏系としてOmega Tribeのテープアルバムをなんかをゲットしつつ、その流れで日本のFushionグループ「Native Son」のテープアルバムがゲットできたのは嬉しいです・・・ファーストアルバムもテープがあったら欲しいな~

 そして、写真中段は、ミックステープ的に聴けるという意味では鉄板な「ベスト・テープ」で、今回は五和真弓さん高中正義さんのテープをゲットです・・・
 高中さんは夏向けで内容も良さそうだし、何よりもテープにKitty Recordsでおなじみのネコちゃんがしっかりと印刷されてて嬉しいです!
 なお、個人的な見解だと、五和真弓さんとか、女性シンガーソングライターのベストテープってけっこうあり、なんとなく買っていますが、五和真弓さんのように曲が「うらびれた曲」が多いと、あんまり聞いてて幸せになれないので、まだ楽しみ方を模索しているところです・・・

 んで、写真下では、長渕剛さん竹内まりやさんのシングルテープに挟んだブツがキラーで、森高千里さんの名曲「ララ サンシャイン」を収録した夏向けなアルバムのテープ版です。
 恐ろしいのが、1996年の作品なのに、日本国内でテープ版がプレスされていたことで・・・最初は、香港辺りのブートかな~と思っていましたが、国産で度肝を抜かれました!
 ただ、アルバム自体も、かなり夏向けなイメージみたいなので、結構聴いたらミックステープだろうな~と思っています(^0^)


DSC03337_20160817153411673.jpg
DSC03338_201608171534127fc.jpg

 んで、この辺が、今回のFreak Outさんでのボムでしょうか? この辺は発見した時、思わず「うわっ」と唸ってしまいました(^0^)

 上の2枚の写真のテープは、どれも80年代の日本国内で作られたテープの中で、上はDJミックス(ノンストップミックス)をしているもの、下はテーマを決めたコンピレーションもので・・・私に言わせれば「ミックステープ」と言い切れるテープです!

 この辺は、大好物も大好物で、この間も達郎さんのDJテープを紹介しましたが、今でもかなり探している類のテープになります・・・
 ただ、当時のテープ事情からすると結構売れてはいましたが、ある意味で「亜流」なので、なかなか「中古市場に無い」のが現状です・・・その流れで、コレだけ抜けたのは大変嬉しいです!

 掘ったブツも紹介しておくと、上のDJ系のでは、真ん中の「TVアニメ マクロス」のテープがキラーです・・・LPではよく見かけますが、テープ版もあったんだ!
 これは、ジャケも含め、今から聴くのが楽しみです・・・この辺のアニメ系もノンストップもの(というかラジオDJ風のもの)が結構あるので、頑張って掘ってみようかな?

 んで、そのほかのDJ系もキラーで、左奥はなんと「アルフィー」のノンストップ物ですね・・・なんで、ノンストップを企画したかは一切分からないですが、う~ん、最高ですね(^0^)
 そして、右奥は、すみません、写真間違えで「DJミックスはされていない」ブツでした・・・ただ、あの「オフ・コース」の夏向け選曲テープのようです・・・MUROさんが選曲したExpressレーベルからのリリースというのが大変熱いです!

 また、下の写真は、いわゆるレーベル主導のコンピレーションで、真ん中がキラーです!
 なんと「Moon Records」からのコンピで、タイトルが「恋の嵐~Summer Vacation」ですよ・・・1991年産で、選曲的にはまりやさんや村田和人さんが中心、達郎さんは無しですが、これはヤバい・・・聴くのが今から楽しみです!

 んで、他のもヤバくって、左はアルファ系のコンピで、サーカスやハイファイセットなどの和メローを中心にしつつ、なぜかアリスの冬のイナズマをブチ込んでくる感じがフレッシュですね!
 そして、右のはソニー系ので、タイトルの「悲しい色やね(上田正樹さん)」で統一されたらしいテープで、なかなか選曲です・・・

 この辺のDJテープや選曲コンピ物は、かなり面白いのが多く、今後も掘っていきますね!


DSC03342_201608171552224bd.jpg
DSC03343_20160817155224811.jpg
DSC03344.jpg

 んで、そろそろ「なんでそれ買うの?」系に進みましょう・・・こっちもイイのが買えました!

 まず、写真の一番上は、いわゆる「DJ系(ノンストップ)」ではあるのですが、当時から良く売れていた「Disco」や「Eurobeat」のテープですね~
 この辺は、本数も多いので、正直、まだ面白味が見えない部分もあります・・・ただ、今後を見据えて研究がてら買っている感じです・・・個人的には、当時のヒット曲を、どこかのディスコ所属の箱バンに演奏させているのが、内容的に微妙で好きですかね(^^;)

 そして、写真中段は、あれば買っている「本格ダンス向けテープ」です!
 これらは、趣味として「ダンス」を嗜んでいる方向けに、踊るときのBGMとして作られたとされるテープで、今回はフラメンコとDisco物をゲットです!
 特に、右のLet's Danceは、先ほど触れた「箱バン演奏」の延長である、レーベル所属の「箱オーケストラ」がディスコの名曲を引き直した内容のようです・・・ただ、BPMが書いてあるのですが、Dancing Queenが56bpmなど、異様に遅いみたい・・・ちゃんと踊れるのかな(^^;)

 んで、写真下は新境地かな・・・私の中では「子供向けDJミックス」と名付けました(^^;)
 左はディズニーのエレクトリカル・パレードで使われそうな楽曲を、あれ風にメドレーになった内容のようですね・・・DJミックスというかメガミックスになるのかな?
 そして右は、謎のバンド「ポシェッツ」がノンストップでクリスマス系の曲を演奏しているブツのようです・・・アメリカにはコレ系は多いですが、日本企画もあったんですね~
 
 ここで紹介したテープは、結局は「DJミックス(ノンストップ)」系が中心ですが、変なテープが多いですね(^^;)

 ただ、これは「価値の付け方」の問題で、楽しみ方が分かれば評価は変わります・・・これから、少し時間をかけて聴いていき、「楽しさ」を探していきたいと思います・・・ただ、私が楽しいだろうと思って買ってるので、多分、「楽しさ」が分かるでしょう!


DSC03346_20160817155228c06.jpg
DSC03345_2016081715522693b.jpg

 ではでは、最後は「珍品」系です・・・この辺が珍師匠も喜んでくれるかな~

 まず、上のはジャケで殺してくれますね・・・左の芸者遊びでおなじみの「お座敷・宴会ソング」のコンピレーションで、ジャケがイイですね~
 内容的には、聴いてないのでアレですが、お姉さんの顔が素敵です・・・でも、意外とミックステープ的に聴けそうですね~

 そして、上の右もグッとくる方が多いのでは、セガのアーケードゲームである「After Baner」のサントラのテープ版ですね!
 こういったアニメのサントラは、LPの相場が結構上がってたり、アニメ・テープだけを集めているコアなコレクターも多いので、実は敬遠をしていましたが、遂に買っちった・・・う~ん、コレ系でいくとOutrunのサントラが最高なので、ほしいな~

 んで、最後の写真は、ある意味で「レアグルーブ」なテープですかね(^^;)

 左は、1986年ごろのヒット曲を、どこかの箱オーケストラが演奏した「カラオケテープ(=インストのみ)」で、選曲がかなりイイです!
 1986年のマリリンや、バレンタイン・キッスなど、ツボなヒット曲を選んでいますが、コレ系は総じて魂が燃え尽きた演奏感が最高で、ある意味レアグルーブです・・・あと、コレ系は、一切LPが無いので、その意味でもテープは貴重かも?

 そして、オーラスの右は、どうやら1975年ごろの「日本レコード大賞」「日本歌謡大賞」「有線放送大賞」で受賞した曲を、コンピにしたんだけど、歌ってるのが「本人ではない人が歌っている」作品になります・・・
 ある意味、あの洋楽ヒット集の「NOW」を全て「カバー」で網羅した感じなので、これもレアグルーブですね・・・ただ、こっちもこっちで魂が燃え尽きた歌い方をしてて、それはそれで嬉しいです(^^;)




DSC03361.jpg

 いや~、最後の釣果報告も疲れました・・・なんでこんなに書くんでしょうね(^^;)

 ではでは、これにて今年の旅は終了です・・・仕事的には年末まで色々とありますが、これからも頑張ってブログを更新していきますね!
 特に、10月は「ブログ開設7周年」企画がありますので、そちらは頑張ります・・・ネタは思いついたので、9月はひたすら地味に作業をしています(^^;)

 では~、これからも宜しくお願いいたします!






★業務連絡 8月17日 17:00
 1~3日目の文章整理、釣果結果の報告を追加し、タイトルを変更しました。
 ただ、あまりにも更新作業が疲れたので、黒文字入れとか、細かい語句修正は後日行います・・・すみません・・・

★業務連絡 8月18日 21:40
 文章の黒文字入れと語句修正、更に結果報告の部分は文章の変更を若干行いました。
 特に「五和真弓さんのベストテープが4本・・・」は私に認識間違いで、五和真弓さんと系統が近い(?)大橋順子さん等のベストテープと混同してその本数を書いてました・・・すみません。

 あと、個人的な話ですが、Twitterで大阪の串揚げ屋さんである「ヨネヤ」さんのことを書いたら、Twitterでフォローして頂き、かつ、物凄い丁寧なお返事も頂きました・・・
 お店の元気な店員さん達の姿を見てると、そんな丁寧なお返事を頂けるとは思わず、かなりビックリしましたが、結構嬉しかったです・・・また寄らせて頂きますね(^0^)








レコード屋探訪(京都・大阪・神戸・名古屋) 2015年8月
DSC01508.jpg

 さー、やってきました地獄旅・・・これから開始です(^^;)

 例年と行動は殆ど変わらない旅にはなりますが、男一人のブラリ旅・・・これより西に向かいます!

 今年の目標は「あまり無理をせず、ブラブラ旅をする」としましたので、リラックスしながら各地のレコ屋等をゆっくりと訪問し、レコ&テープの発掘、そして美味しいものを飲み食いし、自分の為にリフレッシュをしたいと思います!

 ただ、基本的に目標を立てても、気分しだいで撤回しちゃうダメ人間なので、炎天下を必死な顔でレコ屋めがけて歩き回ってたり、閉店ギリギリまでレコ屋を回ってたり・・・いつもと変わらない旅にもなりそうなので、心構えだけはしてあります(^^;)
 あと、今年は天気がちょっと心配・・・今日だけ雨のようで、現地での雨よりも、新幹線の移動に影響がなければいいな~と思います・・・ただ、上手くいけば、雨をすり抜けて行くような旅になりそうかな??

 そんな訳で、夜にその日の動きをブログで更新しますので、連休がお暇な方は、是非お付き合いください!!

 また、Twitter「@mixtapetroopers」では、動きに合わせてオンタイムのつぶやきを入れていきますので、それもお楽しみに・・・

 ではでは、元気に行ってきますね!!


 なお、写真のレコードマップが古いよ!という突っ込みもあるでしょう・・・気づいたら、この12-13のが色々と書き込みがあって、私にとって一番分かりやすいレコードマップになっているので今年も使用します(^^;)
 また、以前も書いた「短パン×ユニオンのエコバック」が今年も目印ですが、釣果がなかったらエコバックを使用してないです・・・その時は悲しくなっている場合もあるので、優しい目で見守ってあげてください(^^;)



『1日目 8月13日』 2015/08/14 00:10アップ

DSC01509.jpg
DSC01512.jpg

 こんばんわ! だいぶ酔っていますが、今日の報告です♪

 初めてこの記事を読む方にとったら謎の旅かもしれないですが、初陣は・・・やっぱり「京都」です(^^;)

 基本的には、この旅は関西圏のレコード屋を回ることを中心に旅を考えているのですが、そうすると京都は外せません・・・場所的にもレコ屋が多い都市で、個人的にも凄い好きな街なので、今年も問答無用で京都で下りました(^^;)
 なんか、パブロフの犬じゃないですが、大阪に入る前に京都に寄るのが鉄則になったようで、問答無用で京都下車を決めてしまいました・・・変わり映えがなくってすみません・・・

 11時ごろに京都につき、ゲンを担ぎでいつも行く東本願寺さんで頭を下げ、ブラブラ歩きます・・・天気については、着いた時は小雨が降っていましたが、その後は曇天という感じで、ちょっと京都らしくはなかったかな??
 んで、今回の旅はガツガツしないことが目標の一つだったので、そのまま北上し、錦市場をブラブラ歩きながら新京極方面にある聖地へ・・・写真下の「スタンド」さんですね!!

 もー、ココに行きたいが為に京都に行ってるようなものです・・・いわゆる「飲み屋」になるんでしょうが、その空気感とツマミの上手さが最高ですね!!
 昼間ビールという背徳感もありますが、お店の空気感も、シンプルなツマミも最高で・・・私にとっては、旅モードに切り替える為のお店かもしれません・・・スタンドさんで、大ジョッキを煽った瞬間から旅が始まります(^0^)
 毎年行ってるのに、なかなかホームにならない(1年に一回じゃ当たり前か?)お店ですが、ツマミで出るハムの美味さにはヤラれます・・・今年もサクっと飲んで、京都掘りに対しての「気合注入」をしました!


DSC01513.jpg
DSC01516_20150813231347cea.jpg
DSC01518_20150813231422cf9.jpg

 そんな訳で、京都の釣果報告です!

 呑みの聖地である「スタンド」さんでサクッと呑み、その足で京都唯一のテープの聖地である「スーパーミルク」さんで、ニューストックなテープを少々ゲットして、初陣引きが良かったのですが・・・凄い良い釣果ではなかったです(^^;)

 まあ、京都自体、凄いゴツいのが引けるとは思っていませんでしたが、もうちょっと欲しいな~と思う釣果でしたかね??

 京都の中でクラブ系が強いお店であるArt Rock No,1さんでは、探してたHouse皿はなかったのですが、プロモオンリーな国内ダンクラ・カバー12inchをゲット・・・加藤某嬢でin the nightって・・・これは即死でした(^0^)
 また、京都に行ったら必ず寄るVinyl 7では、探してたDisco系12inchを少々・・・結構探してたレコもあったのですが、コンディションがアレで泣く泣くスルーでした(^^;)

 う~ん、今年も京都は晴れなかったですね・・・

 京都自体、死ぬほど掘れるとは思っていない場所です・・・悲しい事実として、某レコ屋で、個人的には万超えで競って買ったレコが、激安で出てるのに、1年経ってもそのレコが動いていない・・・そんな場所です・・・
 なんでしょう、天狗な言い方になっちゃいますが、レコの動きがユルすぎるんですよ・・・まあ、それが逆に良さだったりするのですが、あんまり在庫が動かないのは厳しいっすね~

DSC01519_2015081323321068c.jpg

 また、京都ほど「晴天」が欲しい場所なんですよね・・・

 個人的には、鴨川から見る「青空」が大好きなんですよ・・・あんな大きな都市なのに、抜けるような青空が見えるのが好きだったんですよね・・・
 まとまった雨こそ降りませんでしたが、今年は曇天な京都で、個人的には不満足・・・まあ、これは仕方がないっすね・・・天気はこちらでは決められないですから・・・

 そんな、余韻があり、京都掘りを終えて、大阪でリベンジと思って移動したら、乗ったバスが渋滞にハマり、なかなか動かない・・・やっとで京都駅について、大阪移動を目論んでJRの新快速に乗ろうと思ったら、目の前で扉が閉まる・・・もう、負の連鎖です(--;)

 こうなってくると、私にとって「曇り」はダメなんでしょうね・・・関東は雨のようで、それを逃げて西にきましたが、大阪に着いた後に考えていた計画も狂い始め・・・旅の難しさを感じました・・・


DSC01522_20150813233833543.jpg
DSC01523.jpg

 そうなると、大阪についても微妙でした・・・

 とりあえず、私の仕事(?)になると思い、我らの「ユニオン大阪店」の出店の場所を、誰にも求められてないですが、勝手に下見をしてきました(^^;)

 場所は大阪の中心でもある梅田(大阪駅)から数分歩いた所にあるACTⅢというテナントビルで、以前はレコード祭りなんかが行われていた場所のようです・・・個人的には、横浜の横浜西口店的な距離感で、ユニオンらしい場所を選んだな~と思いました!
 なお、現地の同業者さんや、レコ掘りさん達のお話だと、やっぱり出来るのは楽しみなようで、特に新譜がちゃんと買えるお店が出来るのは嬉しいそうです・・・今の状況で行くと、クラブ系はどうしても弱そう(きっとロック中心なんでしょうね~)ですが、この辺も押さえた方が良さそうですよ・・・

 ただ、この為だけに梅田の外れに行くのは勿体ないので、その近辺にあるレアグル・Jazzに強いバンブーさんに行こうと思ったら、夏休みだったようで・・・レコ掘りに関しては、もう諦めムードになっちゃいました(^^;)
 今日は、負の連鎖ですね・・・大阪に入るのが遅れたのもありますが、荷物を持ったまま、そのユニオン出店近辺の梅田~堂町周辺を久しぶりに掘りましたが・・・私の欲しいのは当らず、今日はダメな日なんだなな~と諦めました(^^;)

 だけど、大阪の街を歩いていると・・・凄い不思議なんですが、元気が貰えるんですよね!!

 特に、ユニオンの更に奥の商店街(阪急東通商店街)を歩いてたら、元気に風●の呼び屋の兄ちゃんがいたり・・・大阪の「商店街文化」の素晴らしさに改めて痛感しました!!
 なんでしょう、突然現れるアーケードに、飲み屋だったり、遊び場所だったり、男の溜まり場だったり・・・なんか、歩いているだけで元気になれる「商店街」があるんですよね!
 それは、東京にいるとワガママな話かもしれないですが、普通と不謹慎な部分が上手く混ざっているんですよね・・・ユニオンに関しては、大阪レコ屋の中心地とは離れますが、ユニオンらしい地殻変動を起こしてほしいと思います!!


DSC01533_2015081323541501c.jpg
DSC01534.jpg

 そんな訳で、今日の掘りは「もう無理」と判断し、定宿に入り、風呂でさっぱりし、大阪に行ったらやりたい男遊びを某所で行い・・・だいぶ酔っぱらいながら、この報告を書いています(^^;)
 一応、ダメ話を入れておくと、その男遊びを行く過程で、梅田に寄るので、阪急でやっていたレコード祭りに閉店15分前なのに寄っていたのは私らしい・・・この間の浅草レコ祭りと在庫が変わってないことに気づき、ここでも運がないな~と思い、速攻で阪急電車に乗りました・・・(^^;)

 まあ、今日は運がなかったんですかね・・・釣果も写真の通りです(^^;)

 でも・・・楽しみにしてた、大阪の「串」にヤラれました!!

 ここ最近、東京でも串を利用してますが・・・大阪の串の次元は違いすぎますね!!
 とにかく、ネタの上げ方も、お店の兄ちゃん・姉ちゃんのフレイバーも最高すぎ・・・明日も行く予定です(^0^)

 
 そんな訳で、もう寝たいので、更新終了です・・・

 明日は、甲子園、神戸、そして本丸のアメ村+日本橋のレコ屋です・・・釣果はアレですが、天気は晴れそうなので、いい方向になって欲しいですね!!

 では、明日もお楽しみに~


 ちなみに、Twitterの更新、意外と面倒くさいっす・・・統一しようと思ったハッシュタグ(#レコ旅2015)も忘れるし、性に合わないのかな・・・頑張ります(^^;)



『2日目 8月14日』 2015/08/15 00:10+07:15

DSC01535.jpg

 いやいや、今回の旅は「ゆっくりと」なんて書きましたが、いつもと同じ「くそ忙しい」旅になっています・・・もう、宣言は撤回です(^^l;)

 大阪に泊まり、二日目は毎年恒例の「甲子園」からスタートです!!

 ほんと、野球少年でもなかったし、野球好きな人でもないのに・・・甲子園には、毎年吸い込まれてしまいます!!
 これは、自分でも不思議なんですが、毎年、甲子園に行きたいが為に、大阪に来ているですよね・・・言葉にできないですが、つい、行ってしまいます!!

 そんな甲子園、今年も「あえて試合内容を確認せず」スタイルで、現地に行って初めて知るスタイルで参戦・・・滝川二高vs仙台育英となってて、直感で、散々出張で行ってた仙台が好きだったので・・・仙台育英側のスタンドに入りました!

 まあ、滝川がモロ地元なので、凄い込んでるかな~と思ったのもありますが・・・結果として大正解でした(^0^)

 結果として、試合内容が面白かったり、仙台育英の勝利だったのもありますが・・・やっぱり「音」が良かったです!!

 いわゆる「応援団」の話なのですが、今年も良かったです・・・育英は、手数の多いバスドラのドラミングが熱く、終始、前に押していたのに対し、滝川はホーン多めの構成がヤバかったけど・・・育英のドラミングが勝ってました(^0^)
 どちらも、スペクトラムのサンライズ(ハンセンのテーマ)とか、エックスの紅とかをやってましたが、やっぱりドラムが重いのはグッときますね・・・今年もイイものを貰いました(^0^)

 なお、家に帰る途中で発見した「Numberの記事」なのですが、やっぱり「応援歌」「応援団」に着目しているお方がいるんですね・・・甲子園の「音」が好きな立場からすると、目から鱗な記事でした!


DSC01537_20150814224826147.jpg
DSC01538_20150815065618368.jpg

 そんな訳で、本当は途中で出るつもりでしたが、試合が良すぎて最後まで甲子園で観戦し・・・試合終了後に急いで移動したのは「神戸」です・・・行った目的は「テープの聖地」に向かうことです!!

 その聖地とは、業界的には「カオスな店」として有名な「Freak Out」さんですが・・・甲子園で貰った元気があって、ガッツリと掘らさせて頂きました!!

 一般的なレコ掘りからしたら、無造作に置いてあるレコードにヤラれ、スルーしてしまうお店かもしれないですが、テープは何かが眠っている匂いがしてるお店です・・・
 昨年も、ボチボチ掘りましたが、今年は色々と知識をつけ、ここだったらボムが出来ると信じた上での参戦です・・・結果として、今年は気合を入れて全部の在庫を見て、約20本オーバーの大爆釣でした!!

 ここ最近、和物のミュージックテープにミックステープ的な面白さがあることに気づき、ガンガン掘っている訳ですが・・・この辺の在庫はやっぱりヤバすぎで、かなり面白いのが掘れました!
 特に、この前に紹介した「シングルテープにはインストが潜んでいる」の話であれば、なんと「竹内まりや」さんのインストテープ(それも正規プレス!)が発掘出来るなど、掘れば掘るほど面白いのが出てきます・・・やっぱり、この店はヤバいっす!!

 うーん、見るだけで敬遠しちゃう在庫の山、根性を決めて掘り進んだ甲斐がありました・・・崩壊寸前なクソ重いボックスを慎重に移動しながら、全部の在庫をみました・・・きっと、あのテープの在庫を全部見返したのは私だけでしょう(^^;)
 もー、掘り中はイルな顔で、汗をかきながらの掘り作業・・・掘ってる途中に、フラッと立ち寄ったジーちゃんに「テープは見るのは大変じゃろ」と声をかけられる位、必死に掘りましたが・・・そんな苦労は無問題!やっぱり「聖地」でした!!

 ちなみに、Freat Outさんは陳列方法がカオスとして有名かと思いますが・・・何年も行ってると、見慣れてしまうのでしょうか、今年は結構綺麗だったかな~と思います(^^;)
 むしろ、更に奥の「Wild Honey Pie」さんの方がカオスだと思います・・・ここでも、大量の演歌テープをすり抜け、やや面白いのを抜きましたが、レジ付近に乱雑にCDやテープが積み重なっている姿を見ると、個人的にはWildさんに軍配を上げたいと思いました(^^;)


DSC01541.jpg
DSC01542.jpg

 そんな訳で、神戸はカオスな高架下のレコ屋しか寄らず(!)、阪神電車に飛び乗って、向かったのは「心斎橋」です・・・この旅において、ある意味「勝負」な地区です!!

 アメ村周辺と書いた方が分かりやすいかと思いますが、素晴らしい個人経営のレコ屋が点在する地区で・・・今となっては、日本屈指の「レコード街」だと思います!
 毎回、書いていますが、大阪に行きたいが為に、旅行の日程を組んでいる位で・・・今年も楽しみにしていました(^0^)

 3時前に心斎橋に到着し、いつも期待をしていても、なかなか掘れないキングコングでは、奇跡的にミックステープが全然目立たない所に陳列されてて、発見した時は思わずガッツポーズ・・・神戸の幸運が引き続いていました!

 そして、その神戸の幸運を引きづりながら向かったのは、大好きな「Groovenut Records」さんです!!

 実は、今回の旅においては、凄い欲しいミックステープが個人的にあり、もしかしたらGroovenutさんであれば入手出来るかと思い、コッソリとオファーしてましたが、結果的にゲットは出来ませんでしたが・・・・面白いボムがありました!!

 店主さんとお会いし、色々と話してたら、お店に来てた常連な畏兄さんから「Mixtape Troopersさんでは?」と声をかけられました・・・遂にバレちゃいました(^^;)

 凄い嬉しいのが、京都から移動をしてる際に、同行してた友人に私が大阪に来ている話をしてて、Grooveさんについたら、私がいる訳で・・・店主さんと共々に、色々と面白い話が出来ました!!

 私自身、このブログが、どの位の人に読まれているのかが分からず、適当に更新してますが・・・結構な皆さんがリアルに読んで頂いてるようです。
 私が書いていることは、凄い意識をもって書いている訳ではなく、表現でいけば「適当」です・・・なんか、その適当に書いていることが、読んでいる方に影響が及ぼしているんだな~と思うと、凄い嬉しいです!

 なので、つい嬉しくなってしまい、持ってなかった高額盤を手に出してしまいました・・・店主さんのサービスプライスもビガップです!!
 お店自体は、凄い怪しいビル(すみません・・・)の2Fにあり、なかなか入りづらいですが、解放感のある店内が居心地がよく、大変素敵です・・・あのテープのお話も、引き続き宜しくお願い致します!!


 そして、そんな運気を背負ってしまうと・・・当りが良すぎで、あとは連チャンモードでした!!

 レコード梁山泊で有名な某ビルのRare Grooveさんでは、結構探してたDannyプレイの高額盤が・・・Danny先生が現場でプレイして以来、結構探していましたが、今年の春にDanny先生によるリエディットを出たことで探すのが更に困難になるのか・・・と思っていたので、やっとご対面が出来て嬉しかったです!

 ただ、冷静な自分も少しいて、これまた大好きなAfro Juiceさんでは、探したて高額12inchhがありましたが、ここで買っちゃうと、名古屋の購入資金に影響がでそう(?)だったので、耐えてみました(^^;)
 旅で掘ると、どうも金銭感覚がおかしくなり、そのレコの相場観が分からなくなっちゃう時があります・・・旅から帰って、やっぱり買っとけばよかったかな~とも思いましたが、きっと、もうちょっと安く買えるはず・・・この辺の心の葛藤も旅の思い出です(^^;)


DSC01543_20150814234436bcb.jpg

  そんな訳で、アメ村周辺を掘り、心斎橋→道頓堀というベタな道筋で大阪観光を楽しみながら、レコ馬鹿にはお馴染みな「日本橋」周辺に流れました・・・

 京都の更新の時も書きましたが、道頓堀周辺の大阪らしい「商店街文化」はヤラれます・・・観光者も、お店の人にも活気があるのは気持ちいいですね!

 んで、日本橋です・・・レコ&テープ馬鹿な私からすると、和物のレコか国産のテープになるわけですが・・・ボチボチとボムれました!

 業界的には、和物に信頼が厚い店である「Naka」さんでは、いい感じのテープアルバムをゲットしましった・・・また、近辺の相性の悪かったはずのレコ屋でもボチボチ掘れて嬉しいです!

 どのお店もそうなんですが、店頭のどこかにテープが置いてあることが増えているような気がしました・・・

 日本橋周辺はミュージックテープを置き始めたお店があったり、アメ村周辺のレコ屋さんでも、海外のテープアルバムを調度品として飾ってたり(Groovnutさんのはカッコ良い並べ方だった!)、何年か前は冷遇だったテープが、ここまで増えてくるとは思いませんでした・・・おこがましいですが、テープを広めた張本人の一人として、凄い嬉しい事です!
 ただ、大阪に関しては、ミックステープを始め、まだ「テープの全て」を出しきっていないと思います・・・ユニオンの出店もありますが、関西圏の底力を是非見せてください!!


DSC01546_20150814234452a11.jpg
DSC01547.jpg
 
 そんな訳で、〆は今日も串です・・・いや~、旨かった!

 串の旨さもありますが、店員のお嬢ちゃん達の会話もイイツマミ・・・関西弁の「ありがとう(語尾が下がる感じ?)」が大変癒されました(^0^) 

 釣果的にはこんな感じで、結構掘れましたね!

 明日は名古屋ですが、こちらも頑張って掘りたいと思います!!

 なお、翌朝、書いた文章を見直したら、相当、酔っぱらってたので、色々と文章や写真がメチャクチャでした・・・レポも書くのも大変です(^^;)


 
『3日目 8月15日』 2015/08/15 18:30

DSC01549.jpg
DSC01551.jpg

 そんな訳で、最終日の報告です・・・一通り、掘りを終えて、祝杯をし、近くにあった喫茶店でビールをユックリ呑みながら書いております・・・

 最終日は、関西方面からの帰宅途中にある都市で、毎年、途中下車の意味で寄る「名古屋」です!!

 今年は、仕事の関係で名古屋近辺にはチョクチョク行っており、確か今年の年明けに、仕事終わりの夜に掘ったことがありましたが・・・こちらも時間をかけてゆっくりと回りたい都市です。
 メチャクチャ、レコが多い訳ではないですが、個人的には好きなレコ屋さんが多く、つい行っちゃいますね・・・毎度の近鉄アーバンライナーでゆっくりと移動し、昼前には到着しました!

 そんな名古屋掘り・・・序盤は冷や汗でした・・・

 行くところ、行くところ、全く掘れず、期待をしてたバナナの大須店も坊主です・・・私が買うレコ&テープの守備範囲は広いはずなので、何か一つでも買えればと思っていましたが、食指が全く動かず、泣く泣く退散です・・・

 今回の旅では、あまり書きませんでしたが、このレコ旅では「初陣」が大切で、その都市で最初に寄ったお店の釣果が良くないと、それから回るお店の釣果に響く・・・という、ある意味で迷信(?)があります・・・

 今年の旅では、初日の京都はボチボチ、二日目の神戸・大阪は神戸で爆釣だったので、実は運が良かったんですよね・・・なのに、名古屋は絶不調です・・・
 そして、不調の波を切るべく、昨年は奇跡的に運を貰った「ファミマのキレキレ店員さん」に会いにいくも、この日は不在で、やっぱりダメなのかな~と思いました・・・

 ただ、いつも頭を下げている大須観音さんで、しっかりと「名古屋でも掘れますように」と頭を下げて、近くのGreatest Hitsさんに行ったらヒットです!!
 ボチボチ探してたオールドスクールのレア盤がニューストックであり、がっつりゲット・・・やっぱり、神様は見捨ててなかったんですね~


DSC01558.jpg
DSC01556_20150815175837d75.jpg

 そんな、レコ運が上がった状態で向かうのは、ミックステープの聖地である「Mega Mix Records」さんです!!

 毎年、結果的に旅の最後で寄るお店になりますが、今年も40本近くを購入し、大爆釣でした・・・大須観音さんで、ちゃんとお願いしておいてよかったです(^0^)

 店主さんも「在庫が全然変わってないよ」と言うものの、こちらはこちらで掘りが日々進化しており、見たことがないテープや、抜けのテープ等を購入・・・今年もガッツリいきました!

 もう、ドマイナーなテープばかり攻めており、一般的には「なぜそれを買うの?」と思うかもしれない内容ばかり攻めました・・・だけど、そういった中にこそ、後で「面白い!」と思えるテープもあり、自分の興味に任せて掘ることは大切だと思います・・・
 まあ、買ったテープは殆ど聴かない(!)のですが、今後も知らないテープがある限りは、ガンガン掘って行きたいと思います・・・


DSC01560.jpg

 そんな訳で、Mega Mixさんで、実質的な掘り〆を行い、名古屋に行ったらつい足が伸びてしまう、某ひつまぶし屋さんで、ビール&ウナギで、祝勝会・・・今年も頑張りました(^0^)

 結果は、明日に書きたいと思いますが、荷物が大変です・・・重すぎます(^^;)

 釣果的にはレコは7枚ぐらいだと思いますが、テープは多分60本ぐらいイッたと思います・・・いや~買いましたね!
 もう、自分の興味が広がりすぎて、それはミックステープではないモノも攻めてますが、これだけ買えるんだから、旅の元は取れたのかもしれません・・・つまり、泣くほど散財をしたんですね・・・(^^;)

 ただ、この旅は、レコやテープを掘ることに加え、日常を忘れて「旅」をすることが目的です・・・ほんと、いい気分転換になりました!!

 気づいたら、私も旅好きな人間になりました・・・人とはかなり違う旅ではありますが、旅はやっぱりイイですね・・・我々の言葉でいえば「心の洗濯入れる一服」にですかね・・・今年もリフレッシュができました!!
 
 そんな訳で、更新記事も順調に書けたので、コレから名古屋駅に向かい、山ちゃんで手羽先でも食べながら一服し、リラックスしながら東京に帰りたいと思います・・・

 ただ、東京に帰ったら帰ったらで、実家に帰ったり、ユニオンのゴツいセールを後追いで拾いに行ったり(なんで、私がいない間にDiscoとテープのセールがあるんでしょう・・・)、そして、来週末はN村さんの下北ユニオンでテープセールがあったり・・・行動もさることながら、いったいいくら使わせるんだろうと思う感じで、戦々恐々です(^^;)

 今年も、もう半分が過ぎましたが、年末まで頑張って走り続けたいと思います!!

 では、明日の後日談をお楽しみに~




------------------------------------------------------
------------------------------------------------------
『結果報告』 2015/08/16 16:15アップ

DSC01561.jpg

 さてさて、毎度の結果報告です・・・これも重労働ですが、コレを書かないと、記事が〆られないので、頑張って書きますね~

 昨日は、ブログを更新した後、予告通り、山ちゃんで手羽先を食べ、新幹線の中では缶チューハイをチビチビやりながら東京に到着し、帰宅して即就寝・・・
 そして、今日は、気合で朝はちゃんと起き洗濯をしつつ、買ってきたブツの整理を行い、やっとのことで結果報告に辿りつきました・・・もう、疲れちゃった(^^;)

 清算の結果、レコは10枚、テープは78本という釣果で、万々歳な釣果でした(^0^)

 金額は怖くて書けませんが、旅費の元は取れたかな~と思います・・・そう「思っておかない」と、旅費を出してまで行った意味が否定されちゃいますので、今回も「思い込んで」みたいと思います(^^;)

 そんな訳で、以下では今回の釣果を紹介しましょう・・・かなり面白いのが買えたので、ネタにはなるかな??

DSC01563.jpg
DSC01562.jpg

 まずは、レコードから・・・個人的には欲しかった「Disco 12inch」から行きましょう!

 上は、Groovenutさんで購入した「Bionic Boogie / Risky Changes」のアメ盤と、Rare Grooveさんで購入した「Thelma Houston / I'm Here Again」のアメ盤です!

 どちらもソコソコな値段は出しましたが、一時期に比べたら安くなりましたね・・・ただ、これらのレコって、欲しい時に探すと意外と見つからず、ゲットするまでに時間がかかるんですよね~
 Risky Changesは、割と以前は見かけてたけど、もうちょっと値段が安くなったら買おうと思っている内に見かけなくなり、Thelmaは1年位前から探してたのに一向に見かけられず、やっとの入手でした。

 世間的には、45とLPに注目が集まっていますが、こういったオリジナルの12って、逆に今が買いやすいと思っています。

 注目から外れているからこそ、相場が押さえられてて、値段的には凄い嬉しいですよね・・・その反面、注目されていないから売る人が少なかったり、レコ屋さんが買い付けなかったりで、意外と流通量が少なかったりします。

 結論じゃないですが、買うのは結構苦労するけど、値段は押さえられているので結果的には買いやすい状況だと思います・・・これからも買える限りはガンガン買いますよ!!

DSC01564.jpg

 んで、レコの珍盤(?)としては、こちらを・・・京都のArt Rock No,1さんで購入をしたブツで、2005年に日本国内企画で、国内の人気アーティスト達によるダンクラカバー集の、プロモオンリーと思われるアナログ盤です!!
 加藤ミリヤさんやSoul'd Outさんなんかが参加してて、視聴したミリヤによる「Cheryl Lynn / In The Night」のカバーが最高すぎて、速攻で購入です・・・こういうレコは嬉しいな~

 国内プロモ系12インチは、このレコのみを買いましたが、今年の旅では結構見かけたような気がします??

 坊主ではありましたが、名古屋のバナナではボチボチあったり、某所では野村沙知代のレコが出てたり・・・90年代後半~00年代位の、微妙な国内プロモが割と見かけられました。

 この辺のレコって、レコを掘っている人じゃないと分からないかもしれないですが、関係者止まりなことが多く、市場にあんまり流れないんですよね・・・
 裏を返せば、当時のDJなどがレコードを手放し始めているのがポイントかと思いますが・・・探すと、結構面白いジャンルかと思います。

 市場的にも、若干、注目されてきた感はあり、この間の下北ユニオンの日本語ラップセールでも、歌モノという範疇で、この辺が出て、結構売れていた印象があります・・・
 また、90年代後半~00年代位だけではなく、80年代~位の国内プロモ12inchも、探すと美味しいのがあり、この間も某所で笠井嬢の12をゲット・・・やっぱり12は音がイイんですよね~

 日本のレコード会社も、ズーット前も、少し前も、実は結構プロモで12を作っているので、その掘り返しも面白いですね・・・個人的にはディスコラインのは追って行きたいと思います!!


DSC01568.jpg
DSC01566.jpg

 んでは、レコは以上で、こっからは全部テープです・・・なかなかイルな買い物が出来ましたよ!

 まずは、分かりやすい範囲(?)で、和物テープアルバムから行きましょう・・・大半が神戸のFreak Outさんで購入しましたが、ミックステープ的に聞けそうなテープが結構買えて嬉しいです!

 上段はベスト盤的なヤツと、大好きな曲が入っているテープですね・・・工藤静香、Wink、ドリカム、中山美穂、渋いところでは阿川泰子さんが「Miss A」として製作したアルバムなど・・・これから聴くのが楽しみです(^0^)
 まだ、それぞれの詳細は調べてないですが、美穂はCDとは写真違いらしいです・・・この辺も掘りの楽しみかもしれないですね~

 んで、下段は「夏物」です・・・Tubeは結構探してて、やっと見つかりましたが、南佳孝さんのコレがテープであるとは・・・あと、勢いで「カクテル」も買ってみました(^^;)
 やっぱり、車で聴くとかがあるので「夏物」はテープで多いですよね・・・この辺も、今後も掘りたいと思います~♪

DSC01565.jpg

 そして、流れで「和物シングルテープ」も結構掘れました!!

 この間の更新で、80年代のシングルにおいて、7インチのEPにはインストが入っていないけど、テープシングルにはインストが入っているかも?と報告しましたが・・・その裏付けを行うべく、意識的に掘り、結構面白いのが掘れました!

 この分野は、今後、もっと研究をしたい部類で、個人的にも色々と勉強になった掘りでした・・・

 手前左の「森川美穂 / Show Me」、奥左の「Wink / 悲しい熱帯魚」にはインストが入ってました・・・いわゆる「カラオケ」用でとして入っており、森川はテープのみにインストが入っていると思われます。
 だけど、奥右の「プリンセスプリンセス / ダイアモンド」はインストがなく、A面、B面とも同じ内容・・・シングルテープだと、こういう構成のもあるようですね・・・

 ただ、一番ビビったのが、手前真ん中の「竹内まりや」さんのテープで、テープの内容が全てインスト(カラオケ用)というテープです・・・それも、オフィシャルでリリースされたブツです!!

 残念なのは、プラスティックラブなど、アップな曲はなく、けんかをやめて、本気でオンリー・ユーなどのミッド~スロー系の曲が6曲ですが・・・達郎ワークの根底が聴けて、中々ですね・・・
 正直、インストが必要な人はDJ的嗜好がある人か、このジャンルの本旨であるカラオケ用だったりする訳ですが、達郎さんのアレンジしたオリジナル・トラックが聴けるのは面白いですね・・・使えるかどうかは別として、他の曲も探してみたいです・・・

 この「インスト(カラオケ)」については、もし7インチとテープが同時期にリリースされてたとして、結果としてテープだけにインストが収録されている可能性は凄く多くはないと思います?

 時期的な話もありますが、80年代後半で、それこそ、短冊CDも同時に出てたのであれば、短冊の方にも確実にインストが入っているだろうし、また、結果として、何らかの形でインストがリリースされている(まりやさんのも、もしかしたら数年前に出たベスト盤のボーナスディスクでインストが公開されているらしい)かもしれません・・・
 ただ、テープシングルについては、何か金脈が眠ってそうなジャンルかも・・・和物が好きな方は、是非、チェックしてみてください・・・


 んで、まりやさんもビビりましたが、手前右のもボムです・・・Winkと工藤静香と書いているヤツで、これもいわゆるカラオケ目的で製作されたテープですが、その内容が鬼イルマティックです!!

 まず、権利の関係で本人と全く別の人が歌ってて、トラックも他のバンドが演奏してます・・・そして、もっともビビるのが、トラックの右が歌で、左がインストになっています・・・
 つまり、ラジカセなどでスピーカーバランスを調整できる機種であれば、右に振り切ればインストになったり、ちょっとだけ左を入れれば歌がちょっと入り、ボーカルガイドが付いたりする・・・そんな発想で作られたテープです!!

 調べてみると「音声多重」というジャンル(?)のようで、今回の「もしかして・・・」シリーズはボチボチあるみたいです・・・今回はコレしか買いませんでしたが、他のテープも少々ありました。

 また、その発想自体にもヤラれましたが、結果的にレアカバーにもなってるんですよね・・・全く別の人が歌っていますが、それなりに上手く、トラックも全然イケます・・・
 なんでしょう、若干「安っぽく仕上がっている」感じがレアグルーブですね・・・Winkの愛が止まらないが、微妙にヤル気がない感じが美味だったり、工藤静香の無言が、ちょっと演歌が入っているのにグッときました(^^;)

 レコードを掘っている方なら、分かるかと思いますが、国内企画で海外の名曲やヒット曲を、キャバレーとかの専属バンド(通称:箱バン)に演奏してもらったレコが結構あるかと思います。
 コレ系は、テープも結構あり、Disco系のはさり気なく収集していますが、内容的には「レアカバー」になるかと思います・・・ただ、聴き方としては、微妙にテンションが低いのがポイントで、それをどう評価するかですよね(^^;)
 割と海外の曲が多い中で、今回の「和物」は中々面白いかもしれないっすね・・・今後も、見つけたら掘りますね~

DSC01569.jpg
DSC01570.jpg

 そんな訳で、今度は海外編・・・こっちもイルなのを掘りましたよ!!

 海外のテープアルバムの楽しみ方としては、US産の場合はジャケの変更具合がカッコいいのが多いのに対して、US以外のは発想がフレッシュで、それが逆に良かったり、また、全く心がこもってなくって結構ヒドイのがあったりで・・・それが楽しみだったりしています(^^;)

 今回、掘ったのだと、右上のGeorge Bensonの名盤のジャケの使い方はいいですね・・・こういう「上手い!」っていうのがあると、つい買ってしまいます!
 また、この間、夏のテープアルバムの記事で紹介したKoolのベスト盤は、USプレスを発見しましたが、やっぱりジャケの使い方が上手いっすね・・・日本産と台湾プレスは「この写真」ですが、やっぱりUSの方がカッコいいです!

 んで、US以外となると、ホント謎なのが多いです・・・

 右下のアースは、あのベスト盤とは全く別のインドネシア産のベスト盤のようで、一応、オフィシャルのようです・・・これは、ジャケの具合が結構イイですね~
 んで、右上のは、あのケミストリーのタイ限定のテープ版のようで、これもジャケの切り取り方はカッコいい・・・というか、こういうJ-POPの海外でなぜかテープにプレスした作品は、探すと結構あるんですよね~

 ただ、上真ん中のStevieはベスト盤のようで、恐らく東アジアプレスだと思いますが、In Square Circleのジャケを強引に拡大コピーして作ってますね・・・多分、オフィシャルには無いベスト盤(=ブート)ですね(^^;)

 その上で、今回ボムッたのは、下の写真のですね、Sadeのベスト盤とマライアの名作ですが、韓国プレスのハングル表記です!!
 両作品とも、US産はテープで持っていて、ジャケはほぼ一緒なのですが、ハングルのインパクトが凄いですね・・・それも、掘ったタイミングも面白く、神戸のFreak OutさんでSadeを見つけ、ビックリしてたら、隣のWildさんでマライアを発見するという奇跡がありました!!

DSC01572.jpg
DSC01573.jpg

 んでは、最後はミックステープのブログなので、ミックステープを!

 紹介ベースで行くと、和物なりのテープアルバムを多く買った印象がありますが、本数で行くとミックステープの方が多く買ってて、凄いゴツいテープとは巡り合えなかったですが、欲しかったのマイナーなのをMega Mixさんでガッツリと買ってきました!

 例えば、最近、これもカタログを揃えたいと思ってた名作新譜ミックスシリーズである「DJ Dask / Vinyl Express」シリーズは、デッドストックを大量に購入し、抜け番号が大体埋まりました。
 それ以外にも、DJ Tomokiさんの「Fact」や、昨年に大量購入してからも集めているDJ Caujoonさんのテープ等、新譜系ミックスを大量に買いました!!

 新譜系ミックスに関しては、正直、ミックス作品として作品性が薄いので、紹介は難しいのですが、ジャケが面白いのが多く、結構集めています。

 ただ、マンスリーとかで作っているので、基本的に本数が多く、集めるのが大変なので、集めると決めたDJの作品だけ買ってるのが現状です・・・
 まだまだ、スルーしてるのが多く、それこそ「DJ Yoshio」さんのマンスリーなど、手を出してないのが多いのですが、この辺も掘らないとな・・・Mega Mixさんは、こういうの程、デッドで大量に残っているので、来年以降の課題も見えたりしました・・・

DSC01574.jpg

 あと、Mega Mixさんが不思議なのが、在庫的にはそんなに変って無いのですが、掘ると見つかってしまうマイナーモノがあるんですよね~
 
 左上のはDJ Matsuokaさんなるお方の手刷りで、結構探しているドラムンモノ・・・その下のDJ Showは大阪の人らしく、フリースタイルでエムラスタや西成氏が入ってたり・・・数は掘れなかったですが、意外なのが掘れたかと思います。
 また、海外系のも意外と掘れ、真ん中下のはテクノの名レーベルWarpからのミックス作品のテープ版、Strictry Rhythmのは、海外のDJ雑誌のオマケのようで、DJ Pierreによるメガミックス・・・まだまだありますね~

 今回の旅、ミックステープに関しては、決して素人向けではないドマイナーな作品ばかり掘りました・・・分かりやすい表現だと、内容が不明すぎたり、手を出さないテープだったり・・・とにかく、ドマイナーなのが中心です。
 ただ、まだ私が知らないテープも多く、旅は続くんだな~と思っています・・・変な表現ですが、ユニオンとヤフオクに出ないモノを探す為に旅に出ているような所でしょうね・・・これからも頑張ります!!


DSC01575.jpg

 そんな訳で、3日間の掘りで、こんなのが掘れました・・・いや~、今年はイル度が高い釣果でした(^^;)

 今年は二の足を踏んでいた旅でした・・・正直、旅費に見合った金額が掘れるとは思わなかったんですよね・・・
 ただ、神戸のFreak Outさんが予想以上にヒットしたり、大阪のレコ屋さんが欲しかったレコがあったり、名古屋のMega Mixさんも例年通りの好アベレージで・・・恐ろしい散財をしましたが、レコ旅として成立はしましたかね??

 んでは、最後の地獄である、執筆作業が終わったので、コレにて終了・・・もう、疲れたので、近所の銭湯にザブンしてきます・・・(^^;)

 では、お付き合いを頂き、ありがとうございました!!




レコード屋探訪(京都・大阪・神戸・名古屋) 2014年8月
DSC00637.jpg

 今回は予告なしですが・・・毎年恒例の「俺の旅」に行ってきます!!

 もー、今年も色々とストレス溜まりまくりだし、夏以降の仕事のことを考えると、ここで「心の洗濯」をしておかないと、どこかで心が折れてしまいそう(?)だったので、今年も行くことにしましたよ・・・
 気ままな一人旅ではありますが、相棒のレコードマップを連れて、思う存分、羽を伸ばして、リフレッシュをしていきたいと思います・・・まあ、毎年同様に、周りから見ると「荒行」をしに行くんですけどね~(^^;)

 どこに行くのかはバレバレですが、半ズボンの30半ばのおバカさんが徘徊をしますので、関係各位の方々は宜しくお願い致します・・・今年もイイのが掘れるとイイですね(^0^)

 んでは、天気がちょっと心配ですが、元気に行ってきます!!

 そして、夜の更新をお楽しみに!!



『 8月14日(初日) 』 2014/8/14 23:50 Up

DSC00640.jpg
DSC00642.jpg

 どうもです~ 酔っぱらいながら更新です(^^;)

 今回は、告知なしでの旅になりましたが、今回も前振り記事で拍手などを頂き、嬉しい限りです・・・ホテル酒をしながら、今日のレポを書きたいと思います~

 朝、前振り記事を自宅でアップし、そのまま東京駅に移動し、向かった先は・・・いつもと同じ「京都」でした(^^;)

 今回の旅もそうなのですが、あんまり考えずに決めてしまったので、問答無用で京都スタートです・・・新鮮味がなくってすみませんね~

 実は、今年は「行かない」つもりでいました・・・もう、旅もマンネリになったし、レコ&テープも旅費を払った分だけ見返りがないな~と感じていたので、今年はイイかな~と思っていましたが・・・お盆休み前になったらウズウズし始め、レコ掘り以上に「旅行をしたい!」となり、決めた次第です・・・
 ドキドキ感でいったら、行ったことがない所(沖縄とか北海道とか)に行くべきなんでしょうが、根っからの貧乏性&適当人間なので、いつものルートになりました・・・まあ、それなりに楽しめるルート(=鉄板)なので、申し訳ないっす(^^;)

 そんな訳で、京都に昼前に到着し、あの空気感が楽しみたく、つい行ってしまう飲み屋「スタンド」で一人乾杯し、京都掘りを開始します・・・

 なお、今回の旅、なぜか「子供」がキーワードで、行きの新幹線では、隣に座った女児のオリジナル曲「おっぱいの歌」が大ヒットでした・・・永遠とメロディーを変えて「おっぱい」を独唱してて、親の困り顔も込みで、良いツマミになりました(^^;)


DSC00653_20140814223842a5a.jpg
DSC00650.jpg
DSC00651.jpg

 そんな訳で、京都掘り・・・先に書いちゃいますが、惨敗でした(^^;)

 これは、前から分かっていましたが、自分の欲しいブツが出ない場所なのは分かっていたので、今回は、今まで行かなかった店にも行ってみましたが・・・もう、相性が悪いのかな??

 ただ、京都って、不思議な場所で、ボムは無いけど、色々と刺激があって、凄く好きな場所だな~と思いました。

 とりあえず、某所で一杯し、京都唯一のテープ掘り場所でもある某店にほろ酔いで伺い、少しだけ抜け、意気揚々と他の店を回りましたが・・・いつも伺う店は×でした(^^;)
 なんでしょう、自分が欲しいレコのレベルが上がったのもあるのか、レコはヒットせず、テープは皆無な感じで、最初っから惨敗模様・・・大好きなV7もダメで、Old School録音なテープが調度品であったもの、食指が動かずって感じでした・・・

 そんな流れがあったので、行ったことのない店(遠くて行かなった店)に行ってみました・・・希望的観測での行動ですね(^^;)

 最初は、ネットで検索してて面白そうなレコ屋に行くすがら、その途中で発見したお店(ダンシング・ドッグさん/非レコードマップ!)では、店主さんのナイスアテンド(Jazzの豊富さ/そして音響システムは素敵です!)を無視して、和物を掘り掘り・・・ボムは無かったですが、一枚も買わずに帰るのは失礼かな~と思い、面白そうなのを1枚買って(分かりますよね!)退散しました・・・

 目的の店には行けなかった(発見できなかった!)のがアレですが、ブラブラしながら、思いもよらない所にレコ屋(もしくはレコがある店)が見つかると、つい入ってしまいます・・・なんか、テープという超ニッチなモノを掘ってると、どこにあるか分からないので、とりあえず挑戦(?)するのですが、上手く行くことは無いです・・・ただ、それが「楽しみ」なんですよね!!

 今回の旅は、既存店はアレだな~と思ってたので、そういった行動をしましたが・・・これはやっぱり「面白い」です!!

 私の掘り人生、仕事の出張も込みで、色々な地区に行け、主要な所は行けたかも知れません・・・ただ、その過程では「初めて行く」所は、凄い楽しみです!!
 なんでしょう、その店に「何があるのか?」が楽しみなんですよね・・・まして、私が欲しがる「テープ」という、超ニッチな存在は、行ってみないと分からないので、初めて行く店は、その店まで行く道のりが凄い楽しみです!!

 正直、その行動は、ヒットすることが少なく、期待して汗をかきながら徒歩で行った京都郊外の某Lは期待外れ(すみません・・・)でしがが・・・その店に行くまでの「時間」が凄い楽しかったです。
 夢想と言えば、それまでですが、ネットで見たラインナップから想像して「こういうテープがあるかも?」と思うと、何十分も歩けちゃうんですよね・・・京都が素敵なのは、ボツだったその店を後にしても、鴨川沿いを歩いてると・・・まだ「何かがある!」と思ってしまいます!!

 結局、京都では坊主でしたが、気持ちはリフレッシュ・・・釣果だけでは無いですね!!


DSC00660.jpg
DSC00661_20140814232021e9f.jpg

 そんな訳で、手荷物が増えない京都を後にして、定宿のある大阪に移動し、今日は掘り運がないな~と思ったので、レコ掘りは終了し・・・某所で男遊び(私は尼派です)し、大好きな串揚げ屋で打ち上げ・・・楽しい一日でした!!

 去年も書いたような気がしますが、大阪で食べる串揚げは次元が違いますね!!

 東京にも串揚げ屋が着実に増え、それはそれで利用してて、ボムがあったり(田中のバナナ揚げ+チョコソース!)はするのですが・・・大阪のは違います!!
 それぞれのネタのレベルが違うと言うんでしょうか、東京で適当な揚げを食べてた分、今回の味は衝撃的でした・・・タコやエビはモチロンのこと、レンコンなどの野菜系もレベルが違いすぎです!!

 また、立ちながら飲んでたのですが、その横に子連れの夫婦さんが、立ちスペースに入ってきたのですが、子供が自然と馴染んでいるのが衝撃的でした・・・
 乳飲子もニコニコしてて、隣にいるノンべエ(=私)に、微笑み返し・・・大阪って凄いっすね・・・帰り際に、思わず、その子とハイタッチしてしまいました(^^;)


 ンなわけで、今日の釣果は・・・寂しいものです(^^;)

 テープは、レゲエ系が数本、レコは某店で「申し訳ない買い」をした小林明子の英語版を買ったぐらいです・・・ホント、旅費から行ったら絶望級です(^^;)

 ただ、気持ち的にはリフレッシュです・・・明日は、甲子園(=神戸)に行くし、レコ的には本丸のアメ村、そして日本橋に行く予定です・・・汚たない表現ですが、もっと「買わせて」欲しいです!!
 コレばっかりは運かも知れませんが、ボムが欲しい所です・・・明日は、甲子園で運気を貰って、頑張りたいと思います!!

 そんな訳で、本日の更新は終了・・・明日も頑張ります!!

 なお、コメントを頂いた方への返信は、返信できるだけの余力がないので、帰宅後に返信します・・・ちゃんと読んでおり、元気を頂いておりますので、お待ちくださいね!!
 
 んでは、明日も頑張ります~(^0^)



『 8月15日(二日目) 』 2014/8/16 00:20 Up

DSC00662_20140815220433ef1.jpg

 いやいや、今日は朝から攻めてたので、疲れ気味ですが・・・毎度のホテル酒をしながらの更新です(^^;)

 今回の旅、全くもっていつもと同じなので、朝一で向かったのは・・・甲子園です!!

 会社において、周りの野球話に全く着いていけない位、野球に疎い私ですが・・・甲子園の「魔物」に取りつかれてしまったようで、今日も行ってしまいました!!
 何でしょう、試合を楽しみにしてると言うよりも、あの「空気感」が味わいたく、甲子園に行くんですよね・・・ホント、言葉に言い表せないグルーブがあって、今回も色々と有りましたが、元気を貰いました!!

 試合は、奈良県/智弁学園vs高知県/明徳義塾という一線で、毎度の「現地に行って初めて知る」スタイルで行きました・・・雨のため、グランド整備の時間があり、到着してから1時間位してから開始(9時ごろ)でしたが・・・この辺は毎年行っている「経験」が生きました!

 私はいつも「外野席(無料)」に行くのですが、甲子園の外野って「早い者勝ち」なので、とりあえず朝一で行って、席に座るのが大切です・・・
 ホテルで朝飯をしっかりと取り(これは出張で学んだ術ですね!)、8時チョイには着くように計画してたのですが、今回は大成功でした・・・この試合もバッチリに加え、次の試合は地元の大阪桐蔭の試合だったようで、9時前には入場規制・・・早めに行って良かったです(^0^)

 ただ、勉強をした部分もあります・・・あまりにも混み過ぎて、外野に「ビール娘」が全く来ないんですよ(^^;)

 とりあえず、席について一杯飲みましたが(朝の8時から飲む背徳感+解放感といったら!)・・・いつもいるお姉ちゃんが一向に来ない・・・これは失敗しました・・・
 高校野球を見ると言うよりも、飲みながら雰囲気を楽しむために行ってた立場(不謹慎ですみません)としては、ゆゆしき問題です・・・これは今後の勉強ですね・・・保険でビールの一本でも仕込まないと行けなかったです(^^;)

 でも、試合は・・・凄い良かったです!!

 甲子園の地元理論でいったら、3塁側の智弁側に座るのが定説ですが、逆に混んでそうだった&常連校の味を期待して1塁の明徳側に座ったのですが・・・大正解でした!!

 結果的に明徳が勝ったのですが、投手力も打撃力も明徳が上だったし・・・私だけの視点である「応援するブラバンの実力」も、智弁側の音の厚さもありましたが、明徳側のファンクネスが勝ってましたね!!
 本業である「レコ周り」もあったので、試合の途中で席を立ってしまいました(試合の開始時間が遅くなって無かったら良かったのに!)が、やっぱり常連校の強みですかね・・・その高校の生徒達の応援にプラスして、OBや父母さん達の応援の厚さが乗った感じで、流石でした(^0^)

 甲子園、行ったことがない人は、絶対に行った方がイイですよ・・・あの空気感は、格別です!!


DSC00664_201408152240285bc.jpg
DSC00670_20140815224028918.jpg

 そんな訳で、兵庫まで足を入れたらいく場所といったら・・・神戸ですね!!

 断腸の思いで甲子園を後にし、個人的には大好きな街である「神戸」へ移動しましたが・・・やっぱりイイですね(^0^)

 一般的には「そんなにレコが無いっしょ?」と思うかも知れませんが、個人的には「テープ」の相性がイイんですよね・・・それもこれも、高架下の「魔境」があるからです!!

 実は、神戸に行ったのは、高架下にある「Freak Out」さんのカオスな在庫(知ってる人は分かるよね!)における、テープアルバム(ミックステープは一切ないです・・・)の爆発っぷりがヤバいので行ったんですよね・・・

 昨年とそんなに変わってない在庫ではありましたが、私の「掘り技術」が深化したのか、ほんと面白いブツの連続で、やっぱり行って良かったです!!

 一般人(?)には理解できないかも知れないですが、ボムが多すぎで、ミックステープ的に聴けるという意味では狙ってた「サザンの稲村ジェーンのサントラ」のテープ版や、SMAPの国内プレステープ(!)など、ほんと、汗水をたらしながら掘った甲斐がありました!!
 他の店にも、テープは結構あり(それと同時にエロDVDが併売の多さも、素敵です!)、神戸の熱さは鉄板ですね・・・ただ、一般的なミックステープは一切なく、その辺は上級者向きですね(^^;)

 
 あと、今回の旅の「裏テーマ」でもある「行ったことの無い店に行く」も神戸でも実行し・・・行きたかった「Extro」さんに行ってみました。
 
 見てくれは洋服屋さんなんで、移転して行きやすくなったのもありますが・・・異常に「Cosmic」系に強いお店で、Disco好きとしては一度は行ってみたかったお店でした・・・
 結果的には坊主でしたが、神戸という場所で、これほどコアな在庫を持っている姿にグッときました・・・今年の初めにバルデリを招聘(!)した際にサインしてもらったTシャツには感涙です!!

 神戸って、音楽的には、凄い不思議な街だと思います・・・

 あんまり音楽的なイメージは無いのですが、しっかりとした「パーティー」が開かれているんですよね・・・Notheren系の「NUDE RESTAURANT」とか、MUROさんとかも普通呼ばれるし・・・音楽の「地盤」がしっかりしている場所だと思います。
 これって、関東でいう「横浜」に近いのかも知れないですが、音楽が「地元に根付いている」証拠なんでしょうね・・・私はテープというニッチな視点になりますが、懐の深さは素敵過ぎますね!!


DSC00675_201408152306391bc.jpg
DSC00677_20140815230555b4b.jpg
DSC00678_201408152326038ca.jpg

 そんな訳で、神戸を後に向かったのは・・・問答無用な「心斎橋/アメ村」です・・・今となっては「日本屈指のレコードタウン」ですね!!

 今回の度においては、レコが全然買えてなかったので、凄い期待をしてましたが・・・結果的には嬉しい「爆釣」でした!!

 アメ村、ホント、個人経営のレコ屋の集参っぷりっと言ったら奇跡のレベルですよ・・・東京にいるとユニオンの恩恵があり、忘れがちですが、個人経営のレコ屋の豊富さは感涙です!!
 何でしょう、お店によって「個性」が違うので、それが品揃えの差になるのですが、その「差」が個性的なんですよね・・・お店ごとに個性が出てて、掘ってる立場からすると「あのレコならアノ店かな?」と思ってしまうのが素敵すぎます!!

 そんな中、やっぱり大阪って濃いな~(Familyの12inchが普通に在庫であるって!)って思いながら、ナイスロケーションなRoot Downさんで、探してたレコが爆安(値札なしのレコの魅力=バイヤーさんの言い値!)でしたが・・・思ったように上手くは行きませんでした(^^;)

 気づいたら、あの2Fがレコード梁山泊になっていた(Rare Grooveさんも移転+HipHop系の新店舗も!)あのビル(写真中段)も、ボムは掘れず、結構イライラしてました・・・
 個人的には相性の良い「Groovenut」さん(私を覚えて頂き、ありがとうございます!)も欲しいのがなく、今回は相性がなkった・・・そんな風に思ってました。


DSC00679_2014081523055614f.jpg

 ただ、掘りの神様は見捨てて無かったです・・・

 あんまりにもレコが掘れて無かったので、ユニオンでも掘れそうかな~と思い、スルーしていたレコがあった「Sakura Records」さんに戻って、欲しいレコを物色してたら・・・ボムがありました。
 店内の奥に、大阪には滅多にない「ミックステープ」が調度品みたいな形で置いてあるんですよね・・・恥を忍んでテープを見せて欲しいと伺ったら、奇跡が起きました!!

 店主さんが、その調度品以外にも秘蔵の物品を色々と出してくれ・・・遂に「大阪の実力」を体感できたテープが出まくりで、交渉の末、感涙の買い物が出来ました!!

 以前も書いたことがあるかと思いますが、大阪って、東京以上に「ミックステープが珍重されてた地区」なんですよね・・・それこそ、クラブ文化が根付いてたり、車文化があるのでテープが根付いてたり・・・絶対に「ミックステープがある」地区だと思っていました!!
 それがあったので、坊主覚悟で大阪には通い続けてたのですが・・・いつも坊主の嵐だった中、遂に「大阪の実力」が発揮された買い物が出来ました!!

 詳細は帰宅後に書きますが、店主さんが「DJミックスの良さ」を重要視しながら、レコード店を営んでいた経歴が生きた「繋がり」が生きたテープが多すぎで、素晴らしすぎでした!!

 ちゃんとPaulさんが評価されてたのも嬉しいですが、ボムが多すぎ・・・Roman Crewでお馴染みのDJ Toknowさんの大阪時代の手刷りテープや、見たことのないテープが爆発で・・・店主さんからすれば「なんでそれを?」と思うテープばかりでしたが、大阪の「テープ」がやっと買えた瞬間でした!

 分かりやすい(?)表現で行くと、大阪の名物コレクターであるGさんが欲しくなりそうな、日本語ラップ関係者も含まれる鬼レアなブツが普通であるぐらい(Gさん、足元から攻めないと!)で、奇跡を信じて、大阪に通っていて良かったです(^0^)
 過去、大阪はレアなテープがあると信じて通い続けました・・・結果的には坊主の連続でしたが、ホント信じてて良かったです・・・店主さんが私の感覚(DJミックスの素晴らしさを知ってる!)のもありましたが、やっぱりヤバいのがありましたよ・・・こういう瞬間がテープ掘りの醍醐味ですね!!

 まあ、オチもあり、超トップWantだったテープが、ケースだけだった(人生って上手くいかないっすね~)のは残念でしたが・・・店主さんのセンスの良さと、心ゆきにビガップです!!
 
 大阪のレコ屋の皆さん、テープって、価値が無いと思ったら間違いです・・・私みたいな馬鹿がいますので、是非是非、放出してくださいね~


DSC00681_2014081600022951f.jpg
DSC00682.jpg
DSC00683_2014081600023171c.jpg

 そんな訳で、アメ村周辺の後は、やっぱり行きたい日本橋周辺(JJが移転してたとは!/引っ越しが大変そう!)を回りつつ、行きたかったPerfect Pitchさん目的で梅田であった催事(店舗の在庫が見たかったです!)をチェックし・・・今日も串を堪能し、一日が終わりました!
 写真の通り、テープが爆超で、面白モノが結構買えましたよ・・・いや~、かなり熱いです!!

 ただ、昨日の時点では、今回の旅の「掘り」が不安でしたが・・・自分が欲しいレコが、出現率的にレアなのが多く、発見できないのが多い中・・・珍しく大阪でテープが爆超で、掘り師として面目が保てる買い物が出来たと思います!!
 明日は、某都市に移動をしますが、レコも欲しいし、テープの「メッカ」が待ち構えています・・・まだまだ、銀行から下ろした予算が余ってるので、某都市での爆超を期待してます!!

 ではでは、明日の更新をお楽しみに!!



『 8月16日(最終日) 』 2014/8/16 18:30 Up

DSC00685_20140816174621dac.jpg
DSC00686_20140816174622954.jpg

 いやいや、今日の掘りは少し早めに終わらせ、某喫茶店でビールを飲みながら、更新をしています・・・新幹線の中で書くのも結構辛いんですよね~(^^;)

 ンなわけで、いきなりファミマの写真で「なんだそりゃ?」と思うかも知れませんが、最終日である3日目は「名古屋」です・・・ここもやっぱり押さえておきたい街で、軽く二日酔いながら、近鉄の特急に揺れられ、昼前に到着をしました。

 今回の旅、3日とも天気に恵まれず、名古屋も着いたら曇り模様・・・カンカン照りも辛いですが、どんよりとした雰囲気や、夏の雨はアレですね・・・今回の旅は、天気的には「爽快感」が無かったです。

 そんな名古屋、とりあえず期待をしながらBanana周りをしたら、いきなりの撃沈で、天気と同様にすっきりとしない感じがしてたら・・・偶然な「出会い」があり、運気を貰ったようで・・・結果的には「流石、名古屋!」な釣果でした!!

 Bananaの大須を見終わった後、Greatest Hitsさんに行こうと、大須観音の方に下りていく途中、喉が渇いたので写真のファミマに寄りました・・・某コメの横ですね。

 そしたら、凄い元気で、アクションが激しい店員さんがレジを売ってます・・・あっ、あの人だ!!

 私も全然気づかずにファミマに入った(Tポイントが溜まるので?)のですが、ネットでは「キレキレッ」の対応が評判(?)の店員さんがいるお店で・・・私もいつだか、ネットで動画を見て、凄いな~と思ってたお方ですね!!
 店内に入って、全然気づかず、レジの方で「異常に元気な店員さんがいるな~」と思ったのですが・・・偶然って凄いですね、自分でもビックリしました!

 んで、記念というのも変ですが、その店員さんにレジを打ってもらい(Tポイントカードの読ませ方がカッコいい!)店を出たのですが・・・なんか運気を貰ったみたいです。

 その後、お伺いしたGreatest Hitsさんですが、大モノは見込めないかな~と思いながら店内に入ったら、恐らく名古屋に営業に来てたDLさん(!)と遭遇し、その時点で「加藤さんパワー」が発揮されたのですが、掘りも悪くは無かったです。
 上のセールコーナーでは、Houseの探しているレコがあったので、掘ってたら、先日も紹介した国内Disco向けプロモで「Funky Town」のをゲット・・・また、テープも増えてて、掘ってたら「Issac HayesのShaft」のテープをゲット・・・嬉しいですね(^0^)

 ここで書くのもアレですが、今回の旅で実感したことの一つとして、色々なレコ屋さんで「テープ」の商品が確実に増えてきたことです!!
 
 これは、個人的には嬉しいことで、この流れは続いて欲しいです・・・私としては、もっと面白いテープが出て欲しいし、そして、テープの面白みをもっとして欲しいし・・・今まで頑張った甲斐がありました。
 まあ、私級にダメ堀をしてる人は少ない(いない?)かも知れませんが、全国的にもテープブームが広まっているな~と感じた旅でした!!


DSC00687_201408161813520c9.jpg

 そんな訳で、運気がイイ流れで、名古屋に行った目的でもある「聖地」に伺いました・・・いや~、今回も爆釣でした!!

 私の中では「テープ馬鹿の聖地」としてマストな「Mega Mix Records」さんですが、汗だくになりながら掘りまくり・・・約50本のお買い上げ・・・ホント、ここは凄いですね!!

 まず、冷静に考えると、1年前と在庫はそんなに変わってはいません・・・それどころか、人気なテープは一切なく、ひたすらマイナー(すみません・・・)のしかありません。
 ただ、私の趣味が、1年間の間で更に進化したのか・・・掘ってて「おふっ」となるテープの連続で・・・今回ばかりは、あえて買わなかったのがあった位でした。

 まあ、伺う時点で、最近、しっかりと揃えようと思い、集め始めていた名古屋の大御所ミックステープDJである「Caujoon」さんのを狙ってて、それも大量に有りながら・・・コモさんのマンスリーも大量にあり、抜け番を大量ゲット!!
 また、知らなかったテープも大量にあり・・・自分でも、なんでこんなに買えるんだろう?と思うほど、買えてしまいました!!

 今回も店主さんには大変お世話になりました・・・むさい男がタンクトップ&短パンで掘ってる姿は気持ち悪かったかも知れません・・・ただ、まだ「あえて買ってない」テープがいっぱいありますので、今後とも宜しくお願い致します!!


DSC00690.jpg

 そんな訳で、今回の掘りは早めに終わらせ、名古屋に行ったら絶対に食べたい「ひつまぶし」をツマミにビールで慰労会・・・無事に旅が終わりました。

 ひつまぶしを食べた後、コインロッカーにあった荷物をピックアップし、荷物を背負ったら「さーて、ひと仕事しないと・・・」と思い、ブログを書いている訳ですが・・・今回の旅もやっぱり良かったです。

 正直、いつもと同じルートで、掘り的にも新鮮味がないかな~と思いながらの旅でしたが・・・やっぱり「何か」があるんですよね!!
 今回も、凄い色々な所を回りましたが、あっという間の3日間でした・・・収穫的な話は、明日辺りに書きますね~


 ではでは、今回は、新幹線でゆっくり飲みながら帰ります・・・ありがとうございました!!



『旅の総括』 2014/08/17 22:30up

DSC00693_2014081720325696c.jpg

 いやいや、今年も疲れました・・・釣果は見ての通りで、レコ系は少々でしたが、テープが約90本の大爆釣・・・今年も行った甲斐がありました!!

 まあ、旅行に出る前日に、帰宅前に某ユニオンに行ったらサラッとディープなテープが出てて約10本のお買い上げ・・・そして今日は、某ユニオンでどうしても欲しかったテープが出てたので、朝一で出勤・・・ここ何日かで100本近く買ってるんですね(^^;)
 これだけ買ってれば、テープ馬鹿の面目躍如ですかね・・・ただ、疲れが溜まってたのか、軽いギックリが来てしまいました・・・人生は上手くいきません(--;)

 そんな訳で、釣果の報告をしながら、旅の話をしたいと思います~


DSC00694.jpg

 一発目は京都の収穫物で、いつもレゲエ系テープが掘れるSuper Milkさんでのゲット品・・・MIghtyのCasette Chinaモノや、国内のDeeJayクラッシュモノなど、少しだけ抜けたかな?

 報告でも書きましたが、今回の京都は相性が悪かったですね・・・かなり歩いて、色々なお店を回りましたが、掘り出し物がなく、観光で終わってしまいました(^^;)

 ただ、京都って、都市でありながら、凄い空が綺麗な街で大好きです・・・

 流石に駅前や都市部はアレですが、ちょっと離れると大空が眺められ、それを見てるだけでも元気がでます・・・個人的には鴨川沿いを歩いている時が一番好きですかね?
 旅に関しては、基本、レコやテープが中心ではありますが、それなりに「旅」を楽しんでいます・・・それこそ食べる/飲むこともそうですが、景色も楽しみの一つです・・・普段見れない景色を見るだけでも旅に出て良かったな~と思います。

 まあ、今回の旅は「そんなには買えない」と踏んでいたので、むしろ夜に飲むビールを上手くするため、頑張って歩いて、汗をかいてました・・・おかげで夜に食べた「串カツ」が美味すぎて感涙です(^0^)


DSC00701_201408172050423fd.jpg
DSC00702_20140817205042243.jpg
DSC00703.jpg

 そして二日目、甲子園の後に伺った神戸の掘りで、昨年もイイのが抜けた「Freak Out」さんでの釣果ですね・・・ドマニアックなのが多いですが、個人的には最高です!!

 1段目は、ミックステープ的に聴けるという意味で掘ったブツで、時期的に「夏物」が多めですね・・・それで行くと「稲村ジェーン」と「角松さんのアルバム」が鬼ボムでしょ!
 こういうのをラジカセに入れて、夏を過ごしたら最高でしょ・・・稲村ジェーンは、吉澤さんのあのCDのおかげでサザンが好きになり、更に、昨年紹介した「波の数だけ抱きしめて」の良さがあったので、ズーット狙ってました・・・今から聴くのが楽しみです!!

 あと、大穴なのは、ミックステープ的という意味でピンときたのが「映画 Ghostのサントラ」ですね・・・これなんかは「なぜそれを買うの?」と思うかも知れませんが、絶対に何かありそうなんですよね・・・ジャケ込みで期待買いです!!

 んで、2弾目は更にボムで、和物のテープですが、文中でも登場した「Smap / Hey Hey おおきに毎度あり」のテープシングルがボムですね!!
 アラサーにはグッとくる名曲で「おうっ」とくるでしょう・・・まだ森さんがいた頃のSmapですが、この頃の曲って、今の歌モノの流れでも全然イケて、むしろイイ曲が多いです・・・いつだかも書きましたが、そろそろ短冊CDの和物(80年代末~90年代初期)の掘り起こしがあってもイイですよね~

 また、同ラインの和物だと、ドリカムのベストテープをキングコングで発掘・・・昨年と同様に、アジア方面でプレスされたと思われる海外製テープ(台湾かな?)で、こんなのがあるんですね・・・
 この作品、ちょっと問題作で、リリース時に版権を持ってたEpicがドリカム側を無視して作ったベストで、その後に廃盤になったアルバムですね・・・だけど、ドリカムのイイ時期のベストだけに、これもグッときました!!

 んで、3段目、更にイルなラインで、ドリカム同様、アジア方面でプレスされたアルバムです・・・Toni Braxtonのインド製もグッときましたが、シンガポール製のJane Childのジャケのヒドさといったら・・・一瞬、パンクのテープかと思いました(^^;)
 Freak Outさんが好きなのは、予想だにしないテープが出てくる所ですね・・・在庫的にカオスなお店として有名(?)かも知れないですが、実は店主さんの趣味がイイんですよね・・・まあ、演歌とかのテープを掻い潜っての買い物ですが、掘り師冥利に尽きるお店です(^0^)


DSC00698_20140817212747b42.jpg
DSC00699_201408172127515f0.jpg
DSC00705_20140817212750bb4.jpg

 んで、テープばかりが続きますが、次はSakuraさんで譲って頂いたテープのご紹介・・・これは嬉しい出会いでした!!

 テープって、このブログを読んでいる限りだと、どこでも売ってそうなイメージがありますが・・・ホント出会いが少ない存在です。
 今までも、色々なセールに並んだ話や、掘り旅の話などで書いていますが、結局のところ「自発的に攻める」ことで出会える存在かもしれません。

 なので、ちょっとでもチャンスや機会があれば、それに失敗覚悟でトライするのみなのですが・・・失礼なお願いに応えて頂いた店主さんには感謝感謝です!!

 特に嬉しかったのが、テープ時代の貴重なお話が聞けたり、ミックステープは「内容の良さ」が大切という点が私と同じだったりし、グッときました・・・それこそMUROさんやPaulさんのテープを愛している方は「分かって」いますね!!

 そんな訳で、見させて頂いたテープ、かなりセンスの良い内容が多く、私が持っているのも多かった中、大阪でないと「会えない」テープを中心に譲って頂きました。

 その代名詞が一段目の「DJ Toknow」さんの手刷りテープですかね!!
 Romancrewとして大阪で活動をしてた時期があったので、その時のヤツだと思いますが・・・Ultimate 4th好きとしては嬉しい出会いです・・・

 店主さんとのお話で、レコード店をやってると、DJ達が普通にお客さんとして来るので、そこで交流が生まれ、作ったテープを貰ったり、そのお店で販売したり・・・テープが重要な存在だったようです。
 今回、譲って頂いたテープは、どちらかというと「そういう関係性があったテープ」が中心で、結果的にはドマイナーなのが中心ですが、大阪内部で流通してた貴重なテープだと思います。

 それこそ、2段目は、日本語ラップ関係者が入っているブツで、大阪らしく馬鹿氏のお名前が・・・店主さんはあんまり日本語シャウトが入っているのは好きでは無いようですが、コレ系も大好物なので、嬉しい出会いですね!

 また、3段目・・・ほんと見たこと無いテープが満載で、超マイナーなのばかりですが、こういうのが欲しいんですよね・・・素人に毛が生えたぐらいと言えばそれまでですが、そういうテープこそ「ファンク」が入ってたりするので、楽しみに聴きたいと思います!!

 頂いたテープ、大切にしていきたいと思います・・・そして、あのケースだけのブツ、中身がありましたら、購入したいと思いますので宜しくお願いします(^0^)
 また、帰り間際に話のあったTankoさんのテープ、私が買ったドマイナーなテープに紛れてました・・・今度、大阪に行く機会があったら返却しますね(^^;)
 

DSC00706.jpg
DSC00708_20140817215335d97.jpg

 テープばかりでアレなので、レコの話も入れておきましょう・・・3日目の名古屋・Greatest Hitsさんですね!!

 文中でも書きましたが、レコは超不調でした・・・こればっかりは「運」によるかと思いますが、テープがコレだけ良かったので、仕方が無いっすね・・・

 そんな中、文中でも書いた「Lipps inc / Funky Town」の日本製12inchプロモが格安で掘れたのは結構嬉しかったです。
 この辺のDiscoプロモは、この間の高松で掘った話もあり、興味がある所で・・・これも目があった瞬間、ガッツポーズです・・・裏面がVillage Peopleなのもグッときました!!

 また、文中でも登場したDLさんが、セールの45を掘っている横で、Greatest Hitsさんにも、極小ですがテープコーナーが出来てて、その中から「Shaft」を救出・・・DLさんが導いてくれたテープだと思いました(^0^)

 今回の旅で痛感したのが、色々なレコ屋さんで、それまで皆無だった商品としての「テープ」が増え始めたことです。
 それこそ、Greatestさんも、数年前は全くなかった訳ですよ・・・着実だけど、テープの流れが広まっているのは嬉しいですね!!

 あと、余談ですが、あまりにも嬉しかったので、下で安く売ってたHipHopのレア盤を勢いで買ってしまいました・・・私は名古屋だとBananaさんよりもGreatestさんの方が相性がいいんですね!!


DSC00710.jpg
DSC00711_20140817220348e16.jpg
DSC00714.jpg

 そんな訳で、旅のオーラス(=ラスボス?)なMega-Mixさんに訪問・・・店内の熱さ対策を考え、直ぐ脱げるシャツからのタンクトップで勝負をしましたが・・・流石な釣果でした(^0^)

 まず、今回、Mega-Mixさんに行ったからには、絶対に押さえておきたかったのが「DJ Caujoon」さんのテープです・・・流石、地元だけあって沢山デットストックがあり、大量購入です!!
 いわゆる「新譜ミックス」系のシリーズテープで、それまではスルーしてたんですが、どのテープもデザインに凝っていて、それが好きになり、掘り始めてた矢先だったので、嬉しいですね・・・

 ただ、もっと嬉しかったのが、そういった新譜系を掘るきっかけになった「KomoriさんのMonthlyシリーズ」もデットが大量にあり、全然遭遇しない初期番号の抜けを中心にゲットさせて頂きました!
 これは、私も失念(それまでは完全スルーでしたからね)してましたが、嬉しい誤算です・・・コモさんのは、あと5本で完全コンプ・・・その後は、写真のYoshioさんのを揃えるのかな・・・前哨戦としてベストテープだけは買いました(^^;)

 あと、その他のマニアックなテープも感涙の連続で、毎年のことながら、今年もニューディスカバーが結構ありました。

 3段目がそうで、DJ NOBU(BOMBRUSH)さんのテープだったり、ダンサーには人気だったDJ Wakaさんのテープだったり・・・世の中にはまだまだ知らないテープが沢山あるようです。
 特に今回、あえて買わなかったシリーズもののテープも沢山あり・・・それは今後の楽しみに・・・流石にそれも買ったら家に帰れなさそうでしたよ(^^;)


DSC00715.jpg

 そんな訳で、最後は、帰りの新幹線で各ユニオンのブログをチェックしてたら、放出情報を知り、早めに知ってれば新幹線を早めても欲しかったジブさんの1stアルバムのテープ版(TAKも格安でゲット!)を朝一でゲットし・・・東京に帰っても掘り三昧でした(^^;)
 
 まあ、こんな無理な生活をしてれば腰も悪くはなりますね・・・でも、リフレッシュが出来た夏休みでした!!

 買ったテープ、いつ聴くのかは全く未定(多分、聴かないのが多い・・・)ですが、これからも掘り続けますので、宜しくお願い致します(^0^)






ブログ開設5周年記念 「東京レコードマップ」公開
tr_001_00.jpg

 え~、2008年10月から始めた当ブログが、おかげさまで5周年を迎えることができました!!

 ホント、適当な気持ちで始めたこのブログですが、更新を重ねるうちに読んで頂いている皆様からのご声援が励みになり、ココまで来れたのかな~と思います。
 自分でも、こんなマニアックなことに喜んでくれる方がいるのがビックリで、これからも精進をし、更新を続けて行きたいと思います・・・ありがとうございます!!


 そんな訳で、5周年記念の特別記事をご用意しました!!


   東京レコードマップ



 読んで字の如くですが、私視点で紹介をした東京のレコードマップを作製してみました(^0^)

 きっかけは、夏の恒例行事である「関西+名古屋 レコードの旅」で、帰りの新幹線で思いついたのがきっかけで、ここ1カ月ぐらいは陰でコソコソ作成をしていました・・・

 あの旅行記事は、旅をしながらレコードを掘るのは面白いよ~みたいなことを伝えたく、記事に起こしていたのですが、結果的に関西と名古屋のレコード屋さんの紹介だけになってしまい、自分が住んでいる東京のレコード屋さんは今までまともな形で紹介をしたことが無かったんですよね・・・
 今まで、断片的ではありますが、東京のレコード屋さんでの釣果報告などは載せていましたが、まとめた形では掲載はなく、地方の方からすれば全体像が掴みづらかったかも・・・と気付き、今回の記事を発案しました。

 そして、東京のレコード屋さんを紹介するのなら、どういう形がイイのかな~と考えた結果、今回の「レコードマップ」の方法に行きつきました。

 私もそうですが、本家レコードマップには大変お世話になり、きっかけとなった関西・名古屋のレコ屋掘りでも永遠のお供だし、出張先でもフル活用です・・・皆さんも利用している方が多いかと思います。  
 ただ、本家が休刊し、スマホ対応の話もありましたが、一向に話を聞かないし・・・本家は幅広いジャンルをカバーすべく、幅広い視点で書いているので、DJ視点のレコード掘りの視点が薄かったり・・・してたので、このフォーマットを借りれば、東京のレコード屋さんの素晴らしさを伝えられるかな~と思い、東京のレコ屋さん限定になりますが、私が続編(?)を作ってみました。

 一応、スマホなどでも見れるように配慮はしましたが、広い意味での「DJ向けのレコード店」を私の視点で選んだマップで・・・分かりやすい表現だと「Mixtape Troopersの頭の中」にあるレコードマップを表現しました(^^;)

 ただ、注意したのが、単純な紹介だけではなく「ここが面白い」みたいな点を多く書き、結果として東京のレコード店の面白さが表現できたらいいな~と思い、書いてみました。

 東京のレコード屋さんも、全盛期と比べたら数も勢いも落ちているかもしれないですが、そんなことはありません・・・まだまだ魅力は存分にあるし、面白いお店も大変多いです!!

 そんな魅力が伝えたく、無駄に話が長かったり、話が脇道にそれてたり、私の馬鹿具合を披露してたり・・・毎度のボンクラ記事になっている部分も多いですが、「イルな利用者」視点でのレコードマップになったのかな~と思います。
 
 東京以外の方であれば、旅行や出張の合間に訪れても耐えられるように、時間的な効率面もかなり考慮に入れたマップにしたので、少ない時間しかない方も、このマップを参照に掘って頂ければ幸いです・・・
 そして、東京近郊にお住まいな方でも、新発見があるように、かなりディープな視点(チョイス)をしましたので、このマップを参考に、見られた方のマップが広がれば幸いです・・・東京のレコ屋は、足で稼いでナンボなところがありますので、頑張ってくださいね!!


 詳しくは、トップのリンクから入れますので、暇つぶしに読んでくださいね~

 

 なお、公開はしましたが、スマホ対応の部分は未確認だったり、見切り発射な部分も多いので、記事の微調整をするかもしれません・・・予めご了承ください。

 また、このマップ自体は私製のモノにつき、掲載をしているレコ屋さんから許可を得てません・・・もし、該当店舗から掲載拒否の話があったら、迅速に対応を致しますが、掲載をさせていただいたレコード店の皆様にはご配慮を頂ければ幸いです・・・宜しくお願い致します!!



追伸
 最初に思いついた時点では、結構書くのが簡単かな~と思っていたら、作業がかなり地獄で、久しぶりにヒイヒイ言いながら書いていました(--;)
 そのため、直近の更新が2週間ぶりになりました・・・すみません(^^;)



-------------------------------------------------------
早速の追記 2013/10/14 13:50
 公開前の編集時にはスマホでの変換ページの確認が出来ず、スマホだと大丈夫かな~と思っていたら、スマホだと、外部リンクのGoogle Mapが異様に重いですね・・・何となくは予想はしてたので、Google Mapを記事内部には埋めなかったのですが、改善策ってあるのだろうか・・・どうしましょう??