HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
東京レコードマップ トップページ
tr_00_00.jpg

 この記事は、東京で「アナログレコード」などを扱うレコード店を紹介したマップ(紹介記事)になります。

 紹介するレコード店は、当ブログの主催者である「Mixtape Troopers」が日々通っているお店が中心で、対象ジャンルは「DJ的なレコード」が中心になります。
 一般的なRockやJazzやその他の音楽ジャンルは範疇外になっており、通常のレコードマップとは異なる紹介になっております。また、このマップでは「中古レコード」を中心に紹介をしており、CDや新品商品については記載が少ないです。予めご了承ください。



<対象ジャンル>

HipHop、R&B、House、Techno、Soul、RareGroove、Disco、DanceClassics、Jazz、Reggae、和物・・・など



<地区別カテゴリー>

地名をクリックすると、その地域の紹介文に移動をします。


渋谷


新宿


お茶の水・神保町


池袋


下北沢


中野・高円寺


吉祥寺


横浜地区


東京その他


千葉県内


埼玉県内


--------------------------------------------------


各店舗の攻め方・豆知識






<マップの使い方、注意点>

1、【Google Mapでの確認はこちらから】について
 紹介文の中で、上記文章をクリックすると、その地区と連動した地図に移動をしますので、移動の際にご活用ください。なお、紹介文のトップにある地図は、そのマップを画像化しただけで、スクロールなどができる地図にはなっていませんので、ご注意ください。また、大まかにマーキングをしただけなので、多少の誤差はあるかと思います。予めご了承ください。

2、【他地区への移動】について
 各ページの紹介文の最後には、その地区から移動がしやすい地区のリンクと、その地区への移動に便利な路線を記載しています。移動の際などにご参照ください。
 なお、東京その他、千葉県内、埼玉県内に関しては、掲載したお店が、それぞれ離れている為、各店舗の紹介の下に、そのお店への移動方法を記載しました。

3、掲載店舗の紹介について
 このマップは、当ブログの主催者である「Mixtape Troopers」が独自に作成をしたマップになり、独自の視点や主観で書いたマップになります。そのため、文中の内容と、実際のお店の内容が異なる場合もあります。ご注意ください。
 また、このマップ作製においては、お店の許可は取っておりません。そのため、このブログ内で、該当店舗の基本情報(住所・電話・HPなど)は未掲載になります(Google Mapのみは公共性の高い情報のみ掲載が多少あります、ご了承ください)。店名を検索すれば情報は分かると思いますので、ご注意ください。
 なお、掲載をさせていただいた店舗から、削除・修正依頼などがありましたら、出来る限り対応致しますので、コメント欄にご指摘ください。宜しくお願い致します。

4、情報について
 掲載した情報は「2013年9月」時点での情報です。
 掲載内容と、実際に来店した際の商品構成が異なる場合も十分ありますので、参考にされる方はご注意下さい。特に「各店の対象ジャンル」や、文中で紹介するジャンル分けの内容は、当方の主観で書いている部分が多く、分かりずらい部分も多いです。予めご了承ください。
 なお、情報が異なることなどで不利益を被ったなどの苦情は、当方では一切受け付けませんので、利用される方の判断・責任の元でご使用ください。
 また、掲載した情報は、当方が独自に作成した情報につき、掲載した情報に関する掲載店舗への質問・苦情はお控えください。掲載店へご迷惑になる可能性もありますので、ご理解ください。
 



スポンサーサイト
東京レコードマップ 「渋谷」
shibuya_00.jpg

 東京の「若者の街」と言えば、昔も今も渋谷でしょうか・・・109などのファッションビルや商業施設が立ち並び、ファッションも遊びも楽しめる街とあって今も大変活気があります。
 近年は渋谷ヒカリエなど、大人も楽しめる街としての側面も脚光を浴び、幅広い世代が利用をしている地区だと思います。

 また、レコード好きにとっては渋谷は「聖地」とも言える存在ですよね・・・

 残念ながら、宇田川町周辺が「レコード村」と呼ばれていた10年ぐらい前の面影はなく、当時のように、レコード袋を持った若者が闊歩している姿は見かけません・・・
 ただ、まだまだ良質なお店は多く、東京のレコード好きには外せない地区であることは間違えなく、是非とも訪れて欲しい地区になります!!


shibuya_01.jpg

【Google Mapでの確認はこちらから】



(A)Disk Union 渋谷店

shibuya_02.jpg

 もはや渋谷レコ村の「中心地」であり、最後の牙城ですね・・・もー、ほんとお世話になりまくりで、東京に来たら必ず訪れたいお店です。
 BF、2~5Fまでユニオンの専門店が点在し、どのお店もお勧めです(^0^)



<BF 渋谷JAZZ/RARE GROOVE館>

対象ジャンル : Jazz、RareGroove、Soul、Funk、45、Disco、Reggae、Brazil、和物・・・

 店名どおりJazzやRareGrooveなどを中心に、様々な中古レコード/新品商品などを扱った店舗で、お手頃なレコから死ぬほどハイエンドなレコードまで扱うお店です!

 特に渋谷のレアグル店はレア盤放出に強い印象があり、本丸である「Rare Groove」セールでは、Rare Groove、Soul、Funk、Jazzなどのハイエンドなレコを放出することが多く、先日のセールでも鬼レアな「DYNAMIC FIVE」のLPが出品されるなど・・・恐ろしいお店です(^^;)
 私を含むHipHop上がりなレコード掘りだと、最初は上階のクラブ店を攻めてたけど、ある時期に地下に降りたら・・・とんでもない世界があったことを知り、勉強をしながら、この地下に通い、気付いたら無くてはならない存在になった方が多いはずです!

 また、双頭とも言えるJazzも強いのですが、それ以外のジャンルも大変強く、45やDisco、BrazilやReggaeなども強力で、豊富な買取量があっての賜物だと思います。

 個人的には、大好物なDiscoはお世話になっており、数年前まではそんなには強くなかったですが、ここ最近は、Discoの在庫量や放出での爆発などが他の店舗よりも強く、大変心強いっすね!
 Discoに関しては、中古品の通常在庫が他のお店よりも多く、欲しいタイトルがあれば、ここ最近はとりあえず渋谷に行って、探してます・・・場合によっては色割引ができるときもあり、価格的にも嬉しいです!!

 あと、我らのMUROさんとの遭遇率が高いのはこの店舗で、一般のお客さんに交じり、静かに掘ってたり、普通に視聴をしてる姿に遭遇すると・・・「俺も頑張ろう!」と思い、大変励まされます(^0^)

 海外の有名DJも来日の際には訪れる方が多く、Spinnaを見かけたことがありますが、有名DJをレコ屋で遭遇し、自分たちと同じように掘っている姿を見かけると、なぜか励まされます・・・
 別の店舗ではKocoさんも良くお見かけしますが、自分が掘ったレコ棚から良質なミックス作品やDJプレイが出来てることを考えると、なんか嬉しいですよね・・・



<2~3F Disk Union 渋谷中古センター>

対象ジャンル : Rock、J-Pop、和物、書籍・・・

 2FがCDや本、3Fがレコードを中心に扱った店舗で、他の中古センター同様にRockを中心とした店舗です。

 このマップ的には少し外れるお店にはなりますが、ここ最近は和物(特にアイドルやラグジュアリー系が急上昇)が強く、渋谷に来たら何回に一回は覗いています。
 他の中古センターと同様に、ジャンル外のレコードも少しあり、個人的にはSoul/レアグル系の在庫でゴツいのを抜いたことがあり・・・覗く価値は十分あるかと思います。

 ちなみに、以前はクラブ店だったのですが、ロックとクラブが交代になった姿を見て、クラブ系の終焉を見た感じがあり・・・あのときは切なかったです。
 また、Rockの延長線上で、5Fには「渋谷パンク・ヘヴィメタル館」がありますが、残念ながら私は行ったことがありません・・・



<4F 渋谷CLUB MUSIC SHOP>

対象ジャンル : HipHop、Techno、House、Disco・・・

 渋谷でレコードを掘り、渋谷で育った方なら、この店舗と共に成長をした方が多いはず・・・そして、成長をしきった現在もお世話になっており、色々と思い入れのある店舗です!!

 この店舗は、いわゆるクラブ系の音楽を扱った店舗で、どのジャンルも強く、かつ良質な品物が多いです・・・

 HipHopなら、レコやCDの在庫量はもちろん、放出も濃く、Middle~Random~Under~GoldenEra~日本語ラップなど、抜けが無いですね・・・テープも波がありますが、結構イイのがでます!!
 ここ最近、テープは熱く、ブログでも色々と報告をしていますが、これからも期待したいです・・・日本語ラップが強いお店なので、その流れで頑張ってほしいですね!!

 また、HipHop以外も大変熱く、Houseであれば、ここ数年はChicagoやDetroit、Disco Dubなどの旬なジャンルは強いし、Houseの前身とも言えるDisco系が大変強いのが嬉しいです・・・Disocはホント在庫が多く、たまに地下のレアグル館よりも太いのが抜けたりしますよ!
 あと、渋谷に関しては、Technoが大変強く、これもゴツいのが出ますね・・・旬なルーマニアモノなど、ツボをついたセレクションが多いかと思います。


 また、他の店舗ではない特色として、中古の「DJ機材」の取り扱いをしており、コレが素晴らしすぎます!!

 専門スタッフが在中し、的確な買取と品揃えが魅力で、一般的な中古DJ機材の取り扱いではトップレベルだと思います・・・たまにハイエンドな機材(オリジナルのUREIとか)やレアな機材も出ることがあり、チェックしてる方は多いかと思います。
 出会えないと思った機材と巡り合えたり、メンテナンスもしっかりと行っていたり・・・アナログの良さをしっかりと理解したスタッフが管理しているので、ヤフオクや下手な中古品を買うよりも安心でき、機材を探している方にはお勧めです・・・特にテクニクスのタンテをお探しの方は、是非、ご相談ください!!


 あと、2~3Fでも書きましたが、レコ村全盛期には、この店舗は2~3Fにあり、大変華やかでしたが、その時代に店員だった方が成長し、今は各地の店舗で奮闘をしています・・・
 今の店舗は、全盛期の頃よりは規模は縮小してしまいましたが、このお店があったことで、私もお客さんとして色々と勉強させてもらい、一人のレコ馬鹿として育ったし、店員さんも渋谷で磨かれたんですね・・・ユニオンにおいては「虎の穴」だったのかもしれませんね(^0^)





(B)RECOfan 渋谷ビーム店

対象ジャンル : Rock、Jazz、Clasiic、Soul、Club、和物・・・

shibuya_03.jpg

 ここも渋谷の名所でしょうか?・・・在庫量の多さにビックリですね!

 ここ数年、地方店舗が激減しているRECOfanの本店的なお店で、Rockが柱にはなりますが、どのジャンルも圧倒的な在庫量があり、レコ掘りには外せないお店です。
 場所は、Beamという商業ビルの4Fにあり、ここ最近はアニメ系のお店が進出してたり、吉本の劇場があったり、RECOfanに関係ない若者が多く、活気があります(^^;)

 んで、このレコードマップの対象であるClub系やBlack系の音楽は、以前よりは少なくなってしまいましたが、在庫量が半端なく、かつ安価であることも多く、欲しいタイトルがあったら必ずチェックをします。
 
 ハイエンドなレコは少ないですが、プライスライン的には市価で100円~2000円程度のレコが安価に落ちてることが多く、個人的には「あったらラッキーかな~」と思って、掘りに行くことが多いです。
 また、個人的に旬な和物のレコードは、渋谷地区では最多な在庫量があり、強気な値段なのもありますが、これも市価よりも安目に掘れたりしますよ・・・日本語ラップも多く、中途半端に見つからないレコ(?)が結構あったりもし、それも狙い目か??

 また、渋谷のRECOfanと言えば、エレベーター前の「100円コーナー」も目玉でしょうか?

 個人的な感覚だと、ここ最近はユニオン各店の100円放出の方が品揃えが良いのですが、渋谷でレコを掘ってる方なら、ココで美味しい思いをしたことがあるかたは多いのでは??
 私個人だと、過去にBlue Herbのテストプレスをゲットしたり、聞いた事のある話だと、ジャケ違いのレコが入ってたけど、その入ってたレコが鬼レアだったとか・・・昔は査定の甘さ(?)故に美味しい思いができたコーナーだったかと思います。

 最近は100円レコを掘らなくなったのでアレですが、枚数が増えると、更に割引があったりするようなので、ディガーの方は指を黒くしてくださいね!


 ただ、RECOfan、レコードは別のようですが、基本的に「ブート盤・海賊盤」は売らない(買い取らない)方針があるようで、ミックステープやミックスCDは全く売ってないんですよね。
 これは、BookOffにも該当をするのですが、バーコードの無いのは×みたいな感じのようで、これは痛いっすね・・・この点は、現在の市場の動向をホロー出来たてなく、勿体ないな~と思っています。





(C)Technique(テクニーク)

対象ジャンル : Tecnno、House、Trance、Breakbeats・・・

shibuya_04.jpg

 ココも老舗になりましたが、今も元気に営業しているのが心強いですね!!

 Technoを中心にエレクトリックな新譜クラブミュージックを扱っている店舗で、Technoが好きな方なら一度は訪れたことがあるお店だと思います。
 
 現在は、オンラインの店舗と並列で実店舗を営業しており、旬なジャンルは絶対にホローしており、これ系が好きな方なら心強いですね!!

 私自身は、Technoがそんなには買わないのでアレですが、Disco Dubなどで、ちょっと前に限定リリースされた物が、ちゃんとストックで残ってたりする感じで・・・たまにお世話になっています。
 また、視聴盤を安く売ってたりするので、それも狙い目かもしれないし、ここ最近のレコ屋では珍しく、店頭にクラブイベントのフライヤーが沢山あるのも嬉しいです。

 ちなみに、テクニークの横は、MUROさんのお店「Savage」があったビルで、今は綺麗になくなってしまいました・・・あのビルも一時期は「レコード九龍城」な感じで、よく行ってました・・・ただ、上階にあった風●店は、なんとなく行きづらかったですね(^^;)
 あと、テクニーク、確かオーナー佐久間さんは、渋谷のレコ屋で有名だった「Spice Records」も運営してたはずです・・・これは意外と知られていなく、後で知ってちょっと驚きました・・・





(D)株式会社DMR

対象ジャンル : 音楽関連商品(レコード、CDはありません)

shibuya_05.jpg

 渋谷のレコ村全盛期に訪れたことがある方なら、今の姿を見て愕然とするでしょう・・・なんか「名跡めぐり」みたいな感じになってしまうかも??

 渋谷の新譜レコード店で、その中心とも言えた「Dance Music Records」は、場所は変わっていませんが、現在はレコードやCDの音楽ソフトの販売は撤退し、ヘッドフォンやスピーカーなどの音楽関連商品の小売店(卸業)を中心とした業態にシフトし、店舗面積も縮小し・・・昔の面影はあまりありません。
 今も、店頭のガラス張りは変わっていませんが、外から覗くと「ヘッドフォン屋さん」になっていて、あの頃を知ってた方だと、ちょっとセンチになるでしょう・・・

 随分前に昔のDMRが発行をしていた通販リストを紹介した記事でも触れましたが、DMRって、それまでなんとなく「アングラ臭かった」レコードを、カジュアルに買えるようにしたお店で、業界的にはホント重要なお店でした・・・
 当然、利用した方も多いと思うし、DMRを通して色々な音楽に触れた方も多いかと思います・・・ある時期は、女子とデートで行けるレコ屋なんて言われてましたが、その戦略(?)実り、渋谷のレコ村文化を支えたお店だったと思います。

 ただ、かなり早い時期に、レコードに見切りをつけ、今のような感じになり、レコードファンとしては寂しい所ですが、それはオーナーの岡本さんの才覚なんでしょうね・・・今は、通販が中心のようですが、結構な年商があり、しっかりとビジネスをしています!

 現店舗は、取扱商品のショールームと販売店みたいな感じですが、知識のあるスタッフのセレクションが利いた確実な品揃えは、考え方によってはポイントが高く、ヘッドフォンなどは品物を試したりもできるので、下手に大型量販店やオーディオ専門店で買うよりも、結果的に良かったりもするかもしれないでね~

 ちなみに、DMRのビル、ここも一時期は「レコード九龍城」でしたが、今はレゲエのお店が一店舗だけで寂しいモノです・・・4DJ'SさんやHi-Hatさんなんどが入っていましたが、マンションレコ屋だったので、入るのに勇気が必要だったのは、いい思い出です(^^;)





(E)Manhatan Records

対象ジャンル : 新品CD・レコード・グッズ・中古レコード(HipHop、R&B、House)

shibuya_06.jpg

 こちらも昔を知っている方だと「ああ・・・」と言ってしまうかも??

 渋谷でHipHopが広がった原動力とも言えるManhattaですが、現在は1Fのみが店舗になり、新譜のミックスCDやレコード、各種グッズを中心に営業をしています。
 昔を知るものであれば、まず、Manhattanの前に人が少ないのは寂しく、店内もなんか活気がなく・・・寂しいですね・・・

 DMRと同様にManhattanもお世話にならなかった方が多いお店ですよね・・・Manhattanも発行をしていた通販リストを通して色々と紹介(昔書いたので読みづらいっすね)をしましたが、本当にお世話になったお店です。

 それこそ、タンテを買った15の冬、まだイカツイBな輩が多く、お店に入るのが怖かったことや、貴重盤セールでの行列&争奪戦、日本語ラップの推進など・・・ホントお世話になりました。
 それこそ、Ciscoも同様にお世話になっていましたが、当時のMほど「NY臭さ(?)」が出ててお店はなく、お店に出入りするだけでもHipHopが体感できたのが素晴らしかったと思います。


 なんか、過去系の表現ばかりになり、今のManhattanさんには悪いのですが、我々にとってはホント大切なお店です・・・

 今も店舗営業はしていますが、私個人としては殆ど利用せず、たまにフライヤーのチェックに行くくらいです・・・たまにストック品の安売りセールなんかをしてるので、ミックスCDとかレコが安く買ったりするぐらいですかね・・・

 ただ、現在の店舗は、いわゆる「新譜」に関しては、ある意味、日本で一番品揃えで、これは魅力だと思います!!

 現行のHipHopやR&B、そしてHouseなどは、アナログリリースが殆どなく、大半がリミテッドプレスな為、入手するのが難しいのもあります・・・そういう流れの中でも、しっかりと仕入れており、現行のHipHopなどが好きで、かつアナログで持ちたい方には間違えないです!
 この辺は、現在の主軸事業であるネット販売との兼ね合いもありますが、ずーっと渋谷でHipHopなどの新譜レコードを売り続けてきた実績と根性があるかと思います!

 また、その流れからか、日本語ラップのアナログ盤の取り扱いも間違えないですね・・・アナログ盤作成の手配を組めることから、ディストリュビューションの方で活躍してて、他のお店よりも在庫があります・・・

 流石に、昔と同じ存在ではありませんが、訪問する価値はありますよ!!






(F)Face Records

対象ジャンル : RareGrove、Jazz、Soul、Funk、Disco、HipHop、Reggae、和物・・・

shibuya_07.jpg

 Manhattanに行ったら、自然と坂道を登ってCiscoに行くのが定番でした・・・Ciscoはなくなってしまいましたが、まだCisco坂付近も外せないお店が多いですよ。 

 その一つは「Face Records」さんでしょうか・・・元Yellow Popの跡地に移転をした老舗レコード店で、渋谷らしいレコード屋さんの一つではないでしょうか?
 現在はネットを主軸にしたお店になりましたが、数年前にレコ好きとしては外せないCisco坂に移動し、店頭での営業も行っています・・・考えてみれば、このビル自体も全盛期はレコード九龍城でしたね。

 Faceも色々と思い出があるお店です・・・RareGrooveやSoul、Funk45など、ハイエンドなレコードを扱ってて、当時発行してた通販リストだと、メガレアなのはビットで多く入れた人に販売するなど・・・子供には目の毒だった記憶があります(^^;)

 店舗自体は、Manhattanの反対側の区画の奥でコッソリと営業してて、個人的にはビルの2Fの頃の店舗が好きでした・・・大人の隠れ家みたいな感じで、木製のレコ箱がオシャレで、買えるレコードは少なかったですが、勉強がてら良く通っていました。
 普通に来店すると、MUROさんが背中を丸めながらレコを掘ってたり、来日してた海外DJと遭遇したり・・・一般向けではなかったけど、渋谷らしいレコード屋さんだったな~と思います。

 現在も、昔のFaceと同じ感じで、中古レコードの在庫回転は遅めになった感があり、店内も荒れている(?)のがアレですが、たまに極太なレコが出たりするので、たまに覗いています。
 また、ストック盤でお手頃な値段なのもあり、SoulとかHipHopなどは掘るとイイのがあるかも・・・あと、最近は、トレンドを意識してなのか和物とReggaeも扱ってて、抜け目がないっすね!





(G)Next Records

対象ジャンル : 12inch(HipHop、R&B、Disco、House・・・)

shibuya_08.jpg

 こちらも店舗移転組で、ネットが中心の店舗ではありますが、私みたいな輩には堪らないお店です!

 Nextさんは、もともと近隣のアパートの2Fにあったレコード屋さんで、こちらもある時期にCiscoのHouse店などがあった場所に移動したお店です・・・
 旧店舗は、恐らく木造のアパートの2Fにあり、重たいレコードが大量にあるので、どう考えても地震があったら床が抜けるだろうな~と思っていました・・・あのミシミシと音が鳴る急な階段もスリリングでしたね(^^;)
 
 このお店は、いわゆる12inch(シングル盤)を専門にしたお店で、開店時よりHipHop、R&B、Discoを中心に、定番の曲から、鬼レアな曲まで揃えてて・・・考え方によっては結構珍しいお店かもしれません。
 
 まず、とにかく「品揃え」の良さはピカイチで、ユニオン辺りで探してもなかなか出ないオリジナル盤が、ここに来ると普通にストックしてあり、私の中では困った時の駆け込み寺みたくなっています。
 店内には陳列棚と別にストック用の棚があり、人気タイトルは数枚単位でストックがあり、お店として「良い曲を安定的に売る」ことが分かり、安心ができます・・・コンディションもイイのが多いです。

 また、殆ど見かけないレアなタイトルも出ることがあり、ネットと同時並行なので、そちらで売れることもあるようですが、新入荷の棚をみると、鬼レアなのが普通に入ってたりするので、レアもの狙いの方にもお勧めです。
 旧店舗の頃から伺ってますが、まだガキだった私は、渋谷で一番レアなレコが揃っていたので勉強がてら見に行ってましたね・・・今はそういったレア盤が平均化してきちゃったのでアレですが、壁を見てるだけでもレベルの高さを感じますよ!

 あと、個人的には、店内の音響が結構よく、営業中は店員さんが売る商品の検盤をしながらDJミックスをしてて、気付いたらレコードを掘りながらノリノリになっています(^^;)
 12inch専門店だけに、音質の良さが分かってるので、そういう営業をしてるのかもしれないですが、これもポイントですね・・・

 ただ、Nextさんに関しては、正直に書くと「プライスラインが高い」です。

 ユニオンで売っている相場よりも高めになっていて、欲しいレコードがあっても、値段を見て「ユニオンでまめに探すか・・・」となることもあります。
 最近になり、値段が少し高いのは、お店として安定的に品物を売る為の経費が乗っていると思えば安いな~と気付き、ボチボチ買うようになりましたが、この辺は買う人によって判断が分かれますかね??





(H)Digot(ディーゴ)

対象ジャンル : 洋服、グッズ、委託レコード

shibuya_09.jpg

 (A)~(G)までは、いわゆる「レコード村(=センター街~宇田川町)」周辺のレコ屋を紹介しましたが、昔よりこの地区以外にも良質なレコード屋がありました。
 その一つが、渋谷のタワレコからファイヤー通り周辺で、残念ながら殆どのお店が撤退してしまいましたが、一時期は、宇田川町周辺を見た後はこっちへ流れる方も多かったと思います。

 そのファイヤー通りの奥に、昨年出来たのが、我らのMUROさんのお店「Digot」で、MUROさんが買い付けた洋服やグッズ、オリジナルの洋服、そして全国のレコ屋さんから委託をしてもらったレコードなど・・・MUROさんらしい品物がイッパイで、素敵なお店です。

 まず、レコードですが、ガツガツと掘れる量はないですが、SoulClapさん、VinylCycleさん、Coconuts代々木さんなど・・・全国の有名店の委託レコがあります。

 東京にいると、あまり委託レコードがピンとこないかもしれないですが、地方のお店だと、他のお店から借りたレコードを販売していることが多く、Digotもそのやり方で販売をしています・・・ただ、各店ともMUROさんに卸すだけあって、中途半端なレコードは出さず、結構イイのが入ってますよ!
 割とMUROさんの好みを読んで出すことが多く、それこそ和物45とかReggaeなんかが今は多いですが、私が見た中では全部シールドのレコを出した店もあるぐらいで・・・チェックをする価値はあるかと思います。

 また、Digotと言えば、MUROさんセレクトのインテリア/調度品の素晴らしさがあると思います!!

 もー、コレが凄くって、一番分かりやすいのだと、MUROさんの趣味を生かしたレコジャケ展示で、今はJB関連の国内帯付きレコで揃えてます・・・過去には海外アーティストのサイン入りレコとか、食べ物とか・・・コレを見るだけでもお店に行く価値があります。
 他のインテリアも多く、定期的に変わっているので、ここ最近は、MUROさんのCDをDigotでなるべく買うようにして、内装を楽しみに見学しています(^0^)

 あと、昔のMUROさんのお店「Savage」同様に、店員さんも親切だし、タイミングによっては普通にMUROさんがおられるので、お勧めです(^0^)


 ちなみに、この地区の周辺だと、ハイレベルなRareGrooveやJazzをやっているNothin' But Recordsさんや、昔でいうOrgan系なHi-Fi Recordsさん、レゲエ等のCoco-isle Music Marketさんなどがあります。
 ただ、昔はもっとあったのにね・・・VinylCycleさんとかは結構通いましたが、これも時代の流れなんですかね??





(I)Lighthouse Records

対象ジャンル : House、Techno、Breakbeats・・・

shibuya_10.jpg

 このお店も宇田川町からは離れた地区にあるお店ですが、House系DJでアナログ使用者には絶大な信頼があるお店でしょうか?

 新譜のHouseを中心に扱っているお店で、なかなか趣味が合わないと行かないお店かもしれないですが、独特の空間が素敵で、買うモノがなくても(すみません・・)たまにお伺いしています。

 ちょうど、下北沢へ移動する・下北沢から移動してきた際、井の頭線の出口に近かったこともあるのですが、House系のお店だけに、店内の音がよく、Klipschのスピーカーが優しく響き、無機質な店内も相まって、つい踊りだしちゃいそうです・・・
 フルの音は聴いたことは無いですが、店内の音がイイお店は信頼ができると考えているので、是非訪れて欲しいです。

 また、最近になって気付いたのですが、新譜以外のレコードもチョコチョコあり、お店の知り合いのDJから委託された中古レコードを出してて、某有名DJのも出てますね・・・
 有名DJの委託レコードって、たまに恐ろしいのがあり、FaceでUFOの某氏のコレクションが出てて、レベルの高さにビックリしましたが、こちらもナイスなレコードが出てて、見る価値は十分あると思います(^0^)






-------------------------------------------------
-------------------------------------------------

【他地区への移動】


新宿 → JR山手線、地下鉄副都心線


お茶の水・神保町 → 地下鉄半蔵門線(神保町)


池袋 → JR山手線、地下鉄副都心線


下北沢 → 京王井の頭線


吉祥寺 → 京王井の頭線


横浜地区 → JR湘南新宿ライン、東急東横線


--------------------------------------------------


トップページ


各店舗の攻め方・豆知識





東京レコードマップ 「新宿」
shinjyuku_00_01.jpg

 東京で一番大きい繁華街である「新宿」は、デパートや大型電気店、各種商業施設など、買い物に便利な地区で、今も昔も活気のある場所です。
 買い物の他にも、歌舞伎町やゴールデン街など、飲食や遊びにも便利で、世代を問わず、人がたくさん集まります。

 レコード屋さんも、人が集まる地区だけあって、素敵なお店が多く、足繁く通う方も多いです。

 この地区もユニオンが中心になってしまいますが、東口周辺にお店が固まっており、少ない時間でも効率的に色々なジャンルが見れるので、レコ好きにはマストな地区です!
 また、新宿自体がターミナル駅になっていることもあり、レコ屋さんがある他の地区にも移動しやすく、避けては通れない地区とも言えます。


shinjyuku_01.jpg

【Google Mapでの確認はこちらから】





(A)Disk Union 新宿本館

対象ジャンル : Rock、和物、Brazil、Latin、Reggae・・・

shinjyuku_02_01.jpg

 ビル全体がユニオンの専門店がある本館は、ロックが中心ですが、流石のお店です!!

 記憶だと、私が通い始めた頃は、この本店に各店が集約されてて(HipHopが4Fだったかな?)、段々と新宿各所に専門店を移動させ、新宿本館はロックの総本山になりましたね・・・
 各フロアーに専門店舗があり、このマップ的にはジャストな店舗ではないかもしれないですが、どのフロアーもハイレベルな品揃えで、見学するだけでもレコ掘りには面白い店舗だと思います!!

 このマップの趣旨とズレる部分もあるので、以下では私が普段通っているフロアーのみを紹介します。


<BF 日本のロック・インディーズ館>

対象ジャンル : 和物(Rock、歌謡曲、J-Pop、和Jazz、City) ・・・

 いわゆる「和物」狙いであれば、ここのフロアーはお勧めです!

 守備範囲は広く、歌謡曲、J-Pop、和Jazz、City Popなどの主要部門は網羅してて、狭い店内を所狭しとレコとCDが陳列されています。

 特に、セール時には濃いのが多く出品され、数ヶ月前にいとうせいこうさんの「Mess/age」のインスト盤がとんでもない値段で出ててビビりました・・・
 また、中古レコの新着品の回転も熱く、私が通っている限りだと7inchの回転が速く、新宿に行けば必ずチェックしています!



<2F CD・レコード・アクセサリー館>

対象ジャンル : レコード・CD関連の備品など ・・・

 レコードやCD関連の備品を扱ったフロアーで、コレクターの「かゆい」ところに手が届く商品ラインナップで、レコ屋周りのついでにお勧めです。
 
 ユニオンは、レコード・CD関連の備品も力を入れていて、各店とも端で少量を扱っていますが、このフロアーはその総本山みたいなところで、困ったら、とりあえずココを覗いて探してます。
 レコードの袋を一つとっても、色々な種類があり、結構ビックリするかもしれないですね・・・個人的にはユニオン・オリジナルのLP保護袋は値段もお手頃で、かつ品質も良いので愛用をしています!!

 なお、要望としては、カセットテープ用の保護用ビニール袋があれば欲しいです・・・買う人は少数だと思いますが、テープのケースって意外とキズがつくので欲しいです・・・
 ただ、もし出たら1000枚以上は買わないといけない(?)ので、出費がキツイな~(^^;)



<4F ラテン・ブラジルフロアー>

対象ジャンル : Latin、Brazil、Reggae、World・・・

 ラテンやブラジル、そしてレゲエのようなワールドミュージックを扱ったフロアーで、ラテンとブラジルモノの取り扱いは流石です!!

 私個人は、ラテンやブラジルがそんなには得意で無いのでアレですが、レゲエも結構あり、DubやRootsなど、なかなか濃いレコードが集まっています!
 ただ、CDも多く扱っているので、レゲエのミックスCDやテープを期待しているのですが、意外と出ないんですよね・・・レゲエの取り扱い的には、レゲエのテープの濃いのが出そうな予感がするので、期待を込めて通っています(^^;)



<7F 中古ロックレコードフロア>

対象ジャンル : Rock、R&B ・・・

 最後は、このマップ的には縁遠いフロアーになりますが、ロックの「濃い」セールといったらココで、ビートルズやストーンズのセールでは、度肝を抜くレア盤(レア値段)が乱舞してて、見応え(?)があります。

 コレ系だと、お茶の水の駅前店と、渋谷の3Fも熱いですが、個人的には新宿の7Fで、レアなのが放出するときは、担当者が丁寧に書いた告知文(チラシ)が素敵で、どのくらいの値段が付いているのかが気になり、覗いています。
 
 また、ここ最近はロックの前進的な流れもホローをしてるのか、リズム&ブルーズやソウルのレコも出てますね・・・
 ただ、価値観(?)が微妙に違うのか、レコードの状態評価がVGとかの表記になるので、それに慣れないといけないかも・・・??





(B)Disk Union 新宿ジャズ館

対象ジャンル : Jazz、和Jazz、Rare Groove・・・

shinjyuku_03.jpg

 本館の並にある店舗で、店名の通り「Jazz」が専門で、Jazz好きには有名なお店ですね。
 一応、写真の店舗はCD専門の店舗で、レコード店は隣のビルの3Fにあります。

 内容的には、昔ながらの(?)Jazzファン向けのレコやCDが多く、Blue NoteやEuro Jazzのセールなんかを見てると、超高額なのが普通に出て、それをJazzオジサマ達が吟味して掘っている姿が印象的です・・・
 直球のJazzになると全然詳しくないので、見学が多いですが、個人的にはオジサマ達が真剣に掘っている姿や、うん十万円のレコをカードで買っている姿を見ると・・・レコ掘りとして大変励まされます!!

 また、このマップ的な範疇だと、JazzFunkやRareGroove的な方向になるかと思いますが、これらも結構在庫があり、客層が微妙にずれるのか、意外と安く出てたりしてるので、探しているタイトルがあれば、覗く価値はあると思います。

 あと、このお店自体、和Jazzを以前から盛り上げていた印象があり、ユニオンの他店舗よりも和Jazzはレベルが高く、鬼レアなのが出ますね・・・コレも見ごたえがありますよ!!






(C)Disk Union 新宿SOUL/BLUES館・新宿CLUB MUSIC SHOP

shinjyuku_04.jpg

 このマップ的には、ここのビルだけで新宿はOKかも?
 DJ以降のレコード掘りを全面的にサポートしてるのがココで、上も下も大変お世話になっております(^0^)


<BF 新宿SOUL/BLUES館>

対象ジャンル : Soul、Funk、Blues、RareGroove、Disco、和物、45・・・ 

 店名の通り、SoulやBluesといった「Black Music」のレコードとCDを専門に扱った店舗で、ハイエンドなレコからお手頃なレコまで何でも来い!なお店で、私も長く通っています!

 レコ的にはSoulのLPが中心ですが、私の大好物なDiscoの12inch、RareGroove、45、そして最近はBluesやR&Bなどの過去のBlack Musicを取り扱い、Black Musicが好きな方なら外せないお店です。

 通常の中古品でもヤバいですが、専門店だけにセールがヤバくって、期待を裏切らないレコを集めてくるので、必ずチェックを入れ、場合によっては並んで、争奪戦に参加したりもします(^^;)
 セールは専門店の華で、個人的な思い出だと、Disco Patrickの本が出て時に、その本に掲載をしてたSunShine Soundのアセテートを仕入れたり、メガレアな「Uncle Funkenstein」の再発がJazzmanより出た時は、そのオリジナルを仕入れたり・・・期待を裏切りません!

 また、割引セールもかなり良く、タイミングによっては、かなりお得に買えたりもするので、こちらも必ずチェックしています!
 まとめ買い割引も熱いですが、決算期には、少し前のストック品は大幅に割引(色割)が熱く、高額盤は大胆に割引になることもあり、こちらも期待に裏切りません!!


 あと、個人的な話を入れると、このお店を通してDiscoの12inchを掘り始め、ある意味、このお店を通して勉強をしていった経緯がり、頭が上がりません・・・
 
 普段、レコ屋に通うのは、DJがプレイしてた曲や欲しい曲を探しに行くことが多いのですが、お店の在庫を探してて、その過程で知らないレコードを知ったりすることが多く・・・これこそ、レコ屋さんの価値の一つだと思います。

 私に関しては、専門家に慣れるほどの知識はありませんが、Discoに関しては、このお店から吸収したことが多く、これからもお世話になりたいと思います
 ただ、Disco系だと、ここ最近は、渋谷の方が在庫数が多く、もう少し頑張ってほしい(売り場面積的に厳しいですが・・・)、新宿は期待を裏切らないゴツいのが出ることが多いので、頑張ってください!!



<3F 新宿CLUB MUSIC SHOP>

対象ジャンル : HipHop、House、Techno・・・

 そして、このビルの螺旋階段をヨイショと3Fまで登るとクラブ店があり、このお店もお世話になっている方が多いですよね!!

 店名の通り「Club Music」を専門に扱った店舗で、HipHop、House、Technoを中心に、CDとLPの新品/中古品を多く取扱い、かなり濃いセレクションが楽しめるお店です。

 個人的にはHipHopが強い印象があり、レアなMiddleやRandom Rap、Underground、そして日本語ラップなどはかなり充実しており、これ系のレア盤セールには並ぶ方も多いですね!
 場所柄、お客さんとしても買取の持ち込みがしやすいのか、店舗面積的には小さな店舗なのに、中古品の回転は凄く早く、セールも強力で、通常のストック品も良質なのが多く、つい通ってしまいます。

 また、新宿店はここ最近はG-Rapに力を入れていて、定期的に放出セールを行い、レアな銀皿を求めて、ウェッサイなお兄ちゃんも良く見かけます・・・
 各店ともG系の取り扱いが増えていますが、新宿と横浜西口店は別格で、強力なのが多く、ビビります・・・私個人は専門外ですが、色々と面白い銀皿があり、勉強になります・・・

 そして、個人的には、レコも買ってますが、ミックステープも良く出るので、大変お世話になっていますす!!

 一時期よりは放出は減りましたが、結構前に、どうしても欲しいテープがセールで出ることが分かり、風邪をひいて、頭がボーっとしてる状態でも、朝から並びに行ったぐらい、お世話になっています(^^;)
 また、ミックスCDの中古も熱く、レアな作品や、あまり見かけない作品も多く出てて、少数精鋭な品揃えが素敵です・・・

 あと、新宿クラブ店は、独自ルートの商品が多く、サイプレス上野氏人脈の「マイク大将」氏がスタッフとして在籍しておられる関係でZZ関連の限定作品が出ることがあり、ここ最近はDJ kentaさんのエクスクルーシブなミックス作品が熱いですね!! 

 また、ユニオン各店でも定期的に開催される100円レコ放出も、新宿はなぜか熱い印象があり、狭い店内を、ディガーが沢山集まり、男臭さ満載で・・・ある意味、素人は近づけません(^^;)





(D)Disk Union 新宿中古センター

対象ジャンル : Rock、J-Pop、Jazz、Soul、和物、HipHop、Techno、House、Reggae・・・

shinjyuku_05.jpg

 新宿の目抜き通り「新宿通り」に面し、献血を呼び掛ける職員さんがおられるビルの3Fにある店舗で、ここも新宿に行ったら外せません!

 まず、ユニオンの中古センターなので、オールジャンルと謳ってはいますが、在庫的にはロックが中心ですかね・・・店員さんもそれっぽい方が多いです。

 ただ、JazzやRareGroove、Soul、Reggae、和物のレコは結構多く、セールとなるとゴツいのがでるので、通う方も多いはず・・・HipHopやHouse/TechnoはCDなら結構あり、見る価値は十分あります・・・
 不思議なもので、渋谷やお茶の水にもロック中心の中古センターがありますが、近隣にSoulとかHipHopの専門店があるのに、意外とそのジャンルの出物が多く、東京に住んでいる人でも見落としていることが多いかもしれないですね??

 また、この店舗の横にあるユニオンの書籍専門店「BIBLIOPHILIC & bookunion 新宿」は、他の店舗よりも在庫が多く、店舗の雰囲気もユニオンらしくなく(?)、意外と長居してしまいます。

 あと、同ビルの8Fには、ユニオンのクラシック専門館と、オーディオ専門店があり、オーディオをちょっとお勧めかも?

 どちらかというと昔からのオーディオファン向けの中古店ではありますが、かなりの在庫量があるのでお勧めで、特にDJ機材が意外と多く、来店する客層向けでは無いのか、たまに安く出てますね・・・
 ユニオンのオーディオ部門、通う方は少ないかもしれないですが、新宿以外にはお茶の水、吉祥寺、柏、町田、千葉などにあり、どれもユニオンの横にあるので、お暇なら、レコード掘りのついでに覗いてみては如何でしょうか??





(E)ココナッツディスク 代々木店

対象ジャンル : HipHop、Soul、Disco、和物、Jazz、各種グッズ・・・

shinjyuku_06.jpg

 新宿とは離れているのでアレですが、普段、普通に新宿から徒歩で行ってるので、新宿地区として紹介です!

 都内に4店舗ある、独立系のレコード店になりますが、代々木店はDJ向けな商材が多く、ポイント高しです!!

 実際は、新宿の隣駅である「代々木駅」の方が近いのですが、新宿からは徒歩で10分ぐらいで移動でき、新宿に掘りに行ったら、流れで行くことが多いです。
 
 内容的には、オールジャンルな品揃えではありますが、HipHop、またはHipHop以降のDJ音楽を中心に扱った店舗で、個人的にはかなりお世話になっています!
 HouseやTechnoは正直少ないですが、HipHop関連は大変強く、それに付随してSoulやDisco、そして和物など・・・店長の現役DJであるYokoさんのナイスなセレクションが生きた店舗だと思います。
 
 そして、定期的に開催される放出セールはドープなのが多く、BDPでお馴染みのB-Boy Recordsのタイトルをほぼ全部揃えてセールをしたり、ユニオンでも全然出ない日本語ラップのセールをしたり、極めつけは「Rammelzee VS K-Rob / Beat Bop」のテストプレス(世界的発見!)を出したり・・・独自買取ルートが生きたセールが多く、ある意味、ユニオンを超えている部分もあります!
 また、セールをせずに、普通に店頭に出す在庫も熱く、個人的にはソッチで美味しい思いを多くしてて、MoominのMoonlight Dancehallのプロモ12inch(ジブさんカバーで、今は旬ですね!)とか、和物の中で大好きなSpectramのプロモ12inchとか・・・定期的に通うのが吉なお店でもあります(^0^)

 あと、レコード以外のグッズもナイスで、書籍やビデオテープ、イルな所だとラジカセのプラモデル(!)なんかも並んでいて、狭い店舗ながら、味のあるセレクションですね。


 んで、個人的には、ものすごい取りづらい位置に置いてある「ミックステープ」がボムで、数少ないミックステープの漁場として鉄板です・・・

 凄い頻度での出品はありませんが、定期的に通っているとボチボチとテープがでてて、ユニオンよりもマニアックなテープが出ることが多く、頑張って買っています。
 ただ、この間も断られましたが、なぜか売ってくれないテープ(?)も多く、それも虎視眈眈と狙っていますよ・・・特に、レジ横にある私物のテープ、きっとゴツイのが沢山あると思うので、是非、お願いします!!(^0^)


 最後に、ココナッツは年間を通して1月と7月に大幅な割引セール(29%引き!)があったり、ポイントカードが溜まると1000円引きができたり、通えば通うほどお得になったりするので、やっぱり定期通いが特ですね(^0^)





(F)西新宿地区

対象ジャンル : Rock、V-Rock、Jazz、Reggae、Eurobeat・・・

shinjyuku_07.jpg

 10年ぐらい前であれば、新宿のレコ屋と言えばココでしたが・・・正直、私個人としてはあまり行くことは少なく、このマップとしても補足的に紹介すればいいかな~と思う地区なので、まとめて紹介をします。

 まず、一時期は、渋谷と並び、世界屈指のレコード街「西新宿」・・・もともと、輸入盤やブートなRockのレコード&CDが盛んだった地区なので、クラブ/DJ系のお店が少なく、当時から通ってた方は少ないですかね・・・

 私個人としても、そんなに通った記憶はなく、思い出があるのは、西新宿の入り口付近のビルの上階にあったころの「Universounds」さんが素敵でした・・・
 今は高円寺に移転しましたが、西新宿時代は、店内からの夜景が素敵で、別世界な感じと、ガキだったので品揃えの濃さに勉強させられました・・・また、店内に貼ってあったイベント「Searching」のフライヤーがカッコよかったですね・・・

 んで、西新宿の話に戻ると、昨今のレコード不況や、西新宿自体が他の新宿に比べて再開発が行われていなく、人の流れが少なくなっているのが原因で、街自体も寂しなりつつあり、レコ屋も元気がなく・・・残念です。

 一応、地理的には小滝橋通り沿いで、マンションの上階にあったり、通りのちょっと入った所にお店が点在してたり、基本、分かりにくいお店が多いのですが・・・味のあるお店は多いかな??

 内容的にはRockのお店が多く、ここ最近はビジュアル系の店が多いようですが、Jazzの有名店「Hal's Records」さんや、Eurobeatなどのディスコが強い「Beat Collector's」さんなど、独立系のお店が多いっすね。
 また、歴史的なのか、Reggaeのお店が意外と多く、ReggaeRecord.comを運営している「Dub Store」さんや、公園の横にある「Nat」さん、小滝橋の奥深くにある「Orage Street」さんなど・・・コアなお店が多く、レゲエが好きな方は西新宿に行く価値があります!

 
 


-------------------------------------------------
-------------------------------------------------

【他地区への移動】


渋谷 → JR山手線、地下鉄副都心線


お茶の水・神保町 → JR中央線(お茶の水)、地下鉄都営新宿線(神保町)


池袋 → JR山手線、地下鉄副都心線


下北沢 → 小田急線


中野・高円寺 → JR中央線


吉祥寺 → JR中央線


横浜地区 → JR湘南新宿ライン


東京その他(町田・立川) → 小田急線(町田)、JR中央線(立川)


--------------------------------------------------


トップページ


各店舗の攻め方・豆知識








東京レコードマップ 「お茶の水・神保町」
ocha_00.jpg

 割と近隣の地区なので、2つ同時にご紹介です。

 両地区とも大学や病院、オフィスなどが付近に多く、他の地区よりもショッピング要素は少ないのですが、音楽や本など、趣味に特化したお店が多い街として有名です。

 お茶の水は、今となっては楽器店が多い地区として有名で、少し離れた地区にはスポーツ用品店も豊富で、休日となると買い物客でにぎわいます。
 また、神保町は本の街として有名で、昔ながらの古本屋さんや、個性的な本屋さんが多く点在し、こちらも休日は買い物客でいっぱいになります。

 そしてレコード店は、どちらも昔から有名な地区で、以前よりは減ってしまった感はありますが、良質なお店が多く、通う方も少なくはないかと思います。
 正直、クラブ/DJ的な要素で買えるお店は少ないかもしれないですが、なかなか味のあるお店が多く・・・個人的には大学時代を過ごした街なので、大変思い入れがあり、外せないです!!

 なお、この地区はレコ屋紹介よりも私の思い出話の方が多く、大変読みづらいです・・・すみません(^^;)


ocha_01_01.jpg

【Google Mapでの確認はこちらから】





(A)Disk Union お茶の水駅前店

対象ジャンル : Rock、J-pop、Jazz、Soul、RareGroove、HipHop、House、Techno、和物・・・

ocha_02.jpg

 JRお茶の水の聖橋側の駅前にある店舗で、ロックが中心な店舗にはなりますが、中古センター的に他のジャンルもバランスよく品揃えがあり、お茶の水に行ったら必ず行きたいお店です。

 まず、ユニオンといったら、歴史的にはお茶の水が発祥の地(もしかしたら新宿の方が先??)だったと思いますが、個人的にもお茶の水には色々と思い入れがあります・・・

 DJ/レコード趣味を始めた高校生の頃は渋谷しか行っていませんでしたが、大学生になり、隣駅の水道橋にあるN大学に行ってたので、必然的に神保町やお茶の水のレコード屋に通うようになり・・・その中で、お茶の水地区のユニオンを通して、色々なことを学びました。
 特に、今でも大切にしている「掘る」という姿勢はお茶の水で学んだ所が大きく、今はクラシック店のある所に、この駅前店の前身的な中古専門店があった頃は、そこの100円コーナーで色々と掘り、凄い勉強になりました・・・

 正直、その時100円で掘ったレコード(大半が洋楽ヒット曲のLPばかり)は、大半が手放してしまいましたが、私がミックステープ馬鹿になった原因とも言える「DJ Spinbad / The 80's Megamix」の収録曲を中心に掘り、スピ先生のアイデアやテクニックのイルさにヤラれ・・・どんなジャンルでも関係無く掘る姿勢が大切なことを学びました・・・
 そして、そういった体験を経て、色々なレコ屋に回るように・・・今回のマップの作成につながったのかもしれないですね。


 そんな訳で、この店舗、お店ができたのは数年前に出来た店舗ですが、それまでお茶の水周辺にあった数件の店舗を集めたような大型店で、お茶の水に行けば必ず伺っています。

 やはりロックが元気なお店ではありますが、他のジャンルも結構強く、個人的には近隣に専門店があるのにSoulやRare GrooveやDiscoが強い印象があり、定期的に開催されているセールではゴツいのが出ることが多く、必ずチェックをしています。
 一時期は、専門の担当者の方がいたのか、DiscoでもCosmicやItaro、Balearic系の取り扱いが強かった時期があり、DJ Hikaruさんのプレイで知った「G.A.N.G / KKK.」なんかをゲットしたり・・・意外と穴場です。

 また、CDが中心になりますが、HipHopやHouseのようなクラブ系の取り扱いもあり、お茶の水地区では唯一に近い取り扱い店舗になるので、たまに「おっ」とくる在庫が出ますね・・・
 この辺は、凄い専門の担当者がいないようで、相場よりも安く出ることがあり、私の大好物なミックステープは、ドマニアック過ぎて、私には最高なんだけど100円で売ってる・・・みたいなこともあったりし、ここも狙っています。

 どのユニオンもそうですが、ジャンル外のお店は定期的に掘った方がイイですね!!





(B)Disk Union Jazz Tokyo ・ RareGroove/Soul館

ocha_03.jpg

 ここは出来た時はビックリした方が多いのでは?
 今となっては、ここに行く為にお茶の水に行っている・・・とも言えるお店です!!

 現店舗より通りを下に降りた付近にあったJazzやSoul系の専門店を集約した店舗で、ユニオンらしからぬ綺麗さにビックリしつつ、流石の品揃えで、必ず行きたいお店です。
 店舗自体は2つの専門店が同居する形になり、面積的にはJazzの方が大きいのですが、どちらのお店も大変素晴らしいですね!!


<Disk Union Jazz Tokyo>

対象ジャンル : Jazz、書籍、音楽関連グッズ・・・

 この店舗の中心はJazzになり、Jazzの専門店でここまで大きいフロアーで、さらにお手頃な値段の商品から、死ぬほどハイエンドな商品が揃っているのは驚異的で・・・色々とビックリします!!
 今となっては、ユニオンのJazz系店舗の総本山的な店舗になり、Jazzがお好きであれば必ず行って欲しいお店です。

 品揃え的には新譜に中古、CDにLP、セレクションも楽器やジャンル別にしっかりと整理されており、初心者から求道者まで納得な内容かと思います。
 私自身、凄いJazzに詳しく無いですが、セールなんかだとオジサマ達が血眼で掘ってる姿を見るだけで、このお店が凄いんだな~と一方的に思っています・・・他のユニオンのJazz店舗もそうですが、Jazzオジサマ達の根性(?)は見習わないといけないですね??

 ただ、興味の無い方には厳しい店舗ですが・・・本なりグッズの取り揃えが結構素敵で、見る価値が十分あります。

 特に入り口付近にある書籍のコーナーが独特で、定期的に企画展のようなことをやっており、それこそ有名Jazz評論家である寺島靖国さんの本棚を表現(?)した企画みたいなことをしてて・・・これが面白いです!
 ここ最近、ユニオンも書籍部門を強化してて、各店とも特色があって面白いのですが、個人的にはJazzTokyoの企画がツボで、Soul店に行くつもりで来店し、入口付近の書籍コーナーで足がとまり、楽しんでおります・・・

 Jazz・・・深くて広い世界で、中々手が出ないジャンルですが、決して敷居が高くは無いんですよね・・・このお店は、その敷居を低くしつつ、色々な人が入れるようにしてる点は素晴らしいですね!!



<Disk Union お茶の水 Soul/RareGroove館>

対象ジャンル : Soul、Funk、RareGroove、45、Disco、Blues、和物・・・

 個人的には、このお店に行く為にお茶の水に通っていますが、期待を裏切らないお店ですね!!
 
 Soulなどのブラックミュージックに特化したお店で、狭かった旧店舗時代よりお世話になっており・・・新宿や渋谷の同系列店とは違った魅力があり、個人的には外せません。

 ジャンル的には、Soulなどの旧譜が中心で、ここ最近は帯モノ(日本プレス)や、シュリンク付きの美盤のセールなど、他の店舗よりも独自色が強いですね。
 ちょっと前までは、和物に強い方がおられたのか、旬なラグジュアリー歌謡が熱かったり、ミックスCDをさり気なく押してたり・・・渋谷や新宿にない魅力があります。

 個人的には、ユニオンでDiacoが強い店員さんが、一時期、お茶の水におられ、旧店舗から現在の店舗に至るまで、かなりお世話になりました・・・
 ユニオンって、ほんと、そのジャンルが強い店員さんが移動すると、そのジャンルも移動先の店舗に移動することが多く、マニアには見逃せません・・・その方は、現在は新宿におられ、移動後のお茶の水はDiscoが強くなくなってしまったのは残念ですが、気を抜いてると、突然ゴツいのが出るのでチェックが外せないです・・・

 ここ最近は、強烈な個性のあるラインナップが少なく、渋谷や新宿に押され気味ですが、店舗の広さを生かして是非頑張って欲しいです!!

 ちなみに、もの凄く蛇足な話ですが、個人的には、新幹線出張で東京駅に戻ったとき、東京駅から近い(新幹線のチケットでタダで移動できる)こともあり、疲れた心と体を「浄化」する意味で、家に帰る前にココのお店に行って、無心で掘り掘りすることが多いです(^^;)
 そういう時に限って、ゴツいのは掘れないのですが、レコードをめくってると、出張疲れが安らぎ、次の日も頑張れます・・・私にとっては「心の洗濯」を入れる大切なお店です・・・う~ん、私はかなり「重症」なんでしょうね・・・(^^;)




(C)レコード社 本店

対象ジャンル : SPレコード、歌謡曲、クラシック、Jazz、洋楽・・・

ocha_04.jpg

 お茶の水地区は、ユニオンの2店舗で終わってしまうのですが・・・徒歩で数分の神保町周辺は、昔からレコード店が多く、レコ好きにとっては重要な地区かと思います。

 その中で、レコード社さんは、この地区の象徴的なお店で、DJ的にはちょっと遠いお店かもしれませんが、創業80年を超えるお店だけに、見学だけでも是非行きたいお店です。

 ジャンル的には、クラシックや日本の歌謡曲、ロックなどの洋楽やJazzなど、大変失礼な表現かもしれないですが、なんか「お爺ちゃん向け」な感じで、大半の方がスルーかもしれないです。
 ただ、ここ最近のトレンドでいけば、和物は相当豊富に在庫があり、プライスラインが若干高めではありますが、探してたレコが簡単に見つかったりします。

 また、レコード社さんに関しては「SPレコード」の在庫も豊富で、これもDJ世代には全くスルーかもしれないですが、これは他のレコ屋さんには無いジャンルで、このお店の強みの一つですね。
 在庫的には姉妹店の古書センターのお店の方が多いようですが、こういうレコを掘ってる初老の大先輩を見ていると、死ぬまでレコを掘っていいんだな~と痛感し、励まされます・・・


 ちなみに、レコード社と、道路を挟んだ反対側にはJazzで有名な「Tony Records」さんがありますね・・・1階はそうでもないですが、Jazzが豊富な2Fは行く価値があるかな??

 また、近隣ネタだと、レコード社の目の前の通り(白山通り)沿いに点在する飲食店「いもや」さんが外せないですね・・・大学時代からよく行ってて、個人的には「とんかつ」で、リーズナブルな値段なのに、ボリューム満点で最高です!
 ただ、食べるのに「独特のマナー(?)」があり、一見さんだと厳しいでしょうね・・・もし行くのであれば、お昼の時間は並んでいるので、お昼前か、逆に夕方の方が空いててお勧めですかね??





(D)Rubbergard Record

対象ジャンル : Brazil、Soul、RareGroove、Jazz、SSW、和物・・・

ocha_05.jpg

 こちらのお店は知らない方が多いかも・・・私はたまにお伺いをしていますが、結構お勧めですよ!

 神保町でも、休日となると閑散とする裏路地にヒッソリとあるお店で、なかなか分かりにくい位置にあるので、地図を頼りに訪れて欲しいのですが、この地区には珍しいラインナップが魅力のレコード店です。

 ジャンル的にはSoulやRareGroove、JazzやSSWなどの良質な過去の音楽を取り扱っており、それこそユニオンのレアグル系と同じような品揃えで、神保町にこういうお店があることにビックリするかもしれないですね。
 特にBrazilが強い印象があり、記憶だと店主さんがBrazilに買い付けに行ってたりし、定期的に良盤を出していて、お好きな方は行く価値があります・・・ちなみに、昨年、BrazilのDJ Nutsを招聘したりしてたのはココのお店でした。

 また、個人的には、このお店の店主さんには思い入れ(?)があります・・・

 大学時代、(C)のレコード社の裏手付近にあった「AMSレコード(現在は水道橋近くに移転)」に店主さんがおられ、このお店に凄く通っていたので、Rubbergardさんに訪れて、店主さんが元気にいたことにビックリしました!!
 
 当時のAMSさんは、DJ以降の人気なジャンルを幅広く熱かった中古レコード店で、知る人ぞ知るお店かもしれないですが、レア盤の相場が渋谷よりも安かったこともあり、徐々にレア盤に手を出し始めたのがココのお店でした・・・
 大学時代、通ってた大学から近く、大学の講義の合間に行ったり、勉強がてらに全然知らないジャンルをめくったり・・・渋谷や新宿といった激戦区にはないリラックスした空気の元、色々とお世話になりました・・・レコ掘りなら、こういうお店が必ずあり、私の記憶の中にしっかりと焼き付いています!!

 なんか、このお店が、AMSさんの私が好きだったジャンルをそのまま引き継いだお店のようで、若かりし頃にタイムスリップさせてくれるお店とも言え、定期的に通ってしまいます・・・
 ただ、なぜか欲しいレコには巡り合えず、未だにお買い物をしてません・・・すみません・・・(^^;)




(E)East Record

対象ジャンル : Soul、RareGroove、Jazz、SSW、AOR・・・

ocha_06.jpg

 こちらのお店も、Rubbergardさんと同様に「神保町にこんなお店があるんだ!」とビックリするようなお店で、神保町に似合わない(?)レア盤がガンガンありますよ!!

 神保町の交差点付近で、立ち食いソバ屋さんの4Fにあるお店で、ハイエンドな中古レコードが多数あるお店で、RareGrooveなんかがお好きな方ならお勧めなお店です。

 こちらも、あまり目立たない所にあり、お店自体も広くは無いですが、セール級のレコがゴロゴロしてて、目の保養(?)になります・・・
 最近はちょっとプライスラインが下がりましたが、それこそユニオンのセールで目玉になるようなレコが多くあり、鬼レアなレコのシールド(!)が異様にあったり・・・恐ろしいお店です(^^;)

 また、個人的には、ビルの上階にあるので、なんか「その街とは別世界」な感じがして好きなんですよね・・・
 西新宿にあった頃のUniversoundsさんや、大阪のAfro Juiceさんみたいに、重たいドアを開けた瞬間に、凛とした空気に変わる感じがあり、こういうレコ屋さんは大好きです!!


 あと、Eastさんとは全く関係ないですが、Eastさんがあるビルの路地を入った所にあったゲームセンター「ミッキー」が今年の春に閉店しちゃったのには泣きました・・・レコ周りの途中に、普通に行こうとしたら閉店してて・・・近くの公園で缶ビールを飲みながら泣きました・・・
 
 学生時代、かなり通ったゲーセンで、このお店も、お店に入った瞬間に「別世界」になる感じで好きでした・・・

 図面で書くのが難しいぐらい変な構造(?)をしてたお店でしたが、分かってらっしゃるオールドゲームの取り揃えが昔から秀逸で、謎なエ●麻雀(?)が充実してたり、ゲーセン好きには堪らないお店でした。
 大学時代は、子供のころに遊んだゲームが50円で出来たので、暇つぶしがてら、タバコを吸いながらゲームに興じ・・・卒業後も、あの空気を味わいたく、お茶の水/神保町のレコ屋を攻める途中に、たまに行ってました・・・ほんと、怪しい雰囲気が満載なお店で、閉店してしまったのが残念です。

 神保町・・・今も古本の街として有名で、それこそガイドブックが多数ありますが、そのガイドブックに載らないお店(載ること出来ないお店)が、実はイッパイあり、それが魅力でした。
 ミッキーもその一つだし、個人的にはエ●本の中古専門店もそうですよね・・・ミックステープ同様に、大学時代、中高生時代に読んでいたエ●本をディグってた(!)時期があり、神保町自体が、名文化されない「裏路地文化」を支えててる側面もあり、外せません・・・
 
 話がだいぶズレましたが、神保町・・・私の心のふるさとで、大学の講義よりも私の「オタク魂」を育ててくれた街です・・・
 あと、中学生時代はプロレスが好きだったので、後楽園だったり、九段下の武道館だったり・・・私は千代田区に育てられたようです・・・今回の記事で初めて気付きました(^^;)




(F)Disk Union 神保町店

対象ジャンル : Classic、Jazz、Rock・・・

ocha_07.jpg

 神保町の目抜き通り(靖国通り)沿いにあるユニオンで、一時期は総合的な品揃えでしたが、数年前より神保町の客層(?)に合わせた品揃えになり、このマップ的には美味しくないお店ですかね・・・

 神保町の中心地とも言える場所にあり、小さな店舗ではありますが、現在は1FがクラシックのCD、2FがJazzのCD、そして地下がその他のジャンルのCDとレコードになっており・・・覗くとしたら地下だけですかね??
 ただ、レコは回転が少なく、下手したら行かなくでもイイかもです・・・昔は2Fにレコが集中してて、結構穴場で良く買ってんですけどね~

 でも、面白いもので、神保町店は、通り沿いに点在する古本屋さんに合わせて、休日は店頭で100円なバーゲン品を放出してて、それは狙えるかも・・・
 真面目に掘ったことは無いですが、他の古本屋さんと相乗効果で「掘っている感」は味わえます・・・まあ、個人的に掘った限りだと、ビビるのは一切ないですけどね(^^;)

 ちなみに、ユニオンの神保町店の一本奥の通りは「すずらん通り」で、こちらも神保町の名物で、有名な古本屋さんが点在しています。

 一時期は中古レコを扱ってたお店もありましたが、今はレコ系は無くなってしまい、個人的には観光スポットみたくなってしまい・・・なんかアレです(^^;)
 でも、キッチン南海(生姜焼きが絶品!)があったり、荒玉書店さんがあったり、一般人には寄せ付けない空気が残っているのが嬉しいです!!




(G)富士レコード社 古書センター店

対象ジャンル : SPレコード、歌謡曲、クラシック、Jazz、洋楽・・・

ocha_08.jpg

 (C)のレコード社の姉妹店になるお店で、このお店も神保町を代表するお店の一つですかね・・・

 神保町のメイン街の反対側にあるサブ地域的な地区にあるお店で、古本好きなら絶対行っている「古書センター」というビルの最上階にあるお店です。
 お店には見通しがよいエレベーターに乗って行くことが多いのですが、そのエレベーターに登ると、神保町やお茶の水のビル(特に明治大学のビル)が望むことができ・・・神保町における東京タワー的なお店(?)かもしれません。

 内容的には、レコード社と同系統の商品が多く、本店よりもSPレコードが多い感じで、掘るとすれば和物が在庫が多い・・・そんな感じです。
 ただ、ココのお店も(E)のEastさんと同様に、ビルの上階なので「別世界感」があり、結構好きです・・・基本、レコードと言う大変重い商材なので、ビルの上にあるのは不利なんですが、上階にあると、このお店みたいな別世界感が出て、イイですね・・・ココも買うのは無いですが、なんとなく通ってしまいます。

 なお、このビル自体、マニアックに専門的な古本店が点在してて、通う方が多いかと思いますが、富士レコの下の芳●書店に行く方が多いですね・・・
 言わずと知れたエ●本/エ●DVDの専門店で、九段下寄りの本店共々、神保町を影で支えていたお店です・・・高校時代、友人に「神保町には男の桃源郷がある!」と教えて貰ったのがココでした(^^;)

 あと、2Fの中野書店もマンガ好きにはマストかもしれないですが、その奥のカレー店「ボンディー」も有名ですね・・・ガイドブックに良く出るのでアレですが、個人的には好みではなく、カレーであれば、駿河台下の「エチオピア」の方が好きですね・・・
 なんか、レコ屋紹介よりも、横道話題が多く、すみませんね・・・

 また、古書センターの裏手にも一軒レコ屋があるのですが、若いお客さんが行くと、店主のマダムよりネットリとした視線を感じることもあり、要注意です(^^;)





(H)ジャニス2号店

対象ジャンル : ※中古CD専門店(Rock、J-Pop、Jazz、Soul、HipHop・・・

ocha_09.jpg

 最後はレコード店ではないですが、神保町らしいマニアック(?)な中古CD店です。

 神保町に古くから営業をしている独立系レンタルCD店の支店で、ロックとJ-Popを中心に、マニアックな中古CDを扱うお店です。
 レコードも若干ありますが、プロモーション用のアドバンスCDや、コレクターズアイテム、またはプライベートCDなど・・・結構、マニアックな品揃えです。

 このマップ的にはHipHopが好きなら見る価値があり、ミックスCDの中古がありますかね・・・この間、久しぶりに見に行ったら、少し在庫が増えていて、なぜかサンプリングCDが増えていました。
 個人的には、凄い通ってはいないけど、ユニオンと同様に、ジャンル外の在庫が中心のお店は、運が良ければミラクルが起きるかもしれないので・・・たまに行っていますが、今のところ、ミラクルは起きていません(^^;)


 お茶の水と神保町、CDが中心のお店もいっぱいあったり、レコードを扱っているお店もまだまだあるし・・・なんらかんら言って、レコード屋さんはイッパイあります。
 フラフラと歩いていると、そういうお店を見つけることもあり、散歩がてらフラッと入るのもいいかもしれないですね(^0^)







-------------------------------------------------
-------------------------------------------------

【他地区への移動】


新宿 ⇒ JR中央線


渋谷 → 地下鉄半蔵門線


池袋 → 地下鉄丸ノ内線


下北沢 → 千代田線(小田急線直通)


中野・高円寺 → JR中央線


吉祥寺 → JR中央線


東京その他(北千住) → 千代田線


千葉県内 → 地下鉄千代田線(柏)、錦糸町に出てから総武線快速(千葉、津田沼)


埼玉県内 → 秋葉原からJR京浜東北線


--------------------------------------------------


トップページ


各店舗の攻め方・豆知識




東京レコードマップ 「池袋」
ike_00.jpg

 新宿・渋谷と並ぶターミナル駅で、大型家電量販店やデパート、飲食店や雑貨店など、便利な街で、利用する方は多いかと思います・・・私もよく使っています。

 新宿や渋谷にはない庶民感が良く、休日となれば遊びに来た中高生で溢れてたり、夜はオッサン達が赤ら顔で闊歩してたり・・・イイ街ですね~
 特に、ここ最近は、サンシャイン寄りにアニメ・ビジュアル系のお店が増えてたり、他の地区よりも夜の遊びが充実してたり・・・東京らしい雑多感があり、逆に安心します(^^;)

 そんな街ですが、レコード屋さんは他の地区よりも正直少なく、掘り甲斐のある店は少ないのですが、見方によっては結構面白く、他の地区への中継点としても行けるので、時間があれば下りて掘ってみてくださいね!!


ike_01.jpg

【Google Mapでの確認はこちらから】





(A)Disk Union 池袋店

対象ジャンル : Rock、Classic、Jazz、J-Pop、和物、HipHop、書籍・・・

ike_02.jpg

 池袋もユニオンから紹介になりますが、ユニオンに通っている方でも池袋は抜けている方が多いかも?
 意外と穴なのでお勧めです~

 東口のサンシャイン通りに向かう途中のビルの4Fにあるお店で、形態としては総合店でRockとかClassicが強いですが、他のジャンルもしっかりとあります。
 
 正直書くと、以前の方が良くって、以前はHipHopを中心にクラブ系やSoul/レアグルのレコードが沢山あり、渋谷・新宿よりもプライスラインが低かったり、割引が豪快だったり・・・してたのですが、数年前にロック(CD)中心の店舗に変更になり、今はレコは少ないですね・・・
 HipHop、Soulなどは狙えないですが、狙い目は和物で、凄い強い担当者がいたみたいで、LPも7inchも豊富で、これは掘る価値があります・・・ただ、10月で移動しちゃった説もあり、今後はどうなるんでしょうね~

 あと、今はロック系のお店なので、HipHopとかの専門外(?)な商品は少し安目に出ることが多く、ミックステープとかミックスCDは意外と安く買えたり、なかなか見ないのが売れずに残っていることが多いです。
 池袋も、定期的に色割引があるので、渋谷や新宿で高値で売ってるのが、色割引を使うと池袋の方が安い時もありますよ・・・

 ちなみに、このビルの上階にケーキ食べ放題のお店などがあり、気付いたら女性やカップルが多く集うビルになってしまい、エレベーターに乗るとアウェー感があり、切ないです(^^;)





(B)だるまや

対象ジャンル : Rock、Jazz、Classic、Soul、和物、Club・・・

ike_03.jpg

 池袋の老舗レコード店と言えばココですね!

 昨年、移転をして、すこし分かりづらい場所になりましたが、昔からRockやJazzが強いお店として有名で、旧店舗の頃から通っている方が多いかと思います。
 私も旧店舗の頃から行っていますが、旧店舗はジャングルみたいな感じ(?)なんだけど、天井が高かったので解放感があり、結構好きなお店でした・・・現店舗は旧店舗よりも奥の方に移動し、雑居ビルの2Fになりましたが、在庫は流石の量で、探し物があれば必ずお伺いします。

 内容的にはJazzが強く、DJ向きのは少ないかもしれないですが、HipHopとかはセール品が結構あり、意外と探してたタイトルが発見することがあります。
 あと、和物は大変強く、7inchは在庫量もレア盤も結構あります・・・他の店舗にはない当時のプロモ盤が多く、コレ狙いで行ってもイイかも??

 また、だるまやさんは「池袋CD&レコードフェア」の主催店で、近隣の施設で催事を年3回ぐらい開催してて、コレを利用している方も多いと思います。
 今は池袋と、夏に浅草であるぐらいになってしまいましたが、地方の中々行けないレコ屋さんが集まるのは貴重で、私もよく行っています・・・ただ、視聴とかができなかったり、欲しいジャンルのが少なかったりし、ユニオンみたく馬鹿買いはしてないです(^^;)

 あと、だいぶ珍しい方式になってしまいましたが、店頭で手荷物をお店に預けるようになっているので、これで常連のお客さんか、初めて来たお客さんかが分かりますね(^^;)





(C)Coconuts Disk 池袋店

対象ジャンル : Rock、J-Pop、Soul、Club、和物・・・

ike_04.jpg

 (A)と(B)は池袋の中心街である東口にあるお店ですが、反対の西口も「裏池袋」な感じで色々とあります。
 基本、飲み屋が多いのですが、夜となるとネオンが綺麗です・・・新宿と渋谷よりも今は池袋の方がネオンは明るく、男遊びも元気です(^^;)

 そんな西口の、飲み屋街とは逆で、立教大学寄りにあるのがココナッツの池袋店で、ここもたまに行きます・・・

 傾向的には吉祥寺のお店に近く、現行の日本ロックを応援している感じですが、取り扱いジャンルは豊富で、意外な掘り出し物が多いです。
 凄い多い訳ではないですが、HipHopのようなクラブ系や、SoulやJazzがボチボチあり、探し物があれば必ず伺っています・・・こちらのお店も1月と7月に大幅割引セールがあるので、その時に狙って買ったりします。

 また、個人的にはテープを狙っているお店で、ココナッツの中で、なぜかこのお店だけ和物のミュージックテープが充実してるんですよね・・・放出の頻度は高くは無いですが、分かりずらい場所に積まれており、しゃがんで頑張って掘っています(^^;)

 あと、これも吉祥寺店と似ているのですが、独特のゆるい空気が心地いいですね・・・立教大学が近くにあるからか、学生街のちょっと外れにある解放感のある喫茶店みたいな感じで、時の流れが緩やかになる感じが素敵です。

 ココナッツ周辺は、もはや立教の学生街みたくなってて、意外と安くて美味しい飲食店だったり、オシャレなお店がありますね・・・ココナッツもその一つかもしれないです。
 ちなみに、蛇足話ですが、個人的には立教の女の子は清楚で可愛い子が多いような気がします・・・私の職場は付近は早稲田の子が多いのですが、私は立教派です(^^;)





(D)八勝堂書店

対象ジャンル : 古本、歌謡曲、和物、洋楽(Jazz、Rock)・・・

ike_05.jpg

 池袋の西口は、ココナッツは行くけど、ココに行く方は少ないはず・・・ですが、個人的にはかなりお勧めなお店です!

 西口の目抜き通りになる大通り沿いにあるお店で、古書専門の古本屋さんなんですが、なぜかレコードが結構豊富で、よく掘りに行っています。

 在庫的には街レコ的な取り揃えで、歌謡曲のような邦楽やJazzやRockなどの洋楽が中心になり、DJ的な視点だと外れますが、プライスラインが結構安目で、意外な掘り出し物も多いです。

 分かりやすい表現だと、ジャンル的には神保町のレコード社的な取り揃えなんだけど、和物は在庫が豊富で、値段がかなり安いのが魅力です・・・店頭のセール品もイイのがあり、和物を探している方にはお勧めです!!
 個人的にはテープも狙ってて、演歌と落語が中心ですが、いつかボムが来るのでは?と狙っています・・・こういう考えて通っているお店は多いのですが、なかなかボムが来ないですね(^^;)

 あと、このお店、ちょうどバス停の前にあり、バスを待っているお爺ちゃんやお婆ちゃんが、店頭のセール品のレコを懐かしそうに見ている姿をよく見かけ、なんかイイ姿だな~と思ったりします。





(E)Disk Union 高田馬場店

対象ジャンル : Rock、Jazz、J-Pop、HipHop、Soul、Reggae、書籍・・・

ike_06.jpg

 先に注意しますが、地区カテゴリーにあぶれてしまった関係で、池袋で紹介をしたいと思います・・・池袋からは徒歩では行けず、山手線で2駅です(^^;)

 池袋と新宿の中間にある駅「高田馬場」にあるユニオンで、数年前に出来たお店ではありますが、結構お勧めなお店です。

 高田馬場自体は、早稲田大学や美容学校があり、学生街的な街になり、安くって美味しいお店が多いです・・・私の職場からも近いので、フラッと飲みに行ったり、買い物をしたり、気軽に行ける街ですね。

 そんな馬場にあるユニオンで、JRの戸山口から表通りに抜けた所にあるビルの2F(目印はルノアール)にあり、総合店なのでロックやJ-PopやJazzが中心ですが、意外とレコードの在庫量が豊富で、かつ定期的にセールもしてるので穴場かな~と思います。
 このマップ的にはHipHopやSoulなんかのレコが欲しい所ですが、それらが結構豊富で、下手したら池袋よりも多いかも・・・最近はレゲエも多く、鬼レアなのは少ないですが、行く価値は十分あります。

 また、ミックスCDとかもボチボチあり、ここも専門店ではないので、値段は押さえ目、そして色割も出来るので、渋谷や新宿で高値がついてるのが安く買えたりするので、新宿から池袋へ移動する際に、途中下車するのもアリですよ(^0^)

 ちなみに、このユニオンの少し先に、先日の記事でも書いたKID FRESINOのPVを撮った青年が働いている「やきとん」の店があり、ココもお勧めですよ!

 あと、レコ屋的には、他にも数件ありますが、以前よりはアレですかね・・・早稲田通り沿いの「Time」さんは、以前は和物の在庫が豊富でしたが、店舗が縮小して、専門分野(Jazzとクラシック)を特化してしまい、以前のような街レコ感が無いのは残念です・・・





-------------------------------------------------
-------------------------------------------------

【他地区への移動】


新宿 → JR山手線、地下鉄副都心線


渋谷 → JR山手線、地下鉄副都心線


お茶の水・神保町 → 丸ノ内線(お茶の水)


横浜地区 → JR湘南新宿ライン


東京その他 → 西武池袋線(江古田)、東武東上線(ときわ台)


埼玉県内 → 赤羽などからJR京浜東北線


--------------------------------------------------


トップページ


各店舗の攻め方・豆知識