FC2ブログ
HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
??? 「Delic Records Sampler」
delic

 今夜はかなりの変化球・・・です(^^;)

 Ulticutものの中ではかなりレアなテープです!

 前回、「Stract Tah Chee」で、ちらっと紹介をした、Delic Recordsのサンプラーテープです。 やっと捜索しました(^^;)


ayb_2nd
ayb_2nd_flyer_00.jpg

 このテープは、Abnormal Yellow Band(現A.Y.B.Force、Ulticut Upsなどを母体にしたチーム)の2nd12inchの初回プレスに同封されたチラシから始まります・・・

 上記写真はその2nd 12inchと封入されていたチラシです。 まあ、今後のリリース告知のフライヤーなんですが、下の方に「メールをくれれば、プロモーション用カセットを送ります」とあり、それに年甲斐もなく送ったら、郵便で送ってもらったのが今回のテープになります。

 Delic Recordsについては、Ulticutが好きならば、知らない方はいないでしょう・・・

 MixTape、MixCD、そして12inchなどの各種音源をリリースしている日本の優良レーベルですね!
 かなりクラシック率の高いリリースをコンスタントに発信してる姿は頼もしいの一言です! 今後リリース予定の「Cut Up本」も楽しみなレーベルです!


delicreco_2.jpg
delic_3.jpg

 そして、このテープ、封筒のスタンプを見ると「平成15年2月17日」に「世田谷の郵便局」より投かんされ、私の家に到着した模様です・・・

 普通の茶封筒に入れられ、茶封筒の裏には下記の会社スタンプが押され、表の宛名の下には通し番号らしき数字が記入されてます・・・
 封筒の中には、テープと共に上記の宣伝の紙が入っており、宣伝(プロモーション)として企画されたことが伺えます・・・

 ちなみに、番号は500番台でしたので、最低でも500人ぐらいは応募をしてたのかな・・・う~ん、真偽は不明ですが、割と適当に発番(すみません!)されたのかな~と思います・・・


 テープ自体は、市販のテープを使用し、ハンドメイド感ばっちりの仕上がり・・・というか、ジャケットもテープラベルもない状態で、売っている状態のまま入ってました!
 写真のラベルは、当時、私が書いたであろう汚い字のラベルです・・・汚い字ですね(^^;)

 そして、肝心の内容は、未発表の音源ではなく、今後リリースされる予定の音源2曲が入っていました。 何が入っていたかというと、3rd singleに当たる「Beaval Summit」の音源でした。
 まあ、リリース前の音源だったので、当時の私は、内容的には驚いていたでしょうね・・・熱心なAYBファンだったので、次の12inchを楽しみにしていたはずです・・・

 それにしても、この手作業、大変だったでしょうね!!

 ネット配信などが騒がれてる現在、こういった行為をすることは全くないと思いますが、こういうことはやらないとファンクじゃないですね・・・
 だって、ネットでバーンと送るよりも、なんかHipHopの武骨さが伝わるような・・・うまく例えられないですが、アパッチを手動で永遠と2枚使いしちゃうFunkyさみたいのが感じられます(^^;)



 そんなわけで、市場にはあまり出ないであろうテープでした(^0^)

 ちなみに、タンスの奥にしまってあった段ボールの中に保管されてましたが、変なグッズがいっぱいあるので、これもそのうち紹介しよ~っと(^0^) 




<Release Date>
Artists / Title : ??? 「Delic Records Sampler」
Genre : HipHop(BreakBeats、CutUp・・)
Release : 2003年?
Lebel : Delic Records No Number




-------------------------------------------------
2019/12/22
別記事の紹介のため、記事を整理しました。




スポンサーサイト