HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
Ulticut Ups 「Stract Tah Chee」
ulticut_stracthachee

 カテゴリ作成も一巡したので、今後は適当にジャンルを選んで書いていきます(^^;)
 んで、今回は、毎度のUlticutものを・・・

 処女作の「Lesson」の次に出たと思われる一本で、Lesson仕様のジャンルレスミックスの影響を匂わせながら、HipHopオンリーミックスをかましてる一本です。ジャケからSTEADY B(UK盤だっけ?)で、HipHop色全開です! でも・・・彼らなので、HipHopオンリーというわけではないんだよなww

 オープニングから飛ばして、彼らの1stシングルより「Extra Oreo(Abnomal Yellow Band名義) 」(下記参照)から始まり、その勢いを維持しミックスをします・・・
ayb_1st
 彼らの12inchについては、間違い仕上がりになっていますが、ちょうど自分が追い始めた時期だったので、リリース当時(02年だっけな)、DMRで即買でした(^0^) ちなみに、初回は写真のようなスリーブジャケット(??)がついていて、そこにロット番号がスタンプされている仕様でした。 私のは「0197」ですね^^
 また、初回のには下記のフライヤーも入っていました・・・
avb_1st_flyer

 彼らのフライヤーといえば、2ndの12inchにもフライヤーが入っており、応募者にサンプラーテープを送ります・・・ということで、年甲斐もなくテープをいただきました・・・が、家庭内紛失(--;) そのうち探して紹介しますww
 
 んで、実際のテープの内容は・・・HipHopだけにはなるわけなく、周辺曲(cut upモノとかBreakモノとか)をまぶせつつ、ド定番曲やら、ミドルものなどの展開する仕様になっており、まあ広い意味でのHipHopミックスになってます。 ただ、他の作品と比べて、他のジャンル(ダンクラとか)に突然飛ぶことはないので・・・まあ、HipHopなんでしょうww
 A面前半は、cut upモノから、Breakネタものなどを経て、定番の「上がり曲(Zhiggeとか)」などを選曲し、確実にロックしてくれます。 ちなみに最後も彼らの1stより「Blow Your Whistle」でしめてますね^^
 B面は、ひたすら知らないミドル系の楽曲で攻め、いや~熱いww 聞いたこともある曲も多いですが、知らない曲の方が多いな~

 個人的には、再度聞いてみて気づいたことがあり、この方たちは「定番ブレイク(=定番ドラム)」が本当に好きなんだな・・・ということです。 まあ、Ultimate Breaks & Beatsに収録されてる曲と言っちゃった方が早いですが、12inch等の音源作品、ミックステープでの選曲などをとっても、絶対ネタにしたり、かけたりしてるので間違いないでしょう・・・ 本作品も、結局のところ、この「ドラム大好き」を裏テーマにしてるんじゃないか・・・と思ったりもします。

 ちなみに、Ulticutでおなじみのコンビ技は、他の作品に比べるとちょっと少なめ・・ですかね。 ただ、要所要所で聴けるコスリなり2枚使いなどは流石の一言でございます。 個人的には、Coke Escovedo / I Wouldn't Change a Thing へ突っ込んでのコスリは大変良いですね^^
 また、構成力的なところも、他の作品よりも輪郭が掴みづらい・・・と感じました。 ちょっとメリハリがない感じでしたが、やっぱり彼らの作品なので、気づいたら首を振らされますのでご注意をww

 Ulticut Upsが好きなら絶対お勧め出来ますし、Kocoさんなんかが好きな方にもお勧めです~


<Release Date>
Artists / Title : Ulticut Ups 「Stract Tah Chee」
Genre : HipHop(Cut Up、middle・・・)、Breakモノ
Release : 2002年6月
Lebel : Delic Records DTP012 ※この作品より、Delicより配給が始まったのかな?
notice : No Track List


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック