HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
DJ Celory 「Bon・Voyage Volume,3」
celory_bonvoyage_03

 最近R&Bものをあまり紹介してなかったので、適当にあった1枚を・・・でも内容はいいっすよww

 言わずと知れたDJ Celoryさんの人気シリーズで、ジャケットの通り、90年代初期の良質&定番R&Bをミックスした作品です。 ジャケットはナイスですね(^0^)
 
 Celoryさんといえば、結構作品を出してるDJで、それこそテープも結構リリースされてましたが(Higer Level シリーズが有名ですね)、ここ2,3年でミックス作品のリリースが大幅に増えていますね。 DJ活動もここ最近は盛んで、agehaとかでメインを張ってたりするので、もうトップクラスのDJでしょう!
 ミックス作品については、そんなには買ってないのであれですが、歌ものとかLoversとか、ネタものなんかをよくリリースしていて、かなり多作のDJだと思います。

 んで、このCDですが、彼がレジデントをしている同名パーティー(渋谷Nuts)の名前を冠したもので、そのパーティーの雰囲気を切り取った内容に・・・なっているそうです。 私は行ったことがないので詳しくは分かりません・・・すみません(^^;)

 まあ、楽曲がド定番ばかりなので、安心して聞けますね・・・曲を列挙するのも意味がない位、ド定番の連続で、気づいたら歌っちゃってる曲が多数ですww
 このCDに収められてる楽曲って、ハードコアを決め込んだBな輩でも通過した「いい曲」ばかりで、個人的には「ああ、懐かしいな・・・」の部類にはなりつつありますが、やっぱり「いい曲はいいです」ね!
 考えてみると、90年代の初期って、HipHopも、これらの歌ものに関しても、異常なぐらい「何年たっても聞ける曲」が多いですよね・・・ 大雑把にいえば「黄金期」だったりするわけですが、これからも大事にしていきたい楽曲ですね(^0^)
 そんな楽曲なので、90年代中期から後期にかけては5000円オーバーな高額盤ばかりで、指をくわえてましたが、社会人になったここ何年かは大人買いしてる日々が未だに続いています(^^;) 本当に買いやすくなりましたね・・・

 ミックスに関しては、いい意味で「あく」がなく、楽曲のBPMをほとんどいじらず、ストレートにミックスをしています。 つまり「楽曲のよさ」を最大限に引き出してる・・・感じです。 なので、聞いていて非常に聞きやすい内容に仕上がっており、安心して聴けますね。
 ただ、苦言を呈すれば、ちょっとミックスに「個性」が感じられず、悪い意味で「優等生」感があるのが、ちょっと残念かな~とも思います。 この手の「黄金期」な楽曲のミックスはたくさんありますが、そこから一歩突き出てる内容ではないかな~とも思います。 まあ、こういった均等性がとれた「優等生」なミックスだって、そんなに簡単にはできないですけど・・・ね(^^;)

 んなわけで、歌ものが好きな方には絶対的にお勧めできる1枚でした。 初心者の方は、手に取ってみる価値が十分あるとおもいますよ(^0^) 上級者の方には、繰り返して聞くのにはちょっと物足りないかな・・・です。

<Release Date>
Artists / Title : DJ Celory 「Bon・Voyage Volume,3」
Genre : R&B(90's、NewJackSwing)
Release : 2004
Lebel : Originate CL003

ps 愚痴ですww ここ最近、ミックス作品リスニング環境における再生媒体が連続して壊れ、今日も通勤時に愛用してたヘッドホーンがご臨終しました(涙) SonyのMDRZ700DJを、家での偽DJ活動用と兼ねて使用してましたが、見事に右の音が出なくなりました・・・ もう、生活必需品なので、帰宅時にビックに行って新しいの(3代目ですww)を購入しましたが、いや~連続出費はつらいです(--;) アンプにつないでるテープデッキも壊れ気味(すぐテープを噛んじゃう)なので、新しいのを買うか、修理に出すかを迷ってますが、もうテープデッキって売ってないww 中古屋を探すか・・・はあ・・・ あっ、アイPodには変えないぞww
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック