HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
MP2(やけのはら+Beta Panama) 「XXX-File」
mp2_xxxfile.jpg

 連チャンで「やけのはら」ものをご紹介(^0^) 個人的には、こっちが「やけのはら」な感じでヤラレた一枚です!

 この作品は、前回ご紹介した「やけのはら」氏と、同好の趣味を持つと思われる「Beta Panama」氏のユニット「MP2」の作品です。 ちなみに、Beta氏の詳細は、不明です(すみません)。
 昨日の作品は、個人的には「意外な感じ」の面だった「やけのはら」氏でしたが、今回のこれは・・・もうホントに一筋縄ではいかないんですよ!!

 どういう意味で一筋縄ではいかない・・・かというと、今回収録してる「音源」が重要です。
 今回使用してる音源の全ては、ネット上で公開されている「MP3音源」を使用・・・そう、レコードとかCDとかを使わず、彼らがネット捜索の結果、拾い集めた「フリーなMP3音源」のみを使ってるんですよ!!
 もう、この発想の時点で優勝ですねww


 ネットが全世界で普及し、音楽関係の環境については、飛躍的に進歩したと思います。
 特に、プロではない「セミプロ」の方にとっては、ネットで自身の曲を公開することで、自分の楽曲を簡単に紹介でき、表現の場が広がったと思います。
 それこそ、私はほとんど使わないですが「MySpace」なんかはまさにこれで、制作者側、リスナー側にとっては大きなメリットがあると思います。

 その限りにおいて、自分の楽曲を無償で公開してる方もいるわけで、その収集に情熱を傾けてたのが・・・このご両名のようですww

 私が、このCDを聴いて、内容を把握したとき、正直に「うわ~やられた!」って思いました。
 だって、普通「DJ」って存在を考えたら、レコード屋とかでレコードとかCDを「買い」、それを使用してDJをする・・・っていう大前提があるって思うじゃないですか!
 まあ、超有名な人になれば、レコードを貰ったり・・・もあるし、今であれば、買った音源をリッピングしてデータにしたり、専用サイトから購入したり・・・もありますが、フリーのMP3「のみ」を使う・・・なんて思いつかない・・・っすよ(^0^)
 この時点で、「さすが、やけのはら・・・恐るべし・・・」と痛感しましたww


 んなわけで、普通の一般人(?)では興味が持ちづらい「フリーなMP3音源」を使って、この好事家のご両名がミックスをするわけですが、ホント世界には変な曲がいっぱいあるんだな~と思いましたよ(^^;)

 ミックスされる音源は、ネットで公開されてるだけあり、コンピューターで作った音源が多く、ジャンルでいくと、BreakBeatsっぽいのとか、HipHopとか、Houseとか・・・が主流だと思いますが、読み解くのに大変難解なものが多いですww
 資料を見ると「B-More Breaks」とか「Baile Funk」など・・・局地的な音源(前者はボルティモア、後者はブラジルね)とか、Cut Up、Mega Mix、Mash Upなどの各種技法の曲など、頭がグチャグチャになります(^^;)

 トラックは2つに分かれ、各30分前後になっており、ご両名のどちらかが担当をしてると思います・・・
 前半は、いろんなスタイルの楽曲が選曲され、後半のはMash Upものが多いと思います。

 ミックススタイルは、かなり強引なのもあれば、結構うまく繋いでたり・・・するんですけど、楽曲の「アクの強さ」に負けて、気になりませんww

 そう、このCDで重要なのは、音源のレベルの高さではなく「アクの強さ」ですよ!!

 どの曲もそうなんですが・・・変にテンションが高いものが多く、制作者の鬱積した「何か」が宿ったような・・・過剰な曲が多いですね(^^;)
 エディットものであれば、アッシャーの曲を独自にラテンラスカルズ以上に打っ壊したり、風見しんごの「涙のテイク・チャンス」のサビを微妙にチョップしてネタにしたり・・・なんか異常なテンションについていけない・・・ww
 また、Mash Upものも凄くて・・・Forget Me Notsの上にミッシーのラップをのせた曲や、Lucky Starになんかを載せた曲だったり・・・センスが微妙だけどテンションがなぜか高いのが多いです(^^;)

 んで、この変なテンションにつられてか、ご両名のDJも、変なところでマニア性をみせ、ClashのMash Upを数曲メロディーにして選曲したり、おそらく某カルト関係の説法みたいのをぶち込んだり・・・ナイスなテンションで引っ張ってますww


 今回聞いてみて、このご両名は、訳の分からん「音源」の海を、航海し、収集して、こう披露するわけですよね・・・
 つまらないのも当然あるでしょうし、簡単には手に入らないのもあるでしょうね・・・
 つまり、彼らは、レコード屋で指を黒くして最高のレコードを掘るのではなく、PCの前で、常人以上にマウスを動かし、収集してた・・・んだと思います!

 もう、これは「堀り」ですよ!!

 価値のないかもしれないものに、自分なりの価値を見出し、突き詰めるってのはなかなかできないと思います。
 それも、こんな変な曲ばっかり・・・ですよww  何が動機だったんでしょうね・・・

 また、彼らの姿勢に対するコダワリみたいなものが伺える一文があり、これを見て「ほっ、掘り師だ!」って思いました。

 ジャケの裏面のSpecial Thanksで「Free MP3 [ Not Use P2P]」と書いてるんですよ・・・
 PCでDJする方も増え、このP2Pの問題は大きいですよね・・・個人的には、P2Pで得た音源でDJするのは、粗悪なブートを使ってDJするのと同じだと思います。
 そうですよ! このNot Use P2Pって、MUROさんの言う「No Compilation No Bootleg」と同じですよ!!
 きっと、掘り師としての決意表明なんでしょうね~ww まあ、ちょっと「うひひ」が入ってる感じはしますけどねww


 んなわけで、なかなかまとまらない内容になりましたが、やけのはら氏っぽい「オルタナティブ」感が溢れ出た作品のご紹介でした~
 上級者(?)以外は手を出さない方がいいと思いますww 

<Release Date>
Artists / Title : MP2(やけのはら+Beta Panama) 「XXX-File」
Genre : MP3音源(Breakbeats、HipHop、House・・・)
Release : 2007年
Lebel : Noppara Rec-04
Notice : No Track List

PS Mash Upって日本でも「にこにこ動画」とかで盛り上がってるみたいですね・・・まあ、おたく黎明期から続く伝統である「Mad動画」の流れも多分にあると思いますが、ネットだったり、PCの進化で、こんな有効活用されるとは・・・思いませんよねww 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック