HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
DJ Maki the Magic 「Drive」
maki_drive.jpg

 変化球が続いたので、普通な(?)ミックスを・・・ 多作なMakiさんのをご紹介です~(^0^)

 歌もの関係では、今でも作品を量産している「Maki the Magic」さんの、比較的初期の作品です。
 前回は、Groove Serchersレーベルの第一弾をご紹介しましたが、今度は第2弾をご紹介です・・・

 今回の作品も、第一弾と同様に、得意とするGarage / DanceClassics路線を引き継ぎ、高内容のミックスに仕上がってます(^0^)

 A面はMidテンポ中心、B面はSlowっぽい感じにし、タイトルの「Drive」が表すとおり、夜のドライブには最適なミックスになっています。

 DJスタイルとしては、前回も紹介したHipHop的な要素(カプリっすね)を踏まえ、サクサクと進行しつつも、しっかりと選曲・グルーブ維持を行っており、このテープでもいい感じに発揮されてます。

 A面では、個人的にはMakiさんクラシックと思ってる「Pam Todd / Let's Stay Together」からスタートします・・・ 後の作品でPamのジャケ(ヒールのやつね)を利用したり、他のテープでも選曲してたり、MakiさんからPamの良さを教えてもらった・・・気持ちがあります(^0^)
 この後は、そんなにはテンポを上げず、Midテンポを維持し、あくまでも「スムース」なグルーブを維持するあたりは大変いいですね。
 中盤ではド定番である「Rah Band / Perfumde Garden」からUKものに変化させたりして、若干の抑揚をつけながら、しっかりとグルーブを維持させてる辺りは流石です。

 対して、B面は終始SlowなBPMを維持し、こちらもスムースなグルーブを維持したミックスに仕上がってます。
 選曲的には、私の勉強不足で、ほとんど知らない曲が多いのですが、トロトロなSoulもあれば、80'sぽいのとか・・・いい曲知ってるな~(^^;)
 こういうスローなのって、シングルカットされたものがほとんどなく、LPオンリーなのが多いので、なかなか知る機会がなく・・・なかなか捕捉するのが難しいですね・・・
 今回収録されてる範囲だと、Black Byrds / Love Don't Strike Twice とかのように、その曲が入ってるから指名買いが出来るLPならいいですが、まったく無名なのになっちゃうと・・・う~ん、勉強しないとだめですねww

 Makiさんのテープって、忘れた頃に聴きなおすと、「あれ、こんないい曲があったのか・・・」と思い返すことが多く、MUROさんのテープと同じで、私にとっては「永遠の教科書」のような存在なんですよ・・・
 2年前は聞き逃してた曲が、2年もすればいろいろと知識が増えたり、嗜好が変化したりで、耳が反応する曲になったりするわけで、聞くたびに「得るモノ」があり、大変貴重な存在になっています。

 つまるところ、Makiさんの持つ「音楽知識」の懐の深さがポイント・・・だと思いますが、いや~ホント深いですよ!!
 インタビューとかでは「おちゃらけ」なイメージなどがあるかと思いますが、Soulなり、Garageなり、ホントいい曲知ってて、それらの曲を上手に使うことが出来る・・・
 ズルイよな~Makiさんww やっぱりキャリアが違うんでしょうね・・・


 んなわけで、買って損はない作品のご紹介でした~(^0^) 
 ここ最近、CDの作品は、あまりにも量が多すぎて、捕捉してない・・・んですよね~ そろそろ、そろえようかなww

<Release Date>
Artists / Title : DJ Maki the Magic 「Drive」
Genre : Soul、Garage、DiscoClassics、R&B
Release : 1998年
Lebel : Groove Serchers
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/12(土) 03:10:01 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック