HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
DJ Maki the Magic 「Rumble Fish」
maki_rumblefish.jpg

 連チャンでMakiモノを・・・今度の魚はちょっとレアですよ~ww


DSC01465.jpg DSC01529.jpg

 前回は、Makiさんのテープ第3弾をご紹介しましたが、今回の作品は、Makiさんのミックステープをリリースし始めた97年に、CISCOのノベルティーとして配布されたテープをご紹介します。

 調べた限りだと、97年3月ごろに開催された「R&Bフェア」で配布(購入特典)されたミックスのようです・・・
 同時期にリリースされたテープと同様に、単色刷りに近いジャケットでお金がかかってない感じがバリバリですが、今となっては絶対に買わないといけない雰囲気を醸し出しています(^^;)
 去年くらいに、どっかで安く買いましたが、内容は・・・間違い無いですよ!


 まず、内容的には、DanceClassics、Garageなどの旧譜ラインを、Makiさんっぽいサクサクとしたミックスで攻めつつも、掘り進むとなかなかDeepな楽曲を収録しております・・・
 タイトルの「Rumble Fish = 闘魚(とうぎょ)」が示すかどうかは分かりませんが、楽曲として「美しさ」と「激しさ(=躍動感?)」を兼ね備えた・・・DanceClassice、Garageの楽曲をチョイスしている・・・と思います(^^;)

 A面は、ダンクラ中心で、割とHipHopライクなダンクラが中心です・・・Maze / Before I Let Goの次に、しっかりとFat Back / I Found Lovin'を選曲してますね・・・この流れは絶対に外せません!
 ミックスも、HipHopライクでサクサクと進み、脈略がない感じもしますが、ミックスのテンポ・選曲眼は流石で、飽きさせませんね~

 またB面は、Shalamar / This is For the Lover in You から始まり、スローな流れになっています。
 こちらのサイドも、流石Makiさんな選曲眼が光り、AOR系も攻めたりしつつ、JB Baily / That's Love に寄り戻し、Mr Telephone Man に流す辺りは流石っす(^0^)

 あと、収録曲については、定番もあれば、知られてない一曲系も入っており、初心者~中級者には勉強になりますね(^0^)
 特にB面のラインナップは、大人の余裕が感じられる「幅の広さ」がありますね・・・まだそこまでは追いつけないな~(^^;)
 

 んなわけで、市場ではあまり見ない一本ですが、Makiさんファンは是非とも探してみてくださいね~♪
 ただ・・・ビックリするような高値で買う必要は・・・ないかな(^^;)


<Release Date>
Artists / Title : DJ Maki the Magic 「Rumble Fish」
Genre : Soul、Garage、DanceClassics、AOR
Release : 1997年3月
Lebel : Groove Serchers / Cisco Records
Notice : Ciscoノベルティー(R&Bフェア)


<編集情報> 2009年7月17日
リリースをしたときの詳細データが分かったので、少し文章を変更しました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック