HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
Kenny Dope 「The 80's」
DSC05094.jpg

 大ネタを書くと、ちょっとスローダウンし、更新が進まないですね(^^;)
 ンなわけで、得意なダンクラモノの紹介です~♪


6018239.jpg DSC05096.jpg

 言わずと知れたDJ/Producerですが、紹介は今回が初めてですね・・・なんでまだ紹介してなかったんだろう(^^;)

 Kenny Dopeさんは、Little Louie Vegaとのユニット「Masters at Work」でHouse界のトップDJ/Producerにのし上がったお方で、相方のルイ氏とは異なる趣向性を発揮し、それこそHipHop、Soul、Funk、RareGroove・・・など、どちらかというとHipHop寄りなスタンスで、世界中をロックしてるDJ/Producerです。
 作品のリリースはもちろん、ミックス作品もメジャー/アンダー問わず多数リリースし、かなり「信頼できる」DJとあって、来日も多く、日本でも好きな方が多いんじゃないかと思います。
 特に、Kennyに関しては「掘り師」としても有名で、そういった姿勢が作品にも現れ、個人的にも好きなお方です・・・昨年末の来日の際も「こんな感じ」で渋谷のユニオンに3日連続来店(!)をし、豪快な買い物をしたそうで、レコード馬鹿に悪い人はいませんね!!

 んで、ミックス作品は結構リリースしており、流石にここ最近はオフィシャルモノが多いですが、2000年前後には、なぜかテープ作品をアンダーグラウンド流通で多数リリースしており、当時のレコード店などでは、かなりプッシュしてた記憶があります。
 どの作品も、味のある手書き風の絵ジャケで、手に取りやすい作品とあって、結構売れてたようで、中古市場でも良く見かけるテープだと思います。
 写真右のように、私は7本ほど手持ちでありますが、どれも主題を立てたコンセプトミックスになっており、どの作品もKennyらしさが出ており・・・結構好きです(^0^)

 ただ、MAWとして絶頂期といっても過言ではない時期に、アンダーグラウンドで、地味にテープ作品を出していることには疑問を感じざるを得ず・・・きっとMAWのハウス路線とは違う方向性を「Kenny Dope」として出したくなったのかな・・・と私は思っています??


DSC05106.jpg DSC05105.jpg
DSC05098.jpg DSC05102.jpg

 んでは、この作品の紹介です(^0^)

 タイトルの「The 80's」が表す通り、80年代モノの定番ダンスクラシックスが選曲されており、路線的には、HipHop視点のダンクラで、それこそカプリが選曲しそうな往年のNYクラシックが連発で、誰でも好きになれる曲が沢山選曲されています。
 選曲に関しては、この作品がCD再発した時につけられたタイトル「Roller Boogie 80's」の方が分かりやすく、80年代のNYのローラースケート場や、パークジャムなんかでかかってそうな永遠の「パーティークラシック」が多く、ド定番過ぎてアレですが、Dennis Edwardsとか、Tanna Gardnerとか、Slaveとか、Fonda Raeとか・・・貼りつける写真をどの曲にするのか困るぐらい、個人的には大好きな選曲です(^0^) 

 ジャケットも良く見ると「ローラースケート場」で、ちょっと暗い雰囲気な絵ですが・・・当時はこんな感じだったんですかね? 個人的にはDe La SoulのSaturdayのPVみたいに、太陽の下でダンスみたいな印象を感じました・・・
 それこそ「Walking into Sunshine」とかもプレイされてて、選曲面は間違いなしです!


 ただ、ミックスに関しては、総合点でいくと「もうちょっと」って感じです。
 
 割とHipHop的なミックスをメインに、所々で2枚使いなんかもしてたり、そう思ってるとHouse的なグルーブミックスもしてたり・・・Kenny Dopeらしい「折衷感」があるミックスは印象的で、選曲の良さを光らせていますが、いかんせんミックスの流れにパンチがなく、ダラダラと進んでいく印象があります。

 定番曲が多いので、好きな方なら聞きながら口ずさんだりすると思いますが、通して聴いてるとミックスの流れに「めりはり」がないので、段々と飽きてしまい・・・ミックスがイイから何度も聞ける作品ではないかな~と思いました。
 まあ、Kennyも、そんなには気合を入れず、リラックスして作った作品なのかな~とも思いましたが、同じクラシックもの作品で比べてしまうと、カプリのような強烈な個性が感じられず、平均的な出来になってしまったのは残念です・・・


 久しぶりに「褒めてない」作品の紹介になりましたが、割とゆる~く聞くのにはイイ感じの湯加減で、それはそれで楽しめると思いますし、初心者の勉強用なんかには最適だと思います。
 ただ、ビックネームだけに、中古市場では高く出ることもあります・・・が、その限りにおいては、そんなに無理して買うほどのモノではないっすかね・・・同じ題材でもっとイイ作品は多いと思います?

 んでは、お好きな方は探してみて聞いてみてくださいね~♪



<Release Date>
Artists / Title : Kenny Dope 「The 80's」
Genre : DanceClassics、Garage、80's
Release : 2000年9月
Lebel : ? (←27years Records??)

Notice : CD再発について
文中でも触れましたが、2004年頃に「Roller Boogie 80's」というタイトルで再発していますが、ジャケは全然違います。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
質問です。
質問です。

写真のミックステープの一番右上にある白いジャケットのもの、この中のある一曲を初めて聴いた時から衝撃を受け、以来探し回っていますが、中々出会えません。

このミックステープ自体も引っ越しか何かで失くしてしまいました。
このテープにはトラックリストも載っていたと記憶しております。

もしよろしかったら、そのリストを教えていただけませんでしょうか?

お手数だとは思いますが、よろしくお願いします!
2013/01/02(水) 01:43:23 | URL | Jazzy Jake #-[ 編集]
Re: 質問です。
>Jazzy Jakeさん

コメント、ありがとうございます!

ご質問を頂いた件、恐らく「Anything Goes」というテープですよね?
リストを起こすのが時間がかかるので、例の如く、写真を撮りましたので、ご参照ください。

http://blog-imgs-43.fc2.com/m/i/x/mixtapetroopers/DSC09005.jpg
http://blog-imgs-43.fc2.com/m/i/x/mixtapetroopers/DSC09006.jpg

そういえば、Kenny Dopeモノは殆ど紹介をしてないですね(^^;)
今度、何か紹介しようかな・・・

ちなみに、このテープ、凄い見かける訳ではないですが、たまに見かけますので、頑張って探してみてくださいね!!

では、今後ともよろしくお願い致します(^0^)


2013/01/02(水) 12:31:33 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
ありがとうございます!
mixtapetroopersさん、
ありがとうございます!

まずはこのmixtapeを探してみます。多分Marc MoulinかSteve Davisと推測しますが、まだあの幻の曲に再会できていません。

頑張って、必ず探してみます。

本当にありがとうございました!
2013/01/02(水) 16:09:21 | URL | Jazzy Jake #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック