HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
Bull Jun 「A Hustler's Life」
DSC05166.jpg

 いやいや、ここ最近、更新が週一ですね・・・すみません(^^;)
 ここ最近、必要のない仕事が回ってきて、毎日が黙殺されてます・・・そんな疲れた帰宅時に、電車に揺られ、心と体を休ませてくれるナイスなミックスをご紹介です~♪


DSC05164.jpg mapdata.gif

 大好きなDJの一人である「Bull Jun」さんのミックス作品で、彼が得意とする「グルービー」で「メロー」な内容に仕上がった作品です。
 Junさんが提唱する「Adult School」を具体化した内容で、聞いていて気持ちよくリラックスが出来ます・・・

 Adult Schoolって、明確な説明がなく、私のイメージでの説明になりますが、Junさんの音源だったり、ミックス作品だったり・・・彼の作風を上手く表してるな~と思います。
 HipHop的な骨のあるドラム感・ファンキーさを基調としながら、口触りがまろやかなメローさを内包している感じで、広い意味での「ブラックミュージック」の濃いところを体現している・・・と私は考えていており、それこそ彼がネタとして知り合ったSoulやFunk、RareGroove、Jazzといった旧譜群から抽出したエッセンスが重要だと思います。
 ここ最近、Jet SetのホームページでJunさんによる「1日1レコ紹介」のページがあり、これを読んでると、彼のスタイルの原点が理解できます・・・割と直球なSoul系のレコを紹介していますが、しっかりと聞きこんだ上で、愛のあるコメントが素晴らしく、音楽(特にブラックミュージック)が好きなんだろうな~ということが分かります。

 つまり、Adult Schoolの意味は、HipHopという価値観・スタイルで、昔のSoulとかFunkなどのグルーブを強く体現したスタイル・・・で、ボーダーレスなプレイスタイルだと思います。


 また、そのスタイルの「質感」としては、彼が住んでいるニューヨークの「スパニッシュ・ハーレム」が重要のようです・・・
 ハーレムの東の方で、ラテン系の方が多く住む地区で、聞き伝えによると、人間味のある熱い街だそうで、イメージからすると、南米特有の解放感・華やかさがありつつ、サウタージした焦燥感がミックスされているような・・・まるで「光と影」が上手く同居している感じ・・・かな?っと思います。
 Junさんの持つ、クールながら躍動感のあるビート/嗜好の原点は、きっとこの街の存在が大きく、Junさんが提唱する「Adult School」というスタイルも、この街の存在が大きいかもしれないですね・・・


 ンなわけで、予習はこれまでで、早速本編のご紹介に進みます~(^0^)


DSC05170.jpg DSC05171.jpg

 貼った写真だけ見ると「んっ、HipHopかな?」と思うかもしれません・・・すみません、明確なトラックリストがないので、収録曲で分かったのがコレだけなんですよ・・・実際には多種多様なジャンルの曲がミックスされています!
 作品では、Junさんが考える「Adult School」を具現化した内容になっており、非常に落ち着いた印象がありながら、徐々に盛り上げていくミックスに仕上がっており、非常に躍動感のある作品だと思います。
 前半は割とクールにSoul、RareGroove、Jazz、Latin、Discoなどの旧譜系でメローに攻め、中盤ぐらいより動きをつけ始め、写真に上げたBreakbeatsっぽい曲をミックスし、徐々にテンションを上げ、最後までグルービーに引っ張る・・・みたいな選曲になっており、かなりリラックスをして聞ける内容に仕上がってます。

 選曲的には、全ては調べきれてないですが、流石の掘りの深さで、検索しても引っかからない・・・の連続で、お手上げです(^^;)
 選曲の中心は「旧譜系」になってくるのですが、チョイスしたSoul、RareGroove、Jazz、Latin、Discoなどの楽曲は、他のDJ達がプレイしない曲(聞いたことがない曲)が多く、流石ですね・・・私が知らないだけかもしれないですが「I Want You Back」のインストカバーや、カッコいいDiscoブギーものとか・・・勉強になります。
 また、その間を縫って、現代的な曲もチョイスしており、写真に上げた「Muro & DJ Viblam / Rock the Party Pt2」「Ulticut Ups / Theme of Ulticut Ups」なんかのBreakbeatsっぽい曲が選曲されています・・・ミックスに躍動感が注入され、大変良い選曲だと思います。


 そして、ミックスの話に移すと・・・この作品では「Adult School」と言ってるだけあって「大人」なミックスに仕上がっており、スムースなミックスが印象的です。
 もともとJunさんは2枚使いとかのトリックはそんなにはしないのですが、この作品では、その「HipHop的なスタイル」は控えめになり、原曲を素直に光らせる目的で、非常にシンプルなミックスにしているのがポイントで、選曲した曲の良さをダイレクトにミックスしています。

 今回の記事を書くにあたって、以前紹介した「Funky Hustle」を大幅に加筆修正し、そちらの記事の方にJunさんのミックスの良さを書いたのですが・・・この作品だと「ミックス作りの上手さ」が大変秀逸だと思います。
 選曲の話の方で、ちょっと触れましたが、徐々にテンションを上げていき、最後までグルービーに進んでいく構成は何度聞いても堪らないです・・・鬼上げな選曲/ミックスはないものの、味わい深いビターなチョコレートを口の中で優しく溶かしてゆき、徐々に味わいを広げていく・・・そんな感じの大人の余裕が感じられ、素晴らしいですね(^0^)



 Junさん自身、まだそんなには大人じゃない(やっと30歳ぐらいみたいですよ)のに、こんなミックスが作れるなんて・・・影響を受けた音楽をしっかりと消化し、スパニッシュ・ハーレムの空気を理解し・・・彼にしかできない「大人」なミックスが成立しちゃってる点は、もっと評価されるべきだと思います。
 正直いうと、選曲だったり、ミックスだったり、実は「地味な印象」もあったりするのですが、リラックスしたいな~って時に是非聞いてみてくださいね♪

 ちなみに、私自身は、買った時はそんなに理解できませんでしたが、三十路目前になり、やっと好きになりました・・・つまりやっと「大人」になったってことなんでしょうかね(--;)



<Release Date>
Artists / Title : Bull Jun 「A Hustler's Life」
Genre : Soul、RareGroove、Jazz、Latin、Disco、HipHop、Breakbeats・・・
Release : 2005年12月
Lebel : Flatrock Records FRCD-0005

Notice : トラックリストについて
 曲名は順不同(?)で書いてあるのですが、アーティスト名の記載がなく、検索してもあまり役に立ちません(^^;) 個人的には、別にトラックリストがなくてもいいかな~とは思います・・・作品のトータル感が良すぎなので!!



-------------------------------------------------

<再編集記事のご案内>

DSC05172.jpg

 この作品を紹介するにあたり、Junさんの他の作品で、紹介済みのモノを大幅に修正をしました・・・特に大好きな「Funky Hustle」は当社比5倍で気合を注入したので、お暇だったら読んでみてくださいね~♪

・ Bull Jun 「Funky Hustle」
・ Bull Jun 「BJ'S Mixshow Volume 14」



<独り言>
 話がかなりずれますが西麻布Yellowの跡地に元Yellowのスタッフが新店をオープンされるみたいで・・・個人的には声を出して喜んでしまいました(^0^)
 Yellowに関しては、そんなには行かなかったし、凄い混んでて疲れちゃう店だったので・・・そんなには好きではなかったのですが、Yellowがなくなってから、良質なパーティーが減っちゃったのが明白で、Yellowが閉店してから逆にYellowのことが好きになった自分がいて・・・今回の復活(この表現でイイのかな?)には喜びと期待がメチャクチャ大きいです!!
 初日のFK御大は平日なので行けないですが、Timmyは昨年末のageHaに参加が出来なかったので絶対行こうと思います・・・サウンドなり内装なり、どうなってるのか楽しみです(^0^)
 ただ、あそこのビルを建て壊す前提でYellowが閉店になったわけですが、まだ残ってるんですね・・・これもリーマンショック(不動産バブル)の影響で、計画がポシャったんでしょうね??




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
スクラッチ
こんばんは!

いつも大変勉強させていただいております。
書いておられるのを見て、買ったことも何度もありますw


お尋ねしたいのですが、
スクラッチがすごい!!!
と思われたミックスって何でしょうか?

CDで教えていただけますと幸いです。
音としては、ulticut ups!が選曲されてるような、ちょっとBPM早めのもの全般を好んでおります。
何かお勧めのものあれば教えてください!
2010/02/11(木) 04:15:17 | URL | sii #-[ 編集]
Re: スクラッチ
>siiさん

コメントありがとうございます!(^0^)
おおっ、私がレコメンしたのを買ってくださったんですか!! なんか嬉しいです(^0^)

んで、リクエストを頂いた「スクラッチが凄い!」と思った作品・・・結構あるようで、ないようで・・・すぐに思い付かないのが悲しいです(^^;)
とりあえず、パッと思い付いたのを書いておきますので参考にしてね~

●「DJ Koco作品」ド定番ですが、やっぱりスクラッチは上手いですし、選曲の幅も、アンダーグラウンドなヒップホップだけではないので、いいかな~と思います。 選曲的には作品によって異なりますが、Ulticut的なのがお好きなら「All the way live」あたりがイイかも?

●「Circus DJs / Live Show」バトルDJ上がりの日本人二人組のチームで、Ulticut同様に、二人でのオンタイムDJプレイが評判だったようで、CDは一枚だけリリースがあります。 結構Ulicutと似てて、スクラッチは確かに上手いし、選曲も早目な選曲ですが、強烈な個性は無いかな
~?? ちなみに、同系統だと海外勢で「DJ Haul & Mason」っていうコンビがいますが、こっちもマアマアっすかね??

●「DJ Jif-Rock / 自符Rock」 国内バトル系DJの作品で、スクラッチは流石で、選曲も割とイイですね! バトル系のお方の作品は、選曲がイマイチなものも多く、そんなに好きではないですが、これは結構イイですよ


パッと思い付いたのはこんなところです・・・CDだと意外と思い付かなかったっす(--;)
なお、最近のリリース作品ではないですが、中古でマメに掘ってれば絶対買えるCD作品でもあるので、参考にしてみてね~♪

ただ、個人的には、Ulticutが好きで、スクラッチが好きならば「Spinbad」のテープ作品が絶対気に入ると思います・・・私が既に紹介してる作品に関しては、鉄板でヤバいですよ!!
 → http://mixtapetroopers.blog49.fc2.com/blog-entry-263.html
一部の作品はブートでCDが出てますので、是非聞いてみてね~♪

では、今後ともよろしくお願い致します(^0^)

ps 今は頑張ってKiyoさんの作品を執筆してますよ・・・土曜ぐらいには書き終わるかな???




2010/02/11(木) 22:29:18 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック