HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
DJ Paul 「Connectin' Soul Style vol,07」
DSC05833.jpg

 久しぶりの紹介ですが、またポールさんものを紹介です~♪
 私のテープ紹介において、ポール作品だけは珍しく紹介が進んでいます・・・なんででしょう?(^^;)


DSC05821.jpg DSC05822.jpg
DSC05823.jpg DSC05824.jpg

 2002年5月にリリースされた作品で、作品においては「サンプリング」という言葉がキーポイントになっており・・・他のシリーズ同様、内容がメチャクチャ「濃い」作品に仕上がっています!!

 なぜ、サンプリングという言葉がキーワードかと言うと、この作品では上の写真のように「オリジナル曲⇔サンプリング曲」を必ずミックスしており・・・つまり「ネタミックス」をすることでサンプリングの面白さや、ネタ曲の良さなんかを提示しています。

 例を上げるのであれば、写真左上の「The Soul System / It's Gonna Be a Lovely Days」であれば、この曲のネタ元である「Bill Withers / Lovely Day」(写真右上)にミックスし・・・、また左下の「Change / The Glow of Love」であれば、これをネタにした01年のヒット曲「Janet Jackson / All For You」(写真右下)にミックスをし・・・といった具合でミックスが進みます。
 A面では「ネタ使いをした90年代R&B⇔ネタ元曲」を中心にミックスし、B面では「P-FunkやZappといった西海岸Funk⇔ネタにしたHipHop」を中心にミックスしており・・・かなりダンサンブルなミックスになっています。

 まあ、ネタミックスっていうと、誰しもが思い付く「ミックスネタ」だと思うし、ミックスすると繋ぎやすいし、変化をつけやすかったりするので、DJミックスにおいては重宝する「技」ですよね・・・上の写真の流れだって誰でも思い付く流れだと思います。
 
 しかし、そこはポール大先生・・・素晴らしい出来に仕上げていますよ!!


DSC05826.jpg DSC05825.jpg

 まず、特筆すべきは、他の作品同様に「掘りの深さ」が素敵で、この作品でもネタミックスの元で渋いチョイスが光ります。

 例えば、写真左のド定番である「Patrice Rushen / Remind Me」であれば、あのFaith Evansの1stLPにひっそりと収録されている(つまりLPオンリー)曲から繋いでますね・・・
 また、もっと渋いのは、写真右の「Bobby Caldwell / What You Won't Do For Love」で、テンポよくミックスしつつ、Bobbyをネタにしたドイツ産のポップなHipHop(Goldmine / Mic Love)に繋ぎ、更に同ネタの「Tatyana Ali / Boy You Knock Me Out」というプロモオンリー12inchに繋ぎ・・・そして更にTatyanaのInstにチェンジして、ポールさんに近い存在だったらしい日本人女性デュオ「Baby Soul」の曲をブレンドミックス(かな?)をしてます・・・

 ネタ元曲である写真の2枚に関しては、かなりの曲でサンプリング/カバーをされてるので、逆にネタ繋ぎをする際に迷ってしまう・・・状況において、ベタな定番曲繋ぎもしていますが、こんな感じの渋いチョイスや使い方にはヤラれます!
 それも、どの曲も流れやテンションを維持した状態でミックスをしており、曲によっては次の曲に繋いでも、一曲に聞こえるようなミックスをしており・・・素晴らしすぎです(^0^)


DSC05827.jpg DSC05829.jpg

 あと、この作品で面白いな~と思ったのが「ミックスの世界観作り」で、他の作品以上にバランスが絶妙だな~と思いました。

 全体的にはダンサンブルなミックスを心がけており、A面なんかは割と今までのポールさんらしいミックスに仕上がっていますが、B面に「西海岸」モノを配置しており・・・コレが絶妙なんですね!!
 あんまりレコを持ってなかったのでアレですが、写真に貼ったRogerSnoopといった新旧西海岸クラシックを配置しつつ、その他の似た質感の曲(例えばEPMD)を並べ、西海岸Funk特有のベースラインで統一しており、選曲の巧みさもさることながら、A面とのバランスがちょうどイイです!!
 変な話、ネタミックスが大命題にある中で、A面のR&Bテイストの曲をB面で繰り返しても面白くないし、直球なHipHop(特にNYモノ)でネタミックスしたらB面だけが地味になっちゃうし・・・ダンサンブルに仕上げてるという点で「西」ものでミックスしたのは大正解だと思います。

 今まであまり書かなかったですが、ミックステープにおいては「A面とB面の関係性」がかなり重要で、統一感やバランスの良さ、または表と裏・・・といった様々な要素が絡み、そのテープを良くも悪くもする・・・と私は考えています。
 その点が他のフォーマットにないミックステープの面白さだったりするわけで、どういった要素が一番重要なのかは・・・その人によって感性が違うので、明確には答えが出せません・・・
 ただ、個人的にはA面とB面が絶妙に繋がっていて、まるで「メビウスの輪」のごとく、そのミックスの世界が永遠にまわり続ける・・・みたいなバランスが一番最高だと思います。

 今回のポールさんのミックスにおいては、サンプリング(=ネタミックス)という大命題がある中で、全体をダンサンブルに仕上げつつ、A面とB面の対比が絶妙で、A面を聞いてたら続きのB面を聞きたくなり・・・B面を聞いてたらA面を聞きたくなる・・・みたいな感じがあると思います(^0^)
 全く内容が離れてもないけど、広く聞いてみると別の雰囲気に仕上げてるみたいで・・・某しゃぶしゃぶチェーン店で提供される、一つの鍋に仕切りがあって、2種類の出汁で楽しめる鍋・・・みたいな感じですかね? う~ん、分かりにくい例えだな~(^^;)


 また、ミックスにおいては、ネタミックスって、そればかりに真剣にミックスをしてしまい、ミックスの流れを考えなくなってしまう・・・みたいな事態に陥りやすいのですが、ちゃんと展開をつけてミックスしてるのもイイですね。
 殺してくれるような必殺ミックスは無いですが、ミックス自体も丁寧な流れがあるし、先ほど写真を上げた「Snoop Doggy Dogg / Ain't No Fun」では、ポールさんの弟子筋に当る女性DJである「DJ HarukaVol,4で登場したRukaさんと同一人物)」によるフリースタイルスクラッチの披露・・・みたいなアトラクションがあったり、飽きさせない展開を作ってるのも流石です!!



 あんまり文章が上手くまとまりませんでしたが、ポールさんの良さが光った作品に仕上がっていると思います。

 どうも自分にとってはポールさんのDJが「ツボ」みたいで、つい力説してしまうんですが、語るだけの技量やセンスが十分あると思うので、これからも力説してみたいと思います(^^;)
 この作品も、興味があるのであれば、CD再発もあるし、中古屋やヤフオクで普通に出る作品なので、聞いてみてくださいね~♪



<Release Date>
Artists / Title : DJ Paul 「Connectin' Soul Style vol,07」
Genre : R&B、HipHop、Soul、DanceClassics・・・
Release : 2002年5月
Lebel : G.A.S Sound Production CSS-007




<追伸>
 大したことじゃないのですが、引っ越しをしようかな~と考えてて、色々と物件を探したり、計画を考えたりしてるのですが、荷物の多さに気づき、意気消沈気味です(^^;)
 そんなこんなで、不要な荷物を整理し始めてるのですが・・・以前紹介した「Front / Blast」が結構邪魔で、処分したいんだけど、捨てるのはもったいないし、古本屋とかユニオンに売っても二束三文だし・・・と色々と考えてるんですが、こういうのって「ヤフオク」とかで出品すると売れるもんなんですかね???
 私は、ヤフオクどころか、ネット通販すらしたことがなく、たま~にミックステープやレコードのオークションを覗く程度で、ヤフオクの傾向とかが全く分かりません(^^;)
 あと、出品するのって面倒なんですかね?? 振り込み口座のこととか、落札者とのやり取りとか、送り方とか・・・結構面倒なのかな???
 助言を頂けるのであれば、ぜひ教えてください!!














スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いきなりすいません。いつもブログ拝見させて頂いてます。

地方在住で、Front,Woofin'(Muroさん&D.L.さんの連載のもの)を古本屋やブックオフで集めています。
昔はちょくちょく見かけたのですが、今はなかなか見つけることが出来ません..もしよろしければ、譲って頂けませんか?
2010/06/18(金) 03:56:26 | URL | bob-kut #-[ 編集]
ヤフオク
登録に、クレジットカードが必要で、月会費がたぶん300円とか500円とか必要です。
落札価格の5%はYahoo!にとられる感じみたいです。
落札のほうでしか使わないので詳しくはわからないんですけど、たくさん出品予定ならいいかとは思いますが、ちょっとしかないとなるとやや手間かな、という感じです。
2010/06/18(金) 10:03:04 | URL | yuca #-[ 編集]
Re: ヤフオク
>bob-kutさん
初めまして&コメントありがとうございます!!
なんとなく書いてたことなのに、反応があるとは・・・Front恐るべし(^^;)
直で譲るのは公平性に欠ける(?)ので「ごめんなさい」ですが、ヤフオクに出品してみようかな??
どうなるか分からないですが、今後ともよろしくお願い致します!!

>yucaさん
ヤフオクの情報、ありがとうございます!!
自分も調べてみて、なんとなく分かってきました・・・確かに出品量が少ないと手間がかかって大変そうですね・・・
ただ、処分したい雑誌とかは結構あるので、このブログで消化して(?)、出品するのも悪くは無いかな・・・ちょっと前向きに考えます!!
どうなるか分からないですが、今後ともよろしくお願い致します!!



2010/06/19(土) 22:30:56 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/20(日) 23:20:46 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック