HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
「MURO / Super Disco Breaks 1-4 & 5-8」トラックリスト公開
DSC06255.jpg

 え~、早いことでブログを初めて2年が経過しました・・・なかなか更新が進まないブログではありますが、ご覧頂いている皆様からのご声援が励みになり、日々の更新が進んでおります(^0^)
 文章ばっかり長い紹介文が多く、なんで「こうなった」のかは・・・私でも分からないのですが、今後もマニアックなスタンスで爆走したいと思います・・・今後ともよろしくお願い致します m(_ _)m


 そんなわけで、ブログ開設2周年を記念して、皆様への感謝の思いを込めつつ、毎度のマニアックな企画を披露したいと思います!!

 必要が無い方には必要が無いかもしれないですが、必要な方には・・・狂喜乱舞してしまう内容かもしれないですね!!





<はじめに>

 今回の特集は、ミックステープ界において超重要作品の一つとして数えられる「DJ MURO / Super Disco Breaks 1-4」「DJ MURO / Super Disco Breaks 5-8」トラックリスト(Track List)を公開したいと思います!!


 作品自体の紹介は、以前私が紹介した記事を参照にしていただければ幸いですが、この2作品はトラックリストが付いてなく、昔っからトラックリストを望む声が多かった作品で・・・今もその声が大きいんじゃないかと思います。
 このブログの運営をしてる限りだと、この作品が好きな方は相当いるみたいで、リストが欲しいという方は結構いると思うし・・・私自身も色々と思い入れがある作品で、もっと色んな人に聴いてもらいたい作品だと考えているので、リストの公開は価値があると思うし・・・そんな感じの理由でリストを公開したいと思います(^0^)

  
 ただ、この公開に際しては「いろいろ」とあり・・・いつも通りの「前振り」をしてからリストを公開したいと思います~♪


DSC06256.jpg muro list_2


 まず、私自身はこの2作品はオンタイムでは買わず、ちょっと後に中古で買いました・・・この作品がリリースされた98年と00年は、既にレコードは買ってましたが、自分の経験値が高くないこともあり、MUROさんの作品はスルーしてました。
 ただ、MUROさんのDJはサイファーなどで聞いてて相当ヤラれてたので、買って聴いてみたら一発でヤラれ、それ以降何度も聞き返してる作品になりました。
 詳しいことは、以前書いた記事に譲りますが、相当影響を受け、今の自分の「音楽感」の基礎を作ったと言ってもいいと思います!

 ただ、その愛聴してる流れの中で、この作品はトラックリストがない・・・ってのは一つの壁で、聞いていて「この曲いいな~」と思っても、曲のタイトルなどが分からず悶々とすることが多かったと思います・・・皆さんにもそういう方が多いかと思いますが、どうでしょう?


 んで、そうなるとすることは「収録曲を調べる」という行動になり、この作品を買った以降は「捜索の旅」が続きました・・・そう、それは「修行」ともいってもいい旅で、かれこれ8年ぐらい旅をしたました・・・

 取り合えず、耳コピしながら分かる曲はメモって、分からない曲は歌詞とかネタを聞きとって調べたり・・・レコ屋の紹介文で「Super Disco Breaks収録!」と書いてあったら視聴したり・・・・ネットを使うようになってからは「MURO Super Disco Breaks 収録曲」みたいな検索で探したり(コレは良く当った!)・・・MUROさんが雑誌などでレコメンドしたレコを調べたり・・・かなりローテクな暗中模索の道を進んできました・・・(^^;)
 また、当然ではあるのですが、調べる過程では「収録曲のレコード」を買い、どういう風にプレイしてたかを研究したり・・・買ったつもりが収録してたのはバージョン違いだったり・・・収録曲と思ってて実際に買ったら違う曲だったとか・・・研究という名のもとに散財を繰り返してました(^^;)

 結果として、すぐには収録曲は分からないことが多く・・・ホント一歩一歩進んでいった感じで・・・苦労しても報われなかったことが多かった8年間です・・・(--;)
 その過程では、上に貼った写真のような「自分用のトラックリスト」を作ってて、最初はメモ程度のモノで分からない曲(?マークの曲)も多かったでしたが、色々な方法で調べるうちに分からなった曲も分かり、ボチボチ使えるリストに発展し、以前紹介した記事なんかに反映したのかな~と思います。


 ただ、こういった「苦労」は、今となってはいい思い出でもありますが、なんか「MUROさんから与えられた試練」みたいな感じもあり、気づいたら相当「経験値」は上がったかな~と思います(^0^)
 色んな音楽ジャンルを買うようになったのも大きいし、高いレコードも買うようになったし、欲しいレコード(曲)があったら必死に探すし・・・まさにレコード馬鹿の為の「虎の穴」だったのだと思います!!



 そんなこんなで、自分の力でリスト上では8割方までは分かったけど、まだ分からない曲がある状態で・・・今年の夏、ある事件と遭遇しました・・・

 たまたまネット上で何かを検索してたら・・・ついにこの作品の「トラックリスト」と遭遇してしまいました!!

 以前アップした作品の紹介記事でも触れましたが、トラックリストは裏では存在してて、発売時にMUROさんのお店で配布されたり、一部店舗ではそのリストが貼り出されていたこともあったので、ネット上でもその内に見つかるのかな~と思っていました。
 今回発見したトラックリストは、なかなか説明しづらいのですが、ミックステープ音源をアーティストの意向を無視(=承諾をとってない)してアップロードしてる・・・いわゆる違法DLに近い(?)サイトで、詳しくは紹介しませんが・・・まあ、色々と検索すれば見つかると思います。
 そして、そのリストを発見し、内容を見た感じだと、発売当時に配布されたリストをそのまま転記したのかな~と思わせるパーフェクトに近い内容が掲載されており、個人的にはかなりビックリしました!!
 
 んで、私自身は、数年間の捜索の旅をしてたので、男として「見ない」という選択肢もありましたが・・・穴が埋まるって意味でスケベ根性が働いてしまうので・・・狂喜乱舞でそのリストを見ました!!
 もー、分からなった曲が分かるのは嬉しくって仕方がなく、再び聴きながらリストをチェックしたり、収録曲を検索したり・・・その日はお祭りでした(^^;)


DSC06265.jpg DSC06263.jpg
DSC06262.jpg DSC06264.jpg

 ただ、そのリストを見てて、あることに気付きました・・・

 それは「間違えが多すぎ!」ということです!!

 人が書くこと(キーボードを打つこと?)なので、間違えは付き物なのですが・・・個人的には大好きな作品なので、その間違えの多さにはちょっとショックな部分も多く・・・分からない曲もまだ多かったですが、私のリストの方が正確じゃないかと思うほどでした・・・


 例えば、写真左上の「You Can Do It / Al Hudson & The Parters」であれば、アーティスト名が削れてたり(Alが抜けてる)・・・写真右上の「Come Back Lover / Fresh Band」であれば、タイトルとアーティスト名が混ざってたり(Fresh Come / Band Back Loverになってる!)・・・といった単純間違えが多いです。
 基本的なリストの表記は「タイトル/アーティスト」で表記してますが、それが平然と逆になったり、スペル間違えだったり、リミックスの詳細がなかったり・・・凡ミスが多く、細かく見てしまうと・・・結構お粗末なリストになっていました。

 また、私が相当研究してたこともあり、間違えじゃない間違え(?)も結構見つけてしまい、なんか歯がゆい感じもありました・・・

 例えば、Lesson 3にリストアップされてる「Spring Rain / Silvetti」は、確かにSilvettiの曲ですが、写真左下のGrandmaster FlashがDJミックスした作品からプレイしてるので・・・その点の指摘はあるべきだな~と思います。

 また、超マニアックな指摘なのですが、同じくLesson 3のリストで「Mix Trix #3 / The Break Mixer」と表記されてる曲は、どっからどう聴いても「Release Yourself / Aleem」(写真右下)なんですよね・・・
 ただ、調べてみて分かったのですが、80年代中ごろにブートリリースされたマスターミックスモノの12inchである「Mix Trix #3」というレコードに収録されている「Release Yourself / Aleem」の部分をプレイしてるみたいで・・・実際にテープに収録されている曲は12inchよりブレイクが長い(エディットしてる)んですよね・・・表記は間違ってないんだけど、リスト上では分かりずらいっすね(^^;)
 ちなみに、このぐらいにマニアレベルになるとネットの検索では分からないのですが・・・オランダのDiscoマニアである「Disco Patrick」氏が書いたブートレッグ・ディスクガイドにこの盤の詳細が掲載されてて、私は理解が出来ました・・・高い金額であの本を買っておいて良かったです(^^;)


 結論として、私がネットで発見したリストは、恐らく発売時に配布されたリストを転記したものだとは思いますが、パーフェクトなものではないな・・・と思いました。

 まず、間違えに関しては、リストを書き起こした者の間違えかもしれないし・・・オリジナルのリストを作ったMUROさん側の間違えかもしれません・・・MUROさんのリストって「あえて」表記を間違えてる場合があるんですよね・・・
 ただ、リストが載ってたサイトでは、テープなどに掲載されているリストを「そのまま」転記してるのは明白で・・・そのサイトには辰緒さんのテープのリスト(及び違法アップロードの音源への誘導リンク)も載ってましたが、テープのリストをそのまま載せてて・・・辰緒さんがあえて記載間違いをしてる曲もそのまま掲載してるので・・・収録曲のことを詳しく知らずにリストアップをしてる可能性があるな~と思いました。


 う~ん、私も最初は狂喜乱舞をしてリストを見てましたが、長年に渡り、この作品を追い続け、愛している立場からすると・・・結局はこのリストが「愛のないリスト」だな~と感じてしまいました・・・
 なんて言ったらいいんでしょう、あまり収録曲のことを知らずに、ただ収録曲を並べてるだけで、リストに「血が通ってない」感じなんですよね・・・これは個人的には大問題です!!

 そして、もう一つ問題なのが、この事実上「間違ってるリスト」が検索をすると結構な頻度で当るようになってきたことと、そのリストを修正せずに転記してる人が出始めてる・・・ってことです!!
 
 これをこのまま野放しにしてたら・・・私の好きな「Super Disco Breaks」が歪曲されてしまう・・・これは何とかしなくては!!





 ・・・というわけで、そんな状況を打開すべく、私が間違えがないリストを作り、それを公開し、この作品の良さを正しく伝えようとする・・・のが今回の目的です!!


 長ったらしい前振りでしたけど、この作品に対する私の気持ちが伝わってくれれば幸いだと思い書いてみました・・・(^^;)

 なお、これを思い立ってからが結構な地獄で、作品の聴き直し&リストの再チェック、以前書いた紹介文の再構成(5-8は超気合を入れて更新しました!)なんかを実は水面下で行っており、おかげさまでリストに関してはかなり精度の高いものになったかな~と思います。
 


 まあ、間違えもあるかもしれないし、個人的にまだ書ける部分があった(一瞬だけミックスされる曲とか)のですが、調べ切れなかったところもあるので・・・何か間違えがあれば教えてください~♪
 

 んでは、行ってみよ~




<リストについて>

① 表記は「タイトル / アーティスト」です。
② リストは、アップロードされていたリストをベースに、私の作っていたリストを用いて細かい修正&指摘を加えたモノです。
③ 何か間違えがあればご指摘ください・・・かなり聴き直して確認&修正はしましたが、私自身も若輩者なので間違えが多分にあると思います・・・正しい指摘であれば修正をしますので、ご意見がある方はご指摘ください!!
④ 作品のことをもっと詳しく知りたい方は、タイトルの下にある「こちら」から過去に私が書いた紹介記事に飛ぶことができますので、ご利用ください。

④ 作品はアーティストの意向でトラックリストが付いていないので・・・もし、MUROさん本人から削除の依頼があったら削除します!!





「Super Disco Breaks Lesson 1 - 4 」

DSC01501_01.jpg

★ 作品の詳細は「こちら」でご確認ください!!



Lesson 1

1. Sirocalot / Sirocalot
2. Hot Day Master Mix / D.Franklin
3. Let's Get Small (inst) / Trouble Funk
4. Name And Number / Curiosity Killed The Cat
5. It's Family Affair / Experience "EU" Unlimited
6. The Water Dance / DJ Flexxx
7. Say Kid What Time Is It ? / Cold Cut
8. Listen to The Man / Kev-E-Kev & AK-B
9. Any Love / Massive Attack feat Daddy Gee And Carlton
10. Power Cuts / Power Cuts Crew
11. Just Buggin' / Whitsle
12. Bump And Hutstle Music / Tommy Steweart
13. Feelin' James / TD Records
14. Stone Fox Chase (Remix)/ Area Code 615
15. I Know You Got Soul(The Richie Rich Megamix) / Eric B & Rakim
16. Gangster Nine (Inst) / M.C.Tee & Lord Tasheem
17. My Uptown Beat / Divine Force
18. Hold The Lafta (Inst) / The Bizzie Boyz
19. Free Our Brother (Inst) / Boogie Down & Keyboard Band
20. Rock The House / The B Boys
21. Scratchin' / Magic Disco Machine
22. You Made Your Bed / Reuben Howell
23. Majestic Control's Music / Majestic Productions
24. I Wouldn't Change A Thing / Coke Escovedo
25. You're So Right For Me / East Side Connection
26. Love Is The Message / Tee Scott
27. Rock The Message Rap / Grand Master Chilly-T & Stevie G
28. Fire It Up / Rick James
29. I'll Do Anything For You (Remix) / Denroy Morgan



Lesson 2

1. REGGAE GOT SOUL / THE BIG ONE CREW
2. Tall,Dark & Handsome / Tall,Dark & Handsome
3. Turn Your Radio On (Inst) / Stretch
4. Two,Three,Break / The B Boys
5. London Beats / Jazzy B
6. Jazzy Sensation (Bronx Version) / Afrika Bambaataa & Jazzy 5
7. Funky Sensation / Gwen McCrae
8. Action (Inst) / Don Baron
9. The Ultimate Rap / Nice & Nasty 3
10. It's Your Sweet Love / Jimmy "BO" Horne
11. To All The Party People / Grandmaster Caz
12. Bustin' Loose / Chuck Brown & The Soul Searchers
13. Bon Bon Vie / T.S.Monk
14. Brick / Dazz
15. Black And Proud (Inst) / Dismasters
16. Alladin's Scratch / The World Famous Supreme Team
17. Lesson Two / Double,Dee & Steinski
18. Old School / Busy Bee
19. Super Rappin' / Grand Master Flash And The Furious Five
20. Get Up And Dance / Freedom
21. I Got A Big Bee / Bumblebee Unlimited
22. Ain't No Steppin' Us Now / Risco Connection



Lesson 3

1. Rappin' Ain't No Thing / The Boogie Boys
2. Do The Do / Kurtis Blow
3. Razor Blade / Little Royal & The Swing Masters
4. Soul Flower (Remix Inst) / The Pharcyde
5. Remember The Time / Michael Jackson
  ※Blend Mix - Sucker M.C.'s (Inst) / Run-DMC
6. Just Rhymin' / MC EZ & Troup
7. Boo-Boo's Break / Boo-Boo "B"
8. Dope On A Rope / Greg Nice & Smooth Bee
9. Black Water Gold / The Sunshine Band
10. Getting Uptown (To Get Down) / United 8
11. Western Gangster Town / Trickeration
12. Joyous / Pleasure
13. Anybody Can Do It / Super-Wolf
14. I'm So Hot / Denise Lasalle
15. The Lover In You (Inst) / Sugarhill Gang
16. The Breaks / Kurtis Blow
17. Caught Up (In One Night Love Affairs) / Terry Gonzalez
18. It's Good To Be The King (Inst) / Mel Brooks
19. It's Good To Be The Queen / Sylvia
20. Dance And Shake Your Tambourine / Universal Robot Band
21. Can't Nobody Love Me Like You Do / General Johnson
22. Spring Rain / Silvetti
   ※Edit Version from 「Salsoul Jam 2000 / Grandmaster Flash」
23. Radio Song (Monster Remix) / R.E.M. Feat KRS-One
24. Make It Funky / Seville feat Jazzy J & Shameek
25. Release Yourself / Aleem
※Edit Version from 「Mix-Trix #3 The Break Mixer / Kut-Up Records」
26. Hack One / Think Tank
27. Papa's Got A Brand New Pig Bag / Pig Bag



Lesson 4

1. It's Your Rock / Fantasy Three
2. Patty Duke / Cloud One
3. Tricky Tee Rap / Troy Rainey
4. When You're Standing On The Top / Super 3
5. Sitting In The Park / Risco Connection
6. Check It Out / Trilark
7. Standing Right Here / Melba Moore
8. The Micstro / Radiance feat.DJ "R.C."
9. Sweet Talk / Robin Beck
10. We Got The Funk / Positive Force
11. Hooked On You / Cerrone feat Jocelyn Brown
12. I Just Wanna Do My Thing / Edwin Starr
13. Get The Party Jumpin / Solo Sound
14. Rapture (Guru's Fly Party Mix) / Blondie
15. Let's Go All The Way (Down) / Brenda & The Tabulation
16. Are You Ready / T.J.Swan + Pee Wee Mel + Barry B
17. I Had To Say It / Millie Jackson
18. It's Began In Africa / The Urban Allstars





「Super Disco Breaks Lesson 5 - 8」

DSC01502_01.jpg

作品の詳細は「こちら」でご確認ください!!



Lesson 5

1. We Will Rock You (Remix) / Queen
2. Make The Music With Your Mouth / Biz Markie
3. Something's Gotta Give / Afro Cuban Band
4. You Can Make It / Omega Force
5. Tutti Frutti / Lee Austin
6. Shack Up / Banbarra
7. Why Did You Do It / Stretch
8. Chain Gang Rap / Shinehead
9. My Little Donkey / Choco The New Harlem Sound
10. Let Me Show You / Chill Rob G
11. Dance,Dance,Dance / Claudja Barry
12. Do That Right / Disco Twins & Starchild
13. Let's Go Go (Bang Zoom) / The Real Roxanne with Hitman Howie Tee
14. Have A Nice Day ! / Roxanne Shante
15. Hot Pants / Diana Brown & The Brothers
16. Joke's On You Jack / Kid Capri
17. Most Valuable Poet (M.V.P.) / Just The Two Of Us
18. Big Bad John / Big John Hamilton
19. Sesame Street / Blow Fly
20. Rappin All Over / The Marvelous Three & The Younger Generation
21. Come Back Lover / Fresh Band



Lesson 6

1. I Like Cherries / The Audio Two
2. Let Me Love You / 5 Star Most
3. KICK IT WICKED / MR X & MR Z
4. All Night Long / Kevie Kev
5. On Your Face / Earth,Wind & Fire
6. Sugar Daddy / The Electric Power Band
7. I Want You Back / Ultimate Ⅲ
8. ABC / The Mafia
9. ABC / G-Force
10. Where Is He DJ ? / Hi School Breaks
11. Groove Me / Owen Gray
12. Too Cool To Be True / Baba Yaga
13. Lesson 3 / Double Dee & Steinski
14. Encore / Tongue 'N' Cheek
15. Amazon Queen / Gary Criss
16. Se Voce Pensa / Erasmo Carlos Convid
17. It's A Small World / Mickey Mouse Disco
18. Ain't No Stoppin' Us Now (Break) / Mcfadden & Whitehead
19. I Hear the Music in the Street / Unlimited Touch
20. Ain't No Stoppin' Us Now (Break) / Mcfadden & Whitehead
21. I Got My Mind Made Up / Instant Funk
22. Ain't No Stoppin' Us Now (Break) / Mcfadden & Whitehead
23. You Can Do It / Al Hudson & The Parters
24. Ladies Nigth (Remix) / Kool & The Gang
25. Rock The Boat / Forrest
26. Copacabana / Shirley Bassey



Lesson 7

1. Spread Love / Take 6
2. Do It, Do It / The Alliance
3. Wild Style Theme Rap No.2 / Grand Master Caz & Chris Stein
4. You Need A Change Of Mind / Brooklyn Express
5. Sessomatto / O.S.T.
6. Music Man Part 2 / Pleasure Web
7. Get Up Stand Up / Malcom's Locks
8. Urban Sound Surgeon / 4 Ever Fresh
9. It's My Beat / Sweet Tee & Jazzy Joyce
   ※Blend Mix 「GANGSTER BOOGIE (Inst) / LIFE-N-DEF」
10. Hit The Road Jack / Helen Reddy
11. Super Rappin' No.5 / Tim Love Lee
12. Spanglish / Spanish Fly And The Terrible Two
13. Bounce.Rock.Skate.Roll / Vaughan Mason & Crew
14. Take It Away / J.V.C.F.O.R.C.E.
15. Trans-Am / Kings Of The Wild Fron Tier!
16. Do You Wanna Get Funky-Remix / C+C Music Factory
17. Love Call / Ramsey & Co
18. Trinidad / John Gibbs & U.S.Steel Orchesta
19. I'm Caught Up / Risco Connection



Lesson 8

1. It's Your Thing / Rockaway Three
2. Country Rock And Rap / The Disco Four
3. Philosophy Rappin' Spree / Super 3
4. (Oh No! Not) The Beast Day / Marsha Hunt
5. Hot Pants Break Down / The Soul Toranodoes
6. Sample The Dope Noise / Lakim Shabazz
7. I'm large / Chuck Chillout & Kool Chip
8. I Hope It Rains Coffee / Choco The New Harlem Sound
9. Somber Guitar / Creation One
10. Happy Soul With A Hook / Dave "Baby" Cortez
11. Venus / Tom Jones
12. Give It Up Or Turnit A Loose (In The Jungle Groove Remix) / James Brown
13. Apparenly Nothing (Big Funk Mix) / The Brand New Heavies
14. Sounds Of Safari (Remix) / Jungle Brothers
15. Jungle Boogie / Kool & The Gang
16. How Ya Like Us Now / Flip Sguad All Star DJ's
17. Human Beat Box / Disco 3
18. That's The Joint / Funky 4+1
19. Get Up And Dance / West Street Mob
20. It's A Shame / Netwerk
21. Sing.Sing.Sing. / The Charlie Calello Orchestra
22. A Night In New York / Elbow Bones And The Raketters





<最後に>

 ふう~、基礎データがあったけど、修正するのは結構な重労働でした(^^;)
 まあ、私自身の力だけで出来たモノではないし・・・リストが間違ってることや、運営上のことは同意が出来ないけど・・・あのサイトが無かったら実現しなかったし・・・う~ん、作っては見ましたが、あとは使う方の自由かな~と思います?

 だけど、一番重要なのは、この作品を作った「MUROさん」の存在でしょう!!
 MUROさんがこの作品を作らなければ、このリストの存在、そして私の修行の旅はありませんでした・・・是非、このリストを使うのであれば、MUROさんへのリスペクトを忘れずにご使用ください!!


 んで、このリストを作ってて、色々と思うところがあったので・・・最後に、もうちょっと語りたいことがあるので語らしてください!!


DSC06259.jpg DSC06260.jpg
DSC06258.jpg DSC06261.jpg

 こういったことを書くのはちょっと恥ずかしいのですが・・・私がこのトラックリストを作る過程は・・・ホント苦労したと自負しております!!

 足と手と頭を使い、必死になって収録曲を探し・・・気づいたらテープという存在が駆逐され、MP3などのデータ時代になっても、この作品を追い続けていました・・・
 初期はレコード屋での情報や、雑誌などの情報から・・・ネットが普及してからは、ニッチな情報を拾い上げたり・・・決してメジャーでは無い「情報」を必死になって追いかけ、やっと作り上げたことが出来たリストなので、大切に使っていただけると有難いです!!


 特に、このブログを読んで頂いている方に理解して欲しいのが・・・このリストが、実際にMUROさんが使用したレコードを私が実際に購入した上で、リストが成り立っていることをご理解いただければと思います!!

 今の時代は、タイトルとかアーティスト名、または断片情報があれば・・・検索すれば分かることも多いし、YouTubeなどで視聴確認が出来てしまったりします。
 しかし、この作品は「King of Diggin (掘りの王様)」が作った作品ですよ・・・生ぬるい気合じゃMUROさんに追いつける訳がありません!!

 私自身は、ネットで情報は調べますが、購入は店舗派なので、足しげくレコード屋に通いましたが・・・オリジナルのレコードってそんなに簡単には見つからないことが多く、ゲットするまで数年かかったものも多かったですね~
 また、ネットでは調べられない程のマニアックな話題も多く、実際に収録したレコードを聞かないと分からないこと(収録曲の最後の方だけプレイとか)も多く・・・この作品に関しては「レコード」を買わないと深いところまで理解できないな~と思いました。

 私も相当気合を入れて収録曲のレコードを購入し、上の写真みたく、このテープに収録されているレコードだけでも結構な枚数になりました・・・いったい幾ら使ったんでしょう(^^;)


 ただ、こういった苦労(?)があったので、私はこの作品が好きになった・・・とも思います!!

 MUROさんのミックス作品については、やっぱり「レコードを掘る」ってことが重要なポイントで・・・その素晴らしさは、聴く側も実際に掘らないとその凄さが理解できないと思います。

 そう、聴く側も手を汚して追いかけないと・・・MUROさんの凄さが理解できないと思います!!

 この点って、ホント重要で・・・今回作ったリストであれば、手を汚さない人にとってはただのトラックリストでしか無いんですが・・・その収録曲を掘り下げ、実際にそのレコードを買ったりしてる者にとっては・・・MUROさんの「掘りの深さ」を教えてくれる指標になるんじゃないかと思います!!
 

 なので、興味のある方は収録曲を知るだけでなく、実際の原盤を探して購入することをお勧めします・・・今となってはレコードを買うことも大変かもしれないですが、興味のある方は是非チャレンジしてみてくださいね(^0^)



DSC06266.jpg DSC06268.jpg

 いかがだったでしょうか?

 必要じゃない方には必要じゃないかもしれないですが、リストが欲しかった方には貴重な記事になったかもしれないです・・・

 個人的には、このリストを上げることは最初は躊躇いがありました・・・
 レコードを掘ってると、知りたいことは自分で調べろ!って不文律があったりするので、簡単にアップしちゃうのは・・・あまり良くないかもしれないかな~と思っていました。

 ただ、今現在の業界(?)を見てると、レコードを掘ることの楽しさが忘れられちゃってるような気がして・・・その流れを変えられれば・・・みたいな考えもあり、このトラックリストをアップしました。

 自分自身は、この作品を通して、レコードを掘ることの楽しさや、DJミックスの面白さ・・・そして「音楽」って面白い!ってことを教えてもらいました。
 全ての皆さんが反応するとは思えませんが、今回の紹介を通して、レコードに興味を持ってくれる方が増えればいいですね・・・


 
 また、今回の更新に当っては、テクニクスが無くなっちゃうというショッキングな話題もありましたが、この作品こそ「テクニクス」がないと存在しなかった作品だと思いました。
 CDやデータでも、これと同じ作業は出来るかもしれないですが・・・全く同じグルーブは作れないと思います・・・MUROさん、そうですよね??



 MUROさんの作品は、写真の通り、ホント多くって、まだまだ紹介してないものも多いですが・・・私のライフワークの一つなので、今後も紹介したいと思います(^0^)
 ここ最近の作品は、結構小難しいのが多くってなかなか内容を捕まえるのが難しいですが・・・それもMUROさんから与えられた「試練」なのかな?
 う~ん、今後はどうなるか分からないですが、頑張りたいと思います!!





 では、今回はこれで終わり・・・このブログも3年目に突入しましたが、これからもマニアックな姿勢は貫きたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します m(_ _)m
 ただ、あれっすね・・・もうちょっとサックリ書いてもイイかな~思ったりしますが・・・どうなんでしょう??(^^;)








--------------------------------------------------------------

追伸 Funkは1-4のリストが某サイトに上がってます・・・が、DeepFunkが絡んでくると私の力では整理することは不可能です(^^;) 是非、詳しい方がいましたら、完全版のリストを作ってみてくださいね~♪





--------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------
追記 2012年11月10日

DSC08815.jpg

 Lesson1-4のCD再発(2005年7月)では、テープ版のLesson3が4になっており、テープ版のLesson4が3になっていることが分かりました。
 私が再発CDを購入した限りでの話になり、他のCDがどうなっているのかは不明ですが、ご注意ください。


追記 2014年9月13日

 6月ごろにNabeさんからご指摘を頂き、調査をした結果、下記内容の誤りがありましたので、訂正をしました。すみませんでした。
 というか、あそこは「Roxanne」繋ぎだったんだ! MUROさん、スゲーよ!!

 誤 : Lesson 5 13. It's You Turn / MC B

 正 : Lesson 5 13. Let's Go Go (Bang Zoom) / The Real Roxanne with Hitman Howie Tee










スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これはスゴい・・・。
やらかしちゃった感が満載ですね(もちろんいい意味で 笑)
歴史に名を残したといっても決して大げさではないような。
とにかくお疲れさまです。
かげながら応援してます!
2010/10/10(日) 22:15:06 | URL | chikashi #-[ 編集]
すごいですね。
さっそく使わせていただきます。
ありがとうございます!
2010/10/11(月) 01:40:46 | URL | ツン #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>Chikashiさん

コメントありがとうございます(^0^)
てへへ、やっちゃいましたね・・・ただ、こういうのを一発立てておけば、後から学ぼうとする方が迷わないかな~とか思って、作ってみました!
今後も、こんな感じで行きますので、よろしくお願い致しいます♪


>ツンさん

いつもありがとうございます(^0^)
私と同じで、MUROさんが好きだと思うので、絶対に反応があると思いましたよ!
パーフェクトでない可能性もありますが、是非使ってくださいね!!


2010/10/12(火) 23:03:31 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
いやあ、すごい。。 熱意が半端じゃない!

ここまで熱いからこそ、あなたにはもっと期待しちゃいますが、あえてもっと違った切り口からDIGを現代的に語った記事を熱望します。

そうゆうの一回見てみたいです。
2010/10/13(水) 22:26:35 | URL | DJ Yuko #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>DJ Yukoさん

コメントありがとうございます(^0^)

おおっ、鋭いな~ 本文中ではレコード文化が廃れてるみたいなことは書けたのですが、掘る(DIG)ってことの大切さは上手くまとまらなかったので、書かなかったんですよね~(^^;)
レコードを掘るってことは、MUROさんがこの作品を作った10年前くらいと、今では、環境やバックグラウンドが異なり、同じ内容では無いんですよね~
どっちがイイとは決められないですが、個人的には今の方が好きな部分も多く・・・レコードやその他もろもろを掘るってことが「趣味」として成立してるのが現代的かな~と思います??

あと、私の紹介する作品も過去のばっかりなんですよね~
もちろん、馬鹿みたく新しいミックスCDもバシバシ買ってますが、あんまり紹介をするまで食指が動く作品が無いんですよね~
また、けっこう慎重な性格なので、ちょっと温存しつつ、しっかりと文章が書けるまで聴きこまないと書けないので・・・意外と書けないっすよね~(^^;)
でも、ここ最近だと、Kiyoさんのビートルズミックスのヤツとか、大塚広子嬢の和ジャズミックスとかイイのが多いんだよな・・・特に広子嬢のは、特典欲しさに2枚買いしちゃいましたしね(このネタはその内に公開しますよ♪)

なんか、飲んで書くと冗舌になりますね(^^;)
要望の趣旨とズレた話になっちゃったかもしれないですが、こんなブログなので許してくださいね(^^;)



2010/10/13(水) 23:18:08 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
当方も呑みながら書きます(^^)
要望と言っても、聞き流してください(笑) 
あなたくらいマニアックなブログ書いてる方、他に居ないし、これだけの知識の含蓄がある方なら、手を表から見るのでなく裏から見た時の理論も相当、常日頃から考えてるんじゃないかと思うので、ついつい期待してしまうだけです。。

過去のことは、今だからこそ賛否、功罪がより明確に分かるので、あなたのような人が歴史や理論の"裏側”を今の視点で書いたら面白いだろうな と。



>あと、私の紹介する作品も過去のばっかりなんですよね~

やっぱり大量に聴いてきた人は「これはもう誰かがやったスタイルだ」ってのが多くなりすぎて、並の曲では驚かなくなりますもんね。。 仕方ないですよね。。

それにしても、ほんと、これからも応援してますので、がんばってください!!
2010/10/14(木) 22:32:38 | URL | DJ Yuko #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>DJ Yukoさん

連日の書き込み、ありがとうございます!!
私も今日も飲みながら書き込みです~♪ だけど、新しい記事の作成は進んで無いっす(^^;)

なるほど・・・「裏」からってことは・・・批判的な意味ってことですかね? 
こういったことも、お察しの通り、日々考えているのですが・・・なかなか論理がまとまらないことが多いので、スルーしちゃうことが多いんですよね~
なんか、例示を書こうかな~と思うのですが、その例示すらまとまらず・・・上手くいかないですね(^^;)
ただ、最近のミックスCD市場においては、フレッシュなアイデアを持った新人が少なく、むしろベテラン勢が頑張ってる印象があり、そこは残念ですね・・・

また、歴史や理論の"裏側”的なことは・・・書かないといけないことは今後書かないといけないですね!!
まだ書いてないことだと、Youさんがやってた「ナイト・フライト」なんかは、音源はアップされてることが多いですが、歴史的な背景(特に中尊寺ゆつこさんの存在)を語ってることはないので・・・そのことは書かないといけないな~と思ってます(^0^)
気づいたら、レコード業界(?)では、オッさんの域なので、若輩者たちをビシビシ鍛えていかないといけないのですね(^^;)

あと、過去の作品を多く取り扱ってるのは・・・まだ、上手く私の中でまとめられない意見なのですが、テープの時代って、DJ達の選択肢が「アナログ」しか無く、DJのテクニックと掘りと選曲だけで勝負しないといけない時代なので・・・今のミックス作品と比べると、無名のDJの作品でもテンションが異常に高く、ヤバい作品が多いんですよ!!
変な話、昔の方が一発撮りが多いので、DJミックスの「緊張感」みたいのが功を奏してる作品が多いんですよね・・・
それに、昔は実物のテープを作って「市場で売る」ということが前提だったのに対し、今はそういったDJミックスを披露するのがネットで無料DLみたいな感じになので、作品を売る為の努力が少なく、作品において「競争原理」や「市場原理」が働かず、低レベルに終わってしまう傾向を感じるので・・・昔の作品の方が魅力的に感じたりしますかね・・・


う~ん、飲んで書くと話がまとまらないっすね(^^;)

ただ、今後も軸はぶれずに進んでいくと思いますので、今後ともよろしくお願い致します(^0^)

ちなみに、目下の目標は、週1更新を週2更新ぐらいにすることです・・・仕事してるとなかなか出来ないんですよね~(^^;)


2010/10/15(金) 00:14:43 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
はじめまして!
とても濃い内容に嬉しくなりながら拝見させて頂きました。当時、渋谷のciscoの入り口にトラックリストが貼ってあった記憶があります。またそれをメモるためにコンビニでノートとペンを買ったっけと思い出しました。

最近、dommuneでやってたのとかアニソンオンリーでやってるのを偶然見る事が出来、やっぱりMUROさんは凄いなと思ってた所でいろいろ調べていたらこのブログを見つけました。これからも拝見させて頂きます!
2010/10/15(金) 17:38:25 | URL | 間抜作 #-[ 編集]
こんばんは。
コメの流れを見ながらひとつ質問させていただいてもよろしいでしょうか?
mixtapetrooperrs様
もしパーティーをオーガナイズできるとしたら、どんなパーティーにしますか?DJだったら、どんな曲をかけますか?

当方、地方に移ってしまったのでクラブにもまったくいけなくなってしまったのですが、あなたのようなアツい方に、現状について書くだけでなく建設的な意見を聞いてみたく質問してみた次第であります。

ちなみに私も呑みながら書いてます 笑
2010/10/16(土) 01:26:34 | URL | chikashi #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>間抜作さん

初めまして(^0^) これからも宜しくお願い致します~
いや~、Ciscoの壁に貼ってあった話を知ってる方がいて嬉しいです!!
当時の私は、MURO作品を追ってなかったので、チラッと見ただけですが、結構真剣にメモってる方が多かったですね!!
ただ、私はManhattanによく貼っていたサイファーのオンエアーリストは気合でメモってましたよ(^0^)

あと、アニソンのヤツ、私もちょっと見ましたが・・・流石でしたね!!
なんか、その内に「Super アニソン Breaks」か「Nippon アニソン Breaks」が出るかもしれないですね・・・ちょっと楽しみです(^0^)

是非是非、今後もマニアックな更新が進むと思いますので、今後ともよろしくお願い致します(^0^)
ちなみにハンネは「とんちんかん」ですよね・・・小学生の頃、凄い好きで読んでましたよ!!



>Chikashiさん

いつもコメントありがとうございます!! そんな固い書き方をしなくてもイイですよ(^0^)

質問の件ですが、個人的な意見で行きますね!!

もし、私がオーガナイズするのであれば・・・基本的には「DJが一人」で一夜をプレーするイベントで、様々なジャンルをプレーするロングセットがイイですね!!

昔はHipHopとかのパーティーにも行ってたので、何人もDJが出るのに慣れていましたが、Houseの現場に通うようになり、一人のDJがそのパーティーをクリエイトする良さを知ってしまったので、今はコレですね・・・
どうしても、多数のDJが1時間ずつのプレイみたくすると、交代の時にテンションが切れてしまうことが多く、真剣に音楽に向き合って踊れない感じがしちゃうし・・・あと、一人でDJをすると、引き出しの多いDJであれば、時間をかけてグルーブを作って行けるので、踊り派(?)としてはこっちですかね・・・酒飲み派にはキツイかな??

そうすると、指名するDJは・・・個人的には「MURO」さんで聞いてみたいっすね!!

選曲の幅も広いし、グルーブを作るのも上手いし・・・ほんと最近みたいな「ゲストで1時間ちょい」のプレイはもったいないなく、MUROさんのDJほど長時間で聴きたいと思わせるDJは少ないと思います!!
昔は、KODPクルーをひきつれ、レコードオンリーのロングセットをやっており、そのプレイを聞いてロングセットの良さを知った者としては、また復活して欲しいです(^0^)

また、数年前に新木場のageHaで「Double Troble」という、有名DJ2人をラインナップし、前半・後半でプレイするってイベントがありましたが・・・それがまた出来るのであれば、私が大好きなDanny KrivitとMUROさんんでやって欲しいですね~
全然、接点がない二人ですが、実はかなり共通点が多い(DiscoとHipHopは特に!)ので、絶対に面白いイベントになりそうだな~と思います!!

うまくまとまらない意見でしたが、こんな感じです(^^;)
もちろん、音のイイ箱で、かつ踊りやすいところでヤリたいっすね~ 都内だとelevenかな??

ちなみに、今日は飲まずに書きました・・・昨日、ベロンベロンに飲んで帰ってきたので、今日は休肝日です(^^;)
では、今後ともよろしくお願い致します~♪


2010/10/16(土) 17:29:53 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
初めまして!
ブログを初めて拝見し、感動と感謝でいっぱいです!!!!!
これからも拝見させて頂きます☆彡
PS:Twitterはされてないですか??

2010/12/29(水) 14:06:45 | URL | masami☆ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>masami☆さん

こちらこそ、初めまして(^0^)
今後ともよろしくお願い致しますね~♪

ps、Twitterはやってない&やる予定がないっすよ(^^;)



2010/12/30(木) 19:58:09 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
こんばんは!いつも楽しく拝見させていただいております。セロリとFUNAKOSHI氏のA.S.Rのスプリットテープは私も当時どういう経緯かで手に入れて愛聴していたので、オオッとなりました笑

さてSuper disco breaksですが、最近出ている曲の頭出しが出来る嬉しい仕様の再発も、テープ版のLesson 3が4、4が3になっていました。
2005年の再発もそうだったってコトは、これはもしかして意図的なのでは?なんて思ったりもしましたが、真相はMUROさんにしか解らないですよね〜。
2012/11/27(火) 00:16:27 | URL | 5000VOLT #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>5000VOLTさん

コメント、ありがとうございます!

えっ、凄いですね・・・あのテープを当時に聴いてたなんて!
あのテープ、ほんと先日初めて知ったテープで、ASRと見た瞬間、記憶が色々と蘇り、あのような記事を書いたのですが、やっぱり聴いてるかたは聴いておられるんですね!
今回のNudeのテープもそうですが、テープって掘ってても未だにビビるのにブチ当たることがあり・・・やめられません(^^;)
ビビる系になると、相当マイナーで数も少なく、遭遇率は低いですが、まだまだあるんだろうな~と思って日々精進しています・・・年末もセールが多いので、イイのに遭遇出来ればイイですね(^0^)

また、MUROさんの件、今回リリースされたのもそうでしたか・・・理由はきっとMUROさんに聴かないと分からないかもしれないですが、そういうこともあるんですね~
ただ、このことを書いた後に気付いたのですが、私の持ってるテープ版が「たまたま間違って」可能性もあるな~と思いました・・・真実は何なんでしょうね??
ただ、Discoの銀は本当に好きな作品なので、今回の再発は大歓迎! いろんな方に聴いてほしいな~と思いつつユニオンのBGMとして聴いてましたよ(^0^)

では、今後ともよろしくお願い致します。


2012/11/27(火) 07:00:40 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
Super Disco Breaks Lesson 5に収録されている曲について
以前majestic 12のbuffalo galでご質問させていただいた者です。その節はほんとにありがとうございました。でもレコード見つからないです(;_;)。。。
ところでまた以前から気になっている曲を思い出したのでご質問させてください!
MUROさんのSuper Disco BreaksのLesson 5に収録されているDo That Right / Disco Twins & Starchildの次の曲のアーティスト名、曲名がお分かりでしたら教えていただけないでしょうか。YouTubeなどで聞く限り、It's You Turn / MC Bではないような気がしてます。ネットやレコード屋を回っても全くわからなく、もうお手上げ状態です。。。よろしければご教示ください。よろしくお願いいたします。
2014/06/16(月) 23:22:45 | URL | nabe #-[ 編集]
Re: Super Disco Breaks Lesson 5に収録されている曲について
>nabeさん

コメント、ありがとうございます!

今回のご指摘を頂き、早速、聴き直してみたら・・・うわ~、MCBでは無いですね!!
多分、文中にも出てた間違ったトラックリストから修正をしたので、この曲は抜けてたんでしょうか・・・すみませんでした。

そして、該当曲、早速、聴き直してみましたが・・・現時点だと私も分かりません(--;)
Shazam先生は「Just Ice / Cold Gettin Bomb」とおっしゃってますが、絶対違うんですよね・・・なんか聞いたことある曲ですが、分からない・・・

これは、早急に調べたいと思うので、もう少しお待ちください・・・このリスト、世に出回っていたリストが違うので作ったリストですので、こればっかりは頑張ってみます!!

ではでは、宜しくお願い致します。


2014/06/19(木) 00:02:08 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
Re: Super Disco Breaks Lesson 5に収録されている曲について
>Nabeさま

先日は大変お世話になりました。

ご指摘を頂いた曲名違いの件、やっと正しい曲が分かりましたよ!!
リストにも訂正をしましたが「Let's Go Go (Bang Zoom) / The Real Roxanne with Hitman Howie Tee」で、序盤の歌部分を少しピッチアップしてプレイしてたみたいですね・・・というか、Roxanne繋ぎをしてたんですね・・・MUROさん、スゲーよ!!

気づいたら3カ月経過してましたね・・・考えてみれば、リストも特に修正しないまま、放置状態で、大変申し訳ないです。
今日から出張なので、今度アップする記事(火曜辺りかな?)で改めてこの件を報告しますが、取り急ぎの報告ということで、コメントでご連絡をします。

ご確認の程を宜しくお願い致します!



2014/09/20(土) 06:57:11 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
Re: Re: Super Disco Breaks Lesson 5に収録されている曲について
お調べいただき本当にありがとうございます!!
ご回答いただいた曲で合っています!!
本当に感謝感謝です!!
早速レコード探してみます。
なんか心のもやもやが解けた感じでスッキリしました。
本当にありがとうございました!!
2014/09/21(日) 01:14:08 | URL | nabe #-[ 編集]
Re: Re: Re: Super Disco Breaks Lesson 5に収録されている曲について
>nabeさん

ご確認、ありがとうございます!
無事にモヤモヤがとれて良かったです・・・お待たせして申し訳ないです!

一応、この記事でも報告をしておきましたので、御一読くださいね~
http://mixtapetroopers.blog49.fc2.com/blog-entry-696.html

結果的には、今回はShazamの力で判明したわけですが、3か月前は全然ヒットしないのに、早朝に思い立ってやったらヒットした訳で・・・あれもなんか不思議な存在です。
あと、裏話ですが、あの曲の歌詞で調べようともしてたので、何度も聴いてたら、私もあの曲が好きになりました・・・今度、私もレコードを買いますね(^^;)

ではでは、今後とも宜しくお願い致します。



2014/09/23(火) 11:50:20 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
lesson5の曲について
以前曲リストで質問させていただきましたnabeと申します。
super disco breaks lesson5にて、どうしても知りたい曲がありまして、、、もし知っていましたらで結構ですので、またご質問させていただきますm(_ _)m
lesson5の
1. We Will Rock You (Remix) / Queen
から
2. Make The Music With Your Mouth / Biz Markie
に繋ぐときに一曲入れているような気がしてなりません。。。もしくはBiz Markieの何かレアなremix?かもですが。ものすごくちょっとしたところで恐縮なのですが、ここのメロディが良くてどうして頭から離れません。いろいろ調べてみましたがお手上げです。。。もしご存知でしたら教えてくださいませ(ノД`)・゜・。
2017/02/14(火) 19:41:07 | URL | nabe #-[ 編集]
Re: lesson5の曲について
>nabeさん

コメント、ありがとうございます!
かなり前に作ったリストだということを前提にして、ご指摘の点を考えてみたいと思います。

まず、ご指摘の部分は「Tears For Fears - Head Over Heels」のイントロ・ピアノですよね・・・
んで、そのピアノに対して、BizのMake The Musicのドラム(Impeach打ち込みネタ)を被せ、そこに声ネタをコラージュしていますね・・・んで、最後の方で、BizのMake The MusicのDubに繋いでいますね・・・実際に本編には行かないですが・・・

う~ん、ちょっと調べてみましたが、Head Over HeelsネタだとDJ Cash MoneyのUgly People Be Quietぐらいしか思い出せず、それもビートネタはBig Beatなので、これではないし、他に思い当たる曲はないんですよね・・・
そうなると、Head Over Heelsの部分は、声ネタをコラージュしていることを踏まえて、MUROさん側で作った「イントロ」になるのかな~と思いました。

当時の記憶はあいまいですが、リストを作った中では、多分、この部分はMUROさんが「イントロ」として作成した部分としては捉えていたような気がしましたが、広い意味で「Make The Music With Your Mouth / Biz Markie」として聞こえるので、そう書いたんでしょうか・・・

う~ん、そうなると、
2 Intro (Make The Music With Your Mouth / Biz Markie)
みたいな感じで書いた方がイイんですかね?


結果的に、答えになってないですが、こんな感じですかね?

きっと、聞き直すと、このリストも色々と穴があるんだろうな~と思います??

ではでは、今後ともよろしくお願いいたします。



追伸
去年、このテープが出た時に、ごく限られた内部で配られたトラックリスト(この記事で触れた、別サイトに掲示されていたリストの元リスト)を、ある方からコピーして頂いたのですが、そちらのリストでは、普通に「Make The Music With Your Mouth / Biz Markie」になっていました・・・どうなんでしょう?

2017/02/15(水) 23:45:47 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
Re:Re: lesson5の曲について
お調べいただきありがとうございます!
>まず、ご指摘の部分は「Tears For >Fears - Head Over Heels」のイントロ・>ピアノですよね・・・
まず、この曲を知りませんでした!(汗

Biz Markieでこのネタを使ったRemixが無いとすれば、
>Head Over Heelsの部分は、声ネタをコラージュしていることを踏まえて、>MUR>Oさん側で作った「イントロ」になる>のかな~と思いました。
これが有力なのかなと思います。

いずれにしても「Tears For Fears - Head Over Heels」を知れただけでも本当に嬉しいです。
本当に助かりますし、感謝の言葉を述べることしかできませんが、本当にいつもありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。
2017/02/17(金) 22:57:51 | URL | nabe #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック