HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
DJ DASK 「The Best of Nate Dogg」
DSC07091.jpg

 なんか、最近は色々とあって更新が週1になってますが、緊急入稿です!!

 皆さんも御存じのとおり、有名HipHopアーティストである「Nate Dogg」さんが3月15日に亡くなられました・・・享年41歳、早すぎる死です。
 数年前より病気で倒れ、リハビリをされてたそうですが、あの美声が天国でしか聞くことが出来ない事実は悲しいですね・・・御冥福をお祈りいたします。

 そんなわけで、告知の通り、Nate様もののテープを御紹介します!!


dask.jpg DSC07093.jpg

 この作品は、HipHop系の有名DJである「DJ Dask」さんが00年代前半に作成した作品で、タイトルの通りNate Dogg音源のみでミックスした作品になります。
 
 まず、Nate先生の話の前にDaskさんの事を触れておくと、割とMajorなHipHop/R&B志向のあるDJで、00年代初期頃より目立った活動をされています。
 現在もクラブプレーや、FMでのプレイ、そして気づいたら超ロングランなマンスリーミックス作品をリリースするなど・・・活動が多い方ですかね。
 まあ、悪く言うと「売れ線」のHipHop/R&Bに強い感じで、マンスリーで作ってるミックス作品がドンキで売ってる・・・みたいな感じなのですが、結構面白い活動もしてて、当時Daskさんが所属してた「Playground Entertainment」としてはDVDのフリーペーパー(写真右)を作るなど、一般に向けてHipHop/R&Bの面白さを広めていた功績があると思います。

 また、このDaskさんが面白いのが、アメリカのHipHop業界とのコネクションが太く、活動の初期よりUSアーティスト/DJを呼んでイベントをしたり、作品を作ったり・・・その時その時の「US HipHopの今」を日本に紹介してた点です。
 特にLAの有名FM局である「Power 106FM」のBig-BoyとDJ E-Manとかはかなりタイトで、その縁があってか西海岸系のアーティスト/DJとのコネクションは強く、Snoopとか、今回紹介するNate先生などと交流があったようです。


NATE20DOGG202.jpg DSC07094.jpg

 んでは、作品の紹介をしましょう。

 この作品は、いわゆる「Best」モノで、Nate Dogg自身の曲や、それ以上に存在する彼が参加した曲のみを集めて作った作品で、全編に渡って「Nate Dogg節」が爆発した作品になっています。

 イントロでは、Nate氏からのシャウト(♪Smoke Weed Everyday~と歌ってる!)も入りつつ、巷では「客演王」と呼ばれてるだけあって、ほんと曲数が多く、写真に上げた「Snoop Doggy Dogg / Ain't No Fun」を筆頭に、有名曲/マイナー曲を問わず、彼の美声に包まれてます。

 私もなぜか最近になって「西モノ」のテープを買うようになり、その独特のフレイバーが好きになってきてるのですが、Nate先生の声はホント大切で、彼がフックを歌うことで、その曲に「深み」が出るんですよね・・・ホント無くてはならない存在です!

 一瞬にして彼と分かるバリトンボイスもさることながら、その曲のイメージを上手く乗りこなし、時に熱さを冷やす爽やかな風のようだったり、パーティーを盛り上げる熱波だったり・・・ホント器用なお方で、陳腐な表現かもしれないですが「天性の才能」があったお方だったかと思います。
 また、Gな内容なので、Gの世界観をしっかりと歌える点も大きいっすね・・・変な話ですが「MuthaF??ker」とか「B?tch」とかの言葉を、こんなに素敵に歌える方はいないですよ!!

 きっと、私より彼を愛しているGな輩も多いので、これ以上は書きませんが、彼の一声で曲が一変する・・・ホント「奇跡の歌声」を持ってるお方だと思います。

 
 なお、作品のミックスについては・・・まあ、普通ですね(^^;)
 
 特に盛り上がりもなく、淡々と繋いでいく・・・って感じで、しいていえば、なるべくNate先生の歌ってる部分を中心にミックスしているぐらいで・・・特に指摘する点は無いっすかね~

 まあ、この手の「Best」モノって、マニアよりも「一般」に売る為に作ることが多いので、内容やミックス的には難しくはせず、分かりやすい内容にしますよね・・・なので作品性という観点で考えると、凝ったミックスとか、深い掘りとか、素敵な選曲とかは・・・あまり必要としません(^^;)
 このテープも、きっと渋谷で気合を入れてレコードを買ってる輩のヘッドフォンよりも、深夜にドンキに集まってる車の中の方でヘビーローテーションされた・・・のかもしれないですね??

 ちなみに、この手の「Best」モノって、ミックステープ市場では無視されている傾向になりますが、私ぐらいの変態(?)になると、しっかりと捕獲対象になっており、最近はあれば絶対に買ってます!
 内容は・・・殆どが大したことがないのですが、その作品で「ひと儲けしよう!」っていう感じの山師根性が感じられ・・・マニアには玉乱です(^^;)
 海外ものは量が多すぎてスルーしてますが、国内モノは「そんなの作ってどうすんだよ!」ってのがたまにあり、イイ味を出してるのも多いです・・・最近のヒットは「Lil' Kim vs Foxy Brown」という変形Bestモノ(実は今回紹介してるDask氏と同レーベル!)がツボでした!



 んなわけで、Nate Doggさんを偲びつつ、作品の紹介を終わります。

 Nate先生ミックスは、もともと色んなDJが作ってるし、亡くなられた直後なのでミックスCDやネット音源で増えるかと思いますが、ちゃんとシャウトも貰ってるし、Nate先生の良さも分かる内容なので、個人的にはお勧めです!
 ただ、気合を入れて探すって程でも無いかな・・・どうなんでしょう??





<Release Date>
Artists / Title : DJ DASK 「The Best of Nate Dogg」 
Genre : HipHop(Gangsta Rap)
Release : 2001年頃???
Lebel : Playground Entertainment






<釣果報告&地震を考える>

DSC07096.jpg

 ユニオンが恒例の年度末セールを開催とあって、恒例の地方巡りを開催中・・・その釣果で、先週末に書いたMUROさんのWKODに文章を追加しておきましたよ♪

 ちなみに、セールは地震の直後とあってお店によっては微妙な感じもありましたが、レコードもCDもテープも割とイイ釣りが出来て満足です・・・まあ「散財」なんですけどね(^^;)

 テープはボチボチ抜きましたが、某所で昨年末に発見し、イイのだけ先に抜いといて、あえて寝かしてた(=安くなるのを待ってた)レゲエのシステム系テープ(JA産!)がまとめて残ってて、カッコよく割り引いてたので、まとめて買ってきました!!
 店員のおねーちゃんが「どれにしますか?」って聞いたきましたが、即答で「全部!」って言ってビビらせてきました・・・これも地方巡りの醍醐味の一つですが、テープをまとめて買う人は地方にはいない模様です・・・(--;)


 地震があったので、こういうネタは書きづらかったですが、日常に戻ることも大切・・・ボランティアは流石に出来ないですが、募金は少ないですがもちろんしました・・・

 自分でも悩んでたのですが、このブログって「無駄遣い」の賜物で成り立ってるので、今回の震災を受け、簡単に新しいネタを入れてイイのか??って考えていました。
 苦しんでいる人がいっぱいいるのに、こんな役にも立たないことに無駄遣いをしてていいのか・・・そう思いました。

 ただ、被害に遭われた方には申し訳無い気持ちもありますが、下ばっかりは向いてはいけない・・・と思い、記事の更新もすることにしたし、レコードを掘りに外に出かけたりもしました。
 
 実はあえて詳細は書かなかったのですが、あの地震があった時、会社から家まで歩いて帰る間、朝の通勤の時にたまたま聞いてたKashiのミックスCD(Tenkoo Lounge)を繰り返し聞きながら2時間以上歩いてました。
 内容は聞いた方なら分かるかもしれませんが、ラテン風味のチルミックスなんですが・・・聞いてると不思議と元気が出て、家まで帰ることが出来ました・・・ある意味「音楽(=DJミックス)の素晴らしさ」を知った次第です。

 私自身は「DJミックス」の素晴らしさを知ってて、その素晴らしさを広めたく、このブログをやっています。

 音楽には力があると思いますが、DJミックスをすることで更にその力が増したりもするし、美しくなったりもします・・・本当の優れたDJには人を動かす力があると思います。
 DJミックスの全てを端的には語れないので、作品の紹介を通したり、関連すること(レコード掘ったりとか)を通してその良さを広めたい・・・と、遠回りな表現にはなっていますが、DJミックスを広めたいってのが私の本心です。

 色んなサイトやブログで、クラブ業界やDJ業界が自粛の話をしており、不安を覚えます・・・もちろん、必要以上の電気を使ったり、苦しんでる人がいるのに楽しむのがどうか・・・って考えるところもあります。

 ただ、聞いてる人に勇気付けられる可能性を持ってるんだから、止まる必要は無い・・・と私は考えました・・・
 なので、私のこのブログも、間接的ではありますが、人を勇気づけられるのかな~と思いました・・・


 なんか、この話題は書くつもりはなかったんだけど、飲みながら書いてたら止まらなくなっちゃた・・・上手くまとまらなかったですが、どうでしょう??
 私の行為が決して震災という面においては前向きだとは言いきれず、なんか自己弁護のような感じもしますが、思ったことを素直に書いてみました・・・あんまり突っ込まないでね(^^;)




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック