HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
再編集記事の紹介
DSC07424.jpg

 特に意味は無いのですが、大昔に書いた有名レコード店「Cisco」に関する記事を書き直してみました!

 前からかなり気にいらなった記事だったので、大幅に整理したり、文章や写真を追加したので、一度読んだ方も、まだ読んでない方も、是非読んでみてくださいね~
 ただ、どちらかというと「オッサン向け」な記事になってしまいましたね(^^;)

CISCOに送る鎮魂歌

CISCOに送る鎮魂歌 アウトテイク


 ちなみに、このブログに来て間もない方に説明しておくと、大昔に書いた記事で、今読み返してみて「納得がいかない!」っと私が思った記事は、問答無用で記事が跡形もなく更新される・・・という変なシステムがあります(^^;)
 また、昔の記事にも、濃度が濃いのがいっぱいありますので、暇なら読んでみてくださいね~



-------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------
<毎度の独り言>

DSC07426.jpg

 え~、ここ最近はMUROさんのミックス作品の連打で、金銭的に大変だったりしますが、個人的には「Elegant Funk」が大当りでしたよ!!

 これはいわゆる「ダンクラ系」の作品で、イメージとしては「Dayton / The Sound of Music」みたいな感じの曲を集めたミックスですね・・・
 今回のは、オフィシャル盤で、USの「Capital」音源を使用したミックスでしたが・・・ホントいいところを突いてきますね!!

 ここ最近、買ったCDとかテープは、トラックリストを見ずにとりあえず聞いてみる・・・って事が多く(いっぱい買ってるとトラックを見るのがめんどくさいので)、これもトラックを見ずに聴いてましたが、自分がMUROさんに関係なく買っていた曲を多くプレイしてて、持ってる曲や好きな曲がプレイされる度に「これをプレイしますか!」っと一人ツッコミしてました(^^;)
 Capital系なので、Dayton(アメ盤の12も買っちゃった!)はプレイするだろうな~とか、A Taste of Honeyとかもプレイするのかな?と事前予想もありましたが、結構意外な曲をプレイしてて、「Melba Moore / Take My Love」みたいな安いレコードとか、ドマイナーなLoftクラシックである「Eddie Henderson / Prance On」なんかをプレイしてて・・・ヤラれました!!
 殺してくれるミックスはそんなには無いですが、ハッとする繋ぎやミックスもあり・・・何よりも「気持ちいいグルーブ」が素敵ですね!!

 なんか、ここ最近のMUROさんの作品の聴き方は、作品の内容を楽しむというより、どういうプレイをしてくるのか?みたいな「期待」で聴いてる所の方が多いような気がします。

 正直、ここ最近の作品はコアなのが多すぎて、昔のテープの頃のミックス感/作品感はあんまりなく、モノ凄く好きになれる作品は無いんですよね・・・皆さんもそうでしょ?
 ただ、作ってくるミックスの「アイデア」は素晴らしいモノが多く、そのアイデアがどんなモノなのかを聞きたく、作品を買い続けている自分がいて・・・まるで「答え合わせ」をしてるみたいですかね?

 そういう聴き方って、作品単体で楽しむって言う方法ではなく、リリースし続ける作品の「流れ」を楽しむ感じで、点と線で表現すれば「線で聴く」って感じだと思います。
 作品の聴き方としては、あんまり正しくない感じかな~とも思いますが、こんな聴き方もあるかな~と思います・・・皆さんはどうでしょう??

 あと、Diggin' Iceのテープ版もやっとリリースされたみたいっすね・・・週末は出張ですが、その前に取りに行けるかな?? どうでしょう??





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック