HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
Mad Mats 「Jugglin' With Raw Fushion」
DSC07693.jpg

 最近は、部内の人事異動などによる戦力減少で・・・仕事のしわ寄せが嬉しいぐらい(?)寄ってきて・・・平日は仕事三昧の日々です(--;)
 気づいたら、家にいるよりも会社にいる方が多いんですよね・・・早くイーブンに戻したいっすね(^^;)

 んなわけで、今週は、お盆休みに買いこんだテープをズーッと聴いてたので、あまり深く聴きませんでしたが、晩夏には合いそうな作品の御紹介です!
 ちなみに、今月はテープを85本も買ったそうですよ・・・多分、新記録更新だと思いますが、いつ聴くんでしょう・・・答えは「聴きません」ですかね(--;)


mad_mats_456_001.jpg

 今回は、個人的にかなりプッシュしているミックステープシリーズである「EMTシリーズ」から、スウェーデンが誇る名物レーベル「Raw Fushion」のオーナーである「Mad Mats」氏の作品の御紹介です(^0^)

 Mad氏のことは、私自身もあまり知らないですが、Raw Fushionに関しては、どの音楽ジャンルが好きな方でも、もしかしたら知ってるレーベルかもしれないですかね??

 いわゆる「Club Jazz」系のレーベルではあるのですが、Mad氏の考えがあり、様々なジャンルの曲をリリースしてるレーベルで、HipHopが好きな方でも、Houseが好きな方でも、Jazzが好きな方でも・・・もしかしたら買ったことがある方は多いかと思います。
 私もBeatfanaticのLPを買ったりしましたが、オーナーのMad氏の考え方が生きたレーベルで、ジャンルが混在(=正にRaw Fushion)した感じで、その感覚があって、全世界に受け入れられ、北欧のクラブミュージックの良さを広めた張本人なのかな~と思います。


 そんなMad氏のミックス作品ですが・・・まさに「Raw Fushion」なジャンルを横断したプレーが素晴らしく、時期的には夏の終わりに最適な作品になっております!!

 ジャンル的には、JazzやRare Groove、SoulやFunk、DiscoやHouseなど・・・少ない曲数ではありますが、いろんなジャンルをプレイしてるんだけど一体感がある選曲で、素晴らしいです・・・

 レコは一枚も持ってないのでアレですが、調べてみるとかなり深い&ナイスな選曲で、マイナーなイイ曲をプレイしつつも、有名どころのLPオンリーの曲をプレイしたり・・・流石です!
 個人的には、最近はDiscoバカなので「Brainstorm / Jurney into the Light」がヤラれました・・・シングルは当然追ってましたが、LPにもこういうイイ曲があるとは・・・優れたDJはLPからもイイ曲をプレイ出来る証拠かもしれないっすね!!

 また、全体的な質感も、どこかサウダージしたようなバレアリック感がありつつも、気持ちいい空気がある選曲で・・・もしかしたら「北欧の夏」みたいな感じですかね??
 夏の海ではなく、夏の海岸線を、クラシックなオープンカーで攻めてる感じ・・・そんな大人な選曲がイイですね(^0^)



 今年の夏は、例年に比べて仕事に撲殺されちゃいましたが・・・こういう作品を聞きながら、家に帰る地下鉄車内も悪くは無いですね・・・
 疲れがマックスの地下鉄(11時ぐらい)は、個人的には結構危険で・・・体も頭も疲れてるので、こういうイイテープを聞いてると、たまに「斬られる」時があって、優しく殺してくれるんですよね・・・これも結構殺されましたよ!!

 こういうレベルの高い作品が多いから「EMTシリーズ」は好きなんだよな・・・最近は市場であんまり見ないので、興味のある方は絶対に掘ってくださいね!!
 あと、私の解説よりも、この作品に入ってる小川充さんのライナーの方が100倍素敵です・・・なんでこんなイイ文章が書けるんだろう??





<Release Date>
Artists / Title : Mad Mats 「Jugglin' With Raw Fushion」
Genre : Jazz、RareGroove、Soul、Funk、Disco、House・・・
Release : 2003年5月
Lebel : Especial Records No Number




----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------
<本文より長い独り言>

DSC07694.jpg

 一週間、何も書かないと小ネタが溜まってしまいますね・・・そんな書き込みです(^^;)

 とりあえず、今週のニュースは、MUROさんの大名作「Diggin' Heat」の1作目のCD再発ですね!!

 個人的にも死ぬほど聴いた作品で、過去の紹介でも無駄に紹介したことがありますが・・・改めてCDで聞いてみましたが、これはホントイイですね!!

 一応は「暖かく」するためのミックスではあるんですが、夏の終わりのこの時期には最適で・・・本日、個人的にブームな近所の某森林が多い公園で、チャリを低速で走らせながら聴いてきましたが・・・やっぱりイイですね(^0^)
 正直書いちゃうと、今のミックス作品よりも敷居が低く、誰でも楽しめる内容なんですが・・・殺しのミックスが多く、何度でも聴けますよね!!
 何度もテープで聴いてるので、曲順とかミックスの流れとかが全部分かってるので、聴き方的には「来い、来い、来い・・・来た~!」みたいな聴き方になるのですが、スタカンとかLeon Wareとかには殺されました(^0^)

 私もかなりMUROさんの作品を聞いてますが、コレとDiggin' Iceの1作目は、絶対にお勧めなので、もしMUROさんの作品を買ったことがないのなら、この作品は絶対に聞いてみてくださいね!!
 経験値は結構必要かもしれないけど・・・何度も聞いてると「入れる」作品なのでお薦めですよ~


20110827121500001.jpg

 続いて、MUROさん系のネタを一つ・・・

 今月の始めにリリースされたMUROさんの作品で、久しぶりのHipHopミックスである「The B-Side Wins Again」に関する小ネタです。

 この作品は、いわゆる「OST/サントラ」のLPの中から、シングルになれなかった「いわゆるB面」的な曲を選曲/プレイした作品で・・・何度か聞きましたが、流石の選曲眼にヤラれた方が多いかと思います。

 ただ、この作品にはトラックリストがなく、ヤキモキしてる方も多いかと思います・・・

 そんな方に朗報です!!

 なんと、渋谷・Manhattan Recordsの店内のみ、この作品のトラックリストが上記の写真みたく掲示されてますよ!!

 いつものデジカメを忘れたので、携帯で撮りましたが、意外なOSTからのプレイもあり、流石ですね(^0^)

 ちなみに、Manhattanと言えば、Cypherのトラックリストを掲示してて、デジカメも携帯の写メもなかった時代なので、直立不動でメモ帳に書き写してた・・・そんな時代もありましたね(^^;)
 個人的な経験からいくと、この量を書き写すのは結構大変で、汚い早書き&略語で書いて、家に帰って清書しようと思ったら読めない&理解できないことが多かったです・・・いい思いでですね(^^;)

 なお、クリックすると写真が大きくなりますが・・・今の携帯って凄いですね!!
 かなり適当に撮影しましたが、ちゃんと文字が読める!! お暇な方は書き写して、トラックリストを作ってくださいね~


2011082712190000.jpg

 んで、もう一丁、小ネタを・・・

 先月閉店をした「渋谷 Yellow Pop」の跡地に、なんと「Face Records」が移転されるそうですよ!!

 某ブログ(向かいの12inch専門店)で話があり、気になっていましたが、現地に行ったら張り紙があり、これは超楽しみですね!!

 Faceは、ネットを専門にし始めてからは殆ど行かなくなりましたが、ある意味「渋谷」らしい品ぞろえの中古レコード店で、旧店舗・現店舗を込みで「裏」で暗躍してたレコード屋さん・・・つまり「通」だけが通ってた・・・そんなレコード屋さんだと思います。
 顧客で行くと辰緒さんが有名(?)ですが、個人的には普通に行ってMUROさんがいたりして(MUROさんの掘ってる背中が素敵でした!)・・・そんなに買わなかったですが、かなり「勉強」をさせてくれたレコード屋さんです。
 あと、レコ袋がお洒落(紙袋だった)だったり、女性の店員さんの親切さがよかったり、発行するレコード通販リストのレベルの高さが凄かったり・・・イイ思い出が多いです(^0^)

 どんな感じになるかは分かりませんが、裏から「表」になるわけで・・・どういうお店になるのか楽しみですね(^0^)

 ちなみに、ちゃんと「メンバーカード」を持ってますよ~ まだ使えるのかな??



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
MAD MATSキマしたね~♪
あれは最高です♪個人的に初めて買ったテープなので思い入れもありまして、、

特にA面最初のジャズファンクからB面最後のBLAZEまで一貫したソウルな流れは必聴ですね!
意外な所ではパーラメントがセレクトされてたり、何回聴いたかわかりません!無くしたけど(笑
2011/08/29(月) 11:50:48 | URL | DJ色彩 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>色彩さん

いつもどうもです(^0^)

コレが初めて買ったテープだったとは!! 素敵なセンスがありますね!!
私も何となく、これを先月ぐらいから聞いてたのですが、ジワジワ来るんですよね・・・言葉にするのが凄い難しいんだけど、ちゃんと流れがある感じで、その流れがイイんですよね(^0^)
パーラメントのチョイスやRufus&Chakaのチョイスとか、選曲面もイイとこ突いてて上手いし、申し分ないっすね!!
なんか、結構適当にコレかな~と決めて聞いてたのが申し訳ないです(^^;)

ではでは、今後とも宜しくお願い致します(^0^)


2011/08/30(火) 00:16:04 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック