HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
DJ Komori 「R&B Mix Vol,05 - caramel kisses, once again...」
DSC07821.jpg

 気づいたら季節はもう秋で、すっかりと涼しくなりましたね・・・夏もちょっと恋しいですが、これからの季節も嫌いじゃないので、服の衣替えと同時に、聴いてるミックステープも衣替えですかね・・・

 ンなわけで、秋の夜長にピッタリな(ピッタリだった?)作品の御紹介です~



komori_05_01.jpg komori_05_02.jpg

 毎度のKomoriさんのR&Bシリーズの第5段で、2002年2月のバレンタインシーズンに合わせてリリースされたスローモノの作品です。

 タイトル的には、前年の01年2月にリリースされた「R&B Mix Vol,03 - caramel kisses」の続編にあたる作品になり、コモさんらしい素敵な選曲とミックスを通し、甘いキッス(=素敵なスロータイム)を与えてくれる好作品です(^0^)

 まず、選曲面の話からすると、いわゆる90年代以降のメインストリーム系R&Bから広く選曲しており、レコは持ってないので適当に写真を借りてきましたが、彼女の遺作でもある「Aaliyah / Rock the Boat」や、Keith Sweatの名カバーでもある「Mariah Carry / Thank God I Founde You (Make it Last remix)」など、イイ所突くな~といったスロー曲が多いですね。
 この辺の曲は追ってないので、アレですが、ちゃんと色んな曲を聞いたうえでチョイスしてるんだろうな~という選曲の深さがあり、素敵ですね・・・全ては調べていないですが、LPオンリーの曲なんかもあり、流石の手腕だと思います。

 んで、ミックスに関しては、とにかく選曲した曲の良さを素直に光らせる為に、肩の力を抜いて、必要最低限のクロスミックスのみに徹しており、全体的な空気感の作り方が素敵です。
 もう、選曲の時点で優勝なんですが、とにかく「グルーブ」の作り方が上手すぎで、プレイしてる曲のことや、どういうミックスをしているのかは関係なく・・・ただひたすらコモさんのミックスに委ねていればOKみたいな感じです・・・


 今回の紹介は、実はコレで終わってしまうのですが、こういう作品って凄いイイんだけど、説明が難しいんですよね・・・

 いつもの抽象的な表現をすれば、日当たりの良いカフェのオープンテラスで、暖かいカフェモカを飲みながら、秋の移り変わりを感じてる・・・みたいな感じもあったり、また、この時期らしい静かな夜の時間に、水割りを嗜みながら月夜を眺めたりするのに最適な感じ・・・もあったり、表現に困ります(^^;)

 個人的には、気づいたら夜の10時ぐらいまで残業して、そういえば飯食ってないや・・・と気付いて、考えるのも面倒だから近くの松屋でパパッと食事を済ませ・・・微妙な疲れを抱えながら、地下鉄に乗って席に座り、ヘッドフォンを耳にかけ、コレを聞いたら・・・なんか疲れを包んでくれる感じで大変良かったですよ(^^;)
 ちなみに、比喩表現ではなく、金曜日の夜の話でした・・・週末の夜なのに地味に仕事してました(--;)


 とにかく、作品を通しての「全体のグルーブ/作品性」が素敵なので、疲れた時は是非聞いてみてね・・・あっ、本当はラブタイムとかに聴く方がイイんですかね?




<Release Date>
Artists / Title : DJ Komori 「R&B Mix Vol,05 - caramel kisses, once again...」
Genre : R&B、UK Soul・・・
Release : 2002年2月
Lebel : Sugar Bitz ST-040





-------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------
<毎度の出張報告>

DSC07826.jpg

 へっ?この人だれ?って思うかもしれないですが、毎度の出張報告をします・・・読めばこの方がどなたか分かると思いますよ!


 え~、色々と仕事の愚痴を織り交ぜながら更新をしている当ブログですが、今日は久しぶりに実りのある出張に行ってきました(^0^)

 今日は、実はズーッと行きたかった場所である「福島」に行ってきました!

 仙台には年一ペースで行ってるのですが、福島は今まで通過をしてた場所で、割と福島担当な先輩が諸事情があり、今回は私に出張の御鉢が回ってきて、日帰りでしたが行ってきましたよ~
 結構、タイトなスケジュールで、朝一の新幹線で移動し、そのまま仕事をして夕方になったら日帰り・・・みたいなスケジュールでしたが、仕事は予想以上の成果が出て、万々歳でしたが・・・それ以上に嬉しかったのが、あの日本を代表する有名レコード店「Little Bird」に行けたことです!

 会社で福島行きの話が出た時、真っ先にLittle Birdに行けるかも?と思い立候補を進んでした位でしたが、会社(正式には行く予定だった先輩)が取った新幹線の切符が、仕事が終わる予定時間のちょっと後で、もしかしたら寄れないかも?と思っていましたが・・・なんと予想よりマキで仕事が終わったので、迷わずタクシーに乗り、Little Birdに駆けつけました!!
 
 このお店は、DJとしても有名な「Marcy」さんが営んでる中古レコード店で、ハイアベレージなレコードを取り扱うことで有名で、須永辰緒さんの名著「そのレコード、俺が買う!」でも登場した日本屈指のレコード店です。
 JazzやRareGroove、SoulやFunkなど、様々なレコードなどを扱ってますが、そのクオリティーから、日本全国からお客さんが集まるお店で、ネット時代なのにわざわざ新幹線などで来店する方が多い(ネット販売がない!)お店として、その筋では有名ですね!!
 かなりプライスラインや内容的にも敷居が高いと思ってたお店ですが、私もレコード馬鹿のはしくれとして一度は行ってみたいと思ってたので、滞在時間が30分ぐらいなのは分かった上で、潜入しました・・・

 事前情報だと、営業していない日もあるかも?という話ですが、無事にお店が開いており、店主のMarcyさんがおられ・・・ホント有意義な時間を頂きました!!

 お店に入った瞬間、ホントお洒落なお店で、内装良さとかバルコニーとか・・・そして何よりも素敵なレコードの数々と、Marcyさんの人柄の良さに感謝感激でした。

 今回はホント時間がなく、Marcyさんとお話をしただけで、レコードは一枚もめくってない(!)のですが、お話の中で、私がDiscoのレコードを掘ってますと言ったら、見たこともないレコード(カレッジバンドのDiscoラップって!)を出してくれたり、超レアな45を聞かせてくれたり・・・なんか舞い上がってしまいました(^^;)
 私もなんか変になり、いつもの悪い癖で「ミックステープってありますか?」という質問をし、ちょっと困らせてしまいました・・・

 んで、レコに関しては残念ながら購入は無かったですが、何も買わずに帰るのは悪いな~と思い、ミックスCD(凄い良かったです)を一枚買わせて頂き、その後にちょっと嬉しいことが起こりました!

 帰る間際にチラッと「ミックステープのブログをやってます」と言ったら・・・何と「覗いたことがありますよ!」と嬉しい御返事を頂きました(^0^)
 MUROさんのミックス作品のことで検索をしてたら辿りついたそうで、丁寧に書いてますよね~みたいなことを言われ・・・いや~ブログをやってて良かったな~と思い、また舞い上がってしまい、失礼なのは分かってましたが上の写真を撮影させて頂きました!!
 
 その後は、速攻でタクシーに乗り、かなりギリギリでビールとかを買って、無事に定時の新幹線で帰りました・・・今日の帰りに飲んだビールは最高に美味しかったです(^0^)


 なんか話がまとまってないですが、今日はこんな嬉しいことがありました。

 ホント、Marcyさん、貴重なお時間を頂き、ありがとうございます!!

 私もLittle Birdさんに行って分かりましたが、素晴らしいレコードがある以上に、Marcyさんの人柄があって成り立ってるお店なんだな~と痛感し、日本にはこんな素敵なレコード屋さんがあるんだ~と思いました。

 出張のついでにはなるかもしれないですが、今度はしっかりと時間を作って来店をしたいと思いますので、ミックステープをいっぱい用意(MarcyさんのDiscoテープは超聴きたいっすよ!)しておいてくださいね(^0^)
 レコードはレアなのは買えないですが、テープは超強気で買いますので、宜しくお願い致します!!



 そんなわけで、会社へ出す出張報告書よりも真面目に書いてあり、かつ今回のコモさんの作品紹介よりも長い出張報告でした!

 ちなみに、このブログの来場者数がもう少しで「10万ヒット」を迎えそうですね・・・先日のNight Flightでもチラッと触れましたが、こちらもボンクラ万歳なボムを用意しましたのでお楽しみに・・・
 あと、個人的には超嬉しい方から連絡を頂き、そちらも色々と話が進んでおります・・・こちらもその内、報告しますね~

 ではでは~









スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック