HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
DJ Kza 「electro binoculars」
DSC08328.jpg

 今年の連休は、飛び石ではありますが、日取りが結構イイので楽しみです・・・
 といっても、ユニオンの各種セールに行ったり、地方ユニオン巡りをしたり、タイミングが良ければクラブに踊りに行ったり・・・位しかないので、地味に過ごしたいと思います(^^;)

 そんなわけで、何となく聞いてたピコピコな一本をご紹介です~


kza_ele_01.jpg kza_ele_02.jpg

 この作品は一時期はマニアックなミックステープを連発していた「DJ Kza」さんの作品で、全編に渡ってレアでディープなElectro HipHopをミックスした作品になります。

 Kzaさんの作品って、全然紹介してないな~と思い、何となくテープ棚から掘り掘りしてたらこのテープと目が合い、何となく聞いていましたら・・・意外とイケたので紹介です(^^;)

 Kzaさんモノは、同僚のKentさん込みでいっぱいテープがあるんですが、全然紹介してないので、今後は頑張って聞き込み、紹介をしていきたいと思います・・・
 特に2002年~04年位はドマニアックな作品をリリースしまくっており、マニアにはたまらん御馳走になっていますよ!!


 ンなわけで、作品の紹介です。

 タイトルの通り、いわゆる「Electro」を題材にした作品で、80年代初期から中期位にリリースされたディープでレアな楽曲でミックスした内容になっています。
 全編に渡って808のピコピコ&ドンドンが鳴り響いており、聞いてるとロボットにでもなったかのような感覚(?)になりますが、結構イケる作品です(^0^)


 まず、選曲面ですが、ドマニアックな選曲でヤラれます・・・正直、この辺の知識はあまりなく、上のレコ写も借り物ですが、調べてみるとレアどころが多く、流石Kzaさんですね!

 例えば、Electro大本命な「Africa Bambaataa / Planet Rock」であれば、今でもかなりレアな「Adam's Family Mix」を使用してきたり、写真右の「BOSE / Rock The World」のようなLPオンリー系だったり・・・調べれば調べるほど「あんたスゲーよ!」となりました(^^;)

 Electroは個人的には部門外なジャンルではありますが、考えてみれば一時代を気付いたジャンルだけに奥は深く、色々な曲があるんですよね・・・NY系もあれば、西海岸モノもあったり、またテクノ寄りのがあったり・・・奥は深いっすね!
 ただ、Kzaさんの選曲は定番系に頼らず、マニアックな曲を中心に選曲してくる辺りは、ディガー精神の賜物で、素人向けに作ってない感じに男を感じます!!

 ちなみに、収録曲を調べると、大半がDJ Kogataroさんが運営するWeb Shopと、某コレクターさんの紹介ブログ(同じFC2ですね)に行きつき・・・なんかElectroの「業(ごう)」を感じてしまいました(^^;)


 んで、ミックス面は・・・恐らく賛否が分かれるかと思いますが、個人的には結構イケて、ちょっとハマってしまいました。

 ミックス的には派手な展開はなく、淡々と繋いでいく感じなのですが、まるでマスターミックスの如く切れ目がなく・・・聞いてると段々とElectroの「波」に呑まれていく感じのグルーブ作りがイイですね!
 特に、ショックウェーブのベースをマックスにして聞くと、バシバシと耳に808特有の味のあるキックが当ってきて、自然と首を振り、気づいたら足をステップしちゃう・・・そんな空気感を作っており、あえて派手な展開にしなかったのが良かったように思えます。

 ただ、全くもって派手な展開はないので、House/Techno的な聞き方だったり、コレ系が好きな方やPoppingをしてるダンサーさんとかじゃないと・・・かなりキツイかもしれないっすね(^^;)
 HipHopラインで聞かすなら、もうちょっと流れや山があった方が良かったかな~と思います??




 ンなわけで、流石Kzaさんな作品の紹介でした~





<Release Date>
Artists / Title : DJ Kza 「electro binoculars」
Genre : Electro、Hip Hop、Dance Classics・・・
Release : 2003年3月
Lebel : Lesson Breed LBTP02

Notice : CD盤について
 この作品は同時発売でCD盤もリリースされており、ミックス的にはCDを基準に作ったワンミックスになっています。なので、テープ版ではA→Bの構成になっています。


Notice : エディット盤について

DSC08338.jpg

 かなりマニアックな指摘になりますが、今回紹介をした作品は、翌年の2004年に東のエディット番長としてお馴染み(?)の「Latin Ras Kaz」氏によるエディットバージョンがリリースされています(Lesson Breed/LBTP09)。
 こちらもCD同時発売ですが、オリジナルのKzaさんのDJミックスに、Latin Ras Kaz氏による各種エディット(もしかしたらテープエディット??)が施されており、オリジナルのミックスが更にパワーアップしております。

 ただ・・・マニアック過ぎ&かなり通向けなミックスを、更にマニアックにマシンガンエディットとかをしてるので、結果として何が良くなったのかが分からない、微妙な内容になっています(^^;)
 う~ん、私も聞きこんでみましたが、オリジナル盤とエディット盤の大差は殆ど内容に思えます・・・だけど、こういうのをリリースしちゃう根性(?)は大変好きです!!

 ちなみに、Latin Ras Kazさんのテープも全然紹介してないですよね・・・一応、出てるのは揃えたつもりですが、マニアック過ぎて紹介してないんですよね~(^^;)
 LatinさんやMatsumoto Hisataakaaさんのエディット系のテープもそろそろ紹介しないとイケないかな?? 頑張ります(^^;)








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック