HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
Danny Krivit 「718 Sessions CD Release Party」(@eleven 2012/12/21)
DSC08936.jpg

 え~、ブログの更新においては「クラブってイイよね!」的なことを書いているので、さも「毎週末はクラブ三昧」と思われるかも知れませんが・・・ビックリするぐらいクラブ活動が出来ない今日この頃・・・寂しいです(^^;)

 だけど、大好きなDanny先生のパーティーが久しぶりに開催されたので、朝からの参加になりましたが行ってきましたよ!!

 本当はオープン時から行きたかったのですが、今回は「師走+3連休前の週末+明日が出張」という好条件(?)が重なり、バッチリ10時半ぐらいまで仕事を片づけていましたので・・・一度、家に帰って睡眠し、始発で移動するという形での参加になりました(^^;)
 まあ、あんまり愚痴りたくないですが、最近はこんな感じで仕事が理由でクラブに行けないことが多く、オッさんになってきたんだな~と痛感をしております・・・あと腰が痛いとか風邪気味とか二日酔いとかもあり、クラブへ行けない要因ばっかりが付いて回るので困ります(--;)

 あと、昨夜は渋谷でDimiのパーティもあったんですよね・・・そっちも行きたかった(気合があればDimi→Dannyのハシゴか?)のですが、重なると厳しいっすね~


DSC08940.jpg DSC08941.jpg
DSC08942.jpg DSC08943.jpg

 そんなわけで、小雨が降る中、始発で移動し6時チョイには会場であるelevenに到着をしました。

 流石に時間が時間だけに、大半のお客さんが帰り始めた頃なので、バーもフロアーも空き始めていましたが、ボチボチ人がいて一安心・・・そしてDannyもしっかりとプレイをしており、準備運動をしてから踊り始めました。
 
 踊り始めた頃は淡々とHouseをプレイしてて、いわゆる「朝方モード」な感じで、周りの皆さんも好き者が多く、そのグルーブに酔いしれ、気持ちよく踊られている方が多かったですね・・・

 私もそのグルーブに任せ、踊り始めました・・・ここ最近、ほんと踊りに行ってないので、体が欲していたのか、自然と体が動きます・・・
 個人的にはelevenの朝方以降は、フロアーの状態や音の良さ、そしてお客さんの良さもあって本当に踊りやすいですね・・・6時から踊り始めましたが、一回トイレに行ったぐらいで、ズーッとフロアーで踊っていましたよ!!

 もちろん、DannyのDJも良いので踊ってたわけですが、8時ぐらいまではHouseを中心に気持ちいいグルーブでプレイしてるのが印象で、流石です・・・

 選曲的には、毎度のごとくド渋な感じで、殆ど知らない曲ばっかりでしたが、安心して踊れるのが素敵です!!
 Garage/Disco系の曲だと、聴いたことはあるけど曲名が思いだせないのが多かったり(プレイリストが楽しみです!)しましたが、何も考えなくても気持ち良く踊れるプレーで、流石Dannyです・・・個人的には7時ぐらいには80's的な流れで「Wham! / Everything She Wants」のプレイでビビりました!
 ただ、知らない曲ばっかりだと飽きちゃう中で、8時前ぐらいには「Phyllis Hyman / You Know How To Love Me」をプレイ・・・こういう「焦らし → ご褒美」も最高で、気持ち良く歌いながら踊りました(^0^)
 
 
 そんなわけで、8時ぐらいには一度プレイを止め、アンコールタイムに突入です・・・ここ最近、夜通し踊ってると8時前ぐらいには帰っちゃう(その日の予定とかあるので)ので、久しぶりのアンコールでしたが超良かったです!!

 一発目からド渋で、ビートレスなアカペラから一気に駆け抜ける「Patti LaBelle / The Spirit's In It」からプレイし、Dannyらしいファンキーかつグルービーな展開で、その後の「Cheryl Lynn / Star Love」も良かったです!!

 んで、何よりもグッときたのが、その後にDannyクラシックである「Raul de Souza / Sweet Lucy」のプレイが最高で、繋ぐ時にアイソで絶妙な具合で音を調整し、まるでHouseなんかの曲で、ビートレスな部分から徐々にメロディーやドラムが入ってきて、全て揃ったら曲が爆発!みたいな感じでミックスしてて・・・も~、流石の一言です!!
 無論、曲もヤバいので踊りまくりましたが、Dannyのこういう細かい技術があってのグルーブ・・・最高です(^0^)


DSC08944.jpg DSC08945.jpg

 そして、その後のアンコールも素敵で、2度目のアンコールからは「メッセージプレイ」が光り、グッときました・・・

 どうやら翌日のプレイ(今日のプレイ)が札幌なので、早めに移動しないといけなかったみたいで、Danny自身は「もっとプレイをしたいけど、もう行かないといけないだ・・・」的なメッセージを込めてプレイしてて、「Never Can Say Goodbye(恐らくGloria Gaynorのカバー?)」→「Thelma Houston / Don't Leave Me This Way」のプレイで別れを惜しみつつ、一度音を落としてからの3度目のアンコールで「Salsoul Orchestra / Runnway」で終わる・・・という素晴らしい展開で最高でした!!
 こういう所も流石です・・・DJという行為が「ただの選曲係ではない」ことを教えてくれ、ホントDannyらしくって素敵でした・・・





 そんなわけで、朝からの参加なので時間的には3時間ぐらいの滞在でしたが気持ちよく踊れ、リフレッシュしました!!
 本当は、夜中から入って、フロアーでもズーっと踊られていたDazzle DrumsのKeiさんとNagiさん(パーティーを支える姿勢が素敵ですね!!)のWarm Upも聴きたかったですが、個人的には大満足でした(^0^)

 今年のクラブ活動はホント少なく、どうやら3回だけしか行けなかったようで、ちょっと残念でしたね・・・
 まあ、仕事があるので生活が出来るので仕方がないのですが、来年はもうちょっと行きたいです・・・来年も年始にはTimmy、そしてイタリアの至宝(?)であるBaldelli氏が初来日をするらしいのですが、どちらも仕事の用事が微妙に入ってるので、行けるのでしょうか??

 では、今後も行ける限りは頑張りたいと思います(^0^)





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック