HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
DJ Kentaro 「My Favorite Songs」
DSC09098.jpg
 
 え~、ミックステープのブログなのに、ビックリなぐらいHipHopのテープを紹介してないっすね・・・すみません(^^;)

 ただ、マニアな事情でやっと紹介出来るテープが出ましたので、紹介でございます!!


dj_kentaro.jpg DSC09101.jpg

 言わずと知れた「DJ Kentaro」さんのミックステープで、2002年のDMCで世界チャンプになり、それを受けてリリース(再発)された作品になります。
 当時、結構売れたテープで、聞いたことがある方が多いと思うし、中古市場でもよく出る作品なのでご存知の方も多いかと思います。

 まず、Kentaroさんの紹介ですが、今となっては世界的なアーティストになり、もはや説明不要ですよね・・・

 今でも自身の活動の表題として掲げている「NO WALL BETWEEN THE MUSIC(音楽に壁はなし)」の元、独自のセンスで切り開く音楽は、影響を受けた方や好きな方は多いでしょう・・・
 一般的には「ターンテーブリストDJ」となるのかも知れないですが、今ではその技術/感性をベースにしつつ、立派な「音楽家」になり、世界をロックし続けている存在かと思います。

 ただ、我々世代としては2002年のDMC優勝はメチャクチャ大きいですよね!!

 当時、日本人がDMCで世界を取ったことはメチャクチャ興奮したし、実際にKentaroさんのプレイを見て衝撃を受けたし・・・ホント刺激を受けました!!

 日本って、海外の文化が容易に入ってきて、それが普及したり、独自発展をしたりして・・・いわゆる「洋物文化」が割と簡単に発展したりするのですが、その独自発展した文化が、本場の文化に認められるケースは少ないように思えます。
 まあ、海の向こうの本場の文化が絶対的に素晴らしい訳ではないと思いますが、どんなジャンル/文化でも、本場から心の底からリスペクト/評価されることは少ないかと思います・・・HipHopに関しては結局そうなのかな~と思います。

 その限りにおいて、KentaroさんがDMCを取ったことは、あの当時の空気としては「ついに本場を打ち負かした!」みたいな感じがあり、凄い興奮をした記憶があります。
 それも、内容的にも技術的な部分に加え、多様な音楽性をタンテとミキサーで披露した点は素晴らしく、kentaroさんの標榜する「音楽に壁はなし」を日本人として表現してくれた点は大変誇りに思います・・・なんと表現したらいいのか分かりませんが、言葉や人種の壁を越えてくれた・・・そういう点があったかと思います。

 久しぶりに「2002年DMC優勝動画」を見ましたが、今でもフレッシュだし、逆にアナログだけでロックしてるのがグッときますね!!

 バトル系の映像って、好きじゃないと入り込めない感じもありますが、カラフルな音楽性と、それを作り出す技法がフレッシュで、かなり面白く、入りやすいと思うので、見たこと無い方は是非見てね!!
 あと、個人的にコレ系の動画だと、あの「ロベルト吉野」氏のセットも衝撃を受けました・・・比較的最近の動画なので、見たことある方も多いかと思いますが、これも見たことない方はチェックしてね・・・開始1分で衝撃を受けますよ(^^;)


dj_kentaro_03.jpg dj_kentaro_02.jpg

 そんなわけで、作品の紹介です!!

 タイトルの「My Favorite Songs」が示すとおり、Kentaroさんが好きな曲でミックスしたような感じで、HipHop~Breakbeats系の楽曲で固めた内容になります。

 選曲的には当時の新譜のHipHopやBreakbeats系の楽曲が多く、借り物写真の「Ugly Duckling / Rock On Top」のようなアングラ系から、Gangstarrネタにして大ヒットした「Jean Jacques Perrey / E.V.A (Fatboy Slim Remix)」など、割と当時のDMR的な匂い(?)がする楽曲で固められています。
 
 バトル系DJのミックスというと、スクラッチなどの技術面で押しすぎて、選曲的にはイマイチ・・・みたいのが多い中で、イイ意味で現在の立ち位置である「雑食性」が感じられる選曲で、個人的には好きな選曲です。
 正直、選曲にメリハリがなく、選曲的にノリやグルーブで押している部分はあり、選曲面で驚くところは少ないのですが、結果としてKentaroさんらしいグルーブが出てて結構イイですね・・・上手く表現が出来ないのですが、現在の活動のオリジナルな部分が出ている感じですかね??

 また、技術的な部分は、バキバキに2枚使いとかスクラッチをせず、クラブプレー的なミックスに努めていますが、たまに炸裂する2枚使い&スクラッチは流石ですね!!
 技を少なくしたのは意図的だと思いますが、その分、技を出した時のインパクトが光っており、上手いっすね・・・技自体も、流石のキレの良さで最高です(^0^)



 そんなわけで、作品自体の説明は少なかったですが、Kentaroさんの個性がしっかりとでた「ミックス作品」になっていると思います。

 繰り返しになりますが、バトル系DJのミックス作品においては、技ばっかりが光ってしまい、選曲した曲を聴かせる「ミックステープ」になっていない場合がある中で、しっかりとKenataroさんのグルーブが生きた内容になっていて、素敵な内容です!!
 中古市場だと、結構簡単に遭遇すると思いますので、気になる方は探してみてね~




<Release Date>
Artists / Title : DJ Kentaro 「My Favorite Songs」
Genre : Hip Hop、Btreakbeats・・・  
Release : 2002年12月
Lebel : Sqrew / DMC Japan MTKO-01


Notice : ファーストプレスについて

DSC09100.jpg

 紹介文ではあえて書かなかったのですが、この作品は2001年11月(7月?)頃に、恐らくKentaroさん側でテープをリリース(上記ジャケット)し、翌年の2002年にDMCで優勝をしたことで、DMC Japanで再発をした作品になります。
 テープの流通量でいくと再発の方がメジャーなので、再発で紹介をしましたが、こっちの方がオリジナルです・・・というか、ファーストプレスがやっと手に入ったので今回の紹介になりました(^^;)

 なお、内容に関しては、ほぼ一緒なのですが、B面の最初にKentaroさんのバトル音源が入っており、ファーストでは2000年の地方予選の音源が入ってて、再発では2002年のDMC優勝音源が入っています。
 
 う~ん、ファーストプレスは相当探してやっと手に入ったレベルですが、マニア以外は探す必要は一切ないかと思います・・・(^^;)




--------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------
<久しぶりの釣果報告>

DSC09102.jpg

 え~、ここ最近は年度末の忙しさと花粉症の重荷でレコ屋活動をしてなかったですが、結構イイのが買えたので報告です~

 特にセールなどがあった訳ではないですが、何となく下北のユニオンに行ったら、上記の写真のテープが普通に出てて喜びながらゲットしましたよ!!

 写真がゲットしたブツで、見ても「ほへ?」と思うだけかもしれませんが、個人的にはヒットなのが多かったです・・・

 ピックアップすると、日本語ラップモノでリブロ氏のテープアルバムや、以前紹介したDJ Jin&Mummy-DによるBordermade産のミックステープ(ジャケ違いでした・・・)など、マニアには「濃い」感じでした!

 特にビビったのが、写真左下のトラックリストだけのテープで、なんとDJ WataraiさんによるCiscoノベルティーテープでした!!
 これはニューディスカバーなテープで、恐らく96年ぐらいにリリースされた感じですが・・・Ciscoモノはマダマダありますね!!

 ミックステープ・・・こんなにいっぱい買っても、まだまだ知らないテープが多く、精進の日々が続いております・・・
 市場的にも値段が付いている作品でも、まだ持っていないモノも多いですが、今回みたいな誰も知らないテープも多く、こういったモノこそ掘って行きたいと思います!!

 ちなみに、今回のKentaroさんのファーストプレスも、2週間ぐらい前に下北で救出しましたよ・・・N村さん、いつもありがとうございます(^0^)





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック