HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
DJ Kim 「Spectrum Mood」
DSC09270.jpg

 今回は、ちょっと「思いがけない」ことがあり・・・急遽、作品を聴き直した上で、緊急入稿的な紹介をしてみます!!
 
 いや~、生きてると、色々な出会いがありますね・・・嬉しい悲鳴を上げながら書きましたよ(^0^)

kim2.jpg DSC06357.jpg

 今回は「DJ Kim」さんという方の良質Jazzy Hip Hop系作品のご案内です。

 Kimさんは、そんなに有名ではないDJ(すみません・・・)かと思いますが、東京の西部、東村山の久米川で長年に渡って開催をしているパーティー「Pure Pleasure」の中心人物で、局地的に有名(?)かと思います・・・

 検索すると、同名のDJが多く、情報が少ないので、正確な情報が書けませんが、Pure Pleasure自体は、結構有名なイベントで、もはや東京でありながら地方都市な東村山で、音楽主体の真っ直ぐなパーティーをしている印象があり、Kimさんもそういった音楽感があるのかな~と思います。
 ここ1年のパーティーでも、ゲストにKenseiさんやらT.Sekiさん、Missieさんなど・・・分かってらっしゃる人選で、音楽ありきな感じが素敵です・・・


 そんなKimさんですが、実は私と色々と「縁」があり、今回それが判明(?)したので、紹介になりました・・・

 実は、Kimさん、私がよくお世話になっている下北ユニオンの店員さん(バイヤーさん)だったようで、いつも見かけるお方でしたが、たまたま先週の週末に下北で掘り掘りしてたら、横から「自分が作ったCDなんですけど、よかったら聴いてみてください・・・」的な感じで紹介を受けたんですね!
 私自身は、この作品、発売されて間もない頃に購入し、結構良い作品だったので凄い覚えてて、この作品を作った方が、意外と近い所にいたのにビックリしました!!

 ただ、それ以上にビックリしたのが、下北の前にはお茶の水でも働いていたそうで、私のレコード査定(この時?)もしてたそうで・・・なんか、私の恥部(?)を昔から知ってたようです(^^;)

 また、もっとビックリなのが、査定をしてるので、私の実名を知ってたようで・・・Kimさんのお話ですと、Kimさんと私の名前が「同姓同名」だったそうです!!

 それがあったので、私のことを覚えてたようで、そんな偶然があるんですね・・・漢字までは確認しませんでしたが、私も「DJ Kim」なんですね・・・なんか、その話を聞いてドキドキしてしまいました(^^;)


 そんな訳で、今回は、こういう流れがあり、作品の紹介になりました(^0^)

 私も、名前の話だけでネタになる(?)とも思いましたが、この作品自体が凄い良かった記憶があったので、イイ機会に巡り合い、作品を聴きなおした・・・そんな感じでの紹介にしたいと思います。

 ただ、私も、ある意味「ご指名」を頂いたような所もあるので、作品紹介は自前レコで勝負(?)をしたいと思います・・・ただ、足らないレコードは、下北じゃない所でコッソリと掘ったのは秘密です(^^;)

 
DSC09272.jpg DSC09271.jpg
DSC09273.jpg DSC09274.jpg

 では、作品の紹介に行きましょう!!

 内容的には「Jazzy Hip Hop」という説明が一番分かりやすいかと思いますが、HipHopだけにはおさまらない、幅広いジャンルの曲でミックスしており・・・独特の温度感がとても気持ちいいミックスになっております!!


 まず、選曲面ですが、流石レコ屋さんに勤めているだけあって、選曲の深さや広さにヤラれます・・・

 全体的には00年代前半から後半にかけての良質なJazzy系HipHopやBreakbeatsなどを主軸に選曲をしつつ、違和感なく他ジャンルも選曲してて・・・流れで聴いてると違和感がないのが大変素敵です。

 Jazzy系は殆ど手持ちでないので、明確な紹介は出来ないのですが、昔、普通に買った「Femi Kuti / Blackman Know Yourself (The Roots Remix)」のような渋い曲を多くプレイをしています・・・
 多くの楽曲はインスト主体の曲で、ローファイなインストに気持ちいい楽器(ローズとか)が絡んでくるのが多く、HipHop以降の観点の「Jazz」感がある曲を多くプレイしており、凄い気持ちいいです。

 私自身は、この手のジャンル、決して嫌いではなく、むしろ好きな部類なのですが・・・今回聴いてて、ここ十年ぐらいの間で、私が知らない間に、沢山の良曲がリリースされていたんだな~と痛感させられました。
 Jazzy系の曲をチェックしてなかったからかも知れないですが、聴いてみて、素直に「素敵だな~」と思う曲が多く、今さらながらその魅力を再発見してしまいました・・・この辺は、数多くリリースされる楽曲から、良質の曲を見抜いていく、レコ屋さんにしかできないスキルの賜物でしょうね!!


 また、個人的には「それ以外」のジャンルの方が反応しましたかね・・・

 以前聴いてた印象だと、全くトラックリストを見ずに聴いてたので、気持ちいいJazzy HipHopなミックスと思ってて、今回、深く選曲面を探ると、ジャンル外の曲を違和感なくミックスしていることに気づき、結構グッときました!

 近いジャンルだとBreakbeatsなんかをプレイしてるのですが、それこそBPM遅めなHouseなんかもBreakbeats感覚でプレイしてて、Joey Negro関連で有名な「Sunbarst Band / Master Rocker」などのHouse/Techno系の楽曲をプレイしています。
 また、今も旬が続いているDisco Dub / Disco Re-Edit系の曲も、リリースされた08年の時点で押さえてて、あのTodd Terjeの変名作品で、Curtisネタな「Tangoterje / Give Me Your Love」をプレイ(それもゲスト参加のDJ宮島氏のナイスなスクラッチトラックとして!)してたり・・・これにも耳の早さを感じました。
 
 最後では、ミックスのストーリの〆として、ミックスした曲達のルーツに戻るかのように「Bob James / Take Me To The Mardi Gras」のようなネタ系/オリジナルJazzをプレイしていますが、他ジャンルも違和感なくミックスしていくこともポイントだと思います。
 この辺は、Kimさんがレコ屋に勤めていることを知ってしまったので書ける表現なのかも知れないですが、仕事上の「耳の早さ」や「曲を聴き分けるセンス」が活かしつつ、独自の選曲感が上手く生きた選曲になっているな~と感じました!!


 そして、選曲の話をした上で、全体的なミックスの流れの話になりますが・・・とにかく「絶妙な温度感」が秀逸で、この作品が好きな方なら分かるはず・・・聴いててとにかく「気持ちいい」です!!

 ちょっと陳腐な表現になりますが、朝の気だるい雰囲気で、温かい布団の中で夢うつつになっている温度感と言うのでしょうか・・・何かに包まれているようなグルーブでミックスを進めており、大変気持ちいいです。
 ただ、その温もりの中で、タイトルやジャケットにも表わされているような「光の色どり」みたいのが活かされてて・・・まるで窓から差し込む朝の光のように、様々な色合い(それこそ選曲の幅とか)を見せてくれ、その気持ち良さに深みを与えています。

 また、温もりのあるグルーブミックスではあるのですが、しっかりとストーリもあり、後半に向けて徐々にシフトアップしている点も素敵です。

 選曲にも表れているのですが、前半はHipHopやBreakbeatsで優しく攻めつつ、後半になるとBPMを上げてHouse的な曲もプレイしてて・・・クラブであれば、前半の気持ちいい空気で酔わせ、段々とスピード感をつけ、聴いてる人を気持ち良く踊らせる・・・そんな流れがあります。
 また、ミックス自体もカットインやショートカットを駆使して、グルーブを繋げるミックスを心がけているようで、聴いている者を徐々にグルーブの波に乗せていくようなミックスも光り、ホント聴いてると、気持ちいい波に乗せられちゃう・・・そんな展開にもなっているかと思います。

 ベタな展開と言えばそれまでですが、ミックスの主題である「温もり」や「気持ち良さ」みたいのを維持しつつ、シフトアップしていく展開は秀逸で、全体の流れをしっかりと考えた丁寧な選曲とミックスの賜物だと思います。




 紹介的には、気づいたら文字説明が中心になってしまいましたが、なかなかの力作です!!

 セピア色の優しいグルーブが心地よく、自然と心を和らげる内容が素敵で、こういった作品は意外と無いので、ハマる方には結構ハマってしまいますよ・・・

 数年前の作品ですが、結構お手頃価格で買えることが多いと思いますので、お好きな方は探してみてくださいね・・・また、数ヶ月前にデットストックがユニオンで出てましたので、そちら方面も探してみてね・・・
 

 ではでは、Kimさん、今回はご紹介、ありがとうございます(^0^)
 下北にはチョクチョク伺いますので、N村さん共々、今後とも宜しくお願い致します!!
 
 



<Release Date>
Artists / Title : DJ Kim 「Spectrum Mood」
Genre : Jazzy HipHop、Breakbeats、House、Jazz・・・
Release : 2008年9月
Lebel : Pure Pleasure PPCD-001

Notice : ゲスト参加
 文中でも触れましたが、スクラッチDJとして有名なDJ宮島さんがスクラッチでゲスト参加をしています。またシャウト出演などで、Fullmemberの五十嵐さん、Wさんなどが出演されています。








 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
同姓同名ってのは凄い偶然ですね(笑)
ユニオンの店員さんってDJの人多いですよね。
2013/05/19(日) 14:31:55 | URL | Sota #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>sotaさん

コメント、ありがとうございます(^0^)

普通に生活してても、同姓同名の人とは中々会えない中で、こういう出会いですからね・・・私もビックリしました!
そして、DJをされている方は多いですよね・・・それだけ、音楽が好きな方が多いんでしょうね~

では、今後とも宜しくお願い致します!!


2013/05/20(月) 07:14:06 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック