HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
東京レコードマップ 「渋谷」
shibuya_00.jpg

 東京の「若者の街」と言えば、昔も今も渋谷でしょうか・・・109などのファッションビルや商業施設が立ち並び、ファッションも遊びも楽しめる街とあって今も大変活気があります。
 近年は渋谷ヒカリエなど、大人も楽しめる街としての側面も脚光を浴び、幅広い世代が利用をしている地区だと思います。

 また、レコード好きにとっては渋谷は「聖地」とも言える存在ですよね・・・

 残念ながら、宇田川町周辺が「レコード村」と呼ばれていた10年ぐらい前の面影はなく、当時のように、レコード袋を持った若者が闊歩している姿は見かけません・・・
 ただ、まだまだ良質なお店は多く、東京のレコード好きには外せない地区であることは間違えなく、是非とも訪れて欲しい地区になります!!


shibuya_01.jpg

【Google Mapでの確認はこちらから】



(A)Disk Union 渋谷店

shibuya_02.jpg

 もはや渋谷レコ村の「中心地」であり、最後の牙城ですね・・・もー、ほんとお世話になりまくりで、東京に来たら必ず訪れたいお店です。
 BF、2~5Fまでユニオンの専門店が点在し、どのお店もお勧めです(^0^)



<BF 渋谷JAZZ/RARE GROOVE館>

対象ジャンル : Jazz、RareGroove、Soul、Funk、45、Disco、Reggae、Brazil、和物・・・

 店名どおりJazzやRareGrooveなどを中心に、様々な中古レコード/新品商品などを扱った店舗で、お手頃なレコから死ぬほどハイエンドなレコードまで扱うお店です!

 特に渋谷のレアグル店はレア盤放出に強い印象があり、本丸である「Rare Groove」セールでは、Rare Groove、Soul、Funk、Jazzなどのハイエンドなレコを放出することが多く、先日のセールでも鬼レアな「DYNAMIC FIVE」のLPが出品されるなど・・・恐ろしいお店です(^^;)
 私を含むHipHop上がりなレコード掘りだと、最初は上階のクラブ店を攻めてたけど、ある時期に地下に降りたら・・・とんでもない世界があったことを知り、勉強をしながら、この地下に通い、気付いたら無くてはならない存在になった方が多いはずです!

 また、双頭とも言えるJazzも強いのですが、それ以外のジャンルも大変強く、45やDisco、BrazilやReggaeなども強力で、豊富な買取量があっての賜物だと思います。

 個人的には、大好物なDiscoはお世話になっており、数年前まではそんなには強くなかったですが、ここ最近は、Discoの在庫量や放出での爆発などが他の店舗よりも強く、大変心強いっすね!
 Discoに関しては、中古品の通常在庫が他のお店よりも多く、欲しいタイトルがあれば、ここ最近はとりあえず渋谷に行って、探してます・・・場合によっては色割引ができるときもあり、価格的にも嬉しいです!!

 あと、我らのMUROさんとの遭遇率が高いのはこの店舗で、一般のお客さんに交じり、静かに掘ってたり、普通に視聴をしてる姿に遭遇すると・・・「俺も頑張ろう!」と思い、大変励まされます(^0^)

 海外の有名DJも来日の際には訪れる方が多く、Spinnaを見かけたことがありますが、有名DJをレコ屋で遭遇し、自分たちと同じように掘っている姿を見かけると、なぜか励まされます・・・
 別の店舗ではKocoさんも良くお見かけしますが、自分が掘ったレコ棚から良質なミックス作品やDJプレイが出来てることを考えると、なんか嬉しいですよね・・・



<2~3F Disk Union 渋谷中古センター>

対象ジャンル : Rock、J-Pop、和物、書籍・・・

 2FがCDや本、3Fがレコードを中心に扱った店舗で、他の中古センター同様にRockを中心とした店舗です。

 このマップ的には少し外れるお店にはなりますが、ここ最近は和物(特にアイドルやラグジュアリー系が急上昇)が強く、渋谷に来たら何回に一回は覗いています。
 他の中古センターと同様に、ジャンル外のレコードも少しあり、個人的にはSoul/レアグル系の在庫でゴツいのを抜いたことがあり・・・覗く価値は十分あるかと思います。

 ちなみに、以前はクラブ店だったのですが、ロックとクラブが交代になった姿を見て、クラブ系の終焉を見た感じがあり・・・あのときは切なかったです。
 また、Rockの延長線上で、5Fには「渋谷パンク・ヘヴィメタル館」がありますが、残念ながら私は行ったことがありません・・・



<4F 渋谷CLUB MUSIC SHOP>

対象ジャンル : HipHop、Techno、House、Disco・・・

 渋谷でレコードを掘り、渋谷で育った方なら、この店舗と共に成長をした方が多いはず・・・そして、成長をしきった現在もお世話になっており、色々と思い入れのある店舗です!!

 この店舗は、いわゆるクラブ系の音楽を扱った店舗で、どのジャンルも強く、かつ良質な品物が多いです・・・

 HipHopなら、レコやCDの在庫量はもちろん、放出も濃く、Middle~Random~Under~GoldenEra~日本語ラップなど、抜けが無いですね・・・テープも波がありますが、結構イイのがでます!!
 ここ最近、テープは熱く、ブログでも色々と報告をしていますが、これからも期待したいです・・・日本語ラップが強いお店なので、その流れで頑張ってほしいですね!!

 また、HipHop以外も大変熱く、Houseであれば、ここ数年はChicagoやDetroit、Disco Dubなどの旬なジャンルは強いし、Houseの前身とも言えるDisco系が大変強いのが嬉しいです・・・Disocはホント在庫が多く、たまに地下のレアグル館よりも太いのが抜けたりしますよ!
 あと、渋谷に関しては、Technoが大変強く、これもゴツいのが出ますね・・・旬なルーマニアモノなど、ツボをついたセレクションが多いかと思います。


 また、他の店舗ではない特色として、中古の「DJ機材」の取り扱いをしており、コレが素晴らしすぎます!!

 専門スタッフが在中し、的確な買取と品揃えが魅力で、一般的な中古DJ機材の取り扱いではトップレベルだと思います・・・たまにハイエンドな機材(オリジナルのUREIとか)やレアな機材も出ることがあり、チェックしてる方は多いかと思います。
 出会えないと思った機材と巡り合えたり、メンテナンスもしっかりと行っていたり・・・アナログの良さをしっかりと理解したスタッフが管理しているので、ヤフオクや下手な中古品を買うよりも安心でき、機材を探している方にはお勧めです・・・特にテクニクスのタンテをお探しの方は、是非、ご相談ください!!


 あと、2~3Fでも書きましたが、レコ村全盛期には、この店舗は2~3Fにあり、大変華やかでしたが、その時代に店員だった方が成長し、今は各地の店舗で奮闘をしています・・・
 今の店舗は、全盛期の頃よりは規模は縮小してしまいましたが、このお店があったことで、私もお客さんとして色々と勉強させてもらい、一人のレコ馬鹿として育ったし、店員さんも渋谷で磨かれたんですね・・・ユニオンにおいては「虎の穴」だったのかもしれませんね(^0^)





(B)RECOfan 渋谷ビーム店

対象ジャンル : Rock、Jazz、Clasiic、Soul、Club、和物・・・

shibuya_03.jpg

 ここも渋谷の名所でしょうか?・・・在庫量の多さにビックリですね!

 ここ数年、地方店舗が激減しているRECOfanの本店的なお店で、Rockが柱にはなりますが、どのジャンルも圧倒的な在庫量があり、レコ掘りには外せないお店です。
 場所は、Beamという商業ビルの4Fにあり、ここ最近はアニメ系のお店が進出してたり、吉本の劇場があったり、RECOfanに関係ない若者が多く、活気があります(^^;)

 んで、このレコードマップの対象であるClub系やBlack系の音楽は、以前よりは少なくなってしまいましたが、在庫量が半端なく、かつ安価であることも多く、欲しいタイトルがあったら必ずチェックをします。
 
 ハイエンドなレコは少ないですが、プライスライン的には市価で100円~2000円程度のレコが安価に落ちてることが多く、個人的には「あったらラッキーかな~」と思って、掘りに行くことが多いです。
 また、個人的に旬な和物のレコードは、渋谷地区では最多な在庫量があり、強気な値段なのもありますが、これも市価よりも安目に掘れたりしますよ・・・日本語ラップも多く、中途半端に見つからないレコ(?)が結構あったりもし、それも狙い目か??

 また、渋谷のRECOfanと言えば、エレベーター前の「100円コーナー」も目玉でしょうか?

 個人的な感覚だと、ここ最近はユニオン各店の100円放出の方が品揃えが良いのですが、渋谷でレコを掘ってる方なら、ココで美味しい思いをしたことがあるかたは多いのでは??
 私個人だと、過去にBlue Herbのテストプレスをゲットしたり、聞いた事のある話だと、ジャケ違いのレコが入ってたけど、その入ってたレコが鬼レアだったとか・・・昔は査定の甘さ(?)故に美味しい思いができたコーナーだったかと思います。

 最近は100円レコを掘らなくなったのでアレですが、枚数が増えると、更に割引があったりするようなので、ディガーの方は指を黒くしてくださいね!


 ただ、RECOfan、レコードは別のようですが、基本的に「ブート盤・海賊盤」は売らない(買い取らない)方針があるようで、ミックステープやミックスCDは全く売ってないんですよね。
 これは、BookOffにも該当をするのですが、バーコードの無いのは×みたいな感じのようで、これは痛いっすね・・・この点は、現在の市場の動向をホロー出来たてなく、勿体ないな~と思っています。





(C)Technique(テクニーク)

対象ジャンル : Tecnno、House、Trance、Breakbeats・・・

shibuya_04.jpg

 ココも老舗になりましたが、今も元気に営業しているのが心強いですね!!

 Technoを中心にエレクトリックな新譜クラブミュージックを扱っている店舗で、Technoが好きな方なら一度は訪れたことがあるお店だと思います。
 
 現在は、オンラインの店舗と並列で実店舗を営業しており、旬なジャンルは絶対にホローしており、これ系が好きな方なら心強いですね!!

 私自身は、Technoがそんなには買わないのでアレですが、Disco Dubなどで、ちょっと前に限定リリースされた物が、ちゃんとストックで残ってたりする感じで・・・たまにお世話になっています。
 また、視聴盤を安く売ってたりするので、それも狙い目かもしれないし、ここ最近のレコ屋では珍しく、店頭にクラブイベントのフライヤーが沢山あるのも嬉しいです。

 ちなみに、テクニークの横は、MUROさんのお店「Savage」があったビルで、今は綺麗になくなってしまいました・・・あのビルも一時期は「レコード九龍城」な感じで、よく行ってました・・・ただ、上階にあった風●店は、なんとなく行きづらかったですね(^^;)
 あと、テクニーク、確かオーナー佐久間さんは、渋谷のレコ屋で有名だった「Spice Records」も運営してたはずです・・・これは意外と知られていなく、後で知ってちょっと驚きました・・・





(D)株式会社DMR

対象ジャンル : 音楽関連商品(レコード、CDはありません)

shibuya_05.jpg

 渋谷のレコ村全盛期に訪れたことがある方なら、今の姿を見て愕然とするでしょう・・・なんか「名跡めぐり」みたいな感じになってしまうかも??

 渋谷の新譜レコード店で、その中心とも言えた「Dance Music Records」は、場所は変わっていませんが、現在はレコードやCDの音楽ソフトの販売は撤退し、ヘッドフォンやスピーカーなどの音楽関連商品の小売店(卸業)を中心とした業態にシフトし、店舗面積も縮小し・・・昔の面影はあまりありません。
 今も、店頭のガラス張りは変わっていませんが、外から覗くと「ヘッドフォン屋さん」になっていて、あの頃を知ってた方だと、ちょっとセンチになるでしょう・・・

 随分前に昔のDMRが発行をしていた通販リストを紹介した記事でも触れましたが、DMRって、それまでなんとなく「アングラ臭かった」レコードを、カジュアルに買えるようにしたお店で、業界的にはホント重要なお店でした・・・
 当然、利用した方も多いと思うし、DMRを通して色々な音楽に触れた方も多いかと思います・・・ある時期は、女子とデートで行けるレコ屋なんて言われてましたが、その戦略(?)実り、渋谷のレコ村文化を支えたお店だったと思います。

 ただ、かなり早い時期に、レコードに見切りをつけ、今のような感じになり、レコードファンとしては寂しい所ですが、それはオーナーの岡本さんの才覚なんでしょうね・・・今は、通販が中心のようですが、結構な年商があり、しっかりとビジネスをしています!

 現店舗は、取扱商品のショールームと販売店みたいな感じですが、知識のあるスタッフのセレクションが利いた確実な品揃えは、考え方によってはポイントが高く、ヘッドフォンなどは品物を試したりもできるので、下手に大型量販店やオーディオ専門店で買うよりも、結果的に良かったりもするかもしれないでね~

 ちなみに、DMRのビル、ここも一時期は「レコード九龍城」でしたが、今はレゲエのお店が一店舗だけで寂しいモノです・・・4DJ'SさんやHi-Hatさんなんどが入っていましたが、マンションレコ屋だったので、入るのに勇気が必要だったのは、いい思い出です(^^;)





(E)Manhatan Records

対象ジャンル : 新品CD・レコード・グッズ・中古レコード(HipHop、R&B、House)

shibuya_06.jpg

 こちらも昔を知っている方だと「ああ・・・」と言ってしまうかも??

 渋谷でHipHopが広がった原動力とも言えるManhattaですが、現在は1Fのみが店舗になり、新譜のミックスCDやレコード、各種グッズを中心に営業をしています。
 昔を知るものであれば、まず、Manhattanの前に人が少ないのは寂しく、店内もなんか活気がなく・・・寂しいですね・・・

 DMRと同様にManhattanもお世話にならなかった方が多いお店ですよね・・・Manhattanも発行をしていた通販リストを通して色々と紹介(昔書いたので読みづらいっすね)をしましたが、本当にお世話になったお店です。

 それこそ、タンテを買った15の冬、まだイカツイBな輩が多く、お店に入るのが怖かったことや、貴重盤セールでの行列&争奪戦、日本語ラップの推進など・・・ホントお世話になりました。
 それこそ、Ciscoも同様にお世話になっていましたが、当時のMほど「NY臭さ(?)」が出ててお店はなく、お店に出入りするだけでもHipHopが体感できたのが素晴らしかったと思います。


 なんか、過去系の表現ばかりになり、今のManhattanさんには悪いのですが、我々にとってはホント大切なお店です・・・

 今も店舗営業はしていますが、私個人としては殆ど利用せず、たまにフライヤーのチェックに行くくらいです・・・たまにストック品の安売りセールなんかをしてるので、ミックスCDとかレコが安く買ったりするぐらいですかね・・・

 ただ、現在の店舗は、いわゆる「新譜」に関しては、ある意味、日本で一番品揃えで、これは魅力だと思います!!

 現行のHipHopやR&B、そしてHouseなどは、アナログリリースが殆どなく、大半がリミテッドプレスな為、入手するのが難しいのもあります・・・そういう流れの中でも、しっかりと仕入れており、現行のHipHopなどが好きで、かつアナログで持ちたい方には間違えないです!
 この辺は、現在の主軸事業であるネット販売との兼ね合いもありますが、ずーっと渋谷でHipHopなどの新譜レコードを売り続けてきた実績と根性があるかと思います!

 また、その流れからか、日本語ラップのアナログ盤の取り扱いも間違えないですね・・・アナログ盤作成の手配を組めることから、ディストリュビューションの方で活躍してて、他のお店よりも在庫があります・・・

 流石に、昔と同じ存在ではありませんが、訪問する価値はありますよ!!






(F)Face Records

対象ジャンル : RareGrove、Jazz、Soul、Funk、Disco、HipHop、Reggae、和物・・・

shibuya_07.jpg

 Manhattanに行ったら、自然と坂道を登ってCiscoに行くのが定番でした・・・Ciscoはなくなってしまいましたが、まだCisco坂付近も外せないお店が多いですよ。 

 その一つは「Face Records」さんでしょうか・・・元Yellow Popの跡地に移転をした老舗レコード店で、渋谷らしいレコード屋さんの一つではないでしょうか?
 現在はネットを主軸にしたお店になりましたが、数年前にレコ好きとしては外せないCisco坂に移動し、店頭での営業も行っています・・・考えてみれば、このビル自体も全盛期はレコード九龍城でしたね。

 Faceも色々と思い出があるお店です・・・RareGrooveやSoul、Funk45など、ハイエンドなレコードを扱ってて、当時発行してた通販リストだと、メガレアなのはビットで多く入れた人に販売するなど・・・子供には目の毒だった記憶があります(^^;)

 店舗自体は、Manhattanの反対側の区画の奥でコッソリと営業してて、個人的にはビルの2Fの頃の店舗が好きでした・・・大人の隠れ家みたいな感じで、木製のレコ箱がオシャレで、買えるレコードは少なかったですが、勉強がてら良く通っていました。
 普通に来店すると、MUROさんが背中を丸めながらレコを掘ってたり、来日してた海外DJと遭遇したり・・・一般向けではなかったけど、渋谷らしいレコード屋さんだったな~と思います。

 現在も、昔のFaceと同じ感じで、中古レコードの在庫回転は遅めになった感があり、店内も荒れている(?)のがアレですが、たまに極太なレコが出たりするので、たまに覗いています。
 また、ストック盤でお手頃な値段なのもあり、SoulとかHipHopなどは掘るとイイのがあるかも・・・あと、最近は、トレンドを意識してなのか和物とReggaeも扱ってて、抜け目がないっすね!





(G)Next Records

対象ジャンル : 12inch(HipHop、R&B、Disco、House・・・)

shibuya_08.jpg

 こちらも店舗移転組で、ネットが中心の店舗ではありますが、私みたいな輩には堪らないお店です!

 Nextさんは、もともと近隣のアパートの2Fにあったレコード屋さんで、こちらもある時期にCiscoのHouse店などがあった場所に移動したお店です・・・
 旧店舗は、恐らく木造のアパートの2Fにあり、重たいレコードが大量にあるので、どう考えても地震があったら床が抜けるだろうな~と思っていました・・・あのミシミシと音が鳴る急な階段もスリリングでしたね(^^;)
 
 このお店は、いわゆる12inch(シングル盤)を専門にしたお店で、開店時よりHipHop、R&B、Discoを中心に、定番の曲から、鬼レアな曲まで揃えてて・・・考え方によっては結構珍しいお店かもしれません。
 
 まず、とにかく「品揃え」の良さはピカイチで、ユニオン辺りで探してもなかなか出ないオリジナル盤が、ここに来ると普通にストックしてあり、私の中では困った時の駆け込み寺みたくなっています。
 店内には陳列棚と別にストック用の棚があり、人気タイトルは数枚単位でストックがあり、お店として「良い曲を安定的に売る」ことが分かり、安心ができます・・・コンディションもイイのが多いです。

 また、殆ど見かけないレアなタイトルも出ることがあり、ネットと同時並行なので、そちらで売れることもあるようですが、新入荷の棚をみると、鬼レアなのが普通に入ってたりするので、レアもの狙いの方にもお勧めです。
 旧店舗の頃から伺ってますが、まだガキだった私は、渋谷で一番レアなレコが揃っていたので勉強がてら見に行ってましたね・・・今はそういったレア盤が平均化してきちゃったのでアレですが、壁を見てるだけでもレベルの高さを感じますよ!

 あと、個人的には、店内の音響が結構よく、営業中は店員さんが売る商品の検盤をしながらDJミックスをしてて、気付いたらレコードを掘りながらノリノリになっています(^^;)
 12inch専門店だけに、音質の良さが分かってるので、そういう営業をしてるのかもしれないですが、これもポイントですね・・・

 ただ、Nextさんに関しては、正直に書くと「プライスラインが高い」です。

 ユニオンで売っている相場よりも高めになっていて、欲しいレコードがあっても、値段を見て「ユニオンでまめに探すか・・・」となることもあります。
 最近になり、値段が少し高いのは、お店として安定的に品物を売る為の経費が乗っていると思えば安いな~と気付き、ボチボチ買うようになりましたが、この辺は買う人によって判断が分かれますかね??





(H)Digot(ディーゴ)

対象ジャンル : 洋服、グッズ、委託レコード

shibuya_09.jpg

 (A)~(G)までは、いわゆる「レコード村(=センター街~宇田川町)」周辺のレコ屋を紹介しましたが、昔よりこの地区以外にも良質なレコード屋がありました。
 その一つが、渋谷のタワレコからファイヤー通り周辺で、残念ながら殆どのお店が撤退してしまいましたが、一時期は、宇田川町周辺を見た後はこっちへ流れる方も多かったと思います。

 そのファイヤー通りの奥に、昨年出来たのが、我らのMUROさんのお店「Digot」で、MUROさんが買い付けた洋服やグッズ、オリジナルの洋服、そして全国のレコ屋さんから委託をしてもらったレコードなど・・・MUROさんらしい品物がイッパイで、素敵なお店です。

 まず、レコードですが、ガツガツと掘れる量はないですが、SoulClapさん、VinylCycleさん、Coconuts代々木さんなど・・・全国の有名店の委託レコがあります。

 東京にいると、あまり委託レコードがピンとこないかもしれないですが、地方のお店だと、他のお店から借りたレコードを販売していることが多く、Digotもそのやり方で販売をしています・・・ただ、各店ともMUROさんに卸すだけあって、中途半端なレコードは出さず、結構イイのが入ってますよ!
 割とMUROさんの好みを読んで出すことが多く、それこそ和物45とかReggaeなんかが今は多いですが、私が見た中では全部シールドのレコを出した店もあるぐらいで・・・チェックをする価値はあるかと思います。

 また、Digotと言えば、MUROさんセレクトのインテリア/調度品の素晴らしさがあると思います!!

 もー、コレが凄くって、一番分かりやすいのだと、MUROさんの趣味を生かしたレコジャケ展示で、今はJB関連の国内帯付きレコで揃えてます・・・過去には海外アーティストのサイン入りレコとか、食べ物とか・・・コレを見るだけでもお店に行く価値があります。
 他のインテリアも多く、定期的に変わっているので、ここ最近は、MUROさんのCDをDigotでなるべく買うようにして、内装を楽しみに見学しています(^0^)

 あと、昔のMUROさんのお店「Savage」同様に、店員さんも親切だし、タイミングによっては普通にMUROさんがおられるので、お勧めです(^0^)


 ちなみに、この地区の周辺だと、ハイレベルなRareGrooveやJazzをやっているNothin' But Recordsさんや、昔でいうOrgan系なHi-Fi Recordsさん、レゲエ等のCoco-isle Music Marketさんなどがあります。
 ただ、昔はもっとあったのにね・・・VinylCycleさんとかは結構通いましたが、これも時代の流れなんですかね??





(I)Lighthouse Records

対象ジャンル : House、Techno、Breakbeats・・・

shibuya_10.jpg

 このお店も宇田川町からは離れた地区にあるお店ですが、House系DJでアナログ使用者には絶大な信頼があるお店でしょうか?

 新譜のHouseを中心に扱っているお店で、なかなか趣味が合わないと行かないお店かもしれないですが、独特の空間が素敵で、買うモノがなくても(すみません・・)たまにお伺いしています。

 ちょうど、下北沢へ移動する・下北沢から移動してきた際、井の頭線の出口に近かったこともあるのですが、House系のお店だけに、店内の音がよく、Klipschのスピーカーが優しく響き、無機質な店内も相まって、つい踊りだしちゃいそうです・・・
 フルの音は聴いたことは無いですが、店内の音がイイお店は信頼ができると考えているので、是非訪れて欲しいです。

 また、最近になって気付いたのですが、新譜以外のレコードもチョコチョコあり、お店の知り合いのDJから委託された中古レコードを出してて、某有名DJのも出てますね・・・
 有名DJの委託レコードって、たまに恐ろしいのがあり、FaceでUFOの某氏のコレクションが出てて、レベルの高さにビックリしましたが、こちらもナイスなレコードが出てて、見る価値は十分あると思います(^0^)






-------------------------------------------------
-------------------------------------------------

【他地区への移動】


新宿 → JR山手線、地下鉄副都心線


お茶の水・神保町 → 地下鉄半蔵門線(神保町)


池袋 → JR山手線、地下鉄副都心線


下北沢 → 京王井の頭線


吉祥寺 → 京王井の頭線


横浜地区 → JR湘南新宿ライン、東急東横線


--------------------------------------------------


トップページ


各店舗の攻め方・豆知識





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
先週…
行ってきましたよ。渋谷。
いやー、ほんとレコード袋持ってる人いなくなりましたね…。
マンハッタンは1Fしか営業してないし、DMRは縮小してるし…寂しくなりましたね。

2013/11/07(木) 00:10:20 | URL | ひさ #-[ 編集]
Re: 先週…
>ひささん

コメントありがとうございます(^0^)
全盛期を知っている方だとビックリする方が多いですよね・・・私は定期的に通い続けているので、徐々に感じてました。
確かに寂しさもありますが、今回の記事を書いたのは、まだまだ底力があるぞ!というのを伝えたかったし、またレコード屋さんに足を向けて頂ければ・・・みたいな気持ちで書いたので、ひささんの足を向けさせてだけで目標達成でしょうか??
どうしょうもなくマニアックなことばかり書いてしまいましたが、読んで頂いてありがとうございます!!

では、今後とも宜しくお願い致します(^0^)

2013/11/08(金) 00:57:57 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック