HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
東京レコードマップ 「下北沢」
shimo_00.jpg

 若者の街、そして音楽の街といったら「下北沢」でしょう!

 古着屋さんや若者向けのお店など、週末となれば若者でごった返す地区ですが、味のある飲み屋やBarも多く、大人も遊べる街だと思います。
 渋谷や新宿などと違い、適度にオシャレなんだけど、親しみのある下町感もあり、のんびりとした空気が心地よく、素敵な街です・・・再開発などがあるようですが、今の下北の雰囲気だけは無くなってはいけません!

 そして、音楽は、昔から良質なライブハウスが多く、若者向けのロック文化が栄えた地区ですが、それに付随して良質なレコード店も多く、レコ好きには外せない地区です!!
 渋谷、新宿からは近距離で、ハシゴもしやすい地区なので、是非、訪れてくださいね(^0^)


shimo_001.jpg

【Google Mapでの確認はこちらから】




(A)Disk Union 下北沢店

shimo_02.jpg

 ココの地区もユニオンが中心になってしまいますね・・・ただ、規模も質ともヤバいので、ここ目当てに下北にきてもイイぐらいですよ(^0^)

 ワンフロアーの平面店で、結構な大きさな店舗になり、3/4ぐらいが下北沢店、残りがクラブ専門店に分かれています。
 どちらのフロアーともポイント高しで、新宿や渋谷やお茶の水などとは違う品揃えがあり、これがある意味「下北」的です・・・意外なモノがよく出るのでお勧めです!


< 下北沢店 >

対象ジャンル : Rock、Punk、J-Pop、Jazz、RareGroove、Soul、Funk、Disco、Reggae、Brazil、和物・・・

 下北と言えば「Rock」の街なので、Rockが中心の店舗になりますが、様々なジャンルを扱っており、かつ品揃えの良さもあり、クラブ店の帰りなどには必ず掘っています。

 個人的には昔からSoulやRareGroove、そしてDiscoなどが熱い印象があり、渋谷や新宿などの専門店に負けない商品が多いです。
 凄い専門性を出してはいないけど、Soulとかは在庫量が凄く、かつ濃いのも出ます・・・新着盤も楽しみですが、ストック盤の割引も定期的にあり、渋谷や新宿のSoul系を攻めたら、その足で下北にも行くのもアリですよ!!

 また、和物も昔から広く展開をしていて、コレも面白いのが出ますね・・・お店として「日本のロック」を応援している姿勢が強いので、割とロック系のが多いですが、DJ的に美味しいのも多いです。

 あと、これも下北的だな~と思うのが「おしゃレコ」というジャンル(コーナー)があり、いわゆるFreesoul的にジャンルを横断した棚なんですが、Pizzicato Fiveっぽい渋谷系やBig Beatなど、ロック視点での「ダンス」を考えたっぽいコーナー(?)で、意外な掘り出し物があったりします。
 

 そして、最近はどの店舗も力を入れている「本」のコーナーもあり、これも下北的なセレクションで面白いですね・・・最近のトピックでは、あの曽我部恵一さんによる選書コーナーがあるなど、これも眺めてるだけでも個性があって面白いです。

 蛇足ですが、古着の街だけに、下北には面白い古本屋さんが結構あり、普通に道を歩いてても簡単に見つかるぐらいで、どのお店も個性的で面白いですよ・・・
 個人的には、ユニオンの数件先にあるお店が趣味が良く、音楽関連も濃くって、お勧めです・・・古本とレコードって、意外と密接で、良いレコ屋の近くには良い古本屋があるケースがあるので、古本屋さんも探してみてね!!

 

< 下北沢CLUB MUSIC SHOP >

対象ジャンル : HipHop、R&B、House、Techno、Soul、Disco・・・

 Shop in Shopな店舗で、下北店に入って右側奥にあります・・・もー、色々とお世話になっています!!

 ややこしい話になりますが、元々はお茶の水にあったクラブ店が、下北店の中にあったクラブ系の品揃えを吸収・強化する形で移転をし、Shop in Shopとしてスタートした店舗になります。
 個人的には、お茶の水時代も通ってたし、今も時間があれば通っていて、渋谷や新宿にない品揃えが素敵です!!

 まず、中心なHipHopは他店舗以上にストックがあり、定番ものからRareMiddle、Under、日本語など、レコードもCDも豊富で、市場の動向に合わせたラインナップが素晴らしいです。

 R&Bなんかは渋谷や新宿より在庫数が多く、大好きなミックステープの在庫も豊富で、探しているレコがあれば必ず伺い、よく掘り掘りしてます・・・一部では日本語ラップでレアなのが出ることで知られてて、この間も確かニトロのアカペラ盤、直近ではRhymesterのアセテートが出るなど、マニアも納得な品揃えですね。
 セールも結構開催してて、レア盤セールは濃いのがでるし、個人的にもテープのセールには並んだりしています・・・この辺は、お世話になっているN村さんなど、スタッフの方の買取力や仕入力の賜物だと思います!!

 そしてHouseやTechnoも元気で、店員さんに「HIRONORI TAKAHASHI」さんというTechono系アーティストがおり、TechnoやDisco Dubなんかはイイ中古がよく放出されています・・・そのジャンルに強い方がいると、おのずと信頼ができますね!

 また、他のユニオンでは弱いグッズ系の販売が強く、BBP系の商品や、ここ最近はMICHAEL LAUなどの裏原系のフィギュアの取り扱いが熱く、ちょっと変わった品物(?)も魅力ですね。
 今年の春には、あのUS産テープレコーダー「Coby」のデットストックを独自ルートで仕入れ、即ソールドアウトをするなど素敵なセレクションです(^0^)

 あと、新品系商品も、他店舗と同様に独自制作の作品があり、これも美味しいですね・・・

 個人的には、お茶の水の頃から、大好きな「吉沢dynamite.jp」さんの激ヤバなミックス作品が多くリリースされてて、ヤラれまくりです・・・
 その他にも、色々な良質な独自作品(特にミックスCDが多い)ので、これを買いに行くだけでも価値があります・・・コレ系も頑張ってください!!


 下北は他のクラブ店に比べ、太陽の光がちゃんと入るお店なので、なんとなくノンビリとした空気があり、リラックスして掘ることができますので、お勧めですよ(^0^)




(B)Yellow Pop 下北沢店

対象ジャンル : Rock、Soul、HipHop、J-Pop、和物、Jazz・・・

shimo_03.jpg

 こちらはユニオンに行く途中に寄る方が多いかな?
 ただ、個人的には好きなお店で、意外と掘り出し物がありますかね??

 現在は川口と下北沢に店舗がある中古専門店で、内容的にはオールジャンルになりますが、ボチボチと品揃えが良く、下北沢に行くと覗くお店です。
 カタカナの「コ」の形をした狭い店内(失礼!)に、様々な商品があり、どのジャンルも均等にあり、鬼レアなのは少ないですが、意外と探してたのが見つかることもあり、必ずチェックを入れています。

 個人的には川口の店舗と同様に和物が強い印象があり、7inchコーナーはよく見ています・・・また、川口店よりは少ないですが、アドバンス系の在庫もあり、過去にはロック系で味のあるアドバンステープを抜いたことがあり・・・忘れずにチェックを入れるとイイ思いをします(^0^)
 ただ、在庫の回転はユニオンほどは無く、忘れたころに新しいストックが入っている感じなので、コツコツと通う方がイイですかね??

 なお、Yellow Popは定期的にセールを行っており、通常在庫が割引になってたり、下北店は雨の日だと割引があったり、割引狙いもアリですね!

 あと、個人的にはレジ上部に飾られている「Gaz」のテープコレクションが、安値で放出されることを願っております・・・是非、宜しくお願い致します!!




(C)Jet Set Tokyo

対象ジャンル : 新譜LP&CD(一部中古レコあり)

shimo_04.jpg

 京都に本店があり、ネット販売では有名なJet Setの東京支店の店舗で、東京でも数少なくなってしまった「新譜」が買えるお店です。

 対象ジャンルは幅広く、HipHop、R&B、House、Techno、EDMなど、現行のクラブミュージック系の新譜を揃えている他に、独自企画でプレスしてるレコードもあり、日本語Rap、歌モノなど、Jet Set発のレコードも多く、見逃せないですね・・・
 個人的には、過去にはUlticut Upsさんの作品を買うとオマケが付くので買ってたり、昨今の和物の流れでハマってしまった「一十三十一」さんの作品がJet Set発なことが多く利用してました・・・Manhattan同様にプレスルートを持っているので、心強いですね。

 また、京都店もそうですが、さり気なく中古品も出していて、これもたまにイイのがありますね・・・量が少ないのはアレですが、覗く価値はありますかね??

 あと、Jet Setは購入金額に応じてポイントがたまり、ポイントに応じて金額割引や、限定レコードや限定ミックスCDと交換が出来る制度もあり・・・これを狙ってポイントを稼いでいる方も多いかと思います。

 このブログ的には「限定ミックスCD」が白眉で、昨年はMUROさんのが出たり、大好きなCystalさんの作品をプレスしたり、素敵なモノが多いのですが、私個人としては、この交換制度、イマイチ良く分からない所が多く、個人的には使ったことがありません・・・
 お店側も、率先してポイントのことを教えてくれなかったり、個人的には京都店と東京店でポイントの互換性が無かったり(出張派としては大変非効率です)、江戸っ子気質には合いませんが、Jet Setだけで買ってればイイことがあるんでしょうね・・・??
 
 あと、開店時間が14時なので、他の地区で掘った後に下北に移動してから見るのが、ちょうどイイくらいだと思います・・・





(D)Weekend Records

対象ジャンル : RareGroove、Soul、Funk、Jazz、HipHop、Disco・・・

shomo_05.jpg

 このお店、かなり分かりにくい位置(目印は銭湯の裏手にあるコインランドリーの奥)にありますが、なかなかの品揃えで、ある意味「伝説的なお店」なので、お時間があれば是非行った方がいいです!!

 若者向けの古着屋さんと、一般住民が住む住宅街の一角に、かなりヒッソリと存在するお店で、90年代末のNYで、ハードなディガー向けレコード店を運営していた店主(マコトロンさん)が、日本に戻り開いたお店で、最近になり復活をしたお店になります。
 数年前までは「ひよこレコード」という名前で営業をしていましたが、一時期はお休みをしてて、今年になりNY時代と同じ名前で復活をし、通向けには有名なお店かと思います。

 ジャンル的には、HipHop的なネタ師が喜びそうなRareGroove、Soul、Funk、Jazzなどを中心に、HipHop、Discoなども置いており、良質な中古店になります。
 個人的には、店主のマニアックな姿勢なのか、ひよこ時代からある「Theo Parrish プレイレコード」コーナーなど、独自の視点が生きたセレクションがイイですね・・・あと、お客さんが来店の際は、結構な爆音でBGMをプレイしてくれるのもグッときます!!

 ただ、凄いハイエンドなレコードは、ひよこ時代よりは少なくなり、超高額盤はユニオンの方があるかな・・・でも、店主の視点が生きた良質なレコードが多いのが素敵で、有名DJが来日したら、お忍びで来店するぐらいなので、お勧めですよ!!

 ちなみに、Weekendさんも14時オープンなので、どこかを回ってから行くのちょうどイイですよ・・・


★追記(2013/10/18)★
 店主様よりご指摘を頂き、万越えなレア盤は隠しているそうなので、探しているレア盤などがございましたら店主様にお声をかけてください・・・との事です!!





(E)City Country City

対象ジャンル : Rock、Soul、Jazz、Disco・・・

shimo_06.jpg

 ここは穴場というか、あまり行く方は少ないかも?

 雑居ビルの4Fにあり、こちらも分かりづらいお店ですが、レコは結構あり、たまに行っているお店です・・・

 このお店、なんと曽我部恵一さんが経営するお店で、しっかりと食事の出来るオシャレなカフェになり、カフェスペースの一角にレコードが置いてあるお店です。
 外観は「カフェ」で、まったくレコード屋さんに見えませんが、お店に入ってすぐのところにレコ棚が並んでおり、なかなか無いお店でしょうね。

 カフェ部分は利用したことが無いですが、心地よい日差しの入るロフト的なお店で、雰囲気も良く、美味しそうなパスタやカフェ・・・女子が絶対に喜びそうなお店です。
 そして、夜はバー的な営業もしているようで、たまにDJパーティーなんかも行っているそうで、下北の隠れ家的な感じで、かなり雰囲気のよいお店ですね。

 んで、肝心のレコードは、曽我部さんのお店なので、ロックが強いかな~と思ったら、そうでもなく、意外とDiscoやDance系のレコードが多く、それなりにしっかりとした品揃えで、ビックリします!
 さすがに、万越を超えるレア盤は無いですが、見る価値は十分あるお店で、流石、曽我部さんのお店だな~と思ったりします。

 ただ、レコ掘りとしては、お食事やカフェを楽しんでいるお客さんが大半なので、そのの横で、一人で掘っているのは、圧倒的な「アウェー感」を感じ・・・ある意味、根性がないと掘れないお店かもしれないです(^^;)
 
 ちなみに、下北沢、他にも色々なレコ屋さんがボチボチあり、雰囲気のよいお店が多く、他のお店も探す価値がありますよ!!





(F)Flash Disc Ranch

対象ジャンル : Rock、Soul、Pops、HipHop、Disco・・・

shimo_07.jpg

 こちらも下北を代表するレコード屋さんで、初めて訪問した方だとビックリするお店かも??

 ゲームセンターの間にある、階段を登った2Fにあるお店で、オールジャンルに近い品揃えが魅力な中古屋さんです。
 正直に書くと、綺麗とは言えない店舗(すみません・・・)ですが、アメリカの倉庫ライクな感じが逆に素敵で、手を真っ黒にしながら掘りたい、そんなお店です。

 ハイエンドなレコードは少ないですが、魅力の一つが「1枚800円、3枚で2000円」コーナーのレコードで、大半がコレなんですが、かなり質の良いレコが入っており、掘れば掘るほどお得になる感じです。
 ホント、見た目は駄盤が溜まってそうな感じなんですが(すみません・・・)、掘ってみると「おっ」というレコードが入っていることが多く、ディガー魂に火をつける、そんなお店ですね(^0^)
 これ以外にも、100円コーナーとかもあり、時間をかけて掘れば、もしかしたら探してレコードと巡り合えるかもしれないですね~

 また、フラッシュさんは、業界的にはCDの薄型ケース(ソフトケース)を開発したり、レコードの洗浄液を開発したり、レコ好きにはジャストな商品を開発していることでも有名です。

 あと、ちょっとコワモテな店主さんですが、凄い気さくな方で、店主さん目当てに来店される方も多いですね・・・アットホームな雰囲気も良く、店内の雰囲気と相まって、これからも是非続いて欲しいレコード屋さんです!!





-------------------------------------------------
-------------------------------------------------

【他地区への移動】


新宿 → 小田急線


渋谷 → 京王井の頭線


お茶の水・神保町 → 小田急線で代々木上原⇒千代田線でお茶の水


吉祥寺 → 京王井の頭線



--------------------------------------------------


トップページ


各店舗の攻め方・豆知識





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます!
ご紹介ありがとうございます。
超高額盤が少なくなったのは、以前の店が「レア盤屋」のレッテルを貼られ、敷居が高いとされたからなんです…。なので、基本的には2万円以上のレコードは店頭には出しておりません。
そういったレコードは問い合わせがあった時のみに裏や倉庫から出すようにしております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
店主
2013/10/17(木) 17:08:34 | URL | Weekend Records #-[ 編集]
Re: ありがとうございます!
>Weekend Recordsさま

きや~、コメント&ご指摘、ありがとうございます!!
実際のレコ屋さんからコメントを頂くのは緊張しますが、大変嬉しいです(^0^)

レア盤の件は、そうでしたか・・・大変失礼をいたしました。
その点を踏まえて、訂正という形で紹介しますね。

下北はチョクチョク訪れていますので、時間がありましたらお伺いさせていただきます!

では、今後とも宜しくお願い致します。


2013/10/18(金) 00:08:26 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
いえいえ
少々誤解を生んだようですね…訂正の必要は全くありませんよ。店にとっては嬉しい紹介文で感謝しております。
そしてレア盤を隠している訳でもありません…。ガンガン店頭に出したくてもマニア以外のお客様が、2万円以上のマニアックなレア盤を小さな店の壁で見てしまうと引いてしまうのですよ、経験上。
当然、防犯上の意味もあります。あと、1万円超えレベルなら普通に店頭に出していますよ。壁にも棚にも。

いづれにせよ、せっかく紹介して頂いているのに、余計な事を書き込んで申し訳ありません。お許し下さい。

紹介して頂き本当に本当に感謝しております。こちらこそ今後とも宜しくお願いいたします。
2013/10/18(金) 15:17:09 | URL | Weekend Records #-[ 編集]
Re: いえいえ
>Weekend Recordsさま

引き続きのコメント、ありがとうございます!

私もちょっと誤認識をしてたようですが、了解をしました!
確かに、高いレコードが沢山飾られているお店は引きますね・・・そういうお店は一度は入ったら、買い物しないと出にくい感じがあります(^^;)
本文は、追加の文章込みで、これ以上訂正する必要はなさそうなので、このまま掲載をしますね・・・なかなか下北へ行く時間が最近はないですが、近くに寄りましたらお伺いしますね(^0^)

では、今後とも宜しくお願い致します!!



2013/10/19(土) 09:46:56 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック