HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
DJ Ben The Ace 「Doragon 2000 Mix Tape Volume 1. - Funk Special」
DSC09807.jpg

 気づいたら暦は11月で、秋をすっ飛ばして冬に近づいてきましたね・・・家で軽く飲む焼酎の水割りが、お湯割りに変更になり、冬に近づいていることに気づきました(^^;)
 
 月並みな表現ですが、本当に「秋」が最近は無いですね・・・寂しいような気もしますが、厚着好きな私には嬉しいような・・・微妙なところですね(^^;)

 そんな訳で、やっと「揃った」系の作品の紹介です・・・


DSC09808.jpg

 今回は、言わずと知れたBen the Aceさんのミックステープシリーズで、やっと揃ったので紹介をしたいと思います。

 Benさんは、東京のHipHop系Procucer/DJで、活動歴が大変長いお方で、それこそ90年代初期にはYou the Rockさんと活動をしてたり、90年代後半には自身のレーベル「Spellbound」を興して、TwigyやMuroさんと曲と作ったり・・・日本語ラップファンにはお馴染みですね。
 私自身も、Spellbound発のMUROさんの12inchとかは普通に買ってた世代で、Jay-Deeっぽいスペイシーなトラックが好きでした(^0^)
 現在も元気に活動をしており、Organ barでレギュラーパーティーを開催しつつ、全国でDJをしてたり、定期的にミックス作品をリリースしてたり、頑張っておられます。

 そんなBenさん、ミックステープ全盛の00年代初期には多数のミックステープをリリースしており、テープとしては合計12作をリリースしています。

 私自身は当時は買ってなかったですが、結構売れていたテープで、お好きな方も多かったはず・・・どの作品もBenさん視点が利いた選曲になっており、今回のようなネタモノや、SouthやWestモノなどのような意外な選曲など、独自視点が生きた作品が多いです。
 なかなか言葉にしずらい感覚なのですが、Benさんらしい「Funk」視点が通った作品が多く・・・冷涼感がありつつも、ドロッとした質感がある感じで・・・好きな方には堪らないと思います!!

 そんな訳で、今回は第1作目から紹介をしたいと思います(^0^)



DSC09809.jpg DSC09811.jpg
DSC09810.jpg

 第1作目はタイトル通り「Funk」選曲で、いわゆるネタモノミックスなのですが、Benさんらしい雰囲気が生きた作品になると思います。

 手持ちのレコードの範囲で紹介すると、全ての世界観が紹介出来ませんが、クラシックな「Parlament / Mother Ship Connection」のようなFunkクラシックや、「Brick / Dazz」のようなブレイククラシックなど、HipHopを通過した方なら絶対に好きな選曲になっています。
 Benさんらしい「Funk」視点が全体に生きた内容で、それこそParlamentが直球ですね・・・Dreネタとして有名ですが、それ以上にLowRiderアンセムな曲で、冷涼感がありつつも、ドロッとした質感がある感じが堪らなく、ラウンジーな要素もあるので、リラックスしながら聴くと大変良いです。

 また、ミックス自体は凝ったミックスはしていませんが、要所要所でBenさんらしい手腕が生きていて、個人的には「Diana Ross / Love Hangover」がヤラれました・・・
 前半はスローで、後半で曲が変調し、急にアップテンポになるフロアークラシックですが、前半のスロー部分のみをプレイし、かつその前半を「Funk」としてプレイしているのが新鮮で、流石です・・・



 作品紹介としては以上になってしまうのですが、分かる人にはしっかりと分かる作品(シリーズ)だと思います。

 通向けと言ったらそれまでですが、Benさんらしい「Funk」が生きた作品で、リラックスをしながら聴くのには最適です・・・RareGrooveミックスと言った方が近いかもしれないですが、HipHopを通過したからこそできるミックスだと思います。

 テープ自体は中古市場では結構あり、買いやすい作品なので、期になる方は是非探してみてくださいね~




<Release Date>
Artists / Title : Ben The Ace 「Doragon 2000 Mix Tape Volume 1. - Funk Special」
Genre : Soul、Funk、RareGroove・・・
Release : 2000年
Lebel : Spellbound


Notice : テープについて
 あまり書きづらい話なので、サラッと書いておくと、Benさんのテープ、シリーズを通して「シンガポール産」のテープでプレスしているので、大半の作品が「キーキーテープ」です(--;)
 分からない方は「この記事」を参照してほしいのですが、ミックスはイイのに、テープが聴きづらい(場合によっては聞けない?)テープが多く、大変困ります・・・掘る方は注意してくださいね。




-----------------------------------------
<独り言>

 明日、お世話になっている下北ユニオンでテープのセールがありますが・・・仕事があって行けません(--;)
 う~ん、個人的に欲しいマニアックなタイトルも出るし、ゴツイのも出るので行きたかった・・・後日に行きますが、欲しいのが残ってるといいな~(^^;)
 お好きな方は、是非、下北に行ってくださいね~

  ↓

追記 2013年11月11日 22:30

 気になってたので、今日、仕事が奇跡的に早く終わったので、下北に行ってみたら・・・全くありませんでした(--;)
 テープ、買ってる方が増えてるんですかね?? 今日はN村さんと会えなかったので、詳細は分からないですが、同士がいるのは嬉しいやら悲しいやらです(^^;)

 そして、今週末、突然渋谷でセールをするそうですが・・・週末は連泊の出張で行けません・・・(--;)

 これは悔しいですね・・・つい先日「前ノリであれば遅い便で行くとユニオンのセールに行ける」なんて書きましたが、甘い罠(?)に乗ってしまい、土曜の朝一から移動で・・・全く行けないです。
 写真やデータを見ただけで、欲しいのがワンサカ・・・残りモノでもイイのが残ってればイイですね・・・参加される方、チョットは残しておいてくださいね~

 ただ、甘い罠も楽しみです。

 今回、某九州へ出張で、福岡周りで行くので、現地には夕方に着けばいいのに「福岡のレコ屋」という甘い罠に負けてかなり早い便をとり、福岡で掘ってから移動をすることにしました(^^;)
 凄いゴツいのが抜ける地区ではないですが、テープセールに参加できない悔しさを爆発させたいと思います!!

 ただ、今年もDicroの店頭にある「私物テープ」を見せて欲しいと交渉するも玉砕するんでしょうね(^^;)
 
 では、愚痴りたくて追記しました(^^;)

 
  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
初コメントです!
このブログ最近知ったのですが、面白過ぎです(^o^)v

MixテープならぬmixCD集めとダンスが趣味のアラサー男です(((^_^;)

Mttさんのdigとdanceに対する情熱にはホント頭が下がるし、ブログ読む度にパワーを貰ってます!
これからも楽しみに読み続けますので、どうかよろしくお願いします!

記事と無関係な長文失礼しました(>_<)
Nuff respect!
2013/11/10(日) 18:57:58 | URL | kyk #-[ 編集]
懐かしい!『ゴジラ』のテーマから入るやつ!!
当時リアルタイムで買いました♪

あのお馴染みの“スペルバ〜ウン、DJ、ベンザエ〜ス!”のシャウトを聴くとやはり高まるものがあります(あれtwiggyなんでしょ?)。
「Diana Ross / Love Hangover」も、そう言えば入ってたな〜とYouTubeで検索して聴いてたんですが、本当に後半からアレンジが変わりますね!こんな曲だったんだ……。

ぼくこのシリーズvol.2(サウスウエストクラシック)が好きで、未だにスマートフォンに入れてあるmp3よく聴くので、そちらの紹介も楽しみにしてます!
2013/11/10(日) 19:09:17 | URL | ソロバン #-[ 編集]
Re: はじめまして
>kykさん

コメントありがとうございます!!
私もダンスとミックスCD(とテープ)を集めてるアラサーですよ!!

ダンスの部分、30過ぎて踊るのも恥ずかしい部分もあるのですが、行ける限りは踊りたいと思います(^0^)
ミックス作品もそうですが、DJ的な話がネットだけで完結してて、現場が欠如してる場合があり・・・現場でしか発生出来ないことを伝えられたら・・・と思い、書いていたので、反応を頂き、光栄です!!

今後とも宜しくお願い致します。


>ソロバンさん

いつもコメントありがとうございます!!
そうです、ゴジライントロのヤツですね!!

個人的には、今回、聞き返してて、Diana Rossが意外だったんですよね・・・House的なミックスだと、スローからプレイして、アップにするプレイが定番で・・・アップ前にバサっと切っているのが新鮮でした。
また、文中では明確に書けませんでしたが、SouthとかWestモノもイイんですよね・・・これは後日書きたいと思います(^0^)

では、今後とも宜しくお願い致します!!

追伸
あの声は「Twigy」で間違えなしですよ(^0^)
あと、今日は日帰りで東北出張をしてましたが、帰りの新幹線で、ソロバンさんをはじめ、今日は色々な方からコメントを頂き、それが素敵な酒の肴になりました(^0^)
ありがとうございます!!





2013/11/11(月) 00:05:57 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
テープ考察について
Troopersさんはじめまして、初投稿です。ブログ楽しく読ませてもらってます。キーキーテープなんですがご存じだと思いますが昔のラジカセでは一切鳴りませんでした。また、一部のシングルカセットデッキでも全くなりませんでした。ただし鳴ってしまうものもあります。割と安価な物のほうが鳴らない傾向にあるように思います。初めての頃はキーキーに面食らいました。(笑)
2013/11/15(金) 12:06:58 | URL | ポッシー #-[ 編集]
Re: テープ考察について
>ポッシーさん

コメント、ありがとうございます!!
まさか、このネタに着いてきてくれる方がいるとは!!嬉しいです(^0^)

キーキーテープ、確かに個体差(?)みたいのがあって、テープレコーダーによって鳴ったり鳴らなかったりするんですよね~
今回のテープだと、手持ちのショックウェーブだとB面だけなぜか鳴り、90年代前半生産のラジカセ(ソニー)だと鳴らず、00年代製のテープデッキも鳴らない・・・みたいな感じでした(^^;)
なんでなるのかは、未だに良く分からないのですが、安いテープ(安いデッキ)だと鳴ることが多いのは理解ができます・・・今回のシンガポール産のテープはその確率が高く、実際にシンガポール産のミックステープは定価が安いことが多かったので、そうなんでしょうね~

また、蛇足ですが、テープやテープ再生機器に関しては、確実に過去に遡るほど品質がイイっすね!
使っている部材などが高かったことがポイントだと思いますが、それらもキーキーが出るかどうかのポイントなのかもしれないです??

では、コメント、ありがとうございます(^0^)
明日は元気に出張に行ってきます~





2013/11/16(土) 00:00:12 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
新参者にも返答してくれてありがとうです。…片面だけ鳴るというのすごくよくわかります!
他の記事で拝見したんですが小さいタイプのカセットデッキDRRシリーズのような(CDのようにトレイにカセットを入れて聞くタイプの物)がお好きというのを見ました。
時間経つとトレイの調子が悪くなりますが私も好きです、好感が持てます(勘違いだったらすみません。)
このタイプのは新品購入後数年鳴らなかったのですが時間が経ってからS@S,Benちゃん…PAUL 8が鳴るようになりました…不思議です。
W-890Rというダブルカセットデッキはケース入れ替えするとなぜか鳴らなくなります。
※Bizのon the turntableに変えると完璧です。ケース交換は某サイトをみてやってみたのですが通じたのはこの機種だけでした。海外製はハブなどの部品の形状が違うようで他の物はケース交換で改善しないのは少し納得できました。

仰る通り昔の3ヘッドなどの高級機と違い最近のは味のない音でイマイチです(部品メーカーの撤退でもう作れないのは明白なので仕方がないですが)。
音質を考えると昔のFoward再生のみの3ヘッドが一番ですがシンガポール産のような海外製のカセットはリバースでしかまともに聞けなかったりすることもあるのでリバースついてるデッキも必要ですよね。
楽しいですが聴くために色々考えさせられました。…長々と語ってしまいました。行ってきます(笑)
2013/11/16(土) 08:15:47 | URL | ポッシー #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>ポッシーさん

連続のコメント、ありがとうございます(^0^)
マニアック過ぎる話題で嬉しいです!!

テープデッキに関しては、ウイーンと出る水平式を使ってます・・・00年代初期ぐらいに、オーディオ各社が高級なミニコンポみたいな位置づけで出してたサイズ(通常のアンプなどの横半分ぐらいのサイズ)でよくあったタイプで、サイズ先行で使い始めた感じです。
個人的には音が出れば何でもOKみたいな部分もありますが、アレはトレイの出し入れとか、その他諸々が壊れて困りますね・・・今使ってるヤツは、中のテープ回転軸の一部が破損してしまい、気合で中を開け、素人作業でなんとか直し、それを騙しながら使っています(^^;)

ケース換えという渋い話(!)も出ましたが、カセットテープもそうだし、テープデッキも、テープ関連のって自分で直せたりするのも魅力ですね(^0^)
その内、記事にしようかと思っていましたが、切れたテープの修復方法とか、ケース換え(破損部品の交換)とか、テープがデッキに絡まった時の対処方法とか・・・暇な時に書こうかな??
テープ馬鹿として「直す」が出来ないと一人前ではないですかね・・・??

今後も是非マニアックな話題があれば、書きたいと思いますので、宜しくお願い致します!!
多分、テープ知識はポッシーさんの方が凄いと思いますので、ご指摘などを頂けると嬉しいです(^0^)



2013/11/18(月) 23:46:13 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
長旅お疲れ様です。Sony系パチモンのkomori Sweetest Fruitsにキーキー音そのものが録音されていることに気付きました。私のには気にならない程度に入っていたのでよかったら聞いてみて下さい。
2014/08/21(木) 23:11:28 | URL | ポッシー #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>ポッシーさん

コメントありがとうございます&返答が遅れてしまいすみません!

それにしてもマニアックな話題で・・・(^0^)
今度、時間があったら聴いてみますね~

ちなみに、私のテープ環境は、愛用してたラジカセ(Sony CFS-905)のベルトが切れ、色々と代用品で試してますが、復帰せず、MUROさんから譲り受けたSonyのラジカセで凌いでいます(^0^)
コンポに繋いでいるデッキ(Denon)もイマイチ調子が良くなく、改めてテレコって賞味期限があるんだな~と思っています・・・やっぱり予備を買っておかないといけないのかな??

ではでは、今後とも宜しくお願い致します!!




2014/08/24(日) 20:51:28 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
はじめまして
初投稿です!
ブログ拝見させていただきました!
とても面白く、またマニアックな知識、勉強になります!笑

自分が初めてmixtapeを聴いたのは当時中学生くらいでそれもBEN THE ACEが最初でした!選曲の良さと綺麗な曲のつなぎ方に衝撃を受け、今でも数あるmixCDの中でもBEN THE ACEが一番だと感じています!
ところが、ある日BEN THE ACEのmixtapeを聴きながら寝てしまったところテープが切れてしまい、それから何年も聴けずじまいでした´д` ;(おまけに無くしました、、。)

そこで、少しお聞きしたいんですがBEN THE ACEのmixtapeの中で、
truth hurtsの「Addictive」やbeenie manの「feel it boy」、jennifer lopezの「I'm gonna be alright」等が収録されたmixtapeがお分かりになるようであればぜひ教えて頂きたいです!宜しくお願いします!
2016/09/09(金) 14:47:25 | URL | hiro #qfehrwMM[ 編集]
Re: はじめまして
>hiroさん

コメント、ありがとうございます!
ちょっと調べる時間が必要だったので、お返事に時間がかかってしまい、申し訳ないです・・・

こちらで確認をした結果、ご質問のテープは、Benさんの10作目にあたる、以下のテープだと思います。

○ Ben the Ace mix tape Vol.10 - Ace's High Part,2
http://blog-imgs-91.fc2.com/m/i/x/mixtapetroopers/DSC03412_20160911204015283.jpg
http://blog-imgs-91.fc2.com/m/i/x/mixtapetroopers/DSC03410_20160911204012b93.jpg
http://blog-imgs-91.fc2.com/m/i/x/mixtapetroopers/DSC03411_201609112040140ec.jpg

Benさんのテープは、テープをコレクトするようになってから聴くようになったので、このテープの印象はアレですが・・・質問を頂いた作品を調べる過程で、トラックリストを見てたら、やっぱり選曲やセレクションがイイですね(^0^)
今度、紹介しようかな~と思いましたが、あまりにも聴いていなかったので、何本かがカビてるのにショックを受けました(^^;)

ではでは、今後ともよろしくお願いいたします!




2016/09/11(日) 20:46:25 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック