HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
DJ Viblam 「Bring The Beat Back Vol.1」
DSC00542.jpg

 前回の2000本記念の記事、多数の方に反応を頂き、ありがとうございます(^0^)

 久しぶりに、時間をかけてコソコソと作業をしてたので、実を結んで大変よかったです・・・ここで書くのもアレですが、とにかく50本のテープの文章を考えて書くの繰り返しで、時間と労力はかなり使いました(^^;)
 まあ、これを機会にミックステープが再評価されればいいな~と思っておりますので、今後も使って頂ければ幸いです・・・

 そんな訳で、通常営業に戻ります・・・

 今回は、内容の良さとジャケクラシックで50選の選考会にノミネートされましたが、惜しも50選には入れなかったテープの紹介です・・・というか、私の作品聴きこみと、収録曲の収集が間に合わなかったのが最大の理由です(^^;)


viblam.jpg DSC00543_2014062914204536f.jpg

 これもジャケを見ただけで「紹介するのが遅いよ!」と言われる方が多いかもしれない作品で、KODPメンバーでもある「DJ Viblam(ビブラム)」さんによる鬼カッコいいミックス作品の紹介です。

 ビブラムさんは、もしかしたら初めて紹介をする方かも知れないので、ちょっと情報を入れておくと、MUROさんと同世代のDJ/Producerさんで、過去も現在もBご用達なお店「Still Diggin'」の店長さんとして有名かと思います。

 まず、Still Diggin'ですが、現在は原宿に移転をしましたが、渋谷時代はManhattanの裏手にあり、渋谷のB文化に大きく貢献したお店だと思います・・・90年代前半にはMUROさんもスタッフをされてて、洋服や雑貨、レコードやミックステープ、グラフティー用品などを買っていた方が多いかと思います。
 ビブラムさんも、開店当初からおられたようで、あのサイプレス上野さんが、少年時代に伝説のライブ「さんぴんキャンプ」に行く前、Stillに行ったらビブラムさんが店番してて「さんぴん、行かないんすか?」と尋ねたら、「店番なんだよ!」と怒られたそうです・・・イイ話だな~(^^;)

 個人的には、Mの真裏にあった怪しいビルの3F(だっけ?)にあった90年代中頃、M周辺はコワモテのBが集ってて、私もまだ子供だったので、ロケーション的に「か●あげ」されそうな路地裏感が怖く、お店に入るのに凄い勇気が必要だったお店でした・・・まるで、九龍城の奥地にありそうなマフィアの巣窟と勘違いしていました(^^;)
 ただ、お店的には大変素晴らしいお店で、私はどちらかというとレコードでお店に行ってましたが、コアなレコードが多く、見るだけでも勉強になりました・・・ちょっと薄暗く、お香の香りがする感じの店内が、MUROさんを代表とする「渋谷のB」な臭いがして、ちょっと憧れもありましたね・・・

 そんなビブラムさんですが、DJやProducerとしての活動は、正直少ないのですが、コアなファンを中心にお好きな方が多く・・・その発端がこのテープになるかと思います!!

 内容的には、火が付き始めた「Rare Middle~Random Rap」を後押しするような内容で、掘りに掘られたド渋な内容なんだけど、ノリの良さは天下一品で、ミックステープ的にはクラシックな作品です。
 作品としては2作リリースし、ジャケのカッコ良さ(U-Rock Posse In Effectですね!)もさることながら、ブレイカーが喜びそうなBPM早めな選曲がビブラムさんらしいです・・・以前、Frontのミドル関連の対談で、好きなHipHopの話で、ビブラムさんは「俺はBPM100以上だね」みたいなことを発言されていて、その点がテープで爆発しています!!

 では、作品の紹介で詳細をご案内しましょう!!


DSC00547.jpg DSC00544.jpg
DSC00546_201406291456203d4.jpg DSC00548.jpg

 内容的には、今回は先に書いちゃいましたが、分かりやすい例えでいくと「ブレイカー受け」しそうな早めなトラックのHipHopを中心にミックスした作品になり、聴いているだけでノリノリになりますね!!

 それこそ、A面の一発目ではEdwin Starr使いでB殺しな「Bronx Dog / Tribute To Jazzy Jay(DJ Harver Remix)」からスタートし、コレだけでノレますね・・・割とこの曲が象徴じゃないけど、象徴的な曲かも知れないですね~

 まず、内容的には、サンプリング全盛のMiddle期のマイナーHipHopを多数選曲してて、この部分が「本当の象徴」かも知れません・・・それこそ、途中で出るCoke Escovedoの定番ブレイクがカッコいいマイナーミドル「CPO / The Movement」など、ド渋な曲が多いです!!

 リリース時の00年を考えると、この辺のマイナーとかRandomの火が付き始めたぐらいで、MUROさんのSuper Disco Breaksの流れに近い楽曲が選曲されていますね・・・特にカットアップ/メガミックス系の曲が印象的で深い掘りの世界が堪能できます。
 当時は、レコを買ってましたが、この辺はホント高値の華でしたが、MUROさんなり、今回のビブラムさんだったり、埋もれた中にもカッコいい曲が沢山あることを伝えてくれた点は大切です・・・特に、豪快なサンプリングが生きた曲の良さを再認識させてくれた点は重要ですね!!

 その限りですと、この作品を評価するとき、こういったマイナーミドルが焦点になっていて、本当はそういった部分を中心に説明すべきなんですが・・・深く掘り下げると、結構「幅広い選曲」をしてて、この点は見逃せません。

 それこそ、説明の最初に出したBronx Dogがそうで、これってリリース時にヒットした曲なんですよね・・・つまり、古くてレアな曲が主眼点ではなく、ミックスの「グルーブ」を優先した上で選曲をしてて、その辺が選曲の広さになると思います。
 他の収録曲であれば、ライン的にはエレクトロになりそうな「Key-Matic / Breakin' In Space」という割と渋い曲をプレイしてますが、どちらかと言えばGarage的な曲ですかね・・・こういう曲、私的にはストライクで、探して買ってしまいました(^^;)

 また、それが幅の広さの話になるかは分かりませんが、Old School的な流れでミックスしてて、パッとド定番な「Run DMC / Sucker MC'S」のインストをカットインし、その上でキレキレなスクラッチをかまし、そのままボトムが太いミドルに繋いでいったりしています。
 まず、入ってくるスクラッチが結構上手いのもポイントですが、Suckerを出してくる時点でレア曲披露という考えはなく、流れのブリッジとしてSuckerを選んでいるのが上手いですね・・・つまり、選曲の流れやグルーブを意識した選曲/ミックスになっており、かなり丁寧に作られている点も重要です!!


 
 そんな訳で、この作品がレアミドルの博覧会的に思われるのがアレなので、へそ曲がりな書き方をしてしまいましたが、ビブラムさんにしか出せないグルーブと選曲が秀逸な一本です!!

 まあ、その辺のレアミドルが買えなかったことの方が大きい(?)のですが、ノリの良さは天下一品で、逆に深い選曲を気にしなくても楽しめるようになっているのが嬉しいです!

 あと、個人的には、カプリの52beatsを聴きこんだ後に聴き直しをし始めたので、オリジナルブレイクの良さを痛感した体が、ビブラムさんのこのミックスに反応しまくりでした・・・つまり、オリジナルブレイク等を豪快にサンプルした楽曲が多く、聴きこんだタイミングもちょうど良かったんですね(^0^)
 なんでしょう、ループやサンプリングすることにより、そのブレイクやネタに躍動感が増えるんですよね・・・HipHopって今は下火になってきましたが、やっぱり素敵ですね!!




<Release Date>
Artists / Title : DJ Viblam 「Bring The Beat Back Vol.1」
Genre : HipHop(old School、Middle、Random、Megamix、Cut Up・・・
Release : 2000年5月
Lebel : Still Diggin'/KODP No Number

Notice : CD版、トラックリストについて
 人気作につき、CD版も後発でプレスされており、現在の市場的にはCDの方が人気ですね。
 なお、テープ版のトラックリストは、ジャケの面積の都合か、一部の曲はトラックリストに書いていません。CD版だとフルに書いてあるようです・・・





-----------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------
溜まりに溜まった独り言・・・

DSC00402.jpg

 え~、文中でも書きましたが、5月の始め位から、2000本記念の記事の仕込みを水面下で行っており、ブログ的にはサボっていました(^^;)
 特に、今月は、個人的には大きな山だったカプリの52beatsや、2000本記事を書かないと行けなかったので・・・日々の報告もしていなく・・・凄い溜まっています!!

 そんな訳で、日常の報告 aka 釣果報告をしますね~


DSC00515_20140629210311772.jpg

 まず、私も意外と見ているワールドカップですが、日本戦の初戦の日は・・・俺のワールドカップ(?)が新宿でありました(^^;)

 日付的には6月15日で、初戦のコートジボアール戦があった時、新宿のユニオンでミックステープの放出があり、整理券がないのに並んできました(^^;)
 
 キックオフが10時で、みんながTV観戦をして静まっている新宿に早めに到着し、ユニオンの前で一人並び、本田のゴールをワンセグで一人見るという好条件(?)の中、セールに参戦してきましたよ・・・
 ちょうど、ユニオンの下の飲み屋(?)でもワールドカップの観戦をしてたようで、そちらの観客さん達の声があり、微妙に一人では無かったのが救いでした・・・(^^;)

 んで、オープン近くで、テープセールの常連のIさんがこられ、2人でのキックオフ・・・結果は、ガッツリ抜かせて頂きました!!

 今回は、凄いマニアックな事前情報ではありましたが、明らかに日本語ラップ寄りの出物が多く、Iさんがいるのであれば、1番でも餌箱の陣取り次第で勝敗が決まるかな~と思っていましたが、良い箱を陣取ったみたいで、かなり抜きました!!
 
 日本語ラップ系テープコレクターなIさんが既に持っているのも多かったようで、その辺は大人の紳士協定で色々と後交渉(?)もありましたが、初見の面白いのが沢山抜け、大満足です!!
 白眉であれば、タイプライター氏のミックステープや、韻踏関連のテープ、走馬党関連のToshiさんなど、殆ど出ないのが多く、中々面白い買い物でした!!

 なお、私のキックオフの時点では、日本が1-0で勝ってて(前半ですね)、このままイケるのでは?というテンションも今回の掘りにプラスになっていたようです・・・
 ただ、私の試合(?)が終わったあと、結果を見たら残念な逆転で・・・少し凹みつつ、家に帰って、2000本記事の残りを書き、アップをした次第です・・・あの記事の水面下では、こんな地味な駆け引きがありました(^^;)


20140628_shimokita.jpg
 
 そして、新宿が予選であれば、決勝トーナメントが昨日の下北のセールですかね・・・

 毎度、お世話になっている下北ユニオンさんで、ミックステープ400本オーバーというゴツいセールが開催されるとあって、小雨が降る中、開店前に参戦してきました!!

 事前情報などを見ていると、結構定番系のが多い感じでしたが、明らかに怪しい匂いがプンプンで、毎度のN村さん仕事が光ってそうな感じで・・・少々早めに到着したつもりが、今度はIさんの方が先におられ、トップ下(aka 2番目)でした。
 まあ、Iさんとはそんなには競合しない範囲なので、少し安心はしつつ、開店前まで情報交換をしつつ、開店を待ちます・・・

 んで、開店時にはフリーな方が+1名で、3人でのキックオフ・・・結果はというと・・・


DSC00519_20140629213849db7.jpg

 はい、写真の通りの大爆釣で、100本オーバーの大収穫でした!!

 もー、今回は予想(采配?)が大的中で、N村さんから入店前の事前ピッチ情報(?)を聴いて、大穴狙いの投げ売りコーナーへ直行したの大成功で、ディフェンスがいないフリースペースを一人で集中回収し、一通り掘り終わったら、本会場を掘るみたいな攻め方をし・・・結果的には、周りが引くぐらいの大量購入です!
 まあ、本会場に出てそうなのが、私が既に持ってそうなのが多かったので、そちらは後でもイイや~と思ってたのが功を奏したんでしょうね・・・前回、Iさんと対決(?)したGW決戦では、負けてしまった部分があるので、今回は直前のシフト変更が決め手でしたよ!!

 そんな訳で、決勝トーナメントは気分が良かった(?)ので、今回の収集の一部をご紹介です!!


DSC00518_20140629215159f4a.jpg

 まず、今回の大収穫は「DJ Gossy」さんのライフワークだった「Gossy's Choice」が大量に抜けたことです!!

 いわゆる「新譜系マンスリーミックス」になり、普段はスルーな作品でしたが、投げ売りコーナーに大量にあり・・・全部を回収したら、初期から中盤まではフルコンプという嬉しい展開でした!!
 
 先日、コモリさんのマンスリーが大量に抜けた話をしましたが、それ以降、新譜マンスリー系も押さえようと掘り始めてて、Gossyさんも狙ってたラインでしたが、ここまで大量に抜けるのは嬉しいですね(^0^)
 きっと、売ってくださった方が、最初っから買ってた(貰ってた?)ので、ストレートに揃ってたのかな~と思いますが、こういう消費物的なテープこそ、後で買うことが難しいことを痛感しているので、今回のディグは嬉しかったです(^0^)


DSC00523.jpg

 そして、その投げ売りコーナー、値付け不可能なアレなテープも多かったですが・・・ユニオン的に意味不明なテープがごっそりとブン投げられていて・・・私的には最高でした!!

 特に、今回、異様に千葉/茨城系で日本語ラップ筋なテープが多く、そちらが異常に熱かったです・・・きっと、ソレ系の方が手放したのかな??

 それこそ、Deliさん(市議会選、頑張ってください!)関連のDJであるTomikenさんなどのTEAM 44 BLOX系のテープが多く、日本語ラップ筋のはIさんに譲りましたが、かなり熱かったです!!

 この辺になると、日本語ラップマニアでもついて行けない(まだ未開拓ですので、是非掘ってね!!)部分かもしれないですが・・・今回もメチャクチャボムでした!!

 写真では見にくいですが、明らかにレゲエ系画家でお馴染みの「ムラサキさん」の絵のテープ(写真の左下)で、蓋を開けたら、大阪にあったクラブ「I to I」の平日にあったイベントのデモテープ(2000年ぐらい)で・・・なんと、メジャー前のMinmiさん(!)やChief Rokkaのデモが入っていました!!
 日本語ラップ的にはChief Rokkaはヤバいっすかね・・・曲名でいくと未発表音源(R指定MUSIC、リリックNo,1 Future2000)のようで・・・この辺はIさんや、関西のGさん辺りが欲しがりそうですね・・・Iさん、ごめんね!!


DSC00524.jpg

 そんな訳で、下北では、あの「Hitomi」さんのベストアルバムのアドバンスを入手するなど、アラサーには直球なテープが多く、感涙でした・・・
 コレ系のアドバンスは大人の事情(?)で写真には出せないのですが、いわゆるJ-Popのアドバンスも最近は集めてて、つい最近、ユニコーンのベストのアドバンスも入手・・・中高生の頃に好きになった曲を、テープで聴くのは格別ですね!!

 んで、最後はMUROさん関連の情報です!!

 我らのMUROさんですが、今年も安定出来にミックスを出しており、ここ数年、リリースラッシュな夏場に向かっています・・・今週も2枚ほど、ミックスを出しており、早速購入をしましたが、Disco45は流石ですね!

 んで、お得情報ですが、今週出た「DIGGIN' UBIQUITY」は、MUROさんのお店「Digot」で購入すると、ジャケになったNovol氏の原画が抽選で当るそうで、当然ながら、お店で購入させて頂きました・・・宝くじ程の確立かは分かりませんが、当るとイイですね(^0^)
 あと、MUROさんの引越しに伴い、私物放出があるみたいですね・・・テープは無いかもしれないですが、凄く楽しみにしています!!

 んで、定期情報ですが、半年経ったので、MUROさんのCDリストを更新しましたよ・・・
 今年のミックスも、刺激が多く、ヤラれるのが多い(Disco45は流石です!)のですが、全ては追えない感じですね・・・流石にHanah Springはスルーしました(^^;)
 
 あと、2000本の時も書いたのですが、Super Disco Breaksのトラックリストで1曲誤りがあることが分かり・・・知恵を絞って捜索中です。
 Lesson 5の13曲目が「 It's You Turn / MC B」ではないようです・・・Shazam先生は「Just Ice / Cold Gettin Bomb」との明らかな誤判定で、壁にぶつかっていますが・・・こればかりは自力で頑張りたいと思います!!


 んでは、久しぶりな独り言でした!!

 しばらくは、真面目に毎週の更新をしていきたいと思いますので、宜しくお願い致します(^0^)





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
セールの時はありがとうございました! CHIEF ROKKA! やばすぎますね! ILL VIBESを逃して凹んでる場合じゃなかったですw 謎のブツがいっぱいある方が面白いですよねー
2014/06/30(月) 20:30:12 | URL | 否 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>否さん

こちらこそ、セールの時はありがとうございました!

このテープ、セールの時は絵がムラサキさんだったので、きっとレゲエかな~と思って紹介をしなかったのですが、蓋をあけてビックリでした!
合計4組×2曲のデモテープみたいなんですが、Chief RokkaとMinmiは鬼カッコ良かったです!
この辺、まだまだ謎のブツが多すぎで、今後も掘らないといけないですね(^0^)

ではでは、今後とも宜しくお願い致します!


2014/07/01(火) 07:09:25 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
ダンサー魂を刺激するジャケですね!
まあ、ジャケ的にも選曲的にもブレイキンで踊るのがしっくり来そうですが、ランニングマンやホーシングとかのニュージャック系ステップダンスも意外とハマるんですよ♪こういう高速ブレイクビーツは・・・
ただ、疲れますけどね(苦笑)

やっぱりオレはサンプリングにせよ、非サンプリングにせよ、ファンクやソウルとかブラックミュージックのテイストがあるヒップホップが好きですね。

セール、相変わらずぶっ飛んでますね!
この調子だと3000本もそう遠くはなさそうっすね(^o^;)
2014/07/01(火) 12:45:47 | URL | kyk #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>kykさん

コメント、ありがとうございます!

この作品、もージャケ勝ちな部分が大きいのですが、内容もかなりイイんですよね~
文中でも書きましたが、豪快なサンプリングが炸裂してて、オリジナルのブレイクが好きな方なら絶対に行ける感じです。
なんでしょう、最近の私のキーワードである「ファンク」があるんですよね・・・まあ、なんとも形容しがたい言葉ですけどね(^^;)

ではでは、今後とも宜しくお願い致します!
今月もセールがあることを期待しつつ、3000本まで精進をしたいと思います(^0^)



2014/07/02(水) 00:45:57 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック