HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
Moo 「On The Beach」
DSC00627.jpg

 すみません・・・忙しくって1週更新を飛ばしてしまいました(--;)

 仕事も色々あったり、レコ掘りも色々あったり、体調不良もあったり・・・気付いたら2週間過ぎてた感じです(^^;)
 
 もー、「夏」という存在すら忘れてた感じで、いつだか、遅い時間まで仕事をしてて、帰りの電車で、花火帰りの浴衣のお姉ちゃんを見かけた時に「あっ、今って夏なんだ・・・」と思ったぐらい・・・今年も夏を全く満喫せず、秋になりそうです・・・(--;)

 そんな訳で、数週間前にコメント欄でこのテープ関連のお問い合わせ(ビガップ to ソロバンさん、のんちゃんさん!)があったのがきっかけで、聴いたら良かった夏作品の紹介です!!


DSC00625.jpg

 言わずと知れた女性レゲエコンビ「Hemo & Moofire」さんのMooさんによる初期作品で、タイトルの通り、夏の浜辺に合いそうな素敵なレゲエをミックスした作品の紹介です!!

 まず、ヘモムーさんのことを少し紹介をしたいと思います。

 それぞれが90年代初期ぐらいより「Time Machine」「Cherry Bomb」というレゲエクルーで活動後、2001年に結成したコンビが「Hemo&Moofire」で、世界でも珍しい女性コンビによるレゲエ・サウンドになります。

 レゲエを知らない方でもお名前や、上記テープの絵などは記憶にある方が多いかと思いますが・・・ホント、多岐にわたる活動をしており、日本のレゲエ界には無くてはならないお方達になるかと思います!!

 以前に「このテープ」でチラッと紹介をしましたが、いわゆるDJ活動の他にも、独自制作の音源を多数発表し、色々なアーティストのサポートをしたり、今となっては東京のレゲエ系クラブの良心とも言える「Club Cactus」を運営してたり・・・ほんと活動の幅が広く、現在も精力的に活動をされています。
 また、一般的なレゲエの他に、ジャマイカと同じカリブ海にあるトリニダード・トバゴの音楽「Soca」を早い時期からプッシュし、日本で広めた点も重要でしょうか・・・現地に足繁く通った結果だと思いますが、現地のアーティストからの信頼も高く、業界きっての努力家ではないでしょうか??

 そんな、ヘモムーさん、ミックステープ的にも凄い多作で、お好きな方は多いかと思います!!

 私も、まだ全ては掘れて無いのですが、当時から結構売れてた印象は強く・・・素敵なのが、レゲエ専門店以外でも売れていた数少ないテープだった点です。

 Socaミックスなど、結構マニアックな作品も作っていましたが、レゲエがそんなに詳しくない方(=ジャンル外の人)や、一般の方に売れてた印象が強く、00年代初期のレゲエブームを影で後押ししていた部分があったと思います・・・
 特に、女性への求心力は強く、Cancerさんが書いていた女性の絵が印象的で、一般の女性の方でも買いやすい内容にしていた点は重要でしょう・・・HipHopにおけるDJ Kaoriさんじゃないですが、男社会のクラブ業界において、女性の当事者がいることは大切で、ヘモムーさんを通してレゲエが好きになった女性は大変多いと思います!!

 そんな訳で、作品の紹介です~

 ちなみに、この手のレコは未開拓分野につき、借り写真です・・・レゲエも真面目に掘りたいな~


hemomoo_01.jpg hemomoo_03.jpg
hemomoo_02.jpg hemomoo_04.jpg

 作品的には、タイトルの「On The Beach」が示す通り、夏の海辺で聴いたら最高なレゲエが選曲され、かなり素敵なミックスです!

 リリース時期は00年前後で、まだヘモムー結成前なので、Moo名義になりますが、ヘモムー名義でリリースし続けた夏ミックスの第1作目になり、ちょっとレアな作品かも知れません。

 内容的には、レゲエはあまり知識がないのでアレですが、60~70年代のRoots系から、80年代~90年代のLovers系など、幅広い選曲をしつつ、聴きやすい内容になっているのは流石です(^0^)

 A面では、レゲエクラシックが中心にセレクトし、「Alton Elis / Sitting in the Park」といった大名曲から、「Mighty Diamonds / Love Me Girl」のようなちょっと渋い曲まで選曲してて、マニアでも納得かな?
 B面では、直球なLoversを中心にプレイしつつ、誰でも分かりやすいカバー曲を多く選曲してて、「J.C. Lodge and Richie Stephens / You Are Everything」から「Dennis Brown / Ooh La La La」の繋ぎは最高ですね!

 選曲面の話は、私の知識が乏しいので、明確な紹介が出来ないのが悔しいですが、かなり深い選曲をしつつ、皆が聴きやすい内容に仕上げている感じがあり・・・気づいたら聴き込んでしまいました!
 
 方向性としては「チルミックス」になり、ゴリゴリのレゲエだと、知らない曲が多すぎて入りづらさがある中で、聴きやすい内容に仕上げているのが嬉しく・・・聴いてると、疲れを癒してくれる・・・そんな内容になっています。
 なんでしょう、人であふれかえっている浜辺ではなく、人の喧騒よりも波音の方が響いている静かなビーチで、ゆったりとしている雰囲気がイイですね・・・本当はそういったビーチで聴くべきかも知れませんが、ちょっと冷房の利いた地下鉄で聴いても効果がありました(^^;)


 もう夏は折り返し地点に差し掛かりそうですが、こういった良質なミックステープは「天然のクーラー」になり、重宝しますね♪
 
 まだまだ、熱い夏が続きますので、私はコレで夏を乗り切りたいと思います(^0^)
 ヘモムーさんのテープは、大半がCD再発もされているようだし、テープも割と出やすいので、気になる方は探してみてくださいね~



<Release Date>
Artists / Title : Moo 「On The Beach」
Genre : Reggae(Roots、Dub、Lovers・・・)
Release : 2000年前後?
Lebel : Cherry Bomb / Woman Wi Name Production No Number



--------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------
<2週間分の独り言>

DCIM0224_01.jpg
DCIM0226.jpg

 え~、気づいたら、テープの紹介よりも力が入っている(?)独り言ですが、今回は色々とありました・・・以下では「おバカさんの熱い週末」を2週分紹介をしますね(^^;)

 まず、先週の8月2日(土)ですね・・・このブログを読んでいる方なら行った方もいるかもしれない「渋谷HMV」のオープン日とあって、酷暑の中、並んできました!!

 まず、HMVというと「あのCD屋さん?」と思うかも知れませんが、事業転換(?)の一つとして「中古レコード・CD」に特化したお店を、なんと渋谷の元DMRの跡地にオープンさせ、業界では大変話題になっています。

 ここ数年、レコードは斜陽な雰囲気(私としてはそうは思ってないけど)があった中、レコード人気が全世界的に復調し始めてきた流れを受け、こういったお店を出してきたようで・・・業界的には大歓迎で、色々と盛り上がってますね!!
 それもDMRの跡地にですからね・・・往年のレコ村を知っている立場からすると、あの場所にレコ屋がまた出来てくれたことは素直に嬉しく、私も凄い楽しみにしていました(^0^)

 ンなわけで、当日ですが、整理券を配るということで、10:30頃についたら・・・既に人がイッパイ並んでおり、私はなんと「170番目」の整理券でした!!
 
 今回、午後から出張だったので、私としてはそんなに本気では無かったのですが・・・この行列を見て、往年のレコ村の「熱」が感じられ、超上がりましたよ!
 あの炎天下で、あれほどの人達が一つのレコード屋を目当てに並んでいる姿を見ると、レコード業界もまだ底力があるな~と思いました!!

 ンなわけで、数少ないスーツ姿で並ぶという奇行(?)をしつつ、11時15分ぐらいにやっとお店に入りました・・・いや~、なかなかイイ気分の鉄火場でしたよ(^0^)

 今回は、レコードがどんなのかが出ているのかをチェックする程度で、買い物モードでは無かったですが、品揃えは予想以上に良かったと思います。

 今回のオープン、事前にどういう中古レコが出るのかが情報がなく、私的には「そんなに大したことがないのでは?」と思っていましたが、結構な量と質のレコが出てて、周りの空気に押され、みんな掘りモードになっていましたね。
 個人的には、MUROさんの放出が熱くって、これはゴツかったですね・・・けっこうなレア盤も出してたみたいで、出張がなければちゃんと掘りたかった・・・そんな感じでした。

 まあ、ユニオンのセール級のド級なのは出なかったですが、値段の付け方や、出してくるレコの内容など、現実的なラインをしっかりと押さえている感じで、今後の買い取り・買い付け次第になりますが、今後も楽しみですね(^0^)

 ちなみに、もうちょっと深い話も入れておくと、なんとなくですが、いわゆるLPはやや高めに設定され、12inchはボチボチ安目に設定されているな~と思いました・・・45は見てないですけど、一般的に認知されているLPの方が主眼点になっているんですかね??
 また、これは残念なことですが、ミックスCDなどのグレーなアレは扱わないようですね・・・テープも多少ありましたが、テープアルバムのみでした・・・この辺はしょうがないですね~
 あと、HMVって親会社がLowsonなので、ポンタが使える(貯められる)のですが、普段、レコードとは関係ない実生活で使っているモノを、レコ屋で出すのはなんか恥ずかしいですね・・・あっ、あの紙袋は個人的には微妙です(^^;)


DCIM0231.jpg
DCIM0232.jpg

 そんな訳で、HMVを軽く見て、記念にアルバムテープを数本買い、その足で羽田に移動し・・・ここ数年、毎年お伺いしている「高松」に出張してきました!!

 日曜が仕事で、土曜日は移動日みたいな感じなので、HMVがオープンすることを知らないタイミングで飛行機のチケットをとりましたが、最近は「朝一の都内のセールはイケる時間帯+現地でもレコが掘れる時間」の飛行機を取ることを心がけていて良かったです・・・無事に高松でもレコが掘れました(^^;)

 残念ながら、伺った週末は台風の接近で天気が悪い(今週の上陸の方が厳しいですね・・・)中ではありましたが、スーツ姿でレコ掘り行脚・・・おかげさまで、イイのが抜けました!!
 高松に行く度にお伺いしている「Mashroom Records」さんで、ここ最近、個人的に注目をしている「国産・Disco向けプロモ12inch」をまとめて抜かせて頂きました!!
 
 ここ最近、市場の和物熱も、風向きが変わり、ネタモノと言うよりも、実際のプレイに耐えられる曲が求められつつあり、その中で70~80年代のブギーっぽいのが注目されているかと思います。

 私も、基本的にはDisco好きなので、こういうのは嫌いじゃないのですが、何となく音圧や曲の内容がアレかな~と思っていましたが、MUROさんや色々なDJが積極的にプレイしているのを聴いて、ちょっとずつですが掘り始めています・・・
 その中で、国産ので、7inchが正規にプレスされてるけど、国内のDisco向けに少量の12inchプロモが刷られている曲がボチボチあり・・・それが音が良かったり、結構、ビックリする良さがあったり・・・個人的には注目をしています。

 んで、このMashroomさん、基本的にはRockが強いお店なんですが、和物の取り扱いが豊富で、品揃え的にかなり濃いお店で、この辺のプロモ12もあることを知ってたので、今回はちょっと楽しみにお伺いしました・・・その結果が、上の写真ですが、かなり面白いのが買えました!!

 どれも、7inchやLPではリリースされているので、掘っている方なら「おっ」と思うかも知れませんが、色々とありますね・・・個人的には、海外で作った風にしてるけど、実質的には日本で作った系のDiscoが好きで、今回だとキングコングとかMaiyaが良かったです。
 あと、右上のカラーのは、角松さん製作の「Boom Boom」の日本語アイドルカバーの12・・・この辺は既に掘られている方も多いかと思いますが、角松さんが無理やりハイエナジーをやってる感じが悪くは無かったです(^^;)

 まあ、仕事的にはボチボチ成功だし、もはや好物な「一鶴の骨付き地鶏」も食べられたし(やっぱり味が違いますね!)、土日がつぶれちゃいましたが、頑張った甲斐がありました(^0^)

 ちなみに、先週の出張前、仕事をしてたら体調が悪くなり、熱を測ったら39度ありましたが、気合で直しました・・・後輩達からは「鉄人すぎる」的なことを言われましたが、ダメな先輩は、週末のレコ掘りが楽しみだったので気合で直したのでした・・・(^^;)
 

DCIM0235.jpg
DSC00629.jpg

 んで、今週末・・・私にとっての「本祭」です!!

 この間も書きましたが、新宿のユニオンで「アドバンス系テープ」を中心にした超ゴツいセールがあり、しっかりと参加してきましたよ!!

 この辺のテープ、私的には本チャンではなく、安かったり興味があれば買っている感じで、よくセールでお会いする否さんの主戦場とあり、静観モードでいましたが・・・思った以上に良いブツが安く買え、大満足なセールでした!!

 今週末は、ユニオン全店でゴツイセールを開催し、新宿では同時にG系のセールとTechno系のセールの3本が重なり、私が到着した9:30の時点で7番目・・・合流した否さんの話だと、G系に並んでいる方が多く、テープは少ないかも?みたいな話をしてて、実際に始まったら、ピースフルでありながら、イイ感じの鉄火場感がでており、セール自体も楽しかったです!

 私自身は、今回の目玉であるブッダとかの日本語ラップ系アドバンスはスルーだったので、否さんや別の日本語ラップコレクターさんにソレ系は譲り、ひたすら穴狙いでしたが、なかなか面白いのが買えたと思います。

 アドバンス系だと、個人的にツボなジャンル「CDで正規リリースされたミックスCDのテープアドバンス」の一つで狙ってた「DJ Master key / Far East Coasting」が買えたり、リストには無かった系で、Moominの最初のCDのアドバンス(Moonlight Dancehall!)や、Nuyorican Soulの国内アドバンス2種など・・・まわりが「それじゃないだろ!」と思うのばかり喜んで掘っちゃいました(^0^)
 また、普通のミックステープもボチボチあり、Seijiさんの初期のや、探してたBozmoriさんのテープ(揃いました!)が抜けたり・・・アドバンスばかりに注目が行きがちなセールでしたが、予想通りの「リスト外で大爆発」な感じで大満足です!!

 また、目玉品のアドバンスは、根性を決めないと買えない金額かも知れませんが・・・あのジャケのカッコ良さは払う価値があるな~と思いました。

 掘り終わり終盤で、目玉品の現物を見させてもらいましたが、さんぴんやブッダ、そしてユーさんやマキ&タイキなどのジャケから発する「色気」といったら・・・最高ですね!!
 当初、大体のプライスラインは想像をしていて、流石に手の出ない値段だな~とは思いながら参戦してましたが、実物を見たら絶対に手が出ちゃう感じで・・・根性を決めて買った畏兄達にはビガップです!!

 セール的にも、売れ行きも好調だったみたいで、これだけ実績があれば、次も楽しみですね・・・テープが盛り上がるのは凄い嬉しいことなので、みんなで頑張りましょう!
 なお、ブッダでこれだけ出せるのであれば、証言のアドバンスがあったら、とんでもない値段になりそうですね・・・N村さん、下北で頑張ってください!!



 そんな訳で、溜まりに溜まった独り言でした!!



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
HMV、CD派のオレは結構お世話になってたので、今回のオープンは気になってました。
MTTさんのレポートを読む限りでは、オレが思っていた以上に本格的、という印象でよかったです(^o^)v
これを機に、レコード文化が更に盛り上がって行けばいいですね!

テープに関しても、MTTさんのブログを読んでいくと、(一部で)市場が出来てきてるように思いますね。それこそ、MTTブログが始まった頃に比べると一目瞭然な気がします。
MTTさんのこれまでのブログ&爆買活動の成果かなあ、と思います☆

忙しいようですが、お体に気をつけてこれからもアナログ文化を盛り上げていってください!
最後に・・・今年は、夏の風物詩とも言える(?)地獄旅行(笑)、ありますか?何気に好きなんですよね、アレ(^_^;)
2014/08/12(火) 12:41:33 | URL | kyk #-[ 編集]
わかるわかる!夏だよね♩
Hemo&Moofireの良さが、ぐっと伝わってきましたよぉ!ガッチガッチのレゲエよりも聴きやすくて癒されたのは、Hemo&Moofireが女性だったから共感したのかな(*^^*)
実は恥ずかしい話…mixtapetroopersさんやソロバンさんから、Hemo&Moofireの事を教えてもらうまで、Hemo&Moofireが女性だとは知らなかったんですf^_^;

あ〜!ますます、また聴きたくなりました(≧∇≦)
目を閉じて聴いてると、本当にキレイな浜辺にいるような気持ちになる…そんな感じのミックステープだったなぁ(*^^*)
『UNDER THE BEACH』のvol.1 も、見つかったら聴いてみて下さい☆
2014/08/13(水) 00:41:43 | URL | のんちゃん #-[ 編集]
自分もHMV開店日に行きました。
完全に舐めていたので、開店時間ギリギリに着いて人の多さに面喰ってしまいました。
一瞬レコード熱が高まってるんだなーって思ったんですけど、その後、渋谷のレコ屋巡りしたらセール中にも関わらず入りがいつも通りだったので、実際どうなんでしょうね。
2014/08/13(水) 20:24:42 | URL | Sota #-[ 編集]
Re: 連名で失礼します
>kykさん

いつもコメント、ありがとうございます(^0^)
私もそうで、世代的にはHMVって本当にお世話になったので、今回は結構嬉しかったですよ♪
あと、テープは、私の頑張りというのは滅相もないですが、少しづつ広まっている感があり、嬉しいですね!
たまに書きますが、以前は本当に注目されず、それこそ中古でユニオンに出ることも殆どなかったことを考えると、かなり嬉しいです・・・もっと広まるとイイですね(^0^)
ではでは、今後とも宜しくお願い致します・・・そして、明日をお楽しみに・・・


>のんちゃんさん

コメント、ありがとうございます(^0^)
今回のこの記事を一番読んで頂きたかったのは「のんちゃんさん」だったので、読んで頂き、嬉しいです!
ヘモムーさんの事は、当時の記憶や、今回聴きこんだ上での紹介になりましたが、のんちゃんさんみたいな女性の方でも入りやすかった点が合っていて良かったです(^0^)
個人的な考えですが、こういう内容のミックスって、今となっては色々なネット媒体で無料でアップされているのですが、テープという存在で聴くと、不思議な空気感があってイイんですよね・・・角がないと言うんでしょうか、優しい気持ちにしてくれるグルーブがあるかと思います。
ではでは、今後とも宜しくお願い致します・・・そしてUnderも引き続き捜索中です!!


> Sotaさん

コメント、ありがとうございます!
おおっ、HMV、行かれていましたか・・・私も甘く見てた所があり、あの番号でしたが、久しぶりに度肝を抜かれた行列でしたね~
まあ、私も、HMVの後、一瞬、ユニオンに行き、人数の少なさには閉口をしましたが・・・先週のユニオン各店のセールなんかを見てると、朝から大の大人が馬鹿見たく集まっていて(新宿はどの店舗も行列だった!)、買ってる人の熱量は凄いな~と思いました。
結局のところ、ハードな人はとことんハードだけど、ライトユーザーが少ないのが実情なんですかね・・・でも、最近、レコ屋で女の子が普通に掘ってる姿を見かける(それもドマニアックなジャンルを!)こともあり、着実に広がっている様にも思えます・・・??
では、今後とも宜しくお願い致します(^0^)



ンなわけで、告知はしませんでしたが、明日からは地獄甲子園の始まりです・・・(^^;)



2014/08/13(水) 21:06:02 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
テープ
同じ音楽でも、テープやレコードで聴くとCDやネットと違って音が柔らかいんだよね(*^^*)きっと、テープやレコード独特の擦れが意外と聴き心地がいいのかも(≧∇≦)
今ふと思ったんだけど、赤ちゃんがテレビのザーザー音や掃除機の音に安心感を覚えるのは、お腹の中にいた時に聴いていた音に似てるからってよくいうけど、テープやレコードの掠れ音もそれに近いのかも(^○^)

母は偉大なり!(笑)!
2014/08/14(木) 03:56:26 | URL | のんちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック