HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
Kaizoku Radio(?) 「Christmas R&B vol.2」
DSC01032_201412200913188f8.jpg

 気づいたら、もうクリスマスなんですね・・・いつも言ってますが、1年って過ぎるのが早いですね~(^^;)

 そんな訳で、毎年この時期の限定のネタです・・・今年も無事に紹介出来て良かったです(^^;)


DSC01033.jpg

 ブログを開設以来、クリスマスの時期は「クリスマスミックス」を紹介していますが、今年も紹介です!

 今回は、かなり珍品で、いわゆる「ラジオ録音」ものです・・・ジャケ写が見づらくってアレですが、ジャケには「Christmas R&B vol.2」としか書かれてない、怪しい匂いがプンプンなテープです(^^;)
 正直、クリものもネタが尽きてきて、今年はどうしようかな~と思っていましたが、秋口だったかに偶然入手し、内容を聴いたら結構良かったので、今年はコレで一点突破と決めました(^^;)

 まず、ラジオ録音ものですが、個人的にはここ数年で力を入れて掘ってる分野になります。

 昨年、これ系のまとめとして「DJ Chuck ChilloutのKISS FMのテープ」を紹介しましたが、テープ業界においては隠れた活躍者になると思います。

 大半がNYなどのラジオ局で放送されたDJミックスショーを勝手に録音し、それをテープに複製して販売してるので、かなりアウトなテープではあるのですが・・・現地でしか伝えられない「ノリ」や「最新の音楽を入手する方法」として影響力は強く、80年代末から90年代後半位までは、日本でも需要が高かったと思います。
 個人的には、ここ数年で、そういった「ノリ」を楽しむためだったり、ブート故の強引さや意外さなんかが面白く、よく掘っております・・・なんで、こういう所に「面白み」を感じてしまうんでしょうね~(^^;)

 そんな中で、このテープですが、中古で売るお店としては謎すぎて、当然ながら投げ売り価格でしたが・・・かなり面白いテープだったので、クリスマスモノを兼ねて紹介です!!

 まず、テープ自体は、日本のどこかの業者さんが作成したもので、ちゃんとプレスしたテープなのにヤラれました・・・収録曲で判断すると、2000年~01年ぐらいでしょうか?
 DJ業界的にはテープ全盛期の時期ではありましたが、こういう時期限定のモノを、それも色々なミックステープが既に流通しきってる00年代にプレスで作る辺りが素敵です・・・コレ系のテープはこういう「曲がった視点」で楽しむ必要があります(^^;)

 録音は、今は亡きNYの名物FM局「Kiss FM」で、だれがDJか、どういう趣旨の番組なのかは分からないのですが、クリスマスシーズンのNYなら必ずプレイされてそうな感じで・・・結構イイですね!!
 
 ただ、複製した側としては、このミックスに思い入れがあって作った感じはせず、もの凄く「ざっくり」とした感じがあり、それも魅力です・・・かなり曲がった魅力ですけどね~(^^;)
 なんでしょう、このテープからは製作者が「クリスマスモノの内容だし、クリスマスっぽいパッケージにして売っちゃえば?」みたいなノリが感じられ、その適当感がイイんですよ・・・ただ、これが「Vol.2」なので、1もあったことを考えると、作って側の本気さも伺えてしまい、マニアには悶絶です(^^;)

 んでは、内容は以下で紹介です~

 ちなみに、レコ写は借りです・・・クリスマス系のレコードは、季節限定なので、どうも手が出ないっすね~(^^;)

christmas_14_01.jpg christmas_14_02.jpg
christmas_14_03.jpg christmas_14_04.jpg

 深くは聴けて無いのでアレですが、どうやらヒットチャートな番組で、その合間にクリスマスソングが流れる・・・みたいな感じで、100%のクリスマスではないですが、個人的には結構グッときました!

 それこそ、今となっては懐かしい「Destiny's Child / Independent Women」や「Chante Moore / Straight Up」なんかのR&Bがクリスマスと関係なくプレイされているのですが、深く聴くとクリスマス系の選曲がイイんですよね~

 例えば、1999年ごろにクリスマス企画でリリースされたコンピ盤から、当人のシャウト(!)も交えて「Mary J Blige / Someday At Christmas」をプレイしてたり、これもクリスマスクラシックな「Boyz II Men / Let It Snow」をプレイしたり・・・カバー曲を中心に色々とプレイをしています!!
 また、現行に近いR&Bをプレイしつつ、昔の曲も結構プレイしてて、歌詞的には直球でクリスマスじゃないはずなんだけど、鬼クラシックな「Luther Vandross / Never Too Much」のようなクラシックや、Patti LaBelleのカバーである「Sylvester / You Are My Friend (Live)」のような渋い曲など・・・こっちもイイところを突いてますね!

 なんか、クリスマスモノの紹介では毎回書いていますが、結局のところ、アメリカなりでクリスマスという文化が一般化されているので、こういうテープや、今回紹介するようなラジオ番組が成立するのだと思います。

 ただ、個人的には、このテープを聴いて「これが本当のクリスマスなのかな?」と思いました・・・

 現地の人にとっては、本当に生活の一部とも言えるので、クリスマスに対する「幅」が広いんだと思います・・・それこそ、聴いている人も、歌っている人も、そして曲をオンエアーする側も「リアルなクリスマス」を知っているので、幅が広いんだと思います。
 特にLutherだったり、Sylvesterだったり、これを日本人だとクリスマスモノとしてはプレイしないんでしょうね・・・Sylvesterの曲は、まるで讃美歌のようなプレイの仕方で、かなりグッときました。

 また、これを聴いて、久しぶりに、アメリカのブラックミュージックにおける「Luther Vandross」の重要性を痛感しました・・・

 恐れずに書けば、広い括りでの「ブラックミュージック」において、Lutherのようなソウルフルな声量でありながら、耽美ささと甘酸っぱさがあるグルーブは大切で・・・ブラックミュージックの基礎は「Lutherである」とも言っても過言ではありません。
 HipHop/R&B勢も、Dance/House勢もLutherの影響は大きく、Lutherにリスペクトを示すアーティストも多いし・・・マッチョ志向やゴージャス志向が強いブラックミュージックにおいて、音楽のコアとなる「魂」はLutherなんだよな~と思い返しました。

 それこそ、このテープにおいては、文脈なく「Never Too Much」がプレイされるんですが、個人的には、これがプレイされたことで、現地感が凄い増長され、内容的に引き締まっていたと感じました・・・
 現地の人にとっては、定番中の定番なので、何も考えずにプレイしてた部分はあるのかもしれないですが、我々日本人が結果的に思い描いてしまう「一辺倒なR&B」では無くなり、現地の人々が愛する「本当のR&B」になっており、凄いイイです!!
 


 そんなわけで、最後はなんでLutherを力説してしまったのかは謎ですが、個人的には結構好きなテープでした。

 結果的には、現地の空気感をダイレクトに詰め込みつつ、Lutherの曲がプレイされたことで、このテープに深みを与えてくれたのだと思います・・・日本人作成のミックステープとはレベルが違いすぎます!!
 ただ、00年ぐらいのラジオ番組なので、意味もなくピュンピュンと鳴るSEがうるさく、それはマイナスかな・・・どうなんでしょう??




<Release Date>
Artists / Title : Kaizoku Radio(?) 「Christmas R&B vol.2」
Genre : Chistmas、R&B、DanceClassics、Soul、UrbanSoul・・・
Release : 2000年~01年ぐらい
Lebel : Kaizoku Radio No Number





---------------------------------------------------
<独り言>

DSC01034.jpg

 え~、今週もユニオンのセールやらで、すっかり「ウイークエンド・ソルジャー」モードな週末が続いております・・・今期は狙ってたブツが、朝一勝負で必ず抜けてて、ちょっと嬉しいです(^0^)
 昨日も某ユニオンに開店前にならび、狙ったブツをゲットしてきました・・・やはり、狙ったブツを無事にゲットするまでの「ドキドキ感」と、無事にゲット出来た時の「安堵感」」は堪らないっすね!!

 そんな訳で、今回の釣果ネタはお休みし、ちょっと嬉しい音源アップがあったので、勝手にご案内です!!

 大好きなレコード屋さんの一つである「京都 Vinyl 7」さんからのクリスマスプレゼントで、私の大好きなミックステープである「DJ YUU & DJ YU-KI / Any Love」の音源がアップされました!

 Vinyl 7 Blog - Any Love

 詳細と実際の音源は、上記リンク(Vinyl 7さんのブログ)をご参照ください。

 もー、私の中では「好きなミックステープ Top 5」に常時入っている1本で、ほんと大好きなテープです・・・いわゆる「歌モノ」な作品になるのですが、思いのたけは「私が過去に紹介した記事」を読んで頂ければ幸いです。

 正直、個人的な思いが強いのもありますが、内容は天下一品で、さすがUlticutです・・・選曲の深さ、ミックスの良さ、ストーリ作りの良さなどは最高で、なかなかコレを超えるテープがありません!
 特に、B面のYu-KiさんのWendy Motenへの流れと爆発力といったら・・・新卒で入社した会社の帰り道、このミックスを聴いて心を潤していたのが懐かしいです・・・


 そんな訳で、普段、ネット音源って殆ど紹介をしたことが無かったですが、本当に素敵なミックスなので、お暇な時に聴いてくださいね~

 ちなみに、来週からはユニオンが割引モードになると思いますので、来週の報告は散財報告になる予定です・・・いくら使うんでしょう(^^;)






 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ラジオテープ、いいですね。自分は、Green LanternのHOT97のテープ1本しか持ってませんが、面白そうなジャンルですね。ただ、本当に、当たり外れが大きそうなのが、不安ですね。
2014/12/22(月) 23:25:52 | URL | baba #-[ 編集]
Vinyl7さんのX'masテープすごい良かったです!PLAYLIST登録しました。ありがとう♡ MERRY CHRISTMAS&よいお年を!
2014/12/23(火) 11:44:24 | URL | flygirl #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>babaさん

コメント、ありがとうございます(^0^)
確かにラジオテープは当り外れの幅が広いですよね・・・まあ、最近は、今回のテープのように外れも当りになったりするので、どうかしています(^^;)
ただ、コレ系はコレ系で、お店側が売りづらい商品でもあるので、あんまり出ないっすよね・・・持ってる人は持ってるんでしょうけどね~

では、今後とも宜しくお願いいたします。


>flygirlさん

コメント、ありがとうございます!気に入って頂き、ありがとうございます!
結構、こういう紹介ってドキドキで、ちゃんと反応があると嬉しいです(^0^)
あと数日は仕事ですが、もう年末モードなので、いろいろバタバタしています・・・年末までに踊りにいけるかな??

では、今後とも宜しくお願いいたします!


2014/12/23(火) 20:40:44 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック