HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
Takuji a.k.a. Geetek 「Pineapple in the House」
DSC01576.jpg

 お盆休みも終わり、リフレッシュした体で仕事をしようと思ったら、毎度の如く、今週は気合が入らず・・・何ともな感じでした(^^;)
 
 ただ、お盆を過ぎると夏の終わりを感じますね・・・

 気づいたら日が暮れる時間が早くなったり、朝と夕方が涼しかったり・・・今年もそんなに夏を満喫してなかったので、ちょっと寂しい部分もあります??

 そんな訳で、聴いてみたら夏の終わりにピッタリな感じのミックス作品を紹介です!!


takuji_000.jpg

 今回は、沖縄に在住するDJ/Producerである「Takuji a.k.a. Geetek」さんによる、沖縄らしいグルーブが素敵なミックス作品を紹介します!!

 まず、Takujiさんについて紹介しましょう。

 Takujiさんは、生まれ育った沖縄で80年代中頃より活動をしているDJ/Producerで、90年代は東京で活動をし、House~Breakbeats~Drum'N'BassなどのDJとして活動をしていたかと思います・・・ちょっとこの辺は記憶が曖昧ですみません。
 90年代末頃からはアーティスト活動も活発化し、ソロ作品の発表、各種リミックス作品、そしてDJ KawasakiさんとのユニットG.K.としてのリリースをする等、当時はかなり活動をしていたお方になります。
 また、時期はちょっと分からないですが、00年代初期ぐらいには沖縄に戻り、沖縄らしさを生かした楽曲作りを押し進め、沖縄の伝統的音楽(踊り)である「カチャーシー」のリミックス作品やDJミックス作品を発表したりしています。

 そして、このミックステープは東京時代(90年代末?)に作られたと思われる作品で、リリース元は沖縄ミックステープ界の立役者である「DJ Kaya」さんのレーベル「OH! Tape Joint」からのリリースになります!

 KayaさんやOH!の事は何度か紹介したことがありますが、今回のTakujiさんについては、Kayaさんのことを交えて説明すると分かりやすいかもしれないですね・・・
 
 Kayaさんも、東京でDJ活動をし、沖縄に移住して、沖縄に根付いた音楽活動をしてた訳ですが・・・その点はTakujiさんも一緒で、特に「沖縄らしいグルーブ」と「間違えない選曲」が近いんですよね・・・

 沖縄らしい解放感がありつつ、独特のクールな感じが特徴的で、表現としては「琉球アンダーグラウンド」がしっくりとくるでしょうか・・・同名アーティストもおりますが、正に同じ世界観で、そのクールな質感がイイですね!
 Takujiさんについては、この点は沖縄三線の心地よい響きを生かしたビートメイクに大いに反映されていて・・・なんでしょう、夏の疲れを癒してくれるグルーブがあり、このミックスでも生かされていると思います。

 また、選曲ですね・・・コレは、今回のテープを聞いて「間違えなし!」と思いました(^0^)

 選曲面の良さは、以下の作品紹介でご案内しますね!!


DSC01580.jpg DSC01581.jpg
DSC01578.jpg DSC01599.jpg
 
 まず、内容としてはHouseラインのダンスミュージック選曲で、大変素晴らしい内容になっています!

 出だしは「D'angelo / Devil's Pie」からゆっくりとスタートし、そこからHouseに流れていくのですが・・・ホント「気持ちイイ」選曲です!!

 選曲的には、このテープを作った頃のヒット曲である「Donna Allen / He Is The Joy」のような新譜や、製作時においてもクラシックな「Earth People / Dance」「Crystal Waters / Gypsy Woman」のような旧譜などを幅広くプレイしています。
 HouseだけでなくTechnoラインの曲だったり、先ほどのD'angeloだったり、後で紹介するSylvesterだったり・・・選曲は深く掘り下げるとかなり深く、かなりヤラれます!

 ただ、重要なのが、プレイしている曲が「とにかく気持ちイイ」点だと思います!

 先ほど「琉球アンダーグラウンド」と表現しましたが、澄んだ大海原の深海で漂っているような感じのクールさがあり、この点が全体を覆った選曲になっており、大変気持ちイイです・・・

 この点は、Houseに疎い方だとピンとこないかもしれないですが、Devil's Pieのトラックをイメージすると分かりやすいですかね?
 そう、しっかりとビート感はあるんだけど、聴いてて「癒されるグルーブ」があるんですよ・・・この点は、曲を知らなくっても癒されるグルーブがあり、ホント素晴らしいです!!

 また、その発展的な話として、その癒しのグルーブを出す為に、あえて「上げない」選曲/プレイをしているのも素晴らしいです!!

 例えば、Houseが詳しい方なら分かるかもしれないですが、「Donna Allen / He Is The Joy」みたいなピークタイムにプレイされそうな歌モノクラシックがプレイされています・・・その時点で「クール」とはちょっと思いづらいですよね。
 ただ、ここでは歌詞が殆ど登場しないダブバージョンをあえてプレイして、グルービーな部分だけを使用しています・・・Earth PeopleもGypsy Womanも同じような感じでプレイしてて、あえて「上げ」としてはプレイせず、選曲のグルーブを演出するためにプレイしてるのが大変上手いです!!


DSC01577.jpg DSC01579.jpg

 そして、その「癒されるグルーブ」を更に高めているのが、この作品の「ストーリー性」にあると思います!

 この作品においては、A面→B面も続くワンミックスになっているのですが、作品のストーリー性が凄く良く、つい何度も聴いてしまいました・・・
 特に選曲の流れだったり、盛り上げ方だったり、個人的には「クラブでのプレイ」が分かってないと出来ないストーリーがあり、これで踊れたら最高だな~と思います!

 序盤は、それこそD'angeloが分かりやすく、クールな世界観に入り込ませるための選曲を行い、徐々にそのグルーブにハメていき、段々とグルーブを上げていきます。

 そして、ピークとまで行かない程度にグルーブを高めた折り返し地点(ちょうどB面になったあたり)では、それまでの選曲を切るかの様にフロアクラシックな「Sylvester / Over and Over」をプレイ・・・
 House系の曲は、トラックが中心の選曲だと、聴いてて単調になりかねない場合があります・・・その限りにおいて、Sylvesterをプレイすることで、流れに刺激を与えつつ、みんなが知っている曲で更に引き込んでいくプレイが上手いです!

 んで、更に気持ちイイ流れを繋いで繋いで、最後のピークでクラシックな「Chante Moore / This Time」をプレイ・・・この展開にはグッときました!
 流れ的にはストレートに盛り上がる歌モノをプレイしなかった流れの上で、気持ち良く聴いている(踊っている)人に最後のご褒美みたいなプレイが秀逸で、選曲のグルーブと相まって素晴らしいプレイになっています!!

 少しストーリー性を紹介する為に、選曲の流れを書いてみましたが・・・端的に書くと「起承転結」型のストーリーになっているかと思います。

 ただ、その塩梅だったり、グルーブの引っ張り方や組み立て方が上手いんですよね・・・ホント、Chnate Mooreへの運び方は上手すぎで、久しぶりにココが聴きたいが為に、帰り道を遠回りするぐらい、素晴らしいストーリーです!!
 


 思ったより上手く紹介出来なかったのが残念ですが、選曲、ミックス、ストーリー、全てが秀逸で、作品としての完成度が非常に高いです!!

 多分、これが一番の褒め言葉なんでしょうが、何も知識がなく聴いても、気づいたら気持ち良いグルーブを感じられ、何度も聴いてしまう・・・そんな作品だと思います!

 House系のテープも探せば結構あるのですが、新譜ミックス的な作品が割と多く、しっかりと作品性があるモノは意外とないです・・・その中で、この作品は間違えない出来で、かなりお勧めです!!

 あまり市場では見かけない作品ですが、気になる方は是非探してみてくださいね・・・やっぱりKayaさんモノに外しは無しです(^0^)



<Release Date>
Artists / Title : Takuji a.k.a. Geetek 「Pineapple in the House」
Genre : House、Techno、Garage、R&B・・・
Release : 1999年頃?
Lebel : OH! Tape Joint No Number




------------------------------------------------------
------------------------------------------------------
<独り言>

DCIM0485_00.jpg

 この紙が出たということは・・・毎度の釣果報告です(^^;)

 先週、関西+名古屋に行って、結果的に今年も豊漁だったことをお伝えしましたが、今週も今週で闘っております・・・もう、休む暇がなく、大変です(^^;)

 今回は、お世話になっているユニオンの下北沢クラブ店で久しぶりの大型テープセールが開催されるとのことで、気合を入れて参戦してまいりました!!
 前回の春の際のテープセールも、流石な品揃えでヤラれましたが、今回も私としてはヤバめな匂いがプンプン、そして欲しいのが大量にあり、土曜の出勤は同僚に代わってもらい、同日に備えました・・・

 まず、当日、大変恥ずかしい話ですが・・・8時には並んでおりました(^^;)

 かなり欲しいテープが満載で、狙っている人も多いかな~と思い、モヤモヤと心配するぐらいなら並んじゃえと思い、8時にはあの場所に座っておりました・・・
 その後、テープセールの常連でもあるIさんが9時半ごろ来られ、まさかの事態(開始時に一人だった)は避けられましたが・・・心の保険として、朝早くに行って待つことは大切です(^^;)

 そして、11時半には私を含めて4名ほど集まり、平和な感じにゴング開始・・・

 安心の整理券1番だったので、一番欲しかったのは真っ先に抜き取り、後はひたすら掘り掘りです・・・今回もピースフルな鉄火場で、割と探しやすかったのですが、今回は、欲しいのが色々とあったので、血眼になりながら一人鉄火場状態で、掘っておりました(^^;)

 その甲斐あって、成果はこんな感じです・・・

DSC01582.jpg

 じゃーん、下北では60本ほど抜かせて頂きました!!

 そして、実はな話ですが、旅行に行っている間に、最近、ほんと調子が良い柏のユニオンでもテープセールがあり、ここも後追いで月曜に行ったら爆釣で・・・旅行でも散々買ったのに、今週だけで80本オーバーの大豊漁です!!

 流石に、コレだけ買うと整理も大変だし、それ以上に購入資金が大変で・・・久しぶりに「こんなに買っていて大丈夫なんだろうか?」と私の人生に不安を覚えてしまいました・・・

 まあ、買うのに朝8時から並んだり、時間をかけて移動をしたり、色々と苦労はしていますが、テープは出た時に買わないと出会えないのが多いので、これは試練でもありつつ、テープの神様からのプレゼントだと理解(割り切って?)して、散財をするしかありません・・・

 でも、でも・・・今回は「ホント欲しかった」テープが沢山出てきてくれ、無事にゲット出来たのは凄い嬉しいです!!

 このブログをやっている私だからの表現になっちゃいますが、今回のゲットしたことで「やっと紹介が出来る」作品が何本もあり・・・暫くはネタに困らなさそうです(^^;)

 ではでは、先週に引き続き、今週も戦利品の紹介です・・・
 なお、整理してる過程で混ざってしまったので、下北と柏でゲットしたブツをまとめて紹介です~


DSC01586.jpg

 まず、今回の下北、そして柏でトップに欲しかったのがコレですね!!

 今の和物人気を広めた「和ラダイスガラージ」の前身イベントである「ギラギラナイト」からのミックステープです!!

 このテープ、今年の春先に一部のテープがCD再発されたことでテープがあることを初めて知った位、鬼アンダーグラウンドなテープで、まさか短期間にコレだけ集まるとは思いませんでした!

 柏と下北で上手く入手でき、まだ抜け番がある感じですがコレは欲しかった・・・無事に買えて良かったです(^0^)

 まだ、そこまで深く聴いてないのでアレですが、コレはこれから価値が出そうなテープですかね??


DSC01589.jpg

 そして、これもやっと入手することができたテープです!

 柏でゲットさせて頂いたブツで、あのCrazy Ken Bandの横山剣さんが、インディー時代に作ってたテープで、リリースしてた曲のデモ版みたいのが収録されたテープシリーズになります!

 これは、CKBファンの間では割と知られているようですが、数が少なく、あまり市場に出ないブツだったり、出ればスグ売れちゃうブツなので、機会があったらゲットしたいな~と思ってたら、今回の柏で運よくゲットできました!
 内容的には、剣さんがラジオ番組風に進める内容で、もしかしたら未発表曲も入っているかもしれないっすね・・・これは、テープ馬鹿として押さえておきたかったテープです。

 なお、同時に、私としては初めて見た「ロマンポルシェ」のテープ(右上)も買わせて頂きましたが・・・ロマンポルシェらしい「ヒドイ(笑)」内容で、これもツボりました!!


DSC01592.jpg
DSC01593.jpg
DSC01594.jpg

 そして、今回の下北においては、コレらが一番欲しかったテープかもしれません!

 今回の下北は、異様に「R&B」系のテープが多く、それも微妙にマイナーなテープが多く、告知の写真を見た時点で「持ってないのは全部ゲットしてやる!」と息巻いていました(^^;)
 
 R&B系のテープって、良く売れていたKomoriさんやMakiさんのテープは数があるので探しやすいのですが、あまり名の知れてないDJだと意外と出ないんですよ・・・

 例えば、コレ系に詳しい方なら、なんで今まで紹介してないのかが不思議に思う「DJ Daddy Kay」さんのテープも、実はコレクションに穴があいている状態で・・・探してはいたけど、中々遭遇することが出来ず、今まで紹介することが出来ませんでした。
 
 そんな歌モノ、写真のDaddy Kayさんを始め、DJ Toshiさん、DJ Cookieさんなど、渋いラインのテープがごっそり出てて、抜けていたテープはだいたい回収をさせて頂きました(^0^)
 その他、ドマニアックな歌モノも入手でき大変嬉しいです・・・これでDaddy Kayさんが紹介出来るようになったのが一番嬉しいかも??

DSC01591.jpg
DSC01596.jpg

 あと、他のミックステープでも、かなり面白いものがゲット出来ました!

 写真上のは、名古屋モノですね・・・DJ Hazuさんの知られざるテープ(左下のは新宿で買いました)があったり、Home Made家族のDJ U-Ichiさんのミックステープだったり・・・まだまだありますね~
 なお、右上のHazuさんのミックスは、結構な値段でしたが、B面が日本語ラップミックス・・・Iさん、ごめんなさい!!

 そして、写真下はもっと強力かも・・・まず、左下のテープは結構探してたブツで、Def Jamが日本で出来る間際に、あの「Da Cypher」とコラボした販促用テープで、RikoさんがMCをしているテープでした!!
 往年のリコ節が聴ける唯一のオフィシャルブツでもあるので、これは押さえておきたかった・・・なお、コレ系のテープも、コレが入手できたので、その内に特集が出来そうですよ(^0^)

 また、もっと強力なのが、右上のテープで、なんとManhattanの裏にあった頃のStill Diggin'が手製でコピーしてた頃のテープで、Buckwild(!)のミックステープを2次コピーしたブツです!!
 これは、個人的は衝撃的で、94年ごろのテープですが、このころはMUROさんが働いてて、King of Diggin'を手刷りで刷って売っていた頃なんですよね・・・こんな感じで出てたのを考えると感涙です!!


DSC01584.jpg

 そんな訳で、ザックリとですが、釣果報告でした・・・

 なお、下北のセールについては、釣果以外にも嬉しい話がありました!!

 ここ最近、テープセールがあると、私の血眼になっている姿を見て、きっとこの人がMixtape Troopersだろうと思われるようで、一部の方からお声をかけて頂くことが増えています・・・昨日も尋常じゃない量を掘ってましたので、バレバレですね(^^;)

 その中で、I坂さんというお方からは、きっとこういうテープが好きだろうということで、写真の和物の渋いアルバムテープをプレゼントとして頂いてしまいました・・・もー、ありがとうございます!! ドリカムのテープが、私の持っているテープとジャケ違いだったので、それに感涙でした(^0^)
 また、O方さんという方からは、今後に繋がるような御提案を頂きました・・・ご提案頂いたブツは楽しみにお待ちしてますね!!

 こういった形で声をかけていただいたり、そこから貴重なテープを頂いたりすることは・・・ほんと、ブログをやっていて良かったと思う瞬間です!!

 ブログという媒体は、実は「一方通行の作業」だったりします・・・

 つまり、運営者が思うことを文章と写真で一方的に書きあげる媒体になり、読んで頂いた方からの拍手やコメントを頂く仕組みにはなっていますが、読んでいる方のダイレクトな反応は感じづらく、基本的には「孤独な作業」だと思っています。
 モチロン、いつもコメントを頂く皆さまには感謝でいっぱいですが、読んでいる方の思いを文字に起こすのにはきっと限界があり、私のブログを読んで頂いて、感じたことや思ったことを伝えるのには限界があったりすると思います・・・
 
 その限りで、直接お会いして、私のブログのことをお話して頂けるのは・・・読んでいる方の顔が見え、本当に嬉しいです!!

 今回、お店でも声をかけて頂いたり、実況中継的に書いたTwitterでも応援的なコメントがあったり・・・私のブログも含め、私のことを応援して頂いている方が多いことが、大変励みになりました!!

 また、今回のように、私のブログを読んで、実際にテープに興味をもって頂き、今回の下北のように足を運んで頂ける方が増えてきているのも嬉しいです・・・
 今回のセールでも、結構な方が餌箱に群がっていましたので、私の思いが着実に届いているのかな~とも思います。

 今後も、皆様が喜んで頂けるようなブログを続けて行きたいと思います・・・引き続きのご愛顧をお願い致します!!


DSC01583.jpg

 ンな訳で、釣果報告は終わりです~

 最後に、一部のコアな人からは反応がありますが、渋谷のユニオンで、超久しぶりにミックステープの買い取り表が公開されました!!

 ユニオンで、テープの買い取り表を出すのは、渋谷時代のN村さんが作った禁断リスト以来で、コレは嬉しいサプライズです!!

 買い取り金額については賛否はあると思いますが、Missieのアレと、コモさんの1番を入れてくる辺りは流石です・・・ここ何年もテープに接していない方にとっては「えっ、こんな値段で動くの?」と思うんじゃないでしょうか?

 こういった買い取り表の意図としては、お店に対して売る行為を誘発させる点もありますが、興味の無かった人に対して興味を持たせる効果もあると思います・・・

 買い取り金額なので、概ね、この2倍の値段が売価と考えてみてください・・・これらのタイトルは、欲しい人であれば5ケタの値段で買う人もいっぱいいると思います・・・
 是非、おうちのタンスにテープが眠っているというお方がおられましたら、モノによっては、コレだけの値段がすることもありますので、ユニオンさんに声をかけてみてくださいね~

 ちなみに、私は左上のNujabesさんのテープのみ未入手です・・・これも、その内に欲しいな~


 ではでは、今回はテープ尽くしな更新でしたね・・・

 まだ、数えてないので断言はできませんが、いよいよ私のテープ所持数の大台突破が見えてきましたよ・・・
 今月は、目算ですがひと月で170本ぐらいテープを買ってるようですので、もしかしたら超えたかもしれないです(^^;)

 まあ、こうして元気にテープが掘れるのも、応援していたいている皆さまがいるおかげです!
 これからも皆さまのご期待に添えられるように、イルな更新を続けていきたいと思います!!

 ではでは、引き続き、宜しくお願いいたします!!








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ハウスフリークとしては今回の作品、相当興味ありますね!
作品は聴けずとも、MTTさんのレビューで結構イメージは出来ました。

ハウスってダンスの側面がやはり強いとは思いますが、一方でMTTさんがおっしゃるような「心地よい」・・・まあ和みだったり癒しだったり、確かにありますね。そしてオレはそんなハウスも大好きです!
歌モノに関しては、音数が控えめで空間的なdub verの方が確かに気持ちよかったりする事がありますよね。
しかしながら、he is the joyの使い方には驚きました!おっしゃる通り、正にピークタイム時のアンセム曲です!
余談ですが、noriさんが地元でプレイした時、ピークでdub→vocalと2枚掛けしてました♪もちろんフロアーは大盛り上がり!
そんな曲を「上げない」流れに組み込むとは!DJのスタイルによって曲の印象を変えてしまうという点で、とても勉強になりました!
久しぶりにガチで聴いてみたいと思った通り作品ですね!(*^^*)

最後に、今年に入ってからのMTTさんの買いっぷりは凄まじく、案外早く大台に乗るかなーと思ってました(^_^;)
MTTさんの事だから、それに合わせてボムも仕込んでくるでしょうとう当分忙しくなりそうっすね!頑張ってください!
ではまた(^o^)v
2015/08/24(月) 12:35:45 | URL | kyk #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>kykさん

コメント、ありがとうございます!
この記事には絶対反応があると思っていました(^0^)

Houseのミックステープって、ボチボチ数はあるのですが、ちゃんと「作品性」が伴っているのが意外と少ないんですよね・・・先日のkykさんとのコメント雑談でHouseのテープを紹介しようかな~と自宅掘りしてたら、コレと目があって、深く聴いたら大ヒット・・・やっぱり探せばイイのはあるんですよね~
あと、あえて「上げない」選曲はDJの技の一つですよね・・・こういったダブをプレイもありますが、個人的にはJoeが良くやっているHiとMidを削り、Lowだけで押してって、頃合いを見てブっ込んでくるプレイの仕方も大変好きです!
なんか、こういう文章を書いていると、踊りに行きたくなるな~ 先月、結構良いイベントがあった分、8月~9月は微妙ですね・・・King of Houseが晴海じゃなくって、ちゃんとしたクラブでやるのであれば、喜んで行くのにな~

ではでは、ボムも考えています(周年記念と大台記念の2枚使いになるか?)ので、宜しくお願いいたします~



2015/08/24(月) 23:58:58 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
いや、相変わらず、強烈な数と入り時間ですね~。その本数を、一生の中で買う人がどれほどいるか...。恐しいですね。そして、内容も、無茶苦茶イルなとこ攻めてますね。和ラダイスガレージの前身や剣さんのはまだ分かりますが、R&Bのマイナーテープや、そんなのまで?というとこまでいってますね。そして、行動だけで分かられてしまうというのもすごいですね。いつか、自分もお会いしてみたいですね。ブログをやられてる方はそういうこと感じてるものなんですね。買い取りリスト、昨日、渋谷のユニオン行ったのに、忘れてました...。もらわなければ...。では、またいずれ。
2015/08/25(火) 00:40:19 | URL | baba #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>babaさん

コメント、ありがとうございます!
もう、本数もそうですが、掘ってる時の気迫(?)は結構凄いと思いますよ・・・籠にボンボンブチ込んでいき、気づいたら毎度の3籠でして(^^;)
ただ、今回は本当に出物が良くって、筋がイイんですよね・・・個人的には、目的のレア物1本の為に競うよりも、今回みたくポンポン抜ける方が好きだったりします~
是非、お時間がありましたら、テープセールでお会いしましょう・・・年末ぐらいにはもう一発やってくれそうかな??
ではでは、今後とも宜しくお願いいたします!


2015/08/25(火) 23:52:25 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック