HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
レコード屋探訪(京都・大阪・神戸・名古屋) 2016年8月
DSC03331_201608132053318e3.jpg

 さー、やってまいりました! 年に一度の珍道中です(^0^)

 今年も仕事やら日常の「垢(あか)」を落とすために、大好きな「西」へ向かう旅を行います・・・いつもと変わらない旅にはなりますが、自分を「リフレッシュ」するための旅です・・・

 レコードとテープを汗をかきながら掘りまくって、各地の美味しい食べ物とお酒を楽しんで、そして、いつもとは違う空気を吸って・・・今年もガッツリと楽しんできますね!

 今年は、お天気については、台風の影響がありそうですが、西の方はなんとか乗り切れるかな・・・とりあえず、あんまり無理せず、ブラブラと行きたいと思います(^0^)

 ではでは、これから30半ばのダメなオッサンが、色々な地区をお邪魔しますので、よろしくお願いいたします・・・


★備考
 私のTwitterでは、旅行の途中で、その時にあった出来事などをつぶやいていました。
 お時間があれば、そちらもご覧になってください。

 Twitter 「#レコ旅2016」





『1日目 8月14日(日) 京都→大阪(梅田)』

DSC_0242.jpg
DSC_0250.jpg
DSC_0249.jpg

 ホテルに入り、サーっと風呂で汗を流し、缶チューハイを片手に執筆しています・・・もー、何も書く前から拍手を頂いたり、Twitterで反応を頂き、ありがとうございます!
 
 では、今日の報告です~

 上の前振り記事を更新後、自宅を出て、東京駅から新幹線で移動したのは・・・やっぱり「京都」です!

 毎年毎年、京都スタートで申し訳ないですが、このルーティーンは鉄板なので、変えられません・・・旅行と考えると、かなり新鮮味が無いのは事実ですが、何も考えずに行けるのと、京都の雰囲気の良さが好きなので、旅行の「導入部」としては間違えないですかね?

 そんなわけで、京都で降りて、ブラブラと北上するついでに東本願寺さんで頭を下げ、ベタに錦市場をブラブラと散歩し、12時の到着目標で向かったのは新京極の「スタンド」さんです!

 毎年、登場しているので、もはや「おなじみ」ですが、ここでビールとおつまみを飲み食いすることで、毎年の「旅」が始まるような気がします・・・

 もう、今の時代となっては「謎の飲み屋」になっており、観光ガイドには一切載らないかもしれないお店です・・・

 ただ、地元のお客さんで十分支えられているので、下手に観光客に尻尾を振らないお店なんですよね・・・注文方法を含め、ストイックな姿勢(?)が大変素晴らしいです。
 例えば、写真は頂いたビールセットなのですが、こんな「地味」なつまみがついてくるんですよ・・・ただ、これがメチャクチャうまく、京都の蒸し暑さと相まって、大ビールが進みます(^0^)

 私自身、食べ物やお酒に凄いコダワリがある訳ではないですが、自分が「美味しい!」と思ったものは、何度でも行ってしまうようです・・・

 特に、ここのお店に入ると、なんとも言えない昭和感のある店内が相まって、タイムストリップした感じになり・・・日常から離れる感覚も与えてくれる・・・ので、好きなんでしょうね~


DSC_0255.jpg
DSC_0260.jpg

 そんなわけで、サクッとビールを空けて、ほろ酔い気分で京都のレコ屋を探索です!

 今回の京都に関しては、申し訳ないですが「買えないだろうな~」という前提で訪れたので、どちらかというと「ブラブラとまわる」という感じでしたかね?

 毎年、毎年、京都に行っているので、各店の傾向が分かるのですが、私が欲しいテープとかDisco系のレコがあまり出ないのが分かっていたので、今回は特に肩肘張らずに回りました・・・

 ただ、そういった見学気分で回ったので、面白い出会いがあったレコ屋巡りでした!

 例えば、六角堂付近にあった「Poco A Poco」さんが移転(で、いいんですよね?)したお店は、京都には珍しいハイエンド志向があるお店で、結構ゴツいブツがあって、イイですね!
 個人的には、プライスカードを昔のタイプライターで一枚ずつ手打ちで作成しているのが素敵で、今後、頑張ってほしいお店です!

 そして、京都市役所の横にある「100000tアローントコ」さんは、明日まで20%オフセールをやっているようで、和Jazzのコーナーを掘ってたら、XXXLなお方がチョイスした石川×三味線のアレが万以下で・・・
 これには、心が動きましたが、ここでコレ系(和レアグル)に手を出しちゃうと、他のも攻めないとイケなくなりそうだったので、なくなく諦めました・・・ああ、また「掘りの宿題」が出来ちゃいましたね~


 なお、京都のレコ屋さん、ここ1年で「方向性」が変わったような気がします・・・

 全てのお店が該当はしないですが、割と「Rock」と「和物」を押すようになっていました・・・
 
 まあ、東京を含め、当然の流れではあるのですが、個人的には京都のミックステープの聖地であった某Sさんが、レゲエを弱め、オジサンが好きそうなロックを強めていたのが衝撃的でした・・・これも時代の流れなんだろうな~
 ただ、和物だと、東京ほど過熱はしてなく・・・分かる人しか分からない例えですが、達郎さんの「For You」がまだそこまでは高くなくいけど、全体的に出品数が増えている・・・といった感じです。   
 
 やっぱり、この辺は時代の流れなんでしょうね・・・


DSC_0258.jpg
DSC_0263.jpg

 そんなわけで、京都のレコ屋さんをブラブラとまわります・・・

 天気は、メチャクチャ晴れているという訳ではなく、やや曇りがある感じで、逆にそこまで暑くなくてイイや~という感じでした・・・

 私としては、京都は「晴れて欲しい」場所なんですよ・・・

 それは、京都って、そんなに高い建物もないし、建物の雰囲気がオーセンティックだし・・・なんか、目線を上げて、空が普通に目が入ってきて、かつ、それが「綺麗な空」なので、晴れてほしい場所なんですよ・・・
 特に、鴨川辺りは特にそうで、いつもあの川沿いを歩くことで、リフレッシュしてるので・・・晴れて、綺麗な青空がみたい場所だと思っています。

 今年に関しては、台風が近づいている話もあったので、なんとなく雲行きの怪しさもありましたが・・・久しぶりに「京都」らしさを味わいました・・・

 それまで、上の写真のように、普通に晴れていたはずなのに・・・あのJet Setの京都店で掘り掘りしたあと、ビルの1Fに降りたら鬼のような豪雨・・・いや~、思わず笑っちゃいました(^^;)

 それまで、予想通り、全く掘れる感じが無く、何も買えない状況でコレだったので、天気まで見放したのか、と思いましたが・・・それ以上に、京都の「表と裏」を感じました・・・

 これは、私が仕事でお付き合いをした京都の方がそうだったからかもしれないですが、京都って「裏と表」があると思います。

 それは「本音と建前」の話にもなりますが、なにが「本音」なのかが分からないんです・・・色々と話を聞いていても、その「本音」が分からず、裏まで読まないと分からない・・・みたいな感じです。
 そして、その「裏」まで読めないと、後々、痛い思いをするんですよね・・・たまたまですが、なぜか京都の方とお付き合いが多く、結構、痛い思いをしています(^^;)

 今回の天気については、正に「裏と表」だと思いました・・・

 それは、ズーっとニコニコしてた(=晴れてた)のに、突然、顔が曇り、怒られちゃう(=雨が降る)みたいな感じなんですよね・・・

 ただ、ただ・・・私としては、それを含めて「京都」なので、なんとなく、今回の豪雨も「残念」と思いませんでした・・・

 これは、仕事のおかげですね・・・そういった難しい京都の方と付き合っていた中で、フッと相手に気に入られる瞬間があるのが分かっていたからです・・・

 うん、京都の方って「ツンデレ」なんですよ・・・仕事を例にとれば、京都の方が納得する仕事をすれば、途端に信頼してくれ、色々と親身になって協力してくれるんです・・・

 なんか、このことを経験的に分かっていたので、今回の豪雨には怒れませんでした・・・むしろ、「なんとかなるかな~」ぐらいにしか思いませんでした・・・


DSC_0265.jpg
DSC_0266.jpg

 そんなわけで、雨が止んだら、小走りで向かったのは、京都に行ったら絶対に行きたいレコ屋さんである「Bootsy's Records」さんです・・・
 天気は、まだ不安定でしたが、雨にはそこまで当らず、無事にお店につきました・・・そしたら、やっぱり、神様は見捨ててなかったです!

 結構、欲しくて探してたDiscoのレア盤「Billy Frazier / Billy Who?」が普通にあり、思わずゲットです!!

 今回、京都は坊主でもよく、むしろ京都らしい雰囲気が味わえればいいや~位にしか思ってなかったので、この出会いには「京都らしさ=裏と表」を感じてしまい、自分でも苦笑してしまいました。
 掘っている時も、窓から激しい雨が見えたりしましたが、Bootsy'sさんの不思議な空気感(分かりますか?)が相まって、ほんと集中して掘ってました・・・その上での、コレですから、やっぱり嬉しいですね!

 そんなわけで、お店を出て、横の鴨川に行ったら、雨上がりの青空が・・・

 いつもの京都らしい青空が無いまでも、鴨川から元気の源になるマイナスイオンをしっかりと頂き、京都を去ります・・・


DSC_0268.jpg

 んで、鴨川付近から、京都駅に向かおうとした途中、衝撃のニュースが・・・

 豪雨と雷の影響で、ある駅でトラブルがあり、京都→大阪の足である「JR新快速」が止まっている情報が・・・

 ただ、私は色々な意味で冷静でしたよ!

 まず、京都駅に向かう途中で、昨年は直前で新快速に乗れずに30分以上もロスしたことを覚えてたので、地下鉄の中でネット検索をして止まっている情報を入手・・・まあ、あの雨なら当然か・・・

 しかし、京都の「裏と表」を知ってるから、そして、今までの仕事の経験があるから・・・冷静でした。

 京都駅につき、コインロッカーに預けていた荷物を引き揚げ(これは無ければ阪急で大阪に行っていた)、混雑する京都駅を見て一案・・・新幹線で行くしかない!

 改札前で利用客ああふれかえっている在来線の改札を素通りし、新幹線口の券売機で自由席を速攻で購入し・・・階段を上ったら到着していた新幹線に飛び乗り、無事に京都を出ることができました・・・

 まあ、結果的には、新大阪に着いたときには「動き始めました~」的なアナウンスがありましたが、こういった「判断」が出来るようになったのは、人間として大きくなったのかな~と思いました。

 う~ん、人間として大きくなったと言っても、大した仕事をしてないし、私生活でも家庭を気付いていないフーテンだったりするので、大きな声で言えないですが・・・職業人間である以上、出張で交通手段がアウトになった時のリカバリーがすぐできるかは重要です!
 今回に関しては、1000円ちょいを多く払う代わりに、時間と確実さを買った訳ですが・・・去年は大負けをした分、この勝ちは大きかったですよ・・・


DSC_0270.jpg
DSC_0271.jpg
DSC_0276.jpg

 そんな、京都ではトータルでは負け状況の中、私としては「勝ち」の気運を持って、大阪駅(梅田駅)に到着・・・もう、テンションも変だったので、重たい荷物をコインロッカーに預けずに、向かった先は、今回の旅の「山場」でした!

 はい、向かったのは、我らのDisk Unionの「大阪店」です!

 昨年は、オープン場所まで取材(?)はしましたが、今回、初潜入です・・・ユニオン馬鹿としては絶対に行かないといけないお店です!
 個人的にも、断片的に聞こえてきた情報も含め、結構頑張っている情報があったので楽しみだったし、何よりも「大阪らしい出物」と会えるかもしれないことに期待をしていました!

 大阪圏で仕事をしているレコ屋さんには申し訳ないですが、お客さんにとって「分かりやすい」方法で「買取」をしてくれるユニオンがあることは凄い大きいと思います。

 なぜなら、今までの大阪においては、「安心して買い取りに出せる」お店が無かったので、レコードやCDの「経済循環」が上手く行われなかった地区だと思うからです。

 私としても、今まで大阪は「東京に負けないレコード街」と言っていましたが、それは、海外からの「買い付け」が中心で、地元にある「資源」を上手く活用してないと思う部分があるから、この指摘をしています・・・

 日本という国を考えると、ここまで「海外の音楽」を好きになっている国はありません・・・

 その意味では海外から買い付けてくることには大変意味があるのですが、その買い付けてきた「資源」が、もはや数十年も国内にストックされている訳です・・・
 なので、ユニオンのような、国内の「資源」を、上手く買い取ってくれる存在は、大阪にとっては重要だと思っていました・・・それは、大阪にある、動いていなかった「資源」が動く可能性が多いからです・・・


 そんなわけで、大阪店の話です・・・

 多分、ユニオン的な傾向と品揃えでいくと、大宮店と柏店の中間ぐらいな感じ(これで分かりますかね~)で、渋谷~新宿~お茶の水のようなハイエンドさは無いのですが、かなり素敵なお店でした!

 レコは在庫量が結構あり、強そうだと思ってたSoulの棚からは、先月リリースをした我らのDanny先生によるTKレコードミックスでヒッソリと収録していた「Eli's Second Coming / ST」が普通にストック・・・思ってたより安く、そして、出会えるまで時間がかかると思っていたので嬉しいです(^0^)

 また、ちょっとだけ期待してたテープも、少し在庫があり、欲しかった「大阪らしいテープ」としてDJ Ryo.comさんや、名物パーティー「Soul Free」関連のテープがゲットできて、嬉しかったです!
 テープに関しては「期待半分」で行っていたので、全く知らなかったテープと出会えたのには嬉しいです・・・やっぱり、ユニオン、大阪でも「ユニオン」でしたね!!

 
 なお、苦言も入れておくと、店員チャンがダメですね・・・「店員さん」ではなく「店員ちゃん」です。

 なんか、プロ意識を持った方は全然いなく、東京で死ぬ気でユニオンで掘っている立場からすると「う~ん」と思わざるを得ないです。
 それは、細かいことですが、視聴の対応だったり、レジの対応だったり・・・それでは、お客さんがついて来ないと思いました。

 うん、これは・・・大阪店に期待しているから指摘をしています・・・

 下北のN村さんをはじめ、東京のユニオンの店員さんは「信頼」できるから、ユニオンで大枚をはたくし、ユニオンに売ります・・・それは、この人たちに「託せ」ば、私たちの文化や、私が売ったレコードが「悪くならない」と感じているからです。
 
 細かい点であることは承知していますが、大阪店には頑張ってもらいたいです・・・今後、訪問した時には、どの店員さんも「ユニオンらしさ」を胸張っていられるように、頑張ってくださいね!


DSC_0282.jpg
DSC_0280.jpg
DSC_0285.jpg

 そんなわけで、ユニオンを真剣に掘ってたら夜の7時・・・レコ掘りの〆は、梅田の阪神デパートでやっているレコ祭りを軽く覗き、大阪に行ったら絶対に食べたいヨネヤさんの串を食べて、今日は終わりです!

 やっぱり、大阪の串は次元が違う・・・
 
 東京のデンガナや田中にはたまに行きますが、あそこで出る串と次元が違いすぎます・・・
 今年は「きす」の美味さにヤラれました・・・なんで、あんなに「ふあとろ」に揚げられるんだろう・・・たぶん、明日の夜も串です(^^;)

 なんか、今日の報告は「思うこと」が多く、そっちの方がいっぱい書きましたね・・・気付いたらこんな時間になっちゃった・・・

 釣果的には、コレだけで、全然足らないですね・・・・

 ただ、明日は甲子園で貰う元気を受けて、テープの魔境がある神戸と、レコ馬鹿狂乱な大阪の心斎橋と日本橋を攻めるので、釣果を増やしたいと思います!

 まあ、今年は、釣果は気にせず、普通に「旅行」を楽しむつもりで来てるので、嬉しい出物があればイイですかね・・・明日の天気は大丈夫かな~

 ではでは、明日もお楽しみに~




『2日目 8月15日(月) 神戸→大阪(アメ村)』

DSC_0292.jpg

 いやいや、遊んでて「疲れた」とは言えないので、頑張って書きますね・・・でも、ちょっと疲れちゃった(^^;)

 2日目は、やっぱりこれも関西旅行の楽しみである「甲子園」からいきましょう!

 ほんと、文系一直線な私が、高校野球を好きになるなんて思いもつかないのですが・・・あの「甲子園の空気」を感じたく、つい、毎年、行ってしまいます!
 不思議な解放感、そして、朝っぱらビールを飲む爽快感(背徳感?)がイイし、実際の試合も見れば見るほど面白いし・・・かなり曲がった形ですが、立派な高校野球ファンになっています(^^;)

 そんなわけで、毎年恒例の「どこ対どこの試合かを知らずに行く」スタイルで、甲子園についたら、地元とも言える「市立和歌山」と宮崎の「日南学園」の試合と分かり・・・なんとなく、3塁側の日南学園の方に行きました。
 実は、8時開始かと思ったら、9時30分開始というミステイク(?)があり、どう考えても、神戸の魔境に向かう時間を考えると、出やすい方がいいだろうと思い・・・混んでる地元(=和歌山)ではなく、日南に行きました・・・すみません・・・

 ただ、試合的には、日南学園側に座ってよかった試合でしたね!

 最初は不安定な立ち上がりで、3点のアドバンスを背負った日南が、徐々に逆転してく感じが分かる試合運びで・・・気付いたら、宮崎県民になるぐらい、日南を応援していました(^^;)

 結果的には、神戸に行く時間を考えて、途中で出てしまったのですが、かなり楽しませてもらい、次への「運気」をもらいました・・・


DSC_0306.jpg
DSC_0302.jpg

 んで、甲子園で貰った元気を持って向かったのは「神戸」です・・・もう、この店に行くために神戸に来たようなものです!

 昨年もガッツリと買わせていただいた「Freak Out」さんです・・・失礼な表現かもしれないですが「神戸の魔境」として君臨するお店ですね!

 このお店を知らない方に指摘をしておくと、神戸のJR線の高架下にある商店街(?)に構えるお店で、写真でも分かる通り、とにかく「売り物が積み上げられている」んですね・・・

 買う側は、この山を乗り越えて(?)買わないとイケないという、ある種のハードコアスタイル(?)が売りなのですが・・・分かる人がその山を乗り越えると、必ず「お宝」と巡りあえるお店だと思っています。
 今回の訪問では、私の掘り終盤で、恐らくですが、某珍●亭師匠がご来店されて、果敢に掘り掘りしていたのが印象的です・・・なお、このFreak Outさんだけでなく、高架下の他のレコ屋さんも総じてカオスってるのが素敵です(^^;)

 そんな、Freak Outさんですが、昨年とそんなには在庫は変わらないだろうと思いつつも、昨年よりも「私の掘りの深さが進化」したので、絶対にヤバいのと会える(私が理解できる)だろうと思っての戦いです・・・

 んで、約1時間ぐらいのディグの末、嬉しい30本オーバーの釣果で万々歳でした!

 写真に上げたのは、比較的分かりやすい(?)テープになっちゃいましたが、個人的にはゴツいのが多かったです・・・在庫はそんなには変わっていないですが、私の「掘りの眼」が昨年よりも鍛えられているので、ガンガンと抜いていった感じです・・・
 もう、周りを気にせず掘りまくってて、あの商店街を通る一般の方からの冷たい視線、そして、お店にくるお客さんの「なぜ、テープ」という視線・・・そんなのを気にせず、汗だくで掘った結果がコレだったと思います!

 詳細は、釣果報告的な部分で書きますね・・・ありがとうございました!


DSC_0311.jpg
DSC_0312.jpg

 そして、神戸での重たい釣果を引き連れ、向かった先は大阪・心斎橋のアメリカ村です・・・ここも行かないとイケない場所ですね!

 アメ村周辺は、テープ狙いと言うよりも、レコード狙いで行きたいところで、昨日訪問したユニオンとは相対する「優秀な個人店」が多く、掘りに行くと欲しいレコが普通にあったりするので、必ず行きたい場所ですね!
 個人的にも探しているレコが多いので、その辺が狙えればいいな~と思いながら、色々なお店を回りましたが・・・結果的には、期待通り、いや、期待以上の釣果でした!

 まず、アメ村に行ったら絶対に行きたいお店である「Groovenut Records」さんですが、昨日もユニオンで遭遇したDanny先生プレイ系の探してた1枚をゲット・・・
 そして、ここも必ず行きたい「Rare Groove」さんでも、Dannyプレイのブツがボンボンと抜けて、ニンマリ購入です(^0^)

 今回の旅、凄い不思議なんですが、Danny先生がプレイしたブツが異様に手に入っています・・・

 これは、Danny先生がミックスCDでプレイした曲で、大半が有名ではない、マイナーな曲が中心で、それゆえに探すのが結構大変でした・・・それが、簡単に手に入るんだから、嬉しい限りです!

 ただ、アメ村でのボムはこれではなかったです・・・

 どこのお店で入手したかは伏せておきますが(念のため、伏せますよ?)、某レコ屋さんでは、店主さんとお話をしてて、私のミックステープ話をしてたら、とてつもないゴツいブツを出してくれ・・・無事に購入させて頂きました!
 もう、このために「大阪に来た」といえるブツで、嬉しい限りです・・・今後も、この辺も含め、ガンガンと買っていきますので、よろしくお願いいたします!!


DSC_0321.jpg
DSC_0329.jpg

 そんなわけで、その後に行った日本橋付近のレコ屋は、特に狙っているラインが無かったので、見学程度に散策し・・・昨日に引き続き、ヨネヤさんで串をつまんでしまいました・・・

 ただ、イイことばかりではないですね・・・

 それは、お店に入って嫌なことがあった訳ではありません・・・フッと、自分のことを考えてしまい「俺、何やってるんだろう・・・」とダウナーな方向に行ってしまいました・・・

 30半ばを過ぎると、色々とあります・・・それは、仕事もあるでしょうし、家族のこともあるでしょう・・・

 私の場合、まだ独身なので、いろいろとあります・・・養う家族がいないことで、こんな旅が出来たりするわけですが、その反対で自分の未熟さに気付いたりもするわけです・・・
 なんか、疲れてたのもあるのですが、串をつまみながら、こんな生活を続けててイイのかな・・・と思い、あんまりお酒も串も進まずでした・・・

 ただ・・・これは、私のイイところかもしれないですが、立ち直りも早いです(^^;)

 そんな、微妙な思いを抱いて、なんばの外を歩いてたら、遊びに来ている人やお店の人の「活気」が刺さります・・・ベタに道頓堀付近を歩いていましたが、派手で煌びやかなネオンが逆に心地よく、なんか励まされます・・・
 
 そう、とりあえず難しく考えないで、毎日を楽しもうよ・・・大阪のネオン街からは、そんな応援を頂きました・・・

 そのおかげで、小腹がすいてしまい、普段はあまり食べない〆のラーメンで金龍ラーメンに行ってしまい、ニラとニンニクをガンガンといれて、元気回復です・・・う~ん、単純だな~(^^;)


DSC_0334.jpg
DSC_0333.jpg

 そんなわけで、今日の釣果はこんな感じです・・・かなりイケましたね!

 レコは、欲しかったDanny先生のプレイ物を中心にゲット・・・特に、先月リリースしたTK物のミックスがヤバくって、その辺のが抜けたのが嬉しいな~
 
 んで、テープですね・・・まずは、この量が抜けたのが嬉しいです!

 とりあえず、神戸のFreak Outさんでは、ニューディスカバーが多く、あのアルフィーのDJ物や、テープもあったんだというマクロスのDJ物、そして知られざるMoon Recordsのコンピ物など、かなりゴツいのが買えました!
 これ以外でも、私としては「ミックステープ」として見えてしまったテープが多く、いやいや嬉し限りです・・・この辺の細かい紹介は、後日の釣果報告で披露をしますね!

 そして、大阪の某店で譲って頂いたテープですが、写真の手前ぐらいに置いた手書きジャケっぽいので・・・なんと、DJ Kensawさんの手刷りテープになります!
 時期的には95年ぐらいので、どうやら手売りに近い形で流布していたようで・・・もー、これにはつい吠えてしまい、店主さんの粋な計らいで譲って頂き、嬉しい限りです!


 では、明日は名古屋ですね・・・明日もテープの聖地だったり、他のレコ屋もあるので、ガッツリと買っていきたいと思います!





『3日目 8月16日(火) 名古屋』

DSC_0335.jpg
DSC_0344.jpg

 さーて、最終日です・・・全ての掘りが終わった後、新幹線に乗る前に書いちゃいますね・・・頑張ろう!

 んで、3日目は、いつも通りの「名古屋」です・・・ここも行かないとイケない地区ですね!

 お店的に、私が欲しいDiscoの12inchやミックステープなどは出ずらい地区ではありますが、行けば行ったで面白い出会いがある地区なので、大好きです・・・

 とりあえず、朝、大阪から近鉄のアーバンライナーで名古屋に移動し、地上に出たら、この旅で初めての晴天です・・・暑いな~(^^;)

 今年に関しては、天気は快晴ではないものの、雨の被害は少なかったのですが、やっぱり、旅にいって、いつもと違う空気を吸いたいとなると、晴れてほしいところです・・・
 名古屋に来て、なんか「名古屋らしい晴れ方」が味わえ、ちょっと嬉しかったかな・・・まあ、日差しが刺さる感じはアレですが、汗をかいて歩くのはイイですね(^0^)


DSC_0343.jpg
DSC_0348.jpg
DSC_0353.jpg

 そして、名古屋駅を降り、中心地である錦方面に向かう前に、いつも行っている名古屋駅前(名駅前)の「Banana Records」に早速行ったら・・・かなり探していたMUROさんプレイのエレガントなHouseと遭遇・・・久しぶりに目を疑いました!
 申し訳ないですが、Bananaの各店を含め、そんなに名古屋では出物を期待していない中で、こうやってトップウォントが出ると、その意外性もあって、本当にヤラれます・・・盤はややスレがありましたが、あの見つけた時の「おわっ」はプライスレスですね!

 そして、いつも旅ではそうですが、各地区において「出だし」がイイとそれ以降もイイんですよね~

 特に、今回はBananaが割と反応が良く、その後に行った「Banana大須店」「Banana栄本店」でも、微妙に探してたのがポンポンと見つかり、嬉しい限りです・・・
 また、この運気を背負って、ここも名古屋に行ったら必ず訪れたい「Greatest Hits」さんでも、探してたDisco12inchをゲット・・・やっぱりGreatest Hitsさんも外しがないな~

 今回の旅に関しては、欲しかったレコードが結構買えたことが素直に嬉しいですね・・・

 私がレコで探してるのはDiscoの12inchになるのですが、正直、東京だと出品が少なくなってきており、意外とゲットするのが難しいんですよね・・・
 ネットでは簡単に検索できても、いざ実物を手に入れようとすると難しい感じで・・・そういった探しているレコが見つかるのは素直に嬉しいです!

 やっぱり、足でコツコツと稼いで回るのが、自分の欲しいのを探す「一番の方法」なのかもしれないですね~


DSC_0355.jpg
DSC_0364.jpg

 んで、運の良さを持ったまま、暑い名古屋を一人で歩き、向かったのは・・・ミックステープの聖地こと「Megamix Records」さんです!

 毎年、訪問しては、大物ゲットを報告するお店ですが・・・ことしもおかげさまで約30本の収穫でニンマリです(^0^)

 ここ数年は、行くたびに「今年はコレをゲットする」という目標を立てていくことが多く・・・今年は、未開拓だった名古屋のDJであるI-Cueさんと、ドンキっぽい店でもテープを卸していたPlayground Entertaimentのに絞ってこの本数です・・・いや~買ったな~(^^;)

 ただ、ここ6年、毎年この位の本数を買っているのですが、まだまだ買い切れていないのが現状です・・・

 それは、私にしか反応をしないドマイナーなシリーズ物が中心になり、誰も反応をしないのが多いのですが、私にとっては、行くたびに発見があるので「聖地」なんです・・・
 うん、ユニオンのセールもそうですが、私を「テープ馬鹿」として鍛えてくれるから「聖地」なんでしょうね・・・

 今回、本当は狙ってたのがありましたが、そっちを全部買うと、トンデモない金額になるのが分かり、今回はスルーでした・・・ああ、また「心の宿題」が出来たった(^^;)

 
 んで、レコ掘り後は、名古屋に行ったら必ず食べたい「ひつまぶし」を食べて、心と体を慰労し、近くの喫茶店でビールを飲みながらこの更新をかいています・・・


DSC_0362.jpg

 最後の3日目だけは、新幹線で帰る制約があるので、ちょっと駆け足になりましたね・・・

 今のところ、例年と変わらないぐらい買っているので、旅行の元は取れたかな~と思います。

 ただ、もう「元をとる」ということは重要ではなく、自分の足で歩いて「楽しんでくる」ことが大切だと思いました。

 凄い大したことではないですが、たまたまスニーカーを新調したら、凄い歩きやすくって、それでいつも以上に元気に歩いてたような気がしたから、こんな思いを抱きました。

 やっぱり、元気であることは大切ですね・・・旅行中、ちょっと落ちた瞬間もありましたが、仕事も生活も遊びも、元気に真っ直ぐ歩きましょう!





-----------------------------------------------------------
『旅の結果報告』

DSC03358_201608171345194a1.jpg

 え~、ではでは、旅の結果報告です!

 今年の旅は、途中で大雨が降るなどのトラブルがありましたが、思いのほか、レコ屋さんに行って引きが強かったので・・・割と嬉しい方向での「珍道中」になってくれたかな~と思います。
 昨日の更新後、夜に新幹線で東京に戻ってきたのですが、雨の影響もなく無事に戻れました・・・ただ、新幹線口の端の方にあった「世界の山ちゃん」の立ち飲みの店が無くなってたのは残念でした(^^;)

 んで、今日の午前中はタイトに買ったブツの整理等を行っていました・・・
 特にテープの整理が大変で、神戸のFreak Outさんも、名古屋のMegamixさんも、失礼な表現ですが「ホコリが被ったテープ」なので、その清掃が大変でした(^^;)

 それでは、結果報告です!

 今年はレコードが11枚、テープが74本と、かなりゴツい釣果でした(^0^)

 枚数や本数でいくと、これまでの旅と同じぐらいでしょうが、例年に比べられないぐらい「ゴツい」のが買えた印象です・・・お世話になったお店には感謝感謝です!!

 ではでは、以下で手短に購入ブツを紹介しますね~


DSC03350_201608171356345c1.jpg

 まずはレコードからいきましょう!

 これは京都のBootsy'sさんで購入したレアブツ「Billy Frazier / Billy Who?」ですね! 凄く高い値段ではなかったですが、今回の旅では一番高価なレコなので、写真も大きめです(^^;)

 報告でも書きましたが、この辺のレアなDiscoが、昔と比べると出会える機会が減っているような気がして、結構、買うのが大変なんですよね・・・
 東京のユニオン辺りでも、セールとかの回数は多少は減っているけど、セールはまだあります・・・ただ、そこでガツっとDiscoの12が出ることは少なくなってきているように思えます・・・

 それは、この辺のDisco系がそこまで人気がないことがポイントなんでしょうね・・・

 ただ、やっぱり、当時のオリジナル盤を買うと、音の良さだったりグルーブのカッコよさだったりがあるので、やっぱり欲しいんですよね・・・

 なので、ここ最近は、値段も一応は見ていますが、出品の回数が少ないことを考慮して「あったらすぐ買う」を実践しています・・・

 今回のコレも、今の相場で考えたらもうちょっと安く買えるかもしれないけど、一期一会の精神で買ってみました(^0^)


DSC03352.jpg
DSC03351_20160817135635c35.jpg

 そして、今度は「Danny Krivit」のプレイしたレコです!

 こちらも報告でちらちらと書いていましたが、Danny先生が発表したミックスCDに収録された曲で、どのレコも、あまり注目されていないけど、Dannyのプレイを通して聴くと「最高な曲」が多く・・・気付いたら「レコが欲しい」となっていました(^^;)

 まず、上のは、昨年のMTT大賞を受賞した「Mr.K Salsoul」に収録された曲で、いわゆる「Salsoul」ものです・・・ただ、これを見て「Salsoulなの?」と思いますよね・・・その辺がDanny先生の素晴らしいところです!
 写真の中の左のジャケつきは、RippleのLP「Sons of the Gods」で、このLPの中から渋いインスト曲をチョイスしています・・・また、左の黄色ラベルは「Sparkle / Handsome Man」で、後にSalsoulがライセンスをとった(LarryのMix集に収録)曲の元12inchですね・・・

 また、写真下は、先月リリースをしたTK音源を使用したミックス作品に収録された曲で、「Queen Samantha / Take A Chance」「Eli's Second Coming / S.T.」「Quartz / Beyond The Clouds」ですね~
 こちらのTKミックスは、まだそこまで聞きこめていないですが、これらの曲は一般的なTKのイメージとは異なるので、あまり知られていなく・・・この辺をチョイスしてくるのは上手いな~と思いました。

 もう、誰が何と言おうとDannyさんは私にとっては「先生」です・・・ほんと知らない曲をカッコよく教えてくれるから「先生」です・・・


DSC03353.jpg

 そして、もう一人の先生は「MURO」さんに他ならず、MUROさんプレイのも、ちょこっと買えました(^0^)

 左は、名盤中の名盤である「Side Effect / Goin' Banana」で、最近になって、ここからMUROさんがプレイしている曲があることが分かり、つい購入です・・・
 買おうと思えば、どこでも買えるブツですが、買ったのは「Banana Recordsの大須店」です・・・はい、「バナナでバナナを買う」・・・これを思い付いちゃったら買わない訳にいかないですね(^^;)

 んで、右のは、かなり探してたブツで「The Popular People's Front」という00年代House関連のグループのレコで、なんと「Elegant Funk 2」に、昔のダンクラやブギーに混ぜてプレイしてた曲ですね!
 エレ2も、紹介したくってレコを探してるんですが、なかなか集まらず、凄い難儀をしています・・・その探してた曲の一つがコレで、こういうのをチョイスしてくるのがMUROさんらしいですね~

 私自身、テープについては、知らないものをガンガン買っていますが、レコードに関しては、ミックステープやCDで「プレイされた曲」を中心に買っており・・・本当の意味ではレコードは「掘っていない」ことになるかもしれません。
 それは、私のブログのポリシーである「DJミックスをすることでプレイされた曲が更に光る」をうけて、ミックス作品を聴いて「カッコいい」と思った曲を買っているだけなんですよね・・・
 
 ただ、「掘る」という行為を愛しているからこそ、そのカッコいいと思った曲は、かならず自分の手で「オリジナル版」を探して買います・・・それは、その曲の良さを教えてくれたDJに対して、掘り師なりの敬意を払うために探しています・・・
 
 この話、書こうと思えばもっと長くなるので、止めましょう・・・

 ただ、DannyやMUROさんのDJや選曲が「素晴らしい」から、こうして「レコードを買わされている」のです・・・これは嬉しい「私への課題」なんですね!
 これからもイイ曲を沢山教えてくださいね~


DSC03335.jpg
DSC03334_20160817144458233.jpg

 んでは、次は胸を張って「自分の力で掘っている」といえる「ミックステープ」の紹介です~

 まずは、上の写真ですが関西のDJ関連のミックステープで、DJ Ryo.comさんの50centミックスと、DJ MinamiさんとDJ Benkeiさんの名物パーティー「Soul Free」のライブ録音物ですね!
 この辺は、ほんと関東では入手しずらいブツなので、出会えて嬉しいです・・・大阪のユニオンでのゲットですが、これからもこの辺は仕入れてほしいな~

 そして、大阪でしか手に入らないだろうというブツでいくと、写真下がキラーじゃないでしょうか・・・今回の特大ホームランですね!

 なんと、写真下の4本は、大阪を代表するHipHop系DJである「DJ Kensaw」さんによる手刷りテープで、95年前後のテープになります!
 いや~、ジャケも含めて最高スギますね・・・譲っていただいた店主さんのお話だと、かなり若いころのテープなので、内容的にかなり攻めているようで、今から聴くのが楽しみです!!

 ほんと、私が旅行と称して関西や名古屋に行っているのは、こういった「その土地でないと手に入らないテープ」と巡り合うために、自分から出向いているんだと思います!

 とにかくKensawさんのは、店主さんに思わず「このテープと出会うために大阪に来た甲斐がありました!」とお礼の言葉が出るほど嬉しいです・・・


DSC03347_20160817144500440.jpg
DSC03348.jpg

 んで、こちらも「出向かないと買えない」系のミックステープかもしれないですね?

 両方とも、Megamixさんで集中的に買わせて頂いたブツで、上は、名古屋のR&B系DJである「DJ I-Cue」さんのシリーズですね・・・何本かは持っていましたが、Megaさんだと、シリーズのカタログがデッドストックで残っているので、まとめて抜け番を買わせて頂きました!
 また、下は、名古屋というよりも東京のレーベルである「Playground Entertainment」のテープで、NYのDJ集団Heavy Hitters関連の作品を多くリリースし、04年前後には、たしか一般向け(それこそドンキとか)にテープを出してたところですね。
 ここも、ボチボチ集まってきたので、持ってないのは集中的にほしいな~と思っていたら、かなりデットストックがあったので、まとめて買わせて頂きました!

 Megamixさんの魅力は「デッドストック」にあると思います。

 テープに関しては、毎年毎年、訪問をしていますが、正直、まだ「全て買えていない」ほど、恐ろしい在庫量があります・・・6年前に初めて訪問した時と比べると、かなり量は減ってきていますが、私としてはまだまだお世話になりそうです。

 また、Megamixさん的には、テープは「刺身のつま」で、メインは「アナログレコード」になるわけですが・・・かなりの量のデッドストックがあります・・・つまり「美品」のレコードになります。

 割とDance系が強いのでアレですが、ここ最近のレコード市場の流れからすると、絶対に重宝するお店なんですよ・・・興味のある方は、根性を決めて是非、お店に訪れてくださいね!


DSC03339_201608171520464b1.jpg
DSC03340.jpg
DSC03341_20160817152048d82.jpg

 そして、ここからは「ミックステープではないミックステープ」のコーナーです(^^;)

 神戸のFreak Outさんで購入した「和物テープ」が中心で・・・珍師匠もビビるブツを色々と買いましたよ~

 まずは、分かりやすい「テープアルバム」で、結構、色々と今回は買いました!

 例えば、写真上では、時期が時期なので、夏系としてOmega Tribeのテープアルバムをなんかをゲットしつつ、その流れで日本のFushionグループ「Native Son」のテープアルバムがゲットできたのは嬉しいです・・・ファーストアルバムもテープがあったら欲しいな~

 そして、写真中段は、ミックステープ的に聴けるという意味では鉄板な「ベスト・テープ」で、今回は五和真弓さん高中正義さんのテープをゲットです・・・
 高中さんは夏向けで内容も良さそうだし、何よりもテープにKitty Recordsでおなじみのネコちゃんがしっかりと印刷されてて嬉しいです!
 なお、個人的な見解だと、五和真弓さんとか、女性シンガーソングライターのベストテープってけっこうあり、なんとなく買っていますが、五和真弓さんのように曲が「うらびれた曲」が多いと、あんまり聞いてて幸せになれないので、まだ楽しみ方を模索しているところです・・・

 んで、写真下では、長渕剛さん竹内まりやさんのシングルテープに挟んだブツがキラーで、森高千里さんの名曲「ララ サンシャイン」を収録した夏向けなアルバムのテープ版です。
 恐ろしいのが、1996年の作品なのに、日本国内でテープ版がプレスされていたことで・・・最初は、香港辺りのブートかな~と思っていましたが、国産で度肝を抜かれました!
 ただ、アルバム自体も、かなり夏向けなイメージみたいなので、結構聴いたらミックステープだろうな~と思っています(^0^)


DSC03337_20160817153411673.jpg
DSC03338_201608171534127fc.jpg

 んで、この辺が、今回のFreak Outさんでのボムでしょうか? この辺は発見した時、思わず「うわっ」と唸ってしまいました(^0^)

 上の2枚の写真のテープは、どれも80年代の日本国内で作られたテープの中で、上はDJミックス(ノンストップミックス)をしているもの、下はテーマを決めたコンピレーションもので・・・私に言わせれば「ミックステープ」と言い切れるテープです!

 この辺は、大好物も大好物で、この間も達郎さんのDJテープを紹介しましたが、今でもかなり探している類のテープになります・・・
 ただ、当時のテープ事情からすると結構売れてはいましたが、ある意味で「亜流」なので、なかなか「中古市場に無い」のが現状です・・・その流れで、コレだけ抜けたのは大変嬉しいです!

 掘ったブツも紹介しておくと、上のDJ系のでは、真ん中の「TVアニメ マクロス」のテープがキラーです・・・LPではよく見かけますが、テープ版もあったんだ!
 これは、ジャケも含め、今から聴くのが楽しみです・・・この辺のアニメ系もノンストップもの(というかラジオDJ風のもの)が結構あるので、頑張って掘ってみようかな?

 んで、そのほかのDJ系もキラーで、左奥はなんと「アルフィー」のノンストップ物ですね・・・なんで、ノンストップを企画したかは一切分からないですが、う~ん、最高ですね(^0^)
 そして、右奥は、すみません、写真間違えで「DJミックスはされていない」ブツでした・・・ただ、あの「オフ・コース」の夏向け選曲テープのようです・・・MUROさんが選曲したExpressレーベルからのリリースというのが大変熱いです!

 また、下の写真は、いわゆるレーベル主導のコンピレーションで、真ん中がキラーです!
 なんと「Moon Records」からのコンピで、タイトルが「恋の嵐~Summer Vacation」ですよ・・・1991年産で、選曲的にはまりやさんや村田和人さんが中心、達郎さんは無しですが、これはヤバい・・・聴くのが今から楽しみです!

 んで、他のもヤバくって、左はアルファ系のコンピで、サーカスやハイファイセットなどの和メローを中心にしつつ、なぜかアリスの冬のイナズマをブチ込んでくる感じがフレッシュですね!
 そして、右のはソニー系ので、タイトルの「悲しい色やね(上田正樹さん)」で統一されたらしいテープで、なかなか選曲です・・・

 この辺のDJテープや選曲コンピ物は、かなり面白いのが多く、今後も掘っていきますね!


DSC03342_201608171552224bd.jpg
DSC03343_20160817155224811.jpg
DSC03344.jpg

 んで、そろそろ「なんでそれ買うの?」系に進みましょう・・・こっちもイイのが買えました!

 まず、写真の一番上は、いわゆる「DJ系(ノンストップ)」ではあるのですが、当時から良く売れていた「Disco」や「Eurobeat」のテープですね~
 この辺は、本数も多いので、正直、まだ面白味が見えない部分もあります・・・ただ、今後を見据えて研究がてら買っている感じです・・・個人的には、当時のヒット曲を、どこかのディスコ所属の箱バンに演奏させているのが、内容的に微妙で好きですかね(^^;)

 そして、写真中段は、あれば買っている「本格ダンス向けテープ」です!
 これらは、趣味として「ダンス」を嗜んでいる方向けに、踊るときのBGMとして作られたとされるテープで、今回はフラメンコとDisco物をゲットです!
 特に、右のLet's Danceは、先ほど触れた「箱バン演奏」の延長である、レーベル所属の「箱オーケストラ」がディスコの名曲を引き直した内容のようです・・・ただ、BPMが書いてあるのですが、Dancing Queenが56bpmなど、異様に遅いみたい・・・ちゃんと踊れるのかな(^^;)

 んで、写真下は新境地かな・・・私の中では「子供向けDJミックス」と名付けました(^^;)
 左はディズニーのエレクトリカル・パレードで使われそうな楽曲を、あれ風にメドレーになった内容のようですね・・・DJミックスというかメガミックスになるのかな?
 そして右は、謎のバンド「ポシェッツ」がノンストップでクリスマス系の曲を演奏しているブツのようです・・・アメリカにはコレ系は多いですが、日本企画もあったんですね~
 
 ここで紹介したテープは、結局は「DJミックス(ノンストップ)」系が中心ですが、変なテープが多いですね(^^;)

 ただ、これは「価値の付け方」の問題で、楽しみ方が分かれば評価は変わります・・・これから、少し時間をかけて聴いていき、「楽しさ」を探していきたいと思います・・・ただ、私が楽しいだろうと思って買ってるので、多分、「楽しさ」が分かるでしょう!


DSC03346_20160817155228c06.jpg
DSC03345_2016081715522693b.jpg

 ではでは、最後は「珍品」系です・・・この辺が珍師匠も喜んでくれるかな~

 まず、上のはジャケで殺してくれますね・・・左の芸者遊びでおなじみの「お座敷・宴会ソング」のコンピレーションで、ジャケがイイですね~
 内容的には、聴いてないのでアレですが、お姉さんの顔が素敵です・・・でも、意外とミックステープ的に聴けそうですね~

 そして、上の右もグッとくる方が多いのでは、セガのアーケードゲームである「After Baner」のサントラのテープ版ですね!
 こういったアニメのサントラは、LPの相場が結構上がってたり、アニメ・テープだけを集めているコアなコレクターも多いので、実は敬遠をしていましたが、遂に買っちった・・・う~ん、コレ系でいくとOutrunのサントラが最高なので、ほしいな~

 んで、最後の写真は、ある意味で「レアグルーブ」なテープですかね(^^;)

 左は、1986年ごろのヒット曲を、どこかの箱オーケストラが演奏した「カラオケテープ(=インストのみ)」で、選曲がかなりイイです!
 1986年のマリリンや、バレンタイン・キッスなど、ツボなヒット曲を選んでいますが、コレ系は総じて魂が燃え尽きた演奏感が最高で、ある意味レアグルーブです・・・あと、コレ系は、一切LPが無いので、その意味でもテープは貴重かも?

 そして、オーラスの右は、どうやら1975年ごろの「日本レコード大賞」「日本歌謡大賞」「有線放送大賞」で受賞した曲を、コンピにしたんだけど、歌ってるのが「本人ではない人が歌っている」作品になります・・・
 ある意味、あの洋楽ヒット集の「NOW」を全て「カバー」で網羅した感じなので、これもレアグルーブですね・・・ただ、こっちもこっちで魂が燃え尽きた歌い方をしてて、それはそれで嬉しいです(^^;)




DSC03361.jpg

 いや~、最後の釣果報告も疲れました・・・なんでこんなに書くんでしょうね(^^;)

 ではでは、これにて今年の旅は終了です・・・仕事的には年末まで色々とありますが、これからも頑張ってブログを更新していきますね!
 特に、10月は「ブログ開設7周年」企画がありますので、そちらは頑張ります・・・ネタは思いついたので、9月はひたすら地味に作業をしています(^^;)

 では~、これからも宜しくお願いいたします!






★業務連絡 8月17日 17:00
 1~3日目の文章整理、釣果結果の報告を追加し、タイトルを変更しました。
 ただ、あまりにも更新作業が疲れたので、黒文字入れとか、細かい語句修正は後日行います・・・すみません・・・

★業務連絡 8月18日 21:40
 文章の黒文字入れと語句修正、更に結果報告の部分は文章の変更を若干行いました。
 特に「五和真弓さんのベストテープが4本・・・」は私に認識間違いで、五和真弓さんと系統が近い(?)大橋順子さん等のベストテープと混同してその本数を書いてました・・・すみません。

 あと、個人的な話ですが、Twitterで大阪の串揚げ屋さんである「ヨネヤ」さんのことを書いたら、Twitterでフォローして頂き、かつ、物凄い丁寧なお返事も頂きました・・・
 お店の元気な店員さん達の姿を見てると、そんな丁寧なお返事を頂けるとは思わず、かなりビックリしましたが、結構嬉しかったです・・・また寄らせて頂きますね(^0^)








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
dj i-cue
揃ったみたいですね。
楽しみです。お疲れ様でした。
2016/08/17(水) 21:08:56 | URL | ポッシーです。 #-[ 編集]
DIGGIN JOURNEY
執筆お疲れ様です。今年もとても素晴らしいトレジャーぷりで食べ物も美味しそう笑
自分もこんな放浪の音探しの旅をしたいです。
2016/08/17(水) 23:55:41 | URL | mdlp-boy #-[ 編集]
今回も見応えのある記事でした!
個人的には、やはりbilly whoですかね。結構オブスキュアな作品だと思いますが、あの怪しい感じがたまりません。再発(ブート?)もありますが、あのdj noriさんが「オリジナルを探せ。音が違う。」と某名著で言ってました。オレも頑張って買わないと!
テープに関しては良い意味で「ついていけない」感じです(苦笑)。ただ、マクロスにはやられました。何気にドッグファイター(だったかな?)とか好きですね。
最後にMTTさんが記事で語ってましたが、良いdjのプレイに触発されて曲を買うのはオレも大賛成です。そもそも、プロに比べて音楽に金と時間を割けない一般のリスナーが良い曲に出会えるためにdjや選曲家がいると思ってるくらいなので。
音楽好きな一般人でいるうちは、今後もガンガンdjが教えてくれた良い曲を買っていこうと思ってます。
ではまた!お疲れ様でした!
2016/08/18(木) 17:04:54 | URL | Kyk #-[ 編集]
Re: 連名で失礼いたします
>ポッシーさん

コメント、ありがとうございます!
I-Cueさんは、あるタイトルは全てかったのですが、まだ抜け番があります・・・それは、こっちでボチボチ探そうかと思います。
なお、このI-Cueさんも名古屋で現役で活動されているようですね・・・Megamixさんは、そういった情報も教えてくれるので助かります(笑)
では、今後ともよろしくお願いいたします。


>mdlp-boyさん

コメント、ありがとうございます!
そう、放浪の旅なんですよね・・・これは、私が独り身だから出来ることですが、結構、気合いもお金も使います・・・ただ、毎年思うのが「今年も行って良かったな~」です。
是非是非、機会があったら挑戦してみてくださいね~


>kykさん

コメント、ありがとうございます!
うん、やっぱりオリジナルはイイんですよね・・・それは、音の良さもあるのですが、自分にハードル(=オリジナル盤を探す)を設けることで、凄い愛着が湧くんですよね・・・
まして、こうして旅でゲットしたモノは格別です・・・ただ、面白いもので、その数ヵ月後にユニオンで遭遇したりするんですよね~(^^;)

あと、話は全くかわりますが、今週末、東京にNicky Sianoが来ますが、そちらは諸々の事情でキャンセルです・・・う~ん、行きたかったな~
でも、9月の中ごろのTony Humphries&Godfather軍団(高橋透さん!)でのパーティーがあるようで、そっちは必ず行こうと思います・・・9月中旬までは仕事がかなり埋まってるので、そのご褒美にしたいですね(^0^)

ではでは、今後ともよろしくお願いいたします!





(欄外なので)追伸
多分、皆さんも読んでいると思われる「とんかつDJ揚げ太郎」ですが、ちょっと前に関西遠征の話がありましたね・・・
あの話って、もしかしたら、この私の旅行を参考にしてる部分があるのかな~と思いました・・・皆さんはどう思われますか?
もし、参考にして頂けたのなら、大変光栄です(^0^)




2016/08/18(木) 21:56:46 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
待ってました!
こんにちは。
時々書き込ませていただいてます、hatoです。(前回は長文失礼しました汗)

MTTさんの夏の旅記事、さりげなく毎年楽しみにしています!
特に食レポが好きで(本筋でなくてすみません…)、いつもご飯が美味しそうに書かれてて、お腹を空かせながら読んでいます。
もちろんレコード/テープ堀りの所もくまなく読んでます!カラオケテープ、僕も子供の頃ホームセンターとかのカセットコーナーなどでよく見た気がします。実家の親父のテープ棚には幾つか残ってるような気も…。
「リリースされた時の目的・用途とは違う聴き方・使い方ができる」というのは、まさにヒップホップマインド(メソッド?)ですねー。

関西には本当にしばらく行ってないので、いつか行ったらこのレコ屋さんに寄って、ここで夕飯を食べて、と夢を見させてもらってます。

お仕事お忙しいと思いますが、また次回も期待しております!
2016/08/23(火) 03:45:28 | URL | hato #-[ 編集]
Re: 待ってました!
>hatoさん

コメント、ありがとうございます&お久しぶりです(^0^)

この旅行記事での食レポ、ほんと同じ絵ばっかりで恐縮です・・・でも、美味しいんだから仕方がないですよね(^^;)
気付いたら、旅行において「初めて」というドキドキ感を求めることは、食べることも、そしてレコードやテープを掘ることも無くなってしまったようです・・・ただ、ドキドキ感以上の「心地よさ」があるから、毎年、行っているんでしょうね~
あと、カラオケテープ、ホームセンターとかでも売ってましたか!
私の子供の頃の記憶だと、カラオケが好きだったおばあちゃんが、演歌系のテープを持っていたような気がしてたので、割とポピュラーだったんだろうな~と思っていました・・・
まあ、全然聴いていない(汗)のですが、HipHopだからこそ、買ってるんでしょうね~

ではでは、来年の旅行は未定ですが、引き続き、お楽しみに!
今後ともよろしくお願いいたします。




2016/08/23(火) 23:48:09 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック