FC2ブログ
HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
DJ Daddykay 「R&B Mix Vol.3 - Essential 90's Cuts」
DSC04467.jpg

 え~、季節は春に向かいつつあり、だいぶ暖かい日も増えてきましたね・・・

 そうなると、私は花粉症なので、鼻も目もムズムズし、ちょっとだけ憂鬱になってきます・・・

 ただ、今日なんかは、天気が良く、お日様が気持ちいいんですね・・・うん、やっぱり春はいいな~(^0^)

 そんなわけで、気分的にも春に向かいたいので、久しぶりに歌物を紹介です~


DSC04465.jpg DSC04466.jpg

 今回は、歌物では大好きなDJであるDaddykayさんのシリーズ第3弾を紹介したいと思います。

 まあ、先に結論(?)を書くと、今週は仕事が忙しいことを踏まえて、サクッと聞けて、サクッと書けそうな、これを選びましたが、やっぱり内容が深く、作品紹介がそこまで追いつかない状況です・・・すみません(^^;)

 では、まずは選曲から紹介すると、副題、というかDaddykayさんのテーマとも言える「essential 90's cuts」が示す通り、良質の90年代歌物を中心に選曲してて、やっぱり上手いですね!
 方向性としては、90年代でも、みんなが大好きな90年代前半ではなく、意外と珍重されていない90年代後半の曲、それもマイナーな曲を多く選曲し、結構ヤラれてしまいました!

 それこそ、SADEのバンド隊の別プロジェクトに、Groove TheoryのAmelさんをボーカルに迎えた良曲「Sweetback feat Amel Larriux / You Will Rise」といったグルービーな曲や、ヒットしたLPの中から、見逃されがちな非シングル曲である「Zhane / Just Like That」など・・・う~ん、選曲が渋いですね!

 もう、選曲が深くって、こういったマイナー曲やLP曲なんかをサラッとプレイしたり、B面後半では、有名ネタを使ったRemix曲メドレーをやってたり、やっぱり凄いっすね!

 個人的には、90年代後半の歌物は、探すと結構いい曲が多いんですよね・・・

 私自身の話をすると、ある程度はオンタイムで聞いてて、それこそ、写真を上げたSweetbackやZhaneは、当時から有名な曲ではなかったけど、好んで聴いてたので、今回のDaddykayさんの選曲は直撃でした(^0^)
 特に、90年代前半の跳ねた感じの曲よりも、グルービーな曲はこの時期に良い曲が多く、かつ、色々なアーティストが活動してたことがあり・・・探せばイイ曲が多い時期なのかな~と思います。


 そして、DJミックスにおいては、これらのグルービーな曲を、素直にミックスしてて、聞いてて大変気持ちいい内容でした!

 これは結果的に正解な攻め方だと思いましたが、選曲面ではそれこそ作品としてのピークになりそうな有名な曲はあえて入れず、あまり知られていないグルービーな曲のみで、その気持ちいいグルーブを維持するために、DJミックスも「あえて盛り上げないミックス」になっており、上手いです・・・

 いわゆる「ラウンジーなDJミックス」ではあるのですが、聴いてて「ちょっと暖かくなる」感じに仕上げてて、それはDJとしての腕でしょうね・・・
 こういうグルーブを維持するDJって、意外と難しいので、結果的にDaddykayさんの腕の良さが光った結果だと思います。



 ほんと、サクッとした紹介になりましたが、こういう作品ほど実は創造性があるミックステープなんだよな~と思う作品でした!




<Release Date>
Artists / Title : DJ Daddykay 「R&B Mix Vol.3 - Essential 90's Cuts」
Genre : R&B、UK Soul・・・
Release : 1999年~2000年ごろ
Lebel : Sugarbitz ST-022




------------------------------------------------
------------------------------------------------
<独り言>

DSC04463_01.jpg

 あれ、タクシーの領収書・・・いったい何でしょう?

 答えは、テープセールの釣果報告です・・・はい、いつもの整理券の代わりに掲載してみました(^^;)

 今回は、かなり緊急放出な形で、大好きなお店の一つである「Coconuts Disc 代々木店」でテープセールが土曜日に開催されたので、参戦してきました・・・

 この日は、夜に脱線のロボ宙さんのインストアがある関係なのか、突然テープセールを行うことになり、断片的に出ていた情報を見る限り「ヤバい匂い」が満載・・・もう、観た瞬間「行きます」と即決しました(^^;)

 ただ、この日は仕事で、直前すぎて仕事を回避することができませんでした・・・

 そのため、この「タクシーの領収書」になるのですが、昼休みを前倒しにして「中抜け」して参戦してきました(^^;)

 もう、これは病●なので仕方がないのです・・・

 当日、会社には「歯医者に行くので、ちょっと早めに昼に出るね」と進言し、11時30分ごろ、会社を出て、会社からかなり離れた所(笑)からタクシーに乗り、現場に駆けつけました・・・
 電車移動も考えましたが、もう朝から被害妄想が重なり「とにかく早く行かないと抜かれる!」となっていたので、問答無用でタクシー移動・・・運転手さんも、私のオーラを感じてか、少しアクセルを深く踏んでくれました(^^;)


DSC_1365.jpg

 そんなわけで、15分ぐらいでお店に到着・・・うん、こういった時、レコ屋の近くに職場があると助かるな~と思いました(^^;)

 んで、到着したのは開店の10分前ぐらい・・・とりあえず、待っている人はおらず、どうやら私のみの参戦になりそうです・・・

 まあ、考えてみれば、事前情報が少なく、かつ、キラーなテープが出るわけではないので、誰も狙わないよね・・・

 ただ、私としては「とりあえずお店に一番乗りして、欲しいものはとにかく抜く」が最善策だと思っていたので、誰も来ない前提でもこの方法で良かったのだと思っています・・・
 それこそ、仕事終わりに行って抜かれてた日には、30後半でも本気で泣いちゃう(笑)ので、心の衛生を保つ上でも、この方針は大切です・・・うん、そのためだったら、今回のタクシー代は痛くはないです(^^;)

 そんなわけで、代々木らしく12時になってもお店は開かず、バイト君が5分遅れで到着・・・バイト君も、私のイルなオーラを感じてか、すぐお店を空けてくれ、いざ参戦・・・

 さっそく、餌箱に飛びかかると・・・おおっ、ヤバいぞ・・・

 もう、一気にアドレナリンが放出され、一人鉄火場モード・・・バシバシ抜いていきます・・・

 後で気が付きましたが、店員君も、そしてレコード目的で来店したお客さんも、私のオーラに引いているのが分かります・・・相当な殺気でしたね(^^;)

 そして、仕事に戻らないといけないのもあり、テープだけチェックして、お会計・・・んで、お店を出て、電車に乗り、大量のテープを会社には持っていけないので、駅のコインロッカーに入れて、仕事に戻りました・・・

 では、結果です・・・・


DSC04460.jpg

 じゃん、合計46本の大漁でした!!

 今回は約100本の放出だったので、ほぼ半分は抜いたんですね・・・久しぶりに「ペンペン草も生えてない」掘り方をしてしまいました(^0^)

 また、夜には、木曜にテープ放出があった渋谷にも行き、ちょこっと抜いたので、昨日だけで約50本の釣果で、ニンマリです!!

 まず、今回の出物ですが、夜に脱線のロボ宙さんがインストアをやられ、かつ、私物を放出する情報があったので、もしかしたらロボ宙さんのテープが出るのかな、と思っていました。

 ただ、蓋を開けたらそうでもなかったようで、これまでストックしていたテープを出したそうです・・・でも、名物店長のYOKOさん(Mousou Pagerのボスですね!)の店だけあり、その時点で「濃い」のがストックされているわけですね~
 まして、事前情報から伝わる「イルなバイブス」は、テープ馬鹿が見ればヤバいのは一目瞭然で、実際に掘ったら予想以上の濃さだった・・・という感じでしたかね?

 そんなわけで、今回は紹介記事が少なかったのと、相当「濃い」、いや「テープ馬鹿でないと反応しない」テープが多いので、釣果物を紹介しておきますね~


DSC04459.jpg

 まず、今回のセールで目玉だったのが「自主制作ミックステープ」で、目ぼしいのは全て頂戴しました!

 これらのテープは、素人レベルのDJが手刷りで作ったテープを指し、そもそも作っている本数が少なく、かつ、製品でないので残っている確率が極めて少ない・・・だけど、独特の「味」があり、私としては絶対に欲しいテープでした。
 それこそ、私の「All Time Best 50」にも選出をさせていただいた、千葉の「DJ Gameboy」さんのテープなど、ヒットした時の破壊力は凄く、結構探しています・・・

 事前告知では「誰のテープか分かった方はかなりのミックステープマニア」とコメントされていた左下の青いテープが紹介されていて、流石に「わかんねーよ(笑)」と一人ツッコミをしましたが、こういったレベルのが多数出る匂いは強く感じており、結果としては大正解でしたね!

 クイズがあったテープの答えは、関西のMURA-Tさんのテープ(!)でしたが、他にも「なんだそりゃ」な自主テープが多く、最高です・・・これから聴くのが楽しみです(^0^)


DSC04454.jpg
DSC04458.jpg

 んで、自主以外は、正直、蓋をあけてみたら「こんなのも出てたの!」といったブツが放出されてて、もう、嬉しいサプライズです!

 例えば、写真上は、相当マニアックな日本のテープレーベルで「Opuesto」のテープが固まって出てて、持っていなかったタイトルは抜かせていただきました。

 これは、鵺(NUE)とか左近といったアブストラクト系DJの作品を出してたレーベルで、完全ハンドメイドのテープを作ってた所ですね・・・00年代初期だと、Hot Waxとかがプッシュしてて、ご記憶にある方もいますかね?
 ただ、ハンドメイドが故に、本数は100~300位しか作ってなく、買ってた人も通な人だけだったので、あまり出ないテープです・・・初期のが殆どでないので、この辺も出れば嬉しかったな~

 そして、下のはもっとマニアックで、日本国内で作られた「海外ラジオ番組のブートテープ」です。

 どういうテープかというと、NYやUKなどのラジオ番組で、有名DJがプレイした放送を録音したもので、世界各国であるものですね・・・以前の紹介だと「この記事」が参考になるかな?
 特に、日本おいては、日本人らしく、手刷りでありながらしっかりとした体裁やシリーズ化をしてて、集める観点でも面白いテープなので、あれば必ず買っています。

 今回のは、私の研究範囲だと、1996年~97年に作られていたシリーズで、私の中では、コピってるテープの名称から「通称 Denonテープ」と呼んでいるシリーズです。
 今回は、Funkmaster Flex、Tony Humphries、Coldcutで、いや~、熱いっすね・・・特にCiscoの値札が貼ってあるのが熱いっす(^0^)

 なお、今回の掘りでは、時間が無い中での掘りなので、ラジオ系の右2本は、全く同じテープで、同じテープを2本買っていたようです・・・家に帰って、ちょっとだけ凹みました(^^;)


DSC04455.jpg
DSC04456.jpg

 んで、もっとビビったのが「海外物」で、それも「えっ、そこなの」という国のが多く、ビビりました・・・

 まず、上のは、掘った際は「UKあたりで作成のDrum'n'Bassのテープ」だと思い、これはこれで大喜びで買ったブツで・・・家で開封したら驚愕したテープです。
 なんと、ドラムンのテープではあるのですが、全て「ロシア」製のテープで、日曜の朝から卒倒してしまいました(^^;)

 掘った時には気づきませんでしたが、ジャケを細かくみると、なんて読むか分からない文字があったり、レーベルのURLが「.ru」だったり・・・もう、最高すぎます!
 なぜ、ロシアでドラムンなのかは分からないですが、国の歴史的な流れや時期的にも、CDよりもテープの方が流通してたんでしょうね・・・

 んで、下は下で、ちょいちょい集めている「韓国」プレスのテープですね!

 真ん中は、なぜ、これをテープで作ったのかが謎なパフィーのアルバムで、ハングル語のハイプステッカーが最高です・・・普通にUSのテープだったら買いませんが、こんなグッとくるシールが付いてたら買わない訳がないですね!
 また、現地制作のテープも出てて、右のはDJ Tequilaという韓国のHouse系DJ(?)のミックステープのようで、レーベルが「LG(あの電機メーカーの系列会社か?)」なのに卒倒しました!!


DSC04461.jpg

 釣果はこんな感じでした・・・普通のミックステープが1本も出ないのが「病んでいる」証拠ですね(^^;)

 なお、お支払いは・・・周りも、店員君も引く金額でした(笑)

 おかげ様で、ココナッツのポイントカードが2枚半は溜まりましたよ・・・まあ、真似をしてはいけない買い物です(^^;)

 ただ、ただ、これはあえて書くね・・・

 ココナッツの代々木自体、結構テープは評価してて、ちょっと高めの金額をつける傾向があるんですね・・・今回も、その方向性を踏まえ、割と高めな金額設定だったと思います。
 うん、欲しい人は「仕方がないから買う」けど、普通な人はちょっと出が出ない金額ですね・・・

 そして、今回については、私自身はテープコレクターとして「欲しい」と思ったので買ったわけですが、それに加え「これからも仕入れて売ってほしい」という意味を込めて買いました

 やっぱり、ユニオンもそれなりに出してきますが、今回出てきたような「イル」な類はなかなか出ず、むしろココナッツさんの方が得意とするところなので、今後に期待する意味で買った部分もあります。

 うふふ、ヨコさん、大きな「貸し」を作ったからね・・・今後とも、よろしくお願いします!!







スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです!
今日はお昼にスグルさんで跳ねていたので次はdaddykayさんのvol.1を聴こうと思っていたらまさかのmttさんのdaddykayさんのvol.3の紹介だったので予定を少し変えて本作品をまったりと聴いていましたよー(^^)v
確かにピークをあえて持ってこない構成ですが、一定のグループをキープしつつも絶妙なさじ加減で聴き手を飽きさせない展開がかなり好きな作品です。

そしてZhaneの「Just Like That」は地味に大好きな曲なので文章で触れていたのを見て嬉しくなりました!

昨日の時点では渋谷のユニオンにあったので気になる人は是非ですね!

あと独り言のパフィーにも激しく反応してしまいました、ハングル語のシールがまた怪しげでこういうの大好きです 笑

今日はdaddykayさんでまさかのシンクロでしたが、またテープセールでシンクロした時は宜しくお願いします(*^^*)

あとShazam XのKRS-Oneは地道に探していこうと思います!ではでは(^∇^)
2018/02/18(日) 23:27:10 | URL | yutaman #8NK1PStQ[ 編集]
Re: タイトルなし
>yutamanさん

コメント、ありがとうございます!
返信が遅れてしまい、すみません・・・

私も、渋谷のユニオンでこのテープを見かけていました(^0^)
ただ、こういう時って、結構ドキドキで、私が紹介したことで、ちゃんと売れてくれるといいな~という責任感(?)みたいのが出るんですね・・・
次回、同じお店に行って、見事に売れてると、結構嬉しいのですが、売れてないと、私の腕がまだなんだな~と思ってしまいます。

ではでは、今後ともよろしくお願いいたします!



2018/02/23(金) 01:23:35 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック