FC2ブログ
HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
DSK (LADIDADI) 「Good Music, Good Vibes」
DSC04583_201805131541313e6.jpg

 5月になり、五月晴れじゃないですが、心地よい天気の日が増えたな~と思ってたら、今日は雨・・・もう、梅雨の時期なんですね~

 気づいてみたら、あまり聞かないテープにはカビが発生しやすいんですよね・・・特に、保管箱の奥の方に詰めっぱなしのはそうで、結構注意してても、必ず発生しているので困ったものです(^^;)

 そんなわけで、空気の入れ替えがてら、掘り起こしたテープの中から、今回はこちらを紹介しますね~


DSC04588_201805131552492f3.jpg

 今回は、DSKさんという方によるOld School~Middle SchoolなHipHopミックスを紹介します。

 まず、このDSKさん、今となってはなかなか情報を掴めない方なので、簡単に紹介をしておきましょう~

 DSKさんは、今は「LADIDADI(らでぃだでぃ)」というお名前でDJをされているお方で、いまや名門ともいえる音楽集団「Jazzy Spot」に属して活動をされています。
 どうやら、東京のスタッフとして活躍されているようで、裏方的な仕事をしつつ、関係するパーティー等でDJプレイをされているようです・・・

 ただ、DSKさんが有名になったのは、DJ Jinさんが中心となるパーティー「breakthrouth」のレジデントDJとしての活躍があったかと思います。

 現在も「渋谷 The Room」で毎月第1金曜日に開催するこのパーティー、初期は青山Mixで開催し、たぶん17年ぐらい開催している老舗パーティーで、お世話になった方も多いかと思います。
 JinさんとJazzy Spotらしいエッセンスが詰まったパーティーと言われ、HipHopを基礎としながら、常に幅広い黒い音楽を追求する姿勢は素敵で、2005年にはbreakthrouthというユニットでアルバムをリリースするなど、大活躍をされていましたね。

 そんな、DSKさん、良質なミックス作品を出されていることでも有名です。
 
 個人的にはLadidadiを名乗る前の名義である「DSK Invisible」時代のミックス作品は結構聴いてて、以前、「DSK Invisible / Invisible Black vol,1」というミックスCD(写真右)をブログで紹介していましたね~
 この作品も、Jazzy Spotらしさというか、幅の広い黒い音が素敵で、当時は良く聞いてましたね・・・ただ、約10年前(!)に紹介してたのには、今更ながら記憶がなく、ちょっとびっくりしました(^^;)

 そして、ミックスCDでの発表が中心だったDSKさんの作品ですが、さかのぼると2002年ごろには、今回紹介をするテープもリリースしていました。
 
 作品紹介は、下記に譲りますが、ミックスCD時代の作品と同じく、作品の内容が良く、今週は、つい聴きこんでしまいました!

 では、作品の紹介です~


DSC04584_201805131541342b2.jpg DSC04585.jpg
DSC04587.jpg DSC04586_20180513154136c8a.jpg

 この作品では、HipHopにおける「Old School」を軸にしつつ、その流れで「Middle School」等を選曲した内容で、曲が知らなくても、しっかりとノレる選曲になっています。

 まず、選曲面ですが、Old Schoolならド定番な「Funky 4+1 / That's The Joint」などを選曲しつつ、かなり幅の広い選曲が聴きどころになっています。
 それこそ、Funky 4の後は、Old School系では割とレアな「Coldcrush Brothers / Weekend」を選曲したり、Old Schoolっぽい流れで「Spoonie Gee / The Godfather」のようなMiddle系を選曲したり、Old School~Middle Schoolとは相性のよい「Double Dee & Steinski / Lesson 2 (JB Mix)」のようなカットアップ系を選曲しています・・・

 まあ、ぶっちゃけると、MUROさんの「Super Disco Breaks」以降のHipHop選曲ではありますが、なかなかの塩梅で、個人的には大好きな選曲です!

 なんでしょう、MUROさんからHipHopの真髄を教わった身としては、Old Schoolの曲やグルーブは「気づいたら心がウキウキしちゃう」曲なんですよね!

 それは、これらがHipHopが本来持つ「踊らす」グルーブが強いので、聴いてるだけでも体が反応してしまいます・・・

 この作品では、このOld Schoolがもつダンサンブルなグルーブを上手く使い、MiddleとかCut Upとかを上手く混ぜ、そのOld School感に幅を持たせているのは、上手い選曲だな~と思いました。
 また、HipHopらしさを出しつつも、HipHopにとらわれない「黒さ」も上手くだしていて、パッと聴くとオールジャンルなグルーブもあって、大変良いです!

 そして、ミックスについても、そのOld School感がもつ「ノリの良さ」を生かしたミックスが見受けられ、結構、ヤラれました。

 それこそ、「Double Dee & Steinski / Lesson 2 (JB Mix)」だと、カットアップ特有の「ネタが変る」感じを上手く生かせれば、ノリを引っ張れるとけど、失敗すると間延びしちゃいますよね・・・
 そんな背景がある中、よいタイミングで「Spoonie Gee / The Godfather」にカットインし、ノリをキープしている辺り良く、聴いてて上手いな~と思いました。

 ただ、全体的に間延びしちゃってる部分もあり、特にOld Schoolの曲のように、フックが無い曲だと、どこで次の曲にかえるかが難しいので、割とダレている部分もあったかな~と思います。


 

 そんなわけで、やっぱり「Old School」は心が洗われます・・・

 こういうのがお好きな方は、割と遭遇するテープなので、探してみてくださいね~



<Release Date>
Artists / Title : DSK (LADIDADI) 「Good Music, Good Vibes」
Genre : HipHop(Old School、Middle School)、Cut Up、Dance Classics・・・
Release : 2002年12月ごろ
Lebel : DSK No Number





-----------------------------------------
<独り言>

Dc_fYF7V4AAZRgd.jpg

 え~、今年のGWはかなりの豊漁で、改めて「運が良かった」な~と思っていたところ、GW開けも運の良さが続いているようで、週末堀が楽しい土日でした(^0^)

 とりあえず、報告すべきは、ユニオンにおいて期待できる地方店の一つである「北浦和店」で、突然のテープ放出があったので、夜に行ってきましたよ~

 ●  5/12(土) MIX TAPE & HIPHOPカセット緊急放出!!! 

 当日は残念ながら仕事でしたが、バリバリと雑務を処理し、定時退社で掘りに移動・・・時期的にも、17時を過ぎても明るいので、掘りに行くのが楽でイイですね~
 とりあえず、お茶の水のDisco12inch800枚放出(この量は圧巻でした!)を覗き、サクサクと掘った後、北浦和に移動・・・たしか19時前に着いたのかな??

 んで、ドキドキしながら店内へ・・・良かった、まだ結構残っているぞ!

 今回の放出、私は金曜の夜に知るという、あまり良くないタイミング(?)でしたが、出るものが定番多めで、私が欲しい渋いのは目立たない感じだったので、そこまで焦っていなかったけど、やっぱり夜に行くのは精神的には良くないですね(^^;)

 まあ、狙ってたのは多少抜かれていましたが、渋いラインは結構抜けたので大満足です・・・帰りの日高屋での祝杯が美味しかったです!

 ただ、ただ・・・今回の運の良さは、北浦和に行く前に、お茶の水で「ボム」が出たことかもしれないです・・・

 それは、かなり探していたテープで、日本語ラップにおける「秘宝」と言っても過言ではない激ヤバなブツです・・・

 もう、聴くのが待ち切れず、北浦和の移動の際に聴いてたら、噂どおりなヤバさで悶絶しました・・・

 これは、近いうちに紹介しますので、楽しみに待っていてくださいね~



 では、今週も頑張りましょう!!







 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック