FC2ブログ
HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
DJ Komori 「R&B Mix Vol.8 - Sunny Cruisin'」
IMG_0510.jpg

 ついこの間まで、5月のカラっとした心地よさかと思ったら、今週は急にジメジメしてきてましたね・・・

 梅雨の時期は、凄い嫌いと言うわけではないですが、個人的には周りが「熱い、熱い!」と言ってエアコンをつけ始めるので、かえって寒い思いをするのがちょっと困りものです(^^;)
 
 そんなわけで、こんな時期のジメジメ感を、気持ちよく飛ばしてくれる一本の紹介です!


IMG_0513.jpg

 今回は、考えてみればご紹介するのがお久しぶりな「DJ Komori(コモリ)」さんの名物シリーズ「R&B Mix」の第8弾を紹介したいと思います!

 初夏~夏の時期というと、コモリさんの「Ocean Fruits」を紹介することが多かったですが、まだ、未紹介のテープが多いな~と思った中、この8番と目が合い、聞いてみたら、この時期にストライクで、今回の紹介に至りました(^0^)

 とりあえず、コモリ作品は以下で過去の紹介作品をまとめてありますので、ご参考に・・・

 ● DJ Komori 作品リスト


 では、さっそく、作品の紹介です!

 この作品は、ジャケ写や、タイトルの「Sunny Cruisin'」が示す通り、心地よいお日様の下を、オープンカーで気持ちよく流すときに聞きたい1本で、さすがコモリさんな1本です!

 特に、この作品でキーワードとなるのが「生音(なまおと)っぽいグルーブ」で、とにかく聞いてて「気持ちいいな~」と思う曲を粋に選曲/DJミックスをしており、大変良いです・・・

 それこそ、分かりやすいところだと、写真の「Adriana Evans」なんかが分かりやすいでしょうか・・・

 上記の写真は、1996年にリリースされた1stアルバムで、当時、流行っていたHipHopのトラックをベースにしたような歌曲(R&B)の流れから少し距離を置き、古来のSoulやRare Grooveなんかが持っていたグルーヴィーな感じを前面に出した名作で、その後、「Neo Soul(ネオ・ソウル)」と呼ばれるようになったR&Bを代表するアルバムかと思います。

 コモリさんは、このアルバムからは「Adriana Evans / Swimming」という非シングル曲を選曲しており、他の選曲でもAdriana Evans的なNeo Soulっぽいグルービーな曲を多く選曲し、終始、気持ちいい空気を作っているのが上手いです!


IMG_0512.jpg
IMG_0511.jpg

 そして、選曲面を深く掘り下げると、「さすが、コモさん!」と唸ってしまう深い選曲、そしてその選曲を光らすDJプレイがあり、最高です!!

 まず、選曲面は、パッと聞くと誰でも楽しめるグルーブで包んだ選曲になるのですが、実際の選曲はかなり深いですね・・・

 それこそ、前述したAdriana EvansのようなLP選曲も多く、このテープがリリースされたころ(2003年)ごろにリリースされた渋い作品の非シングルカットを巧みに選曲してきてます・・・

 また、私の持っている範囲だと、大ヒットした「Janet Jackson / Runaway」から、プロモのみでリリースされた「J.A.M. Session Mix」のようなレアRemixや、HipHopの楽曲をR&B/Soul系のミュージシャンがインストカバーした作品集(Unwraped)から、あのPatrice Rushenを招いた「Hidden Beach Recodings / Still Not A Player」のような知られざる楽曲など、ほんと選曲が深いです!!

 前者のJanetは、いったい何曲のRemixが入っているかが分からないプロモ(笑)から選曲してたり、後者のHiddenは、当時はそれなりにヒットしたLPではありますが、しっかりと聞いてないと見逃す曲だし・・・ほんと、コモリさんの「選曲眼」の高さには敬服です!

 特に、この2曲なんかは象徴的ですが、全体的にThe Brand New Heaviesのような「生音」のグルーブを生かした気持ちいい楽曲が印象的で、曲のことを知らなくっても楽しめる点は素晴らしいですね!
 いい意味で「BGM」になるDJミックスというのでしょうか、プレイされた曲を知らなくても、聞いてて「気持ちいいな~」と思わせる点が素晴らしすぎます!!



 ザクっとした紹介ですが、梅雨の時期の鬱陶しさをトバしてくれる良作です!

 ちょっと話題はズレますが、こういう作品を聞いていると、やっぱり「ミックステープ」っていいな~と思います。

 それは、この時期(90年代後期~00年代前期)に作られたミックステープは、インターネット以前のDJというのでしょうか、DJ達はプレイする曲を自分の足を使って探してくるし、DJミックスもアナログレベルの機材になるので、自分の腕が試されるし・・・結果的に「アナログらしさ=そのDJの人間らしさ」が出て、今の音楽にはないグルーブがあると思います。

 もちろん、人によって好みが分かれるのは理解していますが、今のデジタルなDJ環境の中で作られたものとは「ちょっと違う」のです・・・

 上手く説明が出来ないのが悔しいですが、この「ちょっと違う良さ」があるから、私はミックステープを追い続けているのかもしれません・・・

 この作品は、当時、結構売れた作品なので、探せば今でも買いやすい作品かと思います。

 気になる方は探してみてね~





<Release Date>
Artists / Title : 「R&B Mix Vol.8 - Sunny Cruisin'」
Genre : R&B、Neo Soul、Pops・・・
Release : 2003年
Lebel : Sugarbitz ST-083





-----------------------------------------------------------
<独り言>

IMG_0514.jpg

 いつもお世話になっているDJ Yoshifumi(ヨシフミ)さんより、ここ最近、精力的にリリースしているミックスシリーズ「Klassix」の第4弾のサンプルを頂戴しました!

 もー、いつもありがとうございます!!

 このシリーズは、タイトルの通り、いわゆる「歌モノ/R&B」のクラシックな楽曲を選曲したミックスシリーズで、今回の第4弾は男性Voを中心としたNew Jack Swing~90's R&Bなミックスとなっています!

 ほんと、コレ系の音楽が好きな方なら素直に楽しめる作品で、今回はド定番が多めでありながら、そのド定番を全体的なグルーブの流れでさらっとプレイしてくる感じが気持ちよく、やっぱりYoshifumiさんは上手いな~と思う作品です!
 全体的にNJS特有の明るいメロディーとグルーブでしっとりとつなぎつつ、聞いたる者の心を徐々に踊らすプレイは流石です!

 気になる方は、インスタ経由でYoshifumiさんにアクセスしていただくか、ユニオンで販売がありますので、チェックしてくださいね!!

 なお、ことしはYoshifuimさんの活動20周年(!)でもあり、7月に記念パーティーがあるようです・・・私は実は抜けられない仕事がある日なので、行けないのが残念ですが、興味がある方は、こちらもどうぞ~

● DJ Yoshifumi インスタグラム

● Klassix 4 (Disk Unionの販売ページ)

● DJ Yoshifmiさん 記念パーティー


aaaaaaa.jpg

 あと、今週はこの写真のセールのことも報告(?)しておいて方が良いですかね?

 我らのユニオンの下北クラブ店で、ノイズ/アンビエント系のテープが一挙に650本も放出されるというセールが開催されました!!

 ● 6/8(土) 狂気の戦慄中古カセットテープSALE開催!! VAPORWAVE / AMBIENT / EXPERIMENTL etc その数なんと約650本!!

 ノイズ/アンビエント系のテープ事情に詳しくない方に、少し説明をしておくと、コレ系の音楽は、DIY精神の一環か、テープでリリースされる作品が多かったことから、実はテープが熱いジャンルの一つであり、専門のコレクターさんがいるとされるジャンルになります。
 
 私自身は正直集めていないジャンルで、たまに「これはHipHopなのかな?」と思って買ったらコレ系だった(笑)がある程度です・・・でも650本は熱すぎますね!!

 そんなわけで、このセールには・・・不参加でした(^^;)

 土日は泊りの仕事があり、なくなく不参加です・・・

 う~ん、最近はレコ&テープ活動が全然ですね・・・

 どんな感じのセールになったかはアレですが、コレ系も専門のコレクターさんがおり、鉄火場になったのかな?

 興味のある方は、お店を覗いてくださいね~


 ではでは、今週はここまで・・・今週も頑張ろう!!




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック