FC2ブログ
HipHop,R&B,Soul,Funk,RareGroove,DanceClassics,Garage,House・・・など、私が気に入っているMixTape,MixCD,その他もろもろを紹介するブログです。
DJ Yuu & DJ Yu-Ki 「Any Love (Vol.1)」
IMG_0905.jpg

 ほぼ1か月ぶりのご無沙汰です・・・

 ココ最近は、なかなかな頑張りの毎日でしたよ・・・(^^;)

 ただ、今日は久しぶりの「何もしない」お休みだったので、レコ屋をまわったり、ブログを更新したり、久しぶりに「私らしい休日」になりました・・・
 うん、コーヒー飲みながら、普段と違う脳みそを活用してブログを書くのは、自分のためにイイことですね・・・

 そんなわけで、昨年の年末に、やっと私の手元に届いたテープの紹介です!!


IMG_0906.jpg

 今回は、大好きなUlticut Upsもので、長年探し続けていた作品になります!!

 この作品は、私の人生の中で最も影響を与えたテープの1本でもある「DJ YUU & DJ YU-KI / Any Love」(写真左の青テープ)の前身作品とされるものになります・・・

 今回紹介する作品(写真右)は、2000年~01年ごろ、Ulticut UpsのTaharaさんが経営されていたレコード店「Vinyl 7」(京都時代かな?)でリリースされたもので、青のテープの方は、Ulticut Upsの全国展開をサポートしたDelic Recordsより2004年ごろにリリースされた作品になります。
 青のテープの方は、ちょうど、昨年末にDelicさんのテープを紹介したので、少しだけ記憶がある方もおられるでしょうし、青のテープの方は、ことあるごとに「大好きなテープです!」と紹介しているので、ご記憶がある方が多いでしょうか??

 まずは、参考URLを貼り付けておきますので、気になる方はこちらもご参考にどうぞ~

● DJ YUU & DJ YU-KI 「Any Love (Vol.2)」(青のテープ)

● Ulticut Ups 作品リスト


 この青のテープ、私にとっては「無くてはならない存在」です・・・
 
 私自身、既にUlticut中毒だった2004年頃、青のテープを普通に購入し、新卒で入った会社が、体力的にも精神的にも辛かった2年目に、このテープは死ぬほど聞いて励まされたのは良い思い出です・・・
 ほんと、ボロボロになりながら家に帰る途中に聞いてたら、このテープが持つ美しさと強さにヤラれ、近所の公園で号泣してたっけ・・・うん、ほんと素晴らしいテープですね!!

 そして、両作品については、UlticutのYu-Kiさんがサポートする形で、Vinyl 7の店員/バイヤーだったDJ Yuuさんが作ったとされています・・・
 今となっては、このYuuさんは謎な方なのですが、凄腕DJデュオのUlticut Upsから認められただけあって、掘りや選曲、DJテクニックは素晴らしいお方です・・・

 ただ、このテープ、ほんと見つからないテープです・・・

 私自身、青のテープを紹介した後(2008年)に、色々と調べてたら前身のテープがあることを知り、そこから捜索の日々でした・・・

 そもそも、まだUlticutが全国区に知名度がなかった時期、つまり京都~大阪地域でしか知られてない時期の作品だけに、本数は少なく、出回ったのも関西圏だけなようです・・・
 こういった関西オンリーなテープも、粘って探せばユニオン辺りでヒョッコリと出会う時もあるのですが、このテープは一切出会うことがなく、ヤフオクでも数年に1回級の遭遇率でした・・・

 そのため、毎年夏に敢行してた大阪旅行は、このテープを探すために行っていたとも言え、いろいろなレコ屋さんにお伺いをしてみましたが、ことごとく玉砕しましたね~(^^;)
 それこそ、今は閉店してしまったアメ村のSakura Recordsさんでは、親切な店主さんに手持ちのテープを見せてもらったら、このテープの「ケース」だけ発見したり(笑)、元Vinyl 7の店員さんだった同じくアメ村の某店の店主さんに相談したら、本人周辺に確認してくれたけど、このテープは発見できなかったり・・・まあ、苦難の連続でした・・・

 そんな中、昨年の年末に、ミックステープ業界の大先輩に相談をしたら、知り合いルートで探してくれ・・・私の熱意が届いたのか、お持ちの方を発見してくれ、個人トレードで無事に入手することができました!!

 時代は令和・・・こんな昭和~平成スタイルな方法で、私の手元にこのテープが届きました・・・

 もう、感無量の一言で、1月はヘビープレイでヤラれまくりでした・・・やっぱり、レジェンダリーな青テープの前身作品とあって、こちらもグレイトです!!


IMG_0909.jpg

 では、作品の紹介です!!

 この作品は、青のVol,2と同じで、A面がYuuさん、B面がYu-Kiさんが担当し、いわゆる「R&B=歌モノ」を中心としつつ、Ulticutらしいジャンルレスな選曲で、聞いてるとメチャクチャ盛り上がっちゃう作品となっております!!

 特に、この作品では、定番な歌モノを選曲しつつ、Ulticutらしい深い掘りを織り交ぜ、素晴らしいストーリーを展開してて、何度も聞いてしまう名作になっております!!

 それこそ、A面のYuuさんサイドでは、後半では写真上のようなド定番R&Bクラシックの連発をするのですが、ほんと「選曲」「ストーリー作り」が上手いです!!

 流れ的には中盤から後半にかけての選曲で、大名曲な「Troop / Spread My Wings」を気持ちよくグルービーにプレイしたら、おそらくSeductionのHeartbeatを織り交ぜた自作のエディット(?)を挟みつつ、素敵な流れで「Jane Child / Don't Wanna Fall In Love」にショートミックス・・・もう、Janeの歌が入った時の爆発力は素晴らしすぎます!!
 また、要所要所でニヤッとしちゃう選曲、気持ちよくグルーブを繋げるストーリーも素敵で、この歌モノの流れで「Ray Parker Jr. / She Needs To Get Some」をグルービーにプレイしてたら、気持ちいいタイミングで「Hi-Five / She's Playing Hard to Get」へ・・・おおっ、「She」繋ぎだ!


IMG_0911.jpg

 そして、UlticutのYu-KiさんのB面・・・やっぱり「この人には勝てない」ですね!!

 Yu-Kiさんの方は、そこまでド定番なR&Bを中心にはせず、要所要所で渋い曲・深い曲を織り交ぜ、聞いてて「人の心を鼓舞させるストーリー」を展開させます・・・それは、前述した青のテープがそうだったように、Yu-Kiさんにしか出せない「マジック」が爆発しています!!

 それこそ、Yu-Kiさんらしいのが「ピークの歌モノを爆発させるための展開」の作り方が上手いんですよね・・・

 B面中盤では、当時は極上レア盤だった「Common Sense / Take It EZ (Jazz Instrumental)」のように、割とJazzyなブレイクビーツを主軸にグルーブを固めていきつつ、パッと自分たちの代表曲「Abnormal Yellow Band / Blow Your Whistle」にブッコみ、急にグルーブを加速させていきます・・・
 憎いのが、割とエディット処理をするYu-Kiさんなので、同曲のA面である「Funky Oreo 2000」のイントロと、ナイスな声ネタを交えたエディットからのBlow Your Whistle・・・そりゃー、盛り上がるよ!!

 だた、ここからがUlticutですよ・・・

 その流れから、まさかの「Basia / Drunk On Love」・・・もう、ドラムのノリで繋いで、いきなりの歌モノ展開に持っていく手腕は上手すぎです・・・
 これは次の曲への布石で、ブレイクビーツ的なグルーブを維持しつつ、歌モノの良さを加えたかったんでしょう・・・

 次に選曲したのは、みんな大好き「The Brand New Heavies / You Are The Universe」です・・・聞いてて思わず「来たー!」と声を上げてしまいました(^0^)

 もう、この辺になると「現場での盛り上げ方」を知っていての選曲とストーリー作りですね・・・たぶん、You Areを知らない方だと反応しないかもしれないけど、この曲を知ってたら、イントロが鳴った瞬間、体に電気が走るはずです・・・
 Yu-Kiさんは、きっと、そういった「みんなが求めている曲」をピークにするため、こういったストーリーを描いたんでしょうね・・・青テープのWendy Moten級にヤバかったです(^0^)


IMG_0907.jpg

 いやいや、ミックステープを掘り続けて早15年以上・・・まだまだ知らない「最高の一本」があるんですね!!

 おかげさまで、このテープもフェイバリットな一本になりましたよ・・・

 今回ばかりは、探していただいた大先輩、そして譲って頂いた方には感謝しかありません!!

 こういった素晴らしいテープと遭遇すると、ほんと「ミックステープを掘っててよかったな~」と思い、日常の元気に還元されます・・・

 おっし、これからもフレッシュなテープを聞いて、毎日を頑張ろう!!





<Release Date>
Artists / Title : DJ Yuu & DJ Yu-Ki 「Any Love (Vol.1)」
Genre : R&B、HipHop、Breakbeats、Pops・・・
Release : 2000年~01年ごろ
Lebel : Vinyl 7 No Number




-------------------------------------------------------
<独り言>

DSC_0259.jpg

 え~、独り言も久しぶりですね・・・

 たぶん、何も考えずに書くと仕事の愚痴しか出ないので、頭をひねって「テープに関する愚痴」を報告しておきます(^^;)

 まず、今年の1月は、年度末に向けた仕事の準備等で割と慌ただしく、資料を作ったり、出張したり、会議を組んで仕切ったり、なかなかハードコアな毎日でした(汗)。
 例えば、さりげなく関西方面を1泊2日で3都市回ったり、それが終わったら1日おいて名古屋に行ったりしました・・・頑張ったなぁ~

 んで、今回はその一環で出張した「大阪」のお話です・・・

 1月某日、関西某所で上司と仕事した後、祝杯を上げてから、翌日の移動を踏まえ大阪へ移動し、6時ごろ、大阪市内の宿に入りました・・・
 上司とは「直前に祝杯上げたから、すぐ大阪で飲むのは早いよね」となり、小1時間したらホテルを出ようか・・・となりました。

 MTTさん、そこで電気が走りました・・・レコ屋に行ける!!

 もう、この出張ではレコ屋に行けないものと思ってたので、これはチャンスだ・・・気づいたら、宿のある難波から走ってアメ村のキングコングに到着してました・・・

 はい、タクシーに乗ったではなく、久々のスーツ・ダッシュでしたね~(^^;)

 キングコング、昨年の夏の大阪に訪問した際、割とゴツい出物があったので、期待しちゃったんですよね・・・

 んで、キングコングに到着・・・あれ、なんかお店が違うぞ??

 どうやら、同じフロアー内で移転があった(???)ようで、少しだけレイアウト等が整理されています・・・

 嫌な予感・・・

 店内を探してみると、いつもテープが置いてあるところには何もなし・・・他の所にも置いてない・・・

 ああっ、テープが・・・ない・・・

 そして、上司と外に行く時間も迫っている・・・

 滞在時間5分、アラフォーなスーツ男子が、傷心でアメ村から颯爽と走って難波に戻る姿は、なかなか切ないものでした・・・

 う~ん、梅田のユニオンにすればよかったかな・・・残念でした・・・


IMG_0913.jpg

 そんなわけで、奮闘な毎日・・・

 少ない時間ですが、家で好きなレコードを聴いて元気をもらうのも、細やかな楽しみでした・・・

 ちょうど、今日、やっとレコ屋周りが出来たので、楽しみにしてたSing Like Talkingの再発45を無事に購入・・・

 言わずとしれた吉沢dynamiteさんクラシックなRise、そして、中学生の頃から好きだった曲であるTogetherのダブルサイダー・・・前述の吉沢さんによる再発企画でボムすぎます(^0^)
 もう、吉沢さん、最高すぎるよ・・・今後も楽しみにしていますよ~♪


 ではでは、ブログはしばらく、こんな更新具合になりそうですが、気が向いた時に、ブログを覗きにきていただければ幸いです・・・

 また次回です~











スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
DJ Yuu & DJ Yu-Ki 「Any Love (Vol.1)」
いつも楽しく拝見させていただいています。
このテープ私も頑張って探していますが、なかなか見つからないですね。本当にうらやましいです。CD化されないかなー(笑)
2020/04/24(金) 21:47:21 | URL | funkinc #-[ 編集]
Re: DJ Yuu & DJ Yu-Ki 「Any Love (Vol.1)」
>funkincさん

コメント、ありがとうございます!!

昔はちょくちょくヤフオクで出品されているのを見ましたが、今は殆ど見かけないですよね・・・
ただ、こうして紹介することで、もしかしたら当時のDJや関係者が「あっ、タンスの奥にあるぞ!」となって、市場に出てくれることを願い、紹介している部分もあります・・・

少し話が脱線しますが、今回、ある大先輩に相談をして、関係者筋を探してもらったのですが、持っていた方は、私のブログを知っていたようで、「MTTに渡り、大事にしてくれるのであれば」との理由で御譲り頂いた経過があります。
うん、こういうことがあると、今までまじめにブログをやっててよかったな~と思います・・・それは、テープを譲って頂いたこと以上に、私のことを「ブログを通して信頼してくれた」ことが嬉しかったです!

これからもブログの運営は頑張ろう!!

ではでは、今後ともよろしくお願いいたします!!






2020/04/27(月) 07:45:49 | URL | mixtapetroopers #EK3m6DHM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック